2007年04月18日

デベロッパーが語るPS3のすごさ!

★PS3で、ゲームを作るのに、一番興奮することは何ですか?PS3でしかできないような何かがありますか?★
プログラマー・アンソニーユー氏「PS3は、もしその使い方を知っているならひとつの最強のゲーム機になります。PS2をシャベルにたとえるなら、PS3はブルドーザーです。だからどのレバーを引けば動くなどの操作方法さえいったんマスターできたなら山をも崩して動かせる力を得ることができるわけです。PS3で一番すごいと思うことは、ゲームに新たな希望と発想を復活させることができるということです。境界線は新たになり、比較的に未知の領域に踏み込んでいけることになります。そのことが、全てのゲームの今までの境界線を広げていく機会を与えてくれるわけです。〜〜〜〜〜以下新作ラチェット&クランクの内容説明〜〜〜〜〜「PS2での処理時間やボタンの数などの制約がPS3では簡単に処理できます。だから我々は、今ここに、PS3のおかげで、チームを活性化して強化できるので、不可能を可能にできる状況にいるのです。PS3は、ゲームを作るものを興奮させてくれます、そして何より私にとって、人々を興奮させてやれるということ以上の喜びはほかにないのです。」
         ⇒⇒以下原文⇒PSU: What is most exciting about building the game for PlayStation 3? Anything that you are able to do with the game that you could only do on PS3 hardware? Anthony Yu, Lead Gameplay Programmer: The PS3 is a powerhouse if you know how to play nice with it. If you think of the PS2 as a shovel, the PS3 is a bulldozer. You have to invest the time to figure out what levers to pull when, but once you do, you're ready to move mountains. The most exciting thing about it all is the revival of hope and inspiration that it brings to the Ratchet and Clank franchise. The boundaries are new and relatively uncharted, which gives us an opportunity to try to push all the boundaries again. A perfect example of something that we couldn't have done anywhere else was the Tornado Launcher. The designers wanted a natural disaster in a box. It had to consume everything around it and spit it in a flurry. On top of that, they wanted the player to be able to control its path of destruction, but not affect Ratchet's move set at all. On the PS2, we would have run out of processor time and run out of buttons, but on the PS3, it has become a reality. It's instances of performing the impossible like this that revitalize the team and reinforce why we're here. The PS3 gets people excited about making games, and nothing excites me more than excited people. ←←いすゲームを作る側の人たちからは、ブルドーザー級のPS3なのだという、驚きの表現に、PS3のすごさを感じました。シャベルでは山は崩せないものね!とんでもないゲームがいつか出現する予感!そう思いませんか?!(原文はPSユニバースからです}
posted by ヒ゜クサック at 00:02| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 次世代機戦線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック