2013年02月26日

Dead Space3{両}・4thインプレッション

dead3 4th again.jpg
ツイッターでも、すでに投稿しましたが、13章まで着ましたが、この章まで執拗に付きまとうボス{画像:スパイダークリーチャー}の倒し方教えます。

      こいつは、今章までに2回も出てきて、プレイヤーを阻みます。

  半端なく強いので、攻略を載せときますね^^  ↓↓スパイダークリーチャー攻略指南{ノーマル}↓↓

 @とにかく遮蔽物の陰に隠れて、ぐるぐる回りながら隙{3本の触手が出る}を待つ!

 Aカッター銃でこれを切り落とす。すると,お腹の3個の黄色袋が出現で

 Bこれらをやはり破壊。  ただし、大体5秒以内の制限があるので、タイミングが重要。
おそらく、スタシス{時間をスローにする武器}を使えば少しは楽かも。失敗すればこのボス、また最初の状態に復帰するのが厄介。
 
 Cそして、とにかく、こいつ、すばやすぎるので、てこずることは確実{触手が動きまくるぞ!!!=照準あわね〜{T○T}}。  何回か失敗しながら、最後は勝利という図式で、がんばってね。

 Dただし、13章でのこいつは、比較的に楽です。    やりの銃の台座に導いてトラップに引っ掛け撃破できるから・・・この章では、だから、時間稼ぎのために触手を破壊する作業が少し大変だけ・・。

 結構ここまでボス戦が迫力ありました。   シリーズ中最もボスがおおいので、アクション派にはウハウハではないかと推測できる。
しかしホラー色が落ちるのを懸念する声も聞かれて、なるほどと思うが、今回に関しては、シリーズトップの出来だと自分は断言する。

  海外では、ほぼ高評価だが、中には、悪い意味で、バイオシリーズが参考に出されている評価が見られて、アクションに偏り過ぎて、ホラー色を失った現バイオの末路をたどってほしくないという意見もちらほら。

  まあ、それほど期待されているわけで、名作であるので、背負わなければいけない、試練の評価だと受け止めて、よりよい方向にこれからも、進化し続けてほしい。

          位置情報4th総合評価点99点
posted by ヒ゜クサック at 03:33| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 最新ゲームインプレッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月20日

Dead Space 3{両}・サードインプレッション

dead3 third.jpg
所要時間14時間経過で、サードします。

  やばいほど、すばらしいできばえです。  3作目にもなるとマンネリ化という危険もあるが、まったくそんなことなくより磨かれ、ゲームとしての面白さに、より特化してます。

  バトルが、とにかく、アクションよりに傾いているので、評価が分かれそうですが、この展開は◎。

  だから、デッドスペースのバトルがてんこ盛りで、食べ飽きることなく夢中ではまり、気がつくと、11章まできて、14時間・・・・{全19章}

  ボス戦、この辺に来ると手ごわいですが、武器強化が以前以上にグレードアップできるので、爽快感ある撃破が堪能できるのだ。

  時間を忘れるのが名作の証だと、定義してますが、これはまさにそれ!   名作です。

    宇宙の描きこみも、美しく、スケールがでかいので、SF映画の中にいるようで、心地よい、のも特筆しておかないといけないな。

        位置情報サード総合評価点99点

  
posted by ヒ゜クサック at 08:25| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 最新ゲームインプレッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月19日

Dead Space 3{両}・セカンドインプレッション

dead3 sec.jpg
6章の後半に来ましたが、アクション難度上がっているので、恐怖を味わうよりも、バトルの要領が悪いと、いつまでたっても、敵に勝てません。これが原因で、評価が別れたのか・・・

 それゆえ、アクション派には好都合だが、RPG風なゲームや恐怖を体験したい派には、ちょっと前作よりきつくなってます。

 もともと、アクションシューティングとしては中盤からいつも難度高かったが、今回はそれ以上。

 不死身のモンスターが2体と、雑魚のフルボッコ戦の6章は特にきつい。  しかも前作より、敵の数が多い。

  これでもか、これでもか位に恐怖の敵出ます。

  PXSUCは、まあまあがんばれば何とかのレベルだが、追加の強化スーツ{↑画像:ちょっとトムクランシーのゴーストリコン風}を400円ほどDLして装備したがそれでも、6章最後はきついな〜〜!!  今回は、イージーでやればちょうどかもしれないので、その辺注意してください。

  しかし、問題はそれだけで、プレイの面白さは変わっていないし、恐怖を濃厚に体験できるのは確か!

   満点もかなり出ているわけだし・・・・

    またサードでお会いしましょう。

                  位置情報セカンド総合評価点98点

      
posted by ヒ゜クサック at 03:25| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 最新ゲームインプレッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月13日

Dead Space3{両}・ファーストインプレッション

deadspace3F.jpg
所要時間4時間で、ファーストします。

海外評価、大体高得点が多いので、期待してましたが、期待以上の出来で、驚いた。  前作と比べて、グラはめちゃあがっている。   バトルの恐怖がそのままで、アクションシューティングの部分がかなり強化されており、爽快感も1・5倍増し、といった感じです。広大無辺な宇宙が見事に描かれているのは、圧巻の一言。

    それゆえ、閉鎖空間での恐怖より、広大な宇宙空間での恐怖とバトルが今回の特徴かな。

   映画のシーンのようなド迫力の宇宙でのアクションは一見する価値あり。

武器は、やはりプラズマカッターを今回も専用で使います。アップグレードもこれ一本で楽しすぎ。

  まったく前作からのハラハラドキドキの面白さは落ちていない、これに爽快感がより強化された感じだといえば分かりやすいはず。

   名作の名に恥じないより強化されたゲーム性に乾杯^^

             位置情報ファースト総合評価点99点
posted by ヒ゜クサック at 05:57| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 最新ゲームインプレッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月06日

DMC{両}・サードインプレッション

dmc third.jpgdmc chap10.jpg
評価が変わりました。

10章のボス戦{Bob barbas}がよかったので、全体の印象もぐっと上がりました。   ニューダンテも気に入りだした。

だんだんと、馴染んでくるんだね。  ここまでのルートのアクションも全部面白かったし、グラフィックもいい。   カメラ視点も、今までで一番いいかも。

どんどん武器{6個}も増えてきて、使い勝手もよくなり、かなり爽快アクションを満喫できる、シリーズアクション娯楽大作ゲームの名に恥じないできばえとなっています。

海外の開発者ではあるが、日本ゲームの長所のきめ細やかなところも見られ、好感度もここまで7時間ほどでアップしました。

とにかく↑10章のボス・BOB↑{ニュースキャスターが、実は悪魔}とのバトルは、弱点探しも楽しかったが、ユニークな展開で、ゲームの新鮮さもここで感じた。    なかなかやるな”Ninja theory!”   と感動してます。

   デビルメイクライファンならこれはマストバイだとこの地点で断言できました。とにかくよくできてる!!!

               位置情報サード総合評価点99点
posted by ヒ゜クサック at 07:34| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 最新ゲームインプレッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月05日

DMC{両}・セカンドインプレッション

dmc cec.jpg
お約束どおり、セカンドでは、アクションとしての出来を、少し掘り下げて紹介。

   過去のものと比べて、やや難度下がった印象で、とっつきは、よくなっている。

カメラワークもよくなったせいか、戦闘がかなり楽です。   スタイリッシュを決めるには、武器の種類を多く使い分ける{今のところ5種類〜}ことです。   ボス戦では勝利のコツはこの、武器の使いこなしに重点がかれているので、まあ、ボタンの切り替えのテンポを小気味良く切り替える練習が必要みたいですね。

また、ジャンプなどのアクション部分で、失敗して何度も落ちて、ストレスがたまるような、下手なアクションシステムはないので安心してください。隅々まで配慮がいっているので、結構気を使って作られているんだな〜と思った。

そういう意味で、洋ゲーのにおいはあまり感じなくて、日本人にも納得のできばえになっています。

難度は下がって見えるが、達成感は十分あるので、シリーズファンもこれなら、買いだと思う。

   巨大ボス2体倒したが、これならこれからも途中放棄せずに最後まで楽しめそうな感じです。

    サードでは、ボス戦を中心に紹介するつもり。では。

           位置情報セカンド総合評価点98点
posted by ヒ゜クサック at 02:48| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 最新ゲームインプレッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月04日

DMC{両}・ファーストインプレッション

dmc F.jpg
所要時間2時間足らずで、ファーストします。ストーリー2章クリアのところ。

日本のクリエーターと違ったところは、全体的な表現が現実的になった。  リアル性の強化がさすが洋ゲーといった感じ。

バトルの爽快感は少し少しだけ落ちたかも・・・・序盤での雰囲気なのですが・・・とはいえカメラワークはよくなった。

銃による軽快なアクションの表現力が少し落ちた。    全体のまがまがしい表現力も少し落ちた。

現実的な演出の数々が、以前のDMCの雰囲気をやや落としている印象です。  しかしそれほど酷くはなく、DMCだなと思えるところも多々あるので、これはこれでOKと結論できた。

まだボスを一体倒した{割と簡単なのがちょっと気になったが・・・}だけで、なんともいえないが、セカンドでははっきりした評価点が出せそうです。

少しお待ちを・・・・といったところですね。

        位置情報ファースト総合評価点97点
posted by ヒ゜クサック at 02:44| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 最新ゲームインプレッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする