2016年05月09日

ダークソウルズ3{PS4}・5thインプレッション

ロスリック.jpg
神ゲーですねこれ間違いなく。


面白すぎて、サクサク進むのがもったいないので、じっくりマッタリで楽しくがんばっている。

深みの聖堂を後回しに、先に、ファランの城塞をクリアしたが、これ、深みの聖堂のほうがマップ構成が奥深い。

探索が容易じゃない!  まず、ショートカットを探すのに最低1〜3時間は掛かるでしょう。ボス戦も含めれば、5時間は掛かるのではないかな。

それが終わってやっとボス戦ですが、その前に巨人2体を倒さねばならない。こんなの、勝てるのか?!と言うくらいに巨大です。

むしろ見た目でひるんでしまったが、楽勝に近いペースで勝てた。  まず遠距離攻撃で1体で、後はヒット&アウェイでもう一体ですが、巨人足での踏み付けだけを注意すれば良いだけで、ローリング避けが基本。

しかしこの巨人の周りに雑魚がウヨウヨで参った{T_T}そして、中ボスの盾を持った騎士が多くてこれも参った。

今までで最強の闇霊も出るし、・・・そんなこんなで、やっとボス戦の始まりだが、大量の司祭とのバトルはやばすぎ。オンラインで共闘すべし。司祭100体近く撃破しないといけないし、魔法詠唱を食い止めるのに一人では至難。自分は、3人共闘しましたよ^^。

とにかく深みの聖堂は、骸骨兵などを含めて、数が多すぎ、野良では大変な数苦行となるでしょう


            ⛳5th総合評価点100点









posted by ヒ゜クサック at 18:04| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 最新ゲームインプレッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月06日

ダークソウルズ3{PS4}・4thインプレッション{ファラン城塞来たよ}

dark 3 faran.jpg
所要時間25時間をおそらく経過したくらいだと思うが、ドはまりで、抜け出せない。 コントローラーを握ったら、ほぼ、1日の終わりまで、手を離さない状況続いている。 これが最後のダークソウルズシリーズらしく。  完成度が120パーセントくらいなでき。

ファランの城塞のマップが広くて、時間取っているが、ここ毒モンスターがうようよで、とにかく回復に時間取る。最終のボスにまで後一歩{3っの火は灯した!}ですが、隠れボスや隠れアイテムが多く、全部取ってから挑もうと思っているので、もう少し先かも。
 

とにかく何をしても楽しく、抜け出せる代物じゃない。  最高峰のダークソウルズをしている実感がわいてます。  やばすぎとしか言いようない、神ゲー中の神ゲー!

            ⛳4th総合評価点100点





posted by ヒ゜クサック at 17:47| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 最新ゲームインプレッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月30日

Star wars galaxy of heroes{iOS}・17thインプレッション・逆転最強キャラ2人の紹介!

turn the table.jpg
かなり、やりこまないと気づかない主要キャラ。を紹介するぞ!!!!

特に、レベルの違いなどで、勝てそうにないバトルで一発大逆転を狙えるキャラの発見&紹介!

★メイスは弱体攻撃のプロだ!  45パーの確率で、攻撃前に敵を弱体化させるのだ。

★CTー5555は基本攻撃に、敵のターンを2回も遅らせて攻撃できる能力を持っている。しかもこいつ防御力めちゃ高く、カウンターの能力も秘めている、敵にとって危険キャラなのだ。

  この二人が戦力になれば、敵にとって、あなたが恐怖の軍団と激変するぞ!




posted by ヒ゜クサック at 17:34| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 最新ゲームインプレッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Star wars galaxy of heroes{iOS}・16thインプレッション・ギルドレイド戦に早く参加したい!

4月25日から始まった、ギルドと言う参加バトル性、だがその中の、レイドに参加まったくできない。

ある一定の条件がないとバトルができないらしいが、ちょっとその過程が分かり辛い。 要するにギルドコインやギルド参加、そしてそのギルド主の招集のタイミングなど完全に一致した時のみ↑のレイドバトルが発動するらしい。25日から始まったのに、ランコアの最初のステージさえお目にかかれてません!

今のところギルドコインはクエストでこなして138枚ほどたまっているが・・・・お金300Kを集めて、いっそのこと、ギルド主催者になるかな・・・そうすればメンバーを召集してすぐにでもバトルが可能になるかもしれない・・・・また、記事する。



posted by ヒ゜クサック at 15:28| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 最新ゲームインプレッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月27日

ダークソウルズ3{PS4}・サードインプレッション・驚愕の居心地よさ

ds3 third.jpg
プレイ時間15時間位かな?!

かつてのファンも、今の初期プレイヤーも、そのグラの緻密さとリアルさに驚愕の居心地を体験することだろう。画像↑{この地点から弓で、15体程をあらかじめ倒してから、下に降ります=ボコられるのを回避}はその中に没入している私です^^

そのうち発売される、コーエーの⛳仁王も劣化ダークソウルズと代名されるくらい本家のゲームの完成度は神がかっている。

バトルの繊細な駆け引きもより進化していると見て良いだろう。  過度のストレス無くファンなら驚嘆のバトル体験をするだろうし。初心者もあまりの迫力に唖然とするはず、もち、投げ出すプレイヤーも続出するかも・・・。

進化の過程の最終形態を見た思いで今もプレイ続けています。  面白すぎてプレイ中は時間とまっている。

誰にも邪魔されたくない時空が、そこには現出しているのだ。 ある意味、ゲームと言う枠組みからすでに外れて、別次元を体験できると言っても過言じゃない、陶酔の宇宙がそこにはあるのだ。

それから、RPGと言うより純粋アクションのブラッドボーンで鍛えられた猛者なら、このダークソウルズ3では、よりバトルを堪能できるぞ!!!

  今回はそれだけ、あなたが、このインプレを読む以前にプレイすべし。そして、驚愕せよ!!!
             ⛳サード総合評価点100点



posted by ヒ゜クサック at 18:14| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 最新ゲームインプレッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Game of Thrones season 6 が始まる!

6 begin.jpg
ゲームじゃないけどゲームオブスローンズの報告するw

エピソード1の放映が終わり、感想がどんどん出ている、中での個人的感想。

シーズン5まで、一気に見てしまったが、ここから先が、めちゃ気になる自分としての感想です。今、スカパーで見れるらしいが、これだけのために加入はとても考えられない!ので、HULUで続投を待つのみ。

一番はジョンスノウの顛末なのだけれど、さすがエピソード1だけでは結末はまだまだ・・・そのほかのことは、サンサとシオンが逃亡した模様{↑画像}  

デナーリスのドスラク族との再会も面白そう・・・・後、アリアが・・・・・デアデビル化か?!・・・

などなどティリエスのことも気になるなど・・・・ゲーム評価で言えば100点満点の、このドラマ、過去を振り返っても、未だこれ以上のドラマにお目にかかったことありません。  

          最高峰!  ほんと、やばすぎのドラマなのです。






posted by ヒ゜クサック at 17:21| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 最新ゲームインプレッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月23日

Republique{PS4}・ファーストインプレッション

repub F.jpg
プレイ時間30分くらいで、即行インプレします。

意外な操作系で、少し慣れるのが未だか・・・グラフィックはスマホから移植&リマスターとも思えないくらいゴージャスできれいので驚いた。  くっきり鮮明画面でのアドベンチャーは心地よい。

カメラが多数あり、それらを操作するのがちょっと厄介に思えているが・・・この先、詰まる原因にならないよう願う。

イベントは魅力ある展開で、第三者としてみているだけでも楽しく引き込まれる。 メタルギアの潜入捜査みたいな感じだが、アクション要素は少なく、プレイヤーが主人公を誘導型のゲームです。

未だなんともいえないが、グラだけの凄さは一見の価値あり。セカンドで真髄に触れることできそうなので、また。

            ⛳ファースト総合評価点97点

posted by ヒ゜クサック at 22:12| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 最新ゲームインプレッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スターフォックス・ゼロ{WiiU}・ファーストインプレッション

star fox zero F.jpg
3面くらいで、2時間ほどプレイですが、オリジナルから期待していたとおりの進化です。

そして、今回、パッドによるコクピットの中にいるような操作系が賛否両論あるが、自分はこれに100点満点与えたい。

なぜなら、戦略の要素がさらに充実した感じで、シューティングが凄く楽しく出来上がってます。

切り替えの操作に慣れるまではぎこちなくなるかもしれないところが、高評価と低評価の分かれ目ですが。自分は高評価派です。本当にコクピットにいるような臨場感は最高ですので。

また、ステージのド迫力のシーン満載の演出にはさらに高得点を挙げたい。まさにこんなスターフォックスがやりたかったから・・・。

軽快なそして重厚なバトルは最高の時間をコアシューターに与えてくれます。未だ序盤ですが、最初からテンションの高いバトルは好感持てます。本当に爽快な気分で満足してます。マジで、チュートリアルだけでも、興奮してしまった位、良くできてる。

さすが、任天堂ゲームだと確信しました。64からのスターフォックスファンなら、買いです。 コクピット視点最高!!!^^

        ⛳ファースト総合評価点100点

      




posted by ヒ゜クサック at 03:06| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 最新ゲームインプレッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月21日

ゲーム元気?!近況報告!

game gennki.jpg
「勢い止まった?!  はっ?!!!」

そんなこと全然無かった。   良ゲー、名作、傑作ゲーが軒並み出ている。  気づかないでいる者は損。

⛳スターフォックスゼロ、グラの悪口で見失うな!ゲームの本質、位のインパクトあるぞ。    なので、迷わずダブルパック{タワーディフェンス+}6000円相当をキャッシュで! 

    名作⛳リパブリークもついに日本語化がPS4で実現で、3200円は安いぜ{皆が待ってた日本語化}。

残りはSteamで⛳バトルゾーンのリメーク版をPSVR版をやる前に購買してみた、これプレイが非常に楽しみ。隠れた名作だったらしいぞ。⛳Life is strangeは言わずもがな!

    どちらかと言うと水面下では、ゲームは元気爆発レベルなので、気づけ!!!

以上、すぐにでもインプレしたいが、各個、じわじわインプレ紹介して行く。  ダークソウル3がとてつもない名作進化しているので、これもヤバそうなのが原因。








posted by ヒ゜クサック at 02:28| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 最新ゲームインプレッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月17日

ダークソウル3{PS4}・セカンドインプレッション

ds3 sec.jpg
所要時間5時間位かな、↑の場所に到着。

   かなりちまちま進んで、力をつけてきたが、2番目のボス・ボルドが強そう!

               ★冷たい谷のボルド・攻略指南

雑魚も含めて、ここまでの敵で言えることだけど、懐に転がり込んで、お腹の下あたりから、連打が効く。

   ブラッドボーンの⛳黒獣パールのように、接近戦と離脱を上手く使えば勝てる。

少なくとも、パールよりは弱かった。    パールの場合、長く懐にいると、電撃でアウトだが、今回はそれがない分、楽のようだった。  離脱したらあまり離れず、隙を見て回復{スタミナ速度アップの薬草も飲む}などをして、再びお腹の下で連打。

最初のボス・グンダより楽に勝てた。強攻撃を使わず、通常攻撃連打が有功だったようだ。

     全般に当てはまる、このゲームの勝敗のコツは・・・・離脱、近接攻撃、のタイミングの見切り{やばいと思ったら長く懐にとどまらず離脱=3回攻撃したいところを2回で我慢するみたいな・・・3回まで留まったためにアウトというのがダークソウルやブラッドボーンのゲームオーバーの真髄なのだ!}と、スタミナの配分{軽快なサイドステップを屈指してスタミナ回復}と左右前後のローリングのタイミング{敵の攻撃が当たる瞬間にローリングは無敵状態になる}にある!

   次は不死街で散策が始まる・・・・

    

           ⛳セカンド総合評価点100点



posted by ヒ゜クサック at 00:08| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 最新ゲームインプレッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月16日

Life is Strange{PS4/PC}・ファーストインプレッション

71+m3pObkzL__SL1200_.jpg
海外でも日本でも高評価で安定のゲーム。

アマゾンでも、星5{満点}が8割近く、珍しくほとんど酷評がゼロ。

どこから見ても、皆が賞賛の嵐の作品。  アドベンチャーでは珍しい名作で完成度めちゃくちゃ高い。

自分は実は、英語バージョンでエピソード1をクリアしてますが、PS4で出る前、Steam版でした{エピソード1はなるほど、良くできていた=英語でのプレイなのでちょっと大変でしたが・・・}。

PS4だと今、全ストーリーのパッケージ版が4800円ですがアマゾンで3900円ほど・・・・

ところがSteamで買うと残りのエピソード{2〜5}だけなら、1680円で、しかも日本語バージョンに切り替わっているので、お買い得^^  なわけで、1680円を出して、とうとうDL購買をしました。PS4番より3000円以上の節約になるし。Steamバージョンで十分!  これからまたプレイ再開します。

が、日本語になったので、エピソード1から再プレイする予定。

    日本人が好きなタイムリープもので謎が深まる先が気になる作品。

       ⛳ファースト総合評価点98点
posted by ヒ゜クサック at 21:09| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 最新ゲームインプレッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月11日

トラックマニアターボ{PS4}・ファーストインプレッション

とりあえず1章の5ミッションやってみた。

やはり、走りの快感を最大限追求したつくりで、レースをやりながら、初代のリッジなどの走りを思い出す。

操作、グラがあがって、よりレースの爽快感を演出している。  PCでもこの他のマニアシリーズを少しやりこんだ者ですが、完成度はシリーズ1のできばえだと思う。

テーマパークのようなスクリューレーンも快感度を上げる大事な要素になっている。リアルじゃなくて、走りの喜びを感じたいなら、迷わずマストバイ!!!

レースの奥深さは、やればやるほど深く味が出てくるので、ビデオみて良いなと思ったなら、期待を裏切らないできです。きっとそれ以上の驚きの走りを体験するはず!  自分的にもこれはAAAタイトルだと思うぞ。

          ⛳ファースト総合評価点100点










posted by ヒ゜クサック at 17:55| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 最新ゲームインプレッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月26日

ダークソウルズ3{PS4}・ファーストインプレッション

darksouls3 F.jpg
やはり、凄くいいよな、この感じ・・・・

そして1時間以内に出会う最初のボス戦、グンダが、迫力ありました<初戦からハードな出足です!}。  自分は、ブラッドボーンクリアで、かなり熟練度あがっているので、5回ほど敗北したけれど勝てた{あの、ブラッドボーンで、初戦のガスコイン神父戦と比べたら、これだって、楽勝コースですよね^^}。

相変わらず、スタミナ重視のサイドステップとローリングを上手く屈指して隙があると懐に入るか、間合いを開ける。そして、攻撃はあまり回数を増やさず2回か3回かで離れる。の、攻略方法は変わらない。しかし、これこそダークソウルをダークソウルしているコアの部分なんですね。

ヒットするタイミングと同時押しのローリングのタイミングが無敵状態なので、これさえ会得できれば怖いものなしなのだが、敵は、このタイミングを早くしたり遅らせたりで、ずらしたりしてくるので、油断なら無い緊張感が漂う。まさに、見切り会いバトルですね。

グンダの場合、変身後、右回りでサイドステップで、尻尾攻撃だけ注意して、隙があれば懐に入り、強打を2回くらいで離れて同じ繰り返しが良いと思う。<ここで初心者たちが振るい落とされるのだろうなと思った>

自分は、傭兵をキャラです。、ダークソウルでは少ないと致命的な俊敏さ{つまり技量を挙げること}を重視して、この技量が一番高い傭兵を起用した。

てな感じで、1時間くらいの場所の火の祭祀場に到着!  火防女{ヒモリメ↑画像}が待っていたよ^^  ここが戦略地点の中心になる。ここで今、このインプレを書いてます。

期待通りでグラはブラッドボーンに劣らず美しく、バトルはダークソウル2の遺伝子も完全に受け継がれていて、安心。マップは少しデモンズも加味されてますね。
 
         操作性が少し進化して、スムーズなところも良いぞ!

                 ⛳ファースト総合評価点99点



posted by ヒ゜クサック at 17:46| 埼玉 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 最新ゲームインプレッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Assassin's creed china{steam}・ファーストインプレッション

header.jpg
今、最安値の756円で配信中なので、ついに購買に踏み切る。

原価の時、少し買うのを控えていたが、半額キャンペーンで今がチャンスとついに購買。 で、これ1時間ほどプレイして、大当たりだと気づいた。

ステルスアクションが好きなら中国の墨絵のような美しいグラフィックを堪能しながら、冒険アクションを満喫できる。

やはりプレイ感覚は良いです。 フランチャイズに恥じない名作の域にあると確信できた。次々にアクションも増えてギミックも多様で、あきさせないつくりだ・・・全プレイ中、潜入のドキドキ感を見事に演出しているのでUBIさすがといわざる得ない。

これが756円なら、何を迷うことがあるだろうか。 クロニクルと言うシリーズのひとつなので、ここまで出来が良いなら、残りの作品も購買予定に踏み切らせた!

      ⛳ファーストインプレッション98点

      ★:追加情報↓

          ↓はすでに配信中の中国、インディア{1月に配信}ロシア版{2月に配信}のクロニクルズです!凄いこれ面白いぞ!  中国以外は、未だ原価のままで、半額キャンペーンはやってません。



main.jpg





posted by ヒ゜クサック at 01:29| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 最新ゲームインプレッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月16日

Star Wars galaxy of Heroes{iOS}・15thインプレッション=見逃すなこの2体の強力キャラを・・

elder.png
課金せずとも、十分楽しいゲームですが、ボーナスや給料日でお金が入ったときだけ、課金してみるのも良いかと思えるゲームでもある^^。

    なので、毎日楽しい上にトッピングで課金してみるかと、目下検討中。

そんな中で、↑のキャラ、イゥオークエルダーがやばい。レベル70まで一気に育成したのは、その回復能力と蘇生能力にある。

味方の危機を一気に好転させる重要キャラなのだ。敵に回したら危険。弱そうにみえて脅威のキャラなのだ

後、ボーダメロンも要注意ね!!!これも目下育成強化している。  弱体攻撃の要なのだ!!!
逆転キャラとしてこの2体は抑えておくこと!!!

        ⛳15th総合評価点100点



posted by ヒ゜クサック at 20:24| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 最新ゲームインプレッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月11日

Star Wars galaxy of Heroes{iOS}・14thインプレッション

sw 2chara.jpg
さて!前回から課金の件で、一切しなくて、このゲームどうよ?!  で、結論!{これまで約2万円の課金地獄で、我を忘れかけていたが・・}

     課金しなくても十分神ゲーでした!が結果。

むしろ、歯止め掛かって、健康的に楽しいぞ。  もっともっと、と言う気持ち抑えられるので、楽しみをまた明日に、見たいな心境に成れるのがいい。

2万円もかけて基礎キャラは十分戦力{8体、が今主戦力で、レベルは70です}になっているので、ここに毎回新しいキャラをゆっくり育成していく楽しみがある。

    そんな中、カイロレンもついに手に入れた中、敵にしたらやばい2体が、今一番ほしい。

         ⛳ルークスカイウォーカーと⛳オールドダカの2体だ。  ルークの射撃によるダメージが敵にしたら脅威だ。

オールドダカの蘇生技が、折角の撃破キャラを呼び戻すので、戦力がめちゃ落ちる・・・・・

これさえ味方につけられれば・・・無敵の軍団?!がぁ〜〜〜・・・・・

   そんな感じで、このゲーム面白すぎで、神ゲーだと言いたい。

     ⛳14th総合評価点100点




posted by ヒ゜クサック at 23:33| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 最新ゲームインプレッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月06日

Pillers of Eternity{steam}・セカンドインプレッション

poe kyoten.jpg
日本語化modされたので、本当に助かるし、面白い。

ストーリーの面白さが全クエストを含め、奥深く楽しすぎる。  これはバルダーズ以上の面白さだろう。

バトルのシステムも緊張感があって迫力満点。  2体ほどボスを倒して、拠点{カエド・ヌア}を獲得。4〜5時間くらいのところだと思う。

RPGにのめりこめたのも久しぶり。  本格名作RPGに出会えた喜びを噛み締めてプレイしている。

この全日本語化モッドを作った、ファックマンさんがすばらしすぎる。 良くこれほどの膨大な文章を日本語化できたものだ・・・無償だし、1年もかかっていないはずだし・・・すごいな!!ありがとう、としかいえない。

        ⛳セカンド総合評価点99点



posted by ヒ゜クサック at 18:16| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 最新ゲームインプレッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月03日

The flame in the flood{steam}・紹介

3月購買予定タイトルの第一陣の1本!

難度が高く死にゲーです。それが、唯一のネックだが、名作の評価が絶大で絶賛されている。

↑の動画を見てぴんと来るならお勧めの領域に入っている人だと思うが、実際操作プレイして始めて分かるゲームの深さだろうなと思う。

3月中旬からファーストインプレ確定しているので、先んじて紹介です。 とにかく完成度は高いです。

    紹介まで! 




posted by ヒ゜クサック at 18:44| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 最新ゲームインプレッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ガチャと射幸心{Star Wars Galaxy of heroes{iOS}・13thインプレッション}

kakin3.jpg
スターウォーズギャラクシーオブヒーローズが面白すぎて抜け出せない。

特にキャラの育成が楽しすぎ。 これだけなら何の問題も無いのだけれど、育成にはアイテムを取得する必要があって、これにガチャが加わってきて大変。  おかげで2万円以上になってまだまだ続きそう・・・

そこで、ネットで射幸心とガチャのをチェックで、課金地獄の現状をまざまざと見てしまった。

この中毒はパチンコに似ているな!と思ったので、射幸心を煽る製作者の手車に乗せられたくなくなった。

自分の中に規制をできる状態にできた。ここから一切課金せずにプレイすることに決意する。ゲーム本編が本当に価値あるものならきっと課金しなくても続けられるはずだと気づいたから!

現に昨日から、一切我慢の方向で、進められたので、このままで行けそうだ。もしそれでも、お金が原因で楽しいのなら、このゲームともオサラバする決意している。

課金と言う地獄から抜け出せたら、このゲームが本当に楽しいのかが実体験できるはずだと思ったから。

14thインプレで、このゲームの真髄をお届けしたい。  今は課金の楽しさでこのゲームの真価が見えなくなっている可能性もありそうなので・・・その辺!リポートしたい。

   13th総合評価点:保留




posted by ヒ゜クサック at 00:57| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 最新ゲームインプレッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月28日

Mass effect3{PS3}・ファーストインプレッション

mass ef F.jpg
この時期になって、いまさら・・・・?!

と言うよりシリーズ1,2の大ファンでした。  2012年に発売されるも、評価があまりに悪かったので、控えて、かれこれ・・・で一様に値段も1000円以下になったことだし、ファンなんで、プレイしてみることに・・・PS4と比べると、操作周り、グラがだいぶ違うと感じてしまうが、ゲームそのものは、シリーズに恥じない名作だと序盤から感じた。

アクションシューとしての完成度は他の追随を許さないくらい独創的で楽しい。迫力満点{特に、シンギュラリティという特殊技による撃破は最高!シリーズを通して顕在だ、この技=敵を無重力にして、狙い撃ちが!}

ストーリーのスケールも相変わらず壮大でスペースオペラを見るよう。  何万年に一回周期で刈り取りをする機械種族リーパーなる存在が物語を超盛り上げる感じは、シリーズかわらずの迫力。1.2と変わらない完成度が3にも感じられたが・・・・

ファーストインプレはやはりファンにとっても最高点を挙げたいが、様子見の部分もある。
とにかくアクションシューは文句無く今までどおりの面白さがあるぞ。ストーリーの展開も文句なし。

シェファード船長ファンにとってはうれしい出会いのような感動もある。今のところ買ってよかった。

        ⛳ファースト総合評価点99点





posted by ヒ゜クサック at 02:01| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 最新ゲームインプレッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする