2013年07月31日

Infested Planet{steam}・ファーストインプレッション

緊急に予算が転がり込んだ形で、Steam から、カンパニーオブヒーローズシリーズで、2以外、すなわちTales of Volours & Opposing frontを買った。
 そのついでにこのInfested Planetを買ったのだが、これが実は大物かもしれない雰囲気で、ついつい衝動買い。

   しかし実際にやってみて、期待通りかもと今のところ思っている。  音響と映像センスは抜群ですね。

  3ミッションのみの印象では、プレイの奥深さはまだ垣間見ることできなかったのですが、それなりのステージでは十分爽快感と充実感はある。   エイリアンが進入してくる感じが背筋にゾクゾク来ます。
エイリアンの進入する表現が最高ですね。センスがいいな〜!と感じてしまった・・・

   しかし、戦略の妙はまだ感じられないが、先のステージでプレイの奥深さとさらにどんな展開を見せてくれるかで、このゲームの真価が左右されると見ている。

   そんなこんなで、セカンドインプレッションで名作かどうかの、評価が下されるはずなので、期待していてね。

      インディーズゲームの中では、1500円は少し高いかもしれない{相場なら1000円くらい}が、名作の予感がしたので、冒険して買ってみた、吉と出るか凶と出るかが・・・次記事でわかる予定!

             位置情報ファースト総合評価点98点
posted by ヒ゜クサック at 04:28| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 最新ゲームインプレッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月30日

Company of Heroes {Steam}・クリアインプレッション

company of  clear.jpg
       全15章をクリア。最高でした^^ 

 最後面は、あわてないで、自軍基地をしっかり守る。
それで、戦車を増産していく感じで進めれば、後は徐々に拠点を北進、橋の左側からを確保しながら進めていけば良い。  ファクションは13章のスキルのエアーボーンでなく、歩兵のスキルで進めていった。北進していけば、やがてイタリアなどの同盟軍が自軍基地を援護してくれるので、後は彼らに任せて、北進に全兵力を注ぐのだ。

やはり13章が鬼門だったようです。  ここの試練を乗り越えてこそ、このゲームの真髄を知る。

見たいな要素ありますね。    とにかくクリア。  よかったな〜。

8月にまた追加ミッションを購買してやるつもり。

  これほどの充実感ある、RTSは過去皆無でした、これ名作中の最高峰ですね。やばいです。

       位置情報クリア総合評価点100点
posted by ヒ゜クサック at 07:29| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 最新ゲームインプレッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

すれちがい伝説{3DS}の続編、来たあぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁっ!!!

surechigai.jpg
ついに動いた、任天堂3DSの本領を発揮!!!   その名は、あの、すれ違い伝説の進化版です。しかも4種類も!!!

  ゲームの楽しさが伝説で終わるのが、心もったいない心境でしたが、今回有料とは言え、4本のすれ違いシリーズが出た喜びは、計り知れず。

   幸い、やりこんだ無料のすれ違い伝説1,2で、400名ほどメンバーが集まっているので、さらに、集める喜びがフツフツと沸いてくる。

 とは言え、自分的都合で、3DSは8月末からの起動になるので、それまでお預けですが、待ち遠しくて、泣きそう。

だから、、、、DL販売なので、いまだ、この情報に気づかなかった人なら、是非この際、すれ違いの楽しさを思う存分に満喫してほしい。   4本で、1500円なら、十分に価値あるぞ。メンバーを今回この機会に3000人は集めてみたい。   秋葉にまた行って見るか!

   マジやばいぃぃぃぃぃ!!!!!!!

   
posted by ヒ゜クサック at 02:00| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 次世代機戦線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月27日

全・Company of Heroes 紹介!

coh total.jpg
最近の嵌りゲーは、とにかくこれだけ。

とにかく面白いので、感動のあまり、未来に買うべき2までを紹介。

目下オリジナルの最終15ミッションまで来たところ。  12.13ミッションが、試練の場でした。、

やっと勝てたが、ここでずいぶんと、このゲームをマスターできたと思う。  それで俄然やる気に火がついた。

残り3本も買う予定で、予算はエクスパンションとしての2作が3000円で2は、Steamで安くなったと見越して4000円ほどで買えそうです。     インプレッションに盛り上がりそうで、楽しみです^^

RTS ファンは、絶対買い!   最高傑作なのだ。 
posted by ヒ゜クサック at 05:33| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 次世代機戦線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月26日

Company of Heroes {PC}・4thインプレッション

coh 4th.jpg
魔の13章をついにクリア。

どうしても勝てない原因もわかりました。  このステージは3個の拠点を確保するシステムで、これにのみ集中しなければ、理不尽にも勝てない、システムでした。

つまり、”500対500のポイント奪取”のことだけ考えないと、戦車など、増産して力押しでねじ伏せようなどと思わないこと。それには、まず、歩兵を増産して拠点奪取のみを考えましょう。

すなわち4つの拠点のうち3個を早めに取れば、敵のHPを削れるようになる。2個と2個だと、敵も自軍もカウントダウンが始まらないので、3個が決め手。  これを維持するには3拠点の防御を固める必要あり。奪われたらすぐに奪い返すみたいな・・。

    維持する方法は、歩兵を建物の中に入れてそこから攻撃する。戦車攻略は、対戦車砲部隊を投入。

   3っつの特技では、エヤーボーンでパラシュート部隊とパラ対戦車砲部隊を増産しましょう。

これで即効に、空から、拠点を早く占拠できる、このステージ独特の必要スキルが手に入るわけ。

 くれぐれも、2つの敵の本拠地を破壊することを考えないこと。  時間とのカウントダウン勝負であることを忘れないよう。

  13章までそれほど戦略マップ{上画像}を見なくても進めたが、このステージだけは、敵の動きを瞬時に読み取らないといけないために、マップ切り替えは必須となっているのだ。3個の拠点を奪取した後。維持するために、マップを注視して、対処していくのだ。

 以上で、このステージは緊張感が抜けないものの、何とかクリアできた。

  おかげで、COHの中級以上のプレイヤーに昇格できたと思う。  このMortainというステージの12章13章は、海外でも傑作の好評価を得ている、屈指のステージ内容らしいぞ。

この後だから14章は、楽しく敵を征圧できた。そして今最終ステージの15章に入ったところ。

     リアルタイムストラテジーゲームの最高峰であると13章をクリアして確信できた。

  硬派向けだがこのCOHは、”ストラテジーの超名作”であるという事実は確固としたものであるには違いない。

        グラ、音響、システムなどももちろんのこと、ボリューム{カンパニーオブヒーローズ2も含めれば、全部クリアするなら残りだけでも、50ステージ以上は十分に待機しているはず}もうれしい悲鳴が出るほどのもので、何から何まで、申し分なしです。

   そして、間違いなくカンパニーヒーローズお宅になってしまった。  ノルマンジー関係の戦争映画、”プライベートライアン”をとりあえず買ってしまったしね^^

             位置情報4th総合評価点100点

    

posted by ヒ゜クサック at 14:24| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 最新ゲームインプレッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月24日

Company of Heroes{PC}・サードインプレッション

compa third.jpg
もうどれくらい負け続けているだろうか?!

30回ほど?!・・・・最初気づかなかったが、このステージは2時間は最低じっくり腰すえプレイでないと勝てないようです。

しかも、効率よくないと、負けます。  コツが段々わかってきたのだが、兵士を大事にする、一人でも大事にすること。みんなで固まっていることも重要かも・・集団でボコボコが基本かも・・・

ミッションは、基地を大事にしながら、3っつの基点を確保するのだが、後半の対戦車砲{3基点の一番下にある場所}が厄介なのだ。5台もそろえた戦車軍も、この砲台のみで、壊滅します。1,2台は犠牲にして、歩兵でこの砲台へ特攻するしかないのかな・・・?!  それとも装甲車で突貫するか・・・

    13章だけで、20時間くらいやってますが、いまだ勝てないが、楽しさレベルは落ちないところがこのゲームのすごいところ。

                 位置情報 サード総合評価点99点

     

posted by ヒ゜クサック at 08:55| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 最新ゲームインプレッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月16日

Pxsuc・ゲーム近況報告

suikamikisa−.jpg
皆さんお久しぶり、まったく記事が無いので、ショックの人いると思いますが、ツイッターのほうで流してしまう傾向で、記事が書けてませんが、ゲームの方はやってます。

    もっぱら、PCのストラテジーの名作、カンパニーオブヒーローズにどっぷり。

  ”ラストオブアス”もあるのですが、こちらはまだ中途。   インディーズゲームは”The swapper”が、今のところ最新名作ですね。

そして、今電子書籍の、”名作ゲームベスト100”を執筆中で、これも忙しいです。 今年中に発売したいですが、英語の翻訳に手間取る予感。本を出すって面白いのですが、大変ですね。

  暑い夏、宜しくゲーマーの人たちへ。  PXSUCより・・・



     

posted by ヒ゜クサック at 23:24| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記W | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月10日

Company of heroes{PC}・セカンドインプレッション

coh sec.jpg
永遠の名作といっても過言でない、カンパニーオブヒーローズをやりだしました。そして今、ノルマンディーの13章に来てます。1ステージ1時間はかかるスケールの大きいバトルも、ストラテジー好きの”じっくり派”には最適の作品でしょう。

ストラテジー物では、これほど戦略性があって爽快感あるゲームも珍しいかも、何と言ってもボリュームもあるし。

つい最近、これの2も出ましたが、いづれ購買の予定。でも、オリジナルのエクスパンションなど、まだまだ50ステージ以上クリアしてからのこと・・。

そして、このゲームの最大の醍醐味は、戦車でしょう!!    これをひとたび量産できるようになると戦局は一気に改善され、押され気味の戦場も一気に挽回が可能!  といった、逆転の醍醐味が超やばいですね。

戦車にも三種類あって、対歩兵、対戦車、対装甲車をうまく使い分けるのも、やりがいあります。戦車戦では側部と後部が弱点なので、位置取りも戦局に大きく影響します。

また、歩兵では、回復役のエンジニアがすごく大事!彼らを守りながら戦場を駆けていくのが歩兵の役目{スナイパーやミサイル兵、機関銃兵がいます}でもあるわけ。

すべての戦場での、大体の目的は、10箇所位ある”拠点制圧する”ことによって、軍力{兵数、燃料、弾薬}が上がる。
そして、慎重に攻めて制圧するのですが、敵歩兵などを撃破しながら、戦車が道を切り開く要になっていて、その後、歩兵が突き進む感じでゲームは進みます。

レベルアップの要素もあり、生き残れば、次のステージで、優秀な歩兵として戦場に借り出せるという、システムも楽しさを倍増させている。

最後に、厄介な敵を一掃する、”航空支援{いろんな種類があるので、戦略の幅がハンパナイ}”も爽快感抜群で、最高に盛り上がる。グラフィックも最高でこのゲームは目下、ストラテジーの最高峰だと思う。

                 位置情報セカンド総合評価点100点

ゲーミングPC持っているなら1000円くらいでできます。  こんな名作放って置く手は無いよ。


      
posted by ヒ゜クサック at 03:28| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 最新ゲームインプレッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月05日

Hotline Miami{PS3&steam}・5thインプレッション

相変わらず、ひたすら、ホットラインマイアミに、はまってます。

10章がどうしてもクリアできない。  最初のホールで見張りにすぐに囲まれて終わる。

  ↑の動画を見て、なぜ勝てないか、わかった。   とっさに間合いを取れる攻撃方法がマスターされていないのが原因。

  動画見てもらったらわかるのだが、敵が近づく、一瞬、間合いを取って、瞬時に撃破するには、訓練必要。

  とにかく面白いゲームだが、この間合い攻撃ができない限り、ストレスたまるばかりでしょう。

  10章まで来たのだが、この面で、急にテクニックが要求されだして、停滞してます。

   目下、間合い攻撃の練習中・・・・

              位置情報5th総合評価点99点

posted by ヒ゜クサック at 00:45| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 最新ゲームインプレッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月02日

Hotline Miami{steam}/4thインプレッション

hotline miami 4th.jpg
上画像では5章で四苦八苦していると書かれてますが、この記事書く時点では10章まで着ました。

   5章あたりで一気にコツをつかんだ感じで、結構進めることができだしました。

   とはいえ、ぎりぎりの攻防は続いてますが・・・

   コツがつかめたらより面白くなってきた。 そこで、コツを攻略指南↓ 

  ★ コツは、@ 敵を準備して構えた、一部屋に呼び込むことで一気に、ショットガンかマシンガンで、入ってきたところを攻撃することです。その際、このゲームは照準の角度が、非常に重要に成っているので、角度を敵が入る場所に定めておくこと。

        A その際、扉の開閉も大事、閉めていたほうが、敵が入る瞬間の隙を作ることできるから。

        Bおびき寄せるには、銃で大きな音を立てればOK!

   これでも少しの油断で反撃されるので注意。  犬は銃、棒か鉄パイプ装備必須! 素手で勝てるのは人間だけ。犬は後方から弱点あるので、後ろから攻撃すること。

       結論は敵の動きと配置を熟知する事と、攻撃より防御体制で、おびき寄せが有利。
        
      全体として、スピード{瞬発力}と正確さがクリアに必要です。


    反射神経がバリバリに訓練されるので、アクションゲームセンスアップにもってこいのゲームです。

              位置情報4th総合評価点100点

               これ凄い名作ですよ^^

そういえば、つい最近このゲーム、PS3のPSNでも出たそうですね。是非やってみてください^^


   

posted by ヒ゜クサック at 00:39| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 最新ゲームインプレッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする