2013年06月30日

Hotline Miami・サードインプレッション

お久しぶりです^^。

Last of us と、このインディーズゲームで、ゲームライフを満喫してますが。  海外評価めちゃ高い理由は、敵を倒すスリルが最高で、プレイにまさに反射神経と連動するかのごとく瞬発力を要求します。うまくできだすと、このゲームの虜になるでしょう。できなければコントローラー投げ出すかも・・・・・

そしてこのテンションという4章のステージはまさに真剣勝負の面白さになってくる。 0.1秒の油断が生死を分ける、そんな感覚でクリアを目指す。

マシンガンと鉄パイプで一階をクリアして,2階はショットガンとマシンガンでクリアを目指す。

  最後のスナイパー2人が緊張するが、奥のスナイパーから倒せば楽になる。このどきどきステージをあなたも是非。  選ぶキャラで難度が左右されるので、いろんなキャラで試すのがお勧め。

              位置情報サード総合評価点99点
posted by ヒ゜クサック at 06:02| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 最新ゲームインプレッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月23日

The last of us{PS3}・ファーストインプレッション

lou F.jpg
所要時間5時間で、ファーストインプレッションします。

なぜ、これほどまでに海外で、満点が続出したかが、見たくて、ワクワクしながらプレイしました。

  で、見事、その魅力に気づいたんですが、その時点で、参りました。  グラフィックが、最高峰の美しさを作り出してます。

  それが、最初の1時間ほどですぐに気づきました。  誰もがこれにやられたんだなと、はっきり認識できた。   物語は、小さな家庭から始まるのだが、とにかく微に入り細に入り、その環境の描きこみがすごい・・・・・の一言・・・とにかく、唖然とするほどリアルです!!!!!

  今までも映画のようなゲームなどと、絶賛されたゲームは山のごとくあったが、今回だけは別格ですね。

  PS3の能力の限界を完全に出し切っている。   これではさすがの辛口評価のエッジも満点出してしまうでしょう。

  そして、時間を追うごとに、バトルの難度も上がるが、それに伴うレベル上げの要素、敵の攻略の楽しさなど、どれをとってもAAAの一級品というすばらしさ。ストーリーも非凡な展開で良いぞ。

  名作ですがそのレベルは、今までと少し違っている。 PS3の能力の牙城がついに完成したんだな!という感じを受けた。 

           ど真ん中直球で、 位置情報ファースト総合評価点100点 
posted by ヒ゜クサック at 13:39| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 最新ゲームインプレッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月22日

パペッティア{PS3}・絶対名作登場だ〜〜〜!!



            本年度最も期待されるソニーの名作ゲーム。  

         パペッティアはGOTYを獲得するかもしれない。

    新世代ゲームも含めて、並み居る強豪のゲームをすべて凌駕するパワーありますね。

     見たことも無い斬新な発想とユニークな武器や謎が見るものプレイするものを釘付け!

  ソニーらしいゲームでもあるよね。  僕と魔王やリトルビッグプラネットを連想させる絵風でもあるが、どきどきワクワクのファンタジーアクションドラマゲームが何といっても特色でしょう。

    実際プレイしないと本当の感触はわからないが、それ以前に、すごい魅力が画面からほとばしってますが・・・・・・これなんかすごそう!!!!    日本からの発信も、この状況ですばらしいと感激!!!


                9月まで待てないね!   みんなで応援したいと思うぞ^^
     
posted by ヒ゜クサック at 05:40| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 次世代機戦線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月20日

Fallen Enchantress legendary heroes {Steam}・ファーストインプレッション

fe lh F.jpg
所要時間12時間以上で、ファーストインプレッション。

前作{Fallen enchantress}バランスが悪かったので、キャンペーン{5時間もすれば終わる=これはチュートリアルのような雰囲気で比較的楽でしたが・・・}のみで、他は投げだしたのを覚えている。  一番イージーなレベルで、プレイするも、なぜか敵のほうがいつもパワーをどんどんためていくので、ぜんぜん勝てないというひどいバランス。これで、4000円も払ったのが悔しくて、トラウマになっていました。これは自分の意見だけではなく、海外でも、実際、バランスに関して、評判よくなかった。

しかし、スタードックという開発元は、有名らしく、海外では人気ストラテジーゲームの旗頭らしいが、バランスがあまりにひどいので前回は失望したという形で放棄。おそらくプロ級のゲーマー用なんだろうとあきらめていた。

なのですが、これの新作{Fallen Enchantress legendary heroes}が出たというので、迷いました。  バランス以外は、申し分なしの面白さを秘めてたからな〜!!

でも、発売当初はやはり4000円位なので、買いませんでした。  先日,半額になったので、また迷ったが、冒険だと思って、これを購買

ところが、今回、海外評価にもあるように、バランスが完全に調整されていて、しかも初心者や中級ゲーマーにもとっつきやすく出来上がっていたので、超驚いた。買って本当に正解でした。

  ほぼバランスさえOKならこのゲームは神ゲーです!!!100時間でも1000時間でも浸っていたい最高のストラテジーゲームに仕上がっていました。グラフィックもきれいに一新されているし。システムはシンプル化でわかりやすくなっていた。

   一番感心したのは肝心のバトルですね。   今回敵の国のAI調整{パワーがそんなに極端に上がらないのが最高}以外ですばらしいのは、遭遇線によるバトルの緊張感と絶妙な戦いのバランスですね。  勝利の雄たけび上げたくなる程のできばえには、マジで感心せざる終えない。


  これは大作ストラテジーの、最高峰だと思います。   シヴィライゼーションシリーズなどが好きだが、戦いの方をもっとリアルにしてほしいと思っている方には、これこそ、もっともお勧めしたい、超一級品といったところです。

               位置情報ファースト総合評価点100点

posted by ヒ゜クサック at 06:41| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 最新ゲームインプレッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月15日

The swapper{steam}・サードインプレッション

swapper third.jpg
インディーズゲームは、このところ、名作ばかりをどんどん出してきている。

  これはゲームの新しい潮流を意味している。   大作よりアイデアとセンスの勝負といったところか。

  映画のようなリアルな大作ゲームの対極に位置して、まったく互角のパワーと魅力を放ってきた、また、放てきている、インディーズの底力は21世紀の新しいゲームの夜明けを物語っている。

そんな中、このThe swapperは、計り知れない、可能性をプレイヤーに提供してます。  考えもしなかったアイデアで構成されるパズルは驚きと感動をもたらしている。  サードインプレッションに来てとうとう、PXSUCもこのゲームに、100点満点をつけました。

 音響や映像による演出は見事というしかない。    これは画像からは伝わらない何か魅力で出来上がっているので、とにかくやるだけしかない。   浸ることによってはじめて、PXSUCが言っている、意味を理解できるでしょう。

  リアルであることがゲームの進化ではないと改めて理解させる、魅力ほとばしる、超絶亜空間がそこに表現されているぞ。

   そして、肝心のパズルの解法の楽しさとユニークさは,やった者だけにしかわからない特権ですね。やばい解法したときの満足感が・・・・

           サード総合評価点100点。
posted by ヒ゜クサック at 03:01| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 最新ゲームインプレッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月14日

The swapper{steam}・セカンドインプレッション

the swapper sec.jpg
前回からさらに1時間後のセカンドインプレッションですが、このゲーム・・・面白すぎるのがまた、わかった。   

スペースSFワールドの世界観の作りこみがハンパナイことと、パズルがめちゃくちゃ解法が楽しいのだ。   

PC操作が少し大変だが、スローモーションに切り替えるギミック操作方法がわかると、高所にも低所にも自由自在にいけることがわかった。

マウスの右を長押しでスローモード発動。  これにマウスの左クリックをコンビネーションで、高いところも低い場所も移動可能になる。    こうなると移動の快感が数倍アップで、そして、さらに、なぞもスワップできる場所などを考慮するトリックの解法が病みつきなほどに楽しくなります。

何といっても、雰囲気がいいです、これだけでも買っても悔いないセンス抜群のゲーム、それが、THE Swapperです。       超名作です。、

               位置情報セカンド総合評価点99点
posted by ヒ゜クサック at 02:51| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 最新ゲームインプレッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

The swapper{steam}・ファーストインプレッション

また、インディーゲームの名作発見。

  The swapperです。   これも前回紹介したGunpoint にも劣らないすばらしい名作です。

  1時間30分ほどで、このゲームの魅力の虜になりました。  孤独な宇宙を連想する音響など演出効果も抜群で、肝心のパズルは前代未聞の変わった操作が要求される新鮮ユニークな作品。

  スワッパーは”入れ替え交換”みたいな意味で、クローンの分身を使ってのパズルという感じかな。

  とにかく雰囲気がいい、パズルの新鮮ななぞが、変わっている。  解けた喜びは、かなりすごい。

  すべてにおいて見た事無い体験ができる。

   海外評価も満点からほとんどが高得点の意味がやればわかりました。海外有志による↑序盤ビデオとりあえず紹介。

       位置情報ファースト総合評価点98点

posted by ヒ゜クサック at 00:39| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 最新ゲームインプレッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月11日

Sniper ghost warrior2{両&steam}・ファーストインプレッション

sniper g w 2F.jpg
とにかく、ゲーミングPCの勝利。

PS4や、Xboxoneレベルのグラフィックでグリグリ動くグラフィックでこのゲームをすると、スナイパーなりきり感が圧倒的。   誘導するボイス{女性のボイスが特にいい}に基づきターゲットを補足して、活路を作る役目が本当に気持ちいい。

スコープ越しから覗く景色や演出が、グラフィックと共に相乗効果で、ヘッドショットなどを決めて、活路を切り開くなど、隊員の補助としての成りきり優越感みたいな、緊張感とワクワクで、このゲームがとにかく盛り上がるのだ。

このゲームこそ、グラフィックが大きくゲームの雰囲気を盛り上げるので、高解像度とスムース操作ができるハイエンドPCは、必須アイテムなのだと確信した。

      スナイパーになりきれる演出と展開にこのゲームの真髄を見た!

             位置情報ファースト総合評価点98点
posted by ヒ゜クサック at 06:12| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 最新ゲームインプレッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月10日

Gunpoint{steam}・サードインプレッション

gunpoint third.jpg
気が向くと、このゲームばかりやりたくなる。   ステルス潜入の緊張感で、アドレナリンと汗がでまくるゲームの面白さに、ひたすら脱帽です。

ステージも16クリアで平均20分で攻略できてますが、難度が高くなってくるので、目下33分かけてやっとクリア。

ゲームの操作方法や、システムを理解できてくる10ステージ目あたりから,このゲームの虜になってしまった。どこがそんなに面白いかは、説明できません、いつもどおりの名作表現を”やればわかる魅力”と結論して締めるほかない。

グラは2Dで簡素だが、不思議な魅力から抜け出せない。   ゲームはグラフィックじゃない!を徹底して理解しなおした、そんなきっかけの名作ゲームです。

             位置情報サード総合評価点99点
posted by ヒ゜クサック at 05:07| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 最新ゲームインプレッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月08日

Gunpoint{Steam}・セカンドインプレッション

gunpoint F.jpg
全てで何章まであるかまだ知りませんが、パート11あたりまでクリアしました。

所持するガジェットは強制のものありますが、お金がたまれば、前もって購入できます。

 ステルス潜入がきわどく、難度もどんどん上がっていくので、1000Gもする、ハンドガンを購入。

 ミッションが楽になると思ったが、これを所持すると、時間制限が入ってくるので、より難度上がってしまいました。

なので、ガン売り払って、元の強制アイテムだけでやり直すと、以前よりやはり楽になる。

  このゲーム、頭をひねって潜入で、見つからないことが、そして、その緊張感とドキドキが、ワクワクに変わっていく過程を楽しむゲームだと理解です。

 それを理解したら、ハンドガンがかえってゲームの真髄を外れさせているのかと理解しました。

パート11くらいになると、じっくり1ステージを研究していくのが基本的姿勢になるんだと思った。それこそ、このゲームの楽しみでもあるはず。    とにかく面白いです^^

         位置情報セカンド総合評価点99点
posted by ヒ゜クサック at 17:24| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 最新ゲームインプレッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月07日

Gunpoint{PC}ファーストインプレッション

インディーズのゲームにはまってます。   Monacoと同系統のゲームですが、こちらもパズル潜入アクションとしての出来は相当なレベルで楽しい。   

なぞが新鮮で,解法したときの喜びも新鮮で、ゲームの新たな切り口に感動してます。

↑の動画はミッション5ですが、パズル性もかなり複雑になってきたところ。

ビルに潜入、守衛に見つからないよう電気を消したり、扉をうまく操作して、ハッキングする、どきどきのスリルが最高です。

ミッション1から、ぐいぐいひきつける、センス抜群のハッキング潜入アクションはユニークですごく楽しい。

そして、四苦八苦でもいいから、このRooke1ミッションのパート5がクリアできたら、このゲームの真髄を理解することになる、「なんちゅう面白さなんやこれ!!」と叫びつつ、後は怒涛のやる気がプレイヤーに沸いてくる、これは自然な展開。

最近のインディーズゲームの面白さは、すごいことになっているな。アイデアとセンスと技術力がひとつになって、見たことないゲーム世界を提供してくれだしている。

21世紀の新たなゲームの形がインディーズゲームから発生して来ている。未来のゲームが開花しだしてます。気づけ!!!!ゲーマー諸君!!PS4にも、Xboxoneにもこの波がいずれ、押し寄せてくる。インディーズ時代が必ず来ます。


     位置情報ファースト総合評価点98点
posted by ヒ゜クサック at 03:04| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 最新ゲームインプレッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする