2013年01月30日

PXSUC・ゲーム近況報告

kinnkyou.jpg
追記として、Twitterと連動できたのがいい。行動をすぐに情報として流せるのが最高ですね。

思いついたら、すぐにメッセージを送れるので、リアルタイム性が強化されました。”とび森”が特にリアルタイムで報告できそう。

  とにかく話題を誰よりも早く、ああ、ゲームに関して特に。  また、Tweetに愛犬姫子も参入ですのでよろしく^^絵日記風に姫子とは連動するよ^^

  そして、Xbox360とPS3以外に、ゲームは、3DSとPCが加わったのが大きい。  とにかく、2013年からこのサイト、3周りくらい大きくなったと自ら感じてます。    面白さとテンションはそのままに、ボリュームアップとスピードアップが加わった。助手さんほしいくらいですが・・・
 
   それから、2月は上の紹介ゲームプラス、クライシス3とデッドスペース3が加わってきそうだが、大丈夫かPXSUC!!!!
       よろしく。

posted by ヒ゜クサック at 05:22| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記W | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

The Cave{Xboxlive}・セカンドインプレッション

the cave sec.jpg
4時間以上はやってるかな・・。

それで、4ステージのエジプト文明の謎解きのようなものをクリア。  ここまで、謎が解けない部分が2箇所ほどあったが、壁画合わせのようななぞを解き、気分はまるでインディアナジョーンズになりきった世界を満喫。

ダンジョンの雰囲気と描きこみの美麗さは、一見する価値あり。   謎も解く過程が、とにかく楽しい。

          楽しくて時間を忘れてしまいます。 ←これって、名作の定義ですよね。

  どのスクリーンショットもだから、絵画のように美しくて見とれます。操作性もいいぞ!!

   謎の出来具合も、「あっそうなんだ!」見たいな感動をくれます。¥1200ほどでこの感動は凄く買ってよかったの満足感ありますよ。

               位置情報セカンド総合評価点99点
posted by ヒ゜クサック at 04:26| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 最新ゲームインプレッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月28日

The Cave{XboxLve}・ファーストインプレッション

the cave F.jpg
海外の有名開発者のダブルファインの作品です。ダンジョンの描きこみとキャラのセンスいいです。もぐって行く感じがゾクゾクする。  「謎も序盤から、なるほどそうか!」見たいな面白さです。

       位置情報ファースト総合評価点98点
続きを読む
posted by ヒ゜クサック at 14:58| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 最新ゲームインプレッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

クリムゾンシュラウド{3DS}・サードインプレッション

crimson third.jpg
ご本人、松野泰巳氏から直接ツイートの返事もらって、その日は有頂天でしたが、このゲーム本当によくできたテーブルトークなんで、連続3回インプレッションしてます。

所要時間6時間経過です。ダンジョンの扉を開錠するために行ったり来たりで、会話を楽しみながら、そしてストーリーも追いながらじっくりテーブルトークの世界に埋没している自分がいる{中でもテーブルトークにもっとも肝心なストーリーの見せ方&展開が、秀逸、これは100点だといえる}。

戦闘のコツが分かってくると、ダイスを振る仕草{タッチペンで思いっきりスライドすること}にも熱が入ってくる。それほど、これの出目でかなりの勝利への助けになるのが、もうギャンブルみたいな様相も呈してくる。

しかし決して運だけではない、バトルのタイミングと采配がプレイヤーの腕の見せ所という部分も相当大事なので、両者がそろって白熱する飽きない戦闘と、このゲームのバトルは定義できるのではないかと思う。

いずれにしろ油断したらすぐに負ける緊迫感あるバトルはさすがの一言。1戦闘じっくり時間掛ける気合{大体負けを加味して、45分くらいが目安か・・・}がないと、ちょっと片手間でというには、あまりにも重厚な駆け引きが要求されます。

          すべてにおいて、完成度高し!!!

               位置情報サード総合評価点99点

posted by ヒ゜クサック at 14:35| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 最新ゲームインプレッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月23日

クリムゾンシュラウド{3DS}・セカンドインプレッション

crimson sec.jpg
セカンドでは、バトルの醍醐味を紹介するぞ。

    難度たかいが、ぎりぎりの戦闘の面白さが、やがて病み付きになるというゲームです。

  状態異常を敵味方が屈指して、これにダイス{テーブルトークで使う複数の8面体、6面体や5面体、3面体のすごろくのこと}を振ることによって出る目で勝敗も決まる要素が展開する仕様です。

 とにかく、ミノタウロスが参戦する集団戦では、何とかミノタウロスを状態異常にする必要がある。=物理戦だけではとてもじゃないが勝てません。

  ダイスの数がある一定以上の数を決めると、命中率を下げたり、こちらの防御力をあげたりできます。

  自分的にはミノタウロスには、この命中率を下げるのが一番大事なように思えるが。こん棒による一撃が相当高いので・・・・

  他にも、魔法の耐性を下げたり上げたりも勝敗の結果を左右する{これには、さいころの出目がすべてを左右する}。各キャラの装備する戦闘の武器の能力値も準備の段階で、高いものを装備することも大事です。

         HP回復、戦闘不能復帰、状態異常回復などのアイテムも多いほどいい{お店に売ってないので、戦利品からまかなうのだ}。

    基本、ダイスの出目という運の要素が加わって、戦闘が緊迫感ある様相を作り出す。

  物理的なパラメーターだけの勝敗でない、ギャンブルみたいな面白さが加わって、バトルの楽しさは計り知れないくらいに増幅する。

   テーブルトークのRPGってこの辺がすごいんだよね!! 

    これやはり名作だぞ!!!!!!

            位置情報セカンド総合評価点99点  
posted by ヒ゜クサック at 04:52| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 最新ゲームインプレッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月21日

クリムゾンシュラウド{3DS:Guild01作品」・ファーストインプレッション

crimson S f.jpg
所要時間4時間30分ほどで、ファーストインプレッション。

やはり、すばらしい名作がこんなところにひっそりと隠れてました。  松野氏のセンス抜群です、やはり健在でした^^。   この人これからもこの腕があれば、何か凄い作品をいつか世に出してくれそうで楽しみです。

松野氏といえば、オーガバトルの父でもあり、ベイグランドストーリーという名作中の名作を、ファミ通で、40点満点をPS末期にたたき出した人でもあります。FF12のチーフディレクターでしたが、開発を途中で断念してスクエニを去って行った事件は有名です。

このゲームは、そんな松野氏のセンスが明らか、ほとばしっている作品といえば、誰もが関心を寄せざる得ませんね。

相変わらず、ストーリーとせりふがとにかくいい。この人にしかできない、しびれる展開を見せてくれます。  そして、テーブルトークRPGの王道的な作りが、その類まれなるセンスによるバトルの面白さと見事調和していて、時間を忘れる名作であることは、1時間もすればすぐに分かりました。



戦闘の難度は少し高めですが、達成感は凄く強烈です。   いいゲームに出会ったな〜と感動を隠せない。
ボス・ミノタウロス戦とゾンビミノタウロス戦は長かったが、持久戦で撃破の喜びはめちゃ高かった。

ゲームって、作り手のセンスがすべてなんだな〜とまた、改めて感じた瞬間でもありました。松野さんがんばって!!!!!次の作品も待ってます。とにかくいつも感動をありがとう。

        位置情報ファースト総合評価点99点


posted by ヒ゜クサック at 21:50| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 最新ゲームインプレッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Twitter と今日から、このサイトが連動!

PXSUC / masanori kodama
『Twitter と今日から、このサイトが連動!』ゲームGame at 01/20 09:45
hime rogo PXSUC.jpg
今日から、Twitter と連動を開始。       相棒の姫子がロゴ{↑画像:やんちゃで飛び掛る瞬間を見事メイン絵画に&丸く眠る姿をロゴに^^}で、PXSUCゲームオブライフを盛り上げます。

  そして、ゲームの呟きを、記事に投入することに決定。  より簡潔にゲーム情報もゲットできることが狙い。

  PXSUCのTwitterでは、ゲーム以外の日常の情報&感動の記録もあるので、

  それも楽しんでもらうことが、目的で、連動に踏み切りました。


  より身近に、あなたと接触できるはず。   PXSUCの新たな2013年の挑戦です  どうか、これで、輪がどんどん広がりますよう!そしてどこまでも盛り上がりますように・・・・・

  祈りをこめて!!!   
   
↑↑↑↑↑最上部↑↑↑↑の柴犬、姫子のロゴをクリックしてください!
posted by ヒ゜クサック at 04:45| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記W | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Guild 1{3DS}が来た!

PXSUC / masanori kodama
『Guid 1{3DS}が来た!』ゲームGame at 01/20 08:48
PXSUC / masanori kodama
『Guid 1{3DS}が来た!』ゲームGame at 01/20 08:48
guild 1.jpg
二ノ国オールインワンパックの出来があまりによかったので、レベル5を再認識。

で、他にもいいの出ているのではないかと物色で、出会ったのが、これ!

評価を見る限り、かなりのできばえらしい。    中でも、難度が高いものの、有名クリエーター松野泰巳氏の、クリムゾンシュラウドが超期待ですが・・・・他の3作品も、かなり通好みがいるのを確認。これが、今¥2710は安い。

なおそれぞれが単品で、3DSダウンロード販売されているそうです。   解放少女というシューティングが一番売れているそうですが・・・・自分的には、これは、大穴を狙っている部類。  はずれでも、結構。  

   1作品800円なので、4個まとめ買いのこのソフトはお勧めではないかと・・・

    では、ファーストインプレでお会いしましょう^^
posted by ヒ゜クサック at 03:48| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 次世代機戦線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月14日

二ノ国{PS3}・ファーストインプレッション

ninokuni F.jpg
ヤバイ。呆然!!!!!!「何?!これ、すごすぎじゃん!!!}

海外で、満点出たのが、すぐに理解できた。    これは、まさにジブリの世界を駆け巡るゲームです。

ジブリの風が吹きまくっているそんな感じで、、心地よいこと100パーセント。

  いろいろ調整されてきたんだな、ここまで完成度の高いJ.RPGも久しぶり。

   FFや、DQと肩を並べても、まったく引けをとらない最高の作品の風格ありです。

  序盤2時間も経過しない状態で、完全にノックアウトされました。見事、レベル5といいたい。

  序盤の出だしからとにかく引きのうまさが秀逸。  ジブリの映画と同じ、最初からののめりこませ方が、神なのだ。

  ゲームとしての戦闘も、かなり感触いいので、これからが更に楽しみで、宝物ゲームを拾った思いです。

それにしても、海外の高評価なかったら、気づかなかったかもしれない、これがこれほどの名作だとは・・・・

            位置情報ファースト総合評価点100点

日本のゲームは本当にすばらしいんだな〜〜!と感じさせてくれる。
posted by ヒ゜クサック at 04:52| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 最新ゲームインプレッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月13日

電波人間のRPG2{3DS}・ファーストインプレッション

dempa2 F.jpgdenpa F.jpg
なかなか手に入れるのに、踏ん切りつかなかったが、お正月だけの、特別割引に便乗して、700円なので買いました。

今だいたい、8時間30分のところですが、この出来なら、1000円でも、買いかもしれなかったと思えるようになった。

理由は、戦闘がおもしろい{見ているだけでも、楽しいぞ}のと、電波でキャッチしてレアのキャラがゲットできる楽しさがあることに気づいたこと。

それで、レアのキャラ{特殊技が強力!}は、浮遊している中でも、人一倍、輝いているのがそれで、これを捕まえて、仲間にすると、パーティーが、強くなれる楽しみを発見したから・・。

フィールドを歩く感じも、なつかしの2DのころのドラクエやFFを連想する{マザーも連想した}ほど、あのワクワク感がよみがえってきて、ついつい、さあ、旅しよう、冒険しようという気にさせるところが、完成度の高い証しだと思える。

ボス戦も、燃えるつくりになってます。    全体的に、決して単調にならないところが、このゲームのお勧めの最大ポイントです。

↑画像はそんなマイ・電波人間の紹介です。   めがねの子が主人公で、東君{画像:8人中一番左の子}といいます。8人パーティーが組めるようになって、ますます、止められなくなった。

            位置情報ファースト総合評価点98点

    
posted by ヒ゜クサック at 13:58| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 最新ゲームインプレッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月08日

どうぶつの森{3DS}・5thインプレッション

butsumori same2.jpgbutsumorei same.jpg
所要時間60時間くらい経過で、南の島で時間を燃焼してますが。

この時間がこれ程楽しいとは、やりこまないと理解できないだろうなと言うことに気づく。さすが、マリオ人気をも凌駕しただけの実力あります。

  とにかく、レアの昆虫やレア魚を取るために、延々と南の島タイムは、言葉では伝えられない満足感あります。

  すばらしい作りこみにスタッフに脱帽です!!!  良くぞこの面白い世界を創造してくださいましたみたいな・・・・・この陶酔タイムの恩恵は計り知れません。

 その中でも、レアなサメのつりタイムは、なんと表現していいか・・・夢にまで、あの背びれが出てきそうなくらいに躍動するこの気持ちはなぜ・・・・サメビバサメ!!!!!!

   1000時間でも10000時間でも浸っていたい世界観をどうぶつの森は創造してくれているのだ!

   ほかのゲームとは、一線を画する存在は、ちょっとヤバイ!人生観まで変えてしまうパワーを秘めている。

         位置情報5th総合評価点100点
posted by ヒ゜クサック at 07:46| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 最新ゲームインプレッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

二の国 白き聖灰の女王{PS3}やってみます!{相手が、レベル5なので・・・かなり悩んだ末}

BAB0UP7CMAEwdj1.jpg
正直このゲームは、DSで発売された時の評判の低さに、引きました。

     それ以降、PS3でも同じくで、がっかり感のほうが高い状況です。

  おまけにレベル5は使いまわしの環境が多すぎて、経費節約の魂胆が見え見えで、ゲーム初期の作りこみに燃えている、新鮮なうちのダーククラウドと、ローグギャラクシーのみが、クリアした経験ありの名作でした。

ほかは、すべて、使いまわしのグラがおおし{ダーククロニクルの使いまわしは特に酷かったのを覚えている!}と、そして戦闘のやらされ感とマンネリ感がどのゲームもはなはだしいのを覚えている。白騎士もあんなに、期待したが、酷い状況で、どれほどがっかりしたことか・・・そして、レベル5が何かオンラインに気合入れてから、更に、状況が悪化したのではないかと思う。

ドラクエもこれで一気に8を途中放棄からやっていない。最近は子供作品に徹していたので、見ぬ振りで、ストレスもたまらないで、ほっとしていたが、今回、海外で,二の国のオールインワンエディッションが満点をたたき出し。    評価もこれぞ新世代JRPGと絶賛されたので、すごく気になって、いろいろ、海外国内をレビューをチェックをしてみた{30以上}。

  それで、相変わらずの欠点もあるが、総じて、レベル5らしからぬ、好評価が多いので、だまされたと思って、アマゾンに予約を慣行しました。多くの評価を見る限り、バランス面で、相変わらず戦闘はあまり評判よくないのでイージーでやる決心はできました。また、声優がミスキャストで、ドン引きした人が多い、というのも知って笑いましたが、苦笑の部類。

だから、もしこのゲームをやって、自分なりのレベル5への評価がよければ、レイトンシリーズにも、手を出してみるかもしれません。

相変わらずのレベル5か、原点に戻った、一皮向けた、海外が言うように、新世紀J・RPGの覇者になったのかを確認してみます。

  いろんな意味で、このゲームのファーストインプレッションは、超要チェックだと思います。

   そして、皆さんのレベル5への、思いも知りたいので、もしコメントあればよろしくお願いします。
71pxLSAkzzL__AA1000_.jpg
posted by ヒ゜クサック at 04:36| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 次世代機戦線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月06日

デビルメイクライ{両}今日、購買決定

new dante.jpg
少し悩んだが、今日、予約に踏み切る。

  シリーズはすべて買ってました。   1,2,3、とクリアして、4だけ、途中下車しました。

面白さが少し落ちたので、やる気うせたのが原因。   確かDMC4の3つ首のケルベロス戦で、投げ出したのを覚えてます。

DMCはやはり1がダントツ面白かった。   神谷DMCはやはり衝撃的デビューだったな。

  その後、別クリエーターに引き継がれてから、少しずつ面白さが落ちたのを覚えてます。

  今回、海外のヘブンリーソードの忍者セオリが肩代わりクリエーターなので、心配です。

   もう日本にこれを作る、能力のある人居ない証拠で、日本ゲームの落ちぶれ感を感じる展開ですね。

  もともと、忍者セオリは好きな開発者{ヘブンリーソードや、Enslavedがよかったしな〜・・・}なので、海外とは言えども、うまくDMCを引き継ぐことができていると期待はしてますが・・・・

   そんなこんなで、購買を決定,  17日に自宅に届く予定ですので、ファーストインプレッションがどうなっているかが、興味津々ですねえええ!



posted by ヒ゜クサック at 17:46| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 次世代機戦線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月01日

プリンスオブペルシャ・フォーゴトゥンサンド{両・PC}ファーストインプレッション

pop fs.jpg
発売当初は期待はずれの評価確か多かったと思う、シリーズで唯一逃したと言うか、あきらめた作品です。

海外では7点どまりで、今までの評価と違った理由は、マンネリ化というレッテルを貼られたのかも・・。

それでも、気になっていたことは気になっていた。  今回STEAMで、」180円と言う馬鹿安{これで、迷うほうがおかしいよね}で、迷うことなくPOPのファンなので購入。

やってみたが、相変わらず面白いではないか・・・・・マンネリと言えばマンネリだが、展開やプレイ感覚は2時間程度だが、まがうことなくプリンスオブペルシャだ!と感動したのだ。

しばらくPOPをやってないので、錯覚かも知れないが、今のところ、いいぞ!!

  これが、どう転がるかは、セカンド以降で、お楽しみに!!今のところ・・・・・

              位置情報ファースト総合評価点96点
posted by ヒ゜クサック at 06:47| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 最新ゲームインプレッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ゲーム好きの皆様、明けましておめでとうございます!

2013omedetou.jpg
2013年は、明るい年になると思います。
ゲームがますますそれを応援する足しになると思います。

時間を忘れるゲームにたくさん出会える機会を、すべてのゲーム好きの人たちに、願いをこめて、明けましておめでとうございます。今年こそよろしくお願い申し上げます。:PXSUCより
posted by ヒ゜クサック at 06:17| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記W | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Far cry 3{両・PC}・ファーストインプレション

far cry 3 F.jpg
海外でしかまだ発売されてませんが、STEAMからなら、31日に10ドル値下げで、ついに¥3000円の安さなので、DLで買っちゃいました。

大晦日の前日に、2時間ほどやりました。     それでファーストします。  最高の解像度{High の上のUrtora high}でやったので、ジャングルの臨場感と水の美しさは半端ないです{これはおそらくPS4や、Xbox720のレベルだと思う=めちゃくちゃきれいな画像の中でのゲームは至福}。

ストーリーも映画仕立ての本格スリルアクションで進む。   とにかくはらはらどきどきで脱出して、仲間を救出するのに全力を注ぐ展開に。

そして、謎の人物の集団がサポートしてくれる展開は見事。   これがチュートリアルってことのように仕組まれてるのを感じた。

最初からのミッションはなかなか面白い。  薬草集めやどうぶつ狩りでスキルを磨く方法。  これはモンスターハンターみたいなアイデアかも。   しかし敵の本拠地をたたく、ミッションは最初から難度高くて、簡単にはいかないぞ。

サイドクエストなど、やりこみ要素が膨大なので、途方に暮れそうだが、とりあえずはメインミッションのみなら何とかと言う感じで終えたところ。

気がつくと、かなり、3D酔いしてます。   FPSが嫌いなところはここなのだが・・・

海外サイトでシューティングのスカイリムだ!と表現されていたが、まさしくオープンワールドのすごさはスカイリム並と素直に思った。

まだ序盤ですが、このくらいのことしかいえないので、残りはセカンド以降で・・・

            位置情報ファースト総合評価点98点
posted by ヒ゜クサック at 05:39| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 最新ゲームインプレッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Steam{PC}の今年の動きに注意!

steam punc.jpg
ゲームに特化したPCを発売するとか、それのデバイスも研究中など、そして、今ビッグピクチャーと題して、サイトで、ベータのような実験版が配信されており、それが使い勝手と見た目のセンスがいいのが、すごく気に入っているが、これの進化版がそのうち出るとなると、家庭用に匹敵する便利さで、ユーザーの嗜好にぴったりの新デバイスもできる可能性を垣間見ました。

ほぼすべてのジャンルのPCゲームと家庭用のゲームも引っさげて登場すれば、PS陣営もMS陣営もちょっと第4勢力と言う形で、侵食されていくこともありうるのだが、どうなる2013年。

なんといっても、安いDLが出回っているのは、ほとんどSteamからだからね!!!
posted by ヒ゜クサック at 03:26| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 次世代機戦線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする