2011年09月28日

Dungeon Defense{iPad} 完全攻略図紹介・セカンドインプレッション

dd25kouryaku.jpg
2時間かかって、クリアですが、これが完全な布陣だと自負します。

ノーマルでやく1時間かかり、完成した、布陣ですが、コツはレベル上げは、死にそうになったぎりぎりにアップすれば全回復もするんで一挙両得。そして図にもあるように真ん中の斧兵と弓兵の配置が重要。13ウエーブあたりから徐々に骸骨兵から斧兵に切り替えていくのが大事。15ウエーブあたりから敵の強さも上がるのでそれまでに↑画像のように布陣を固めていくのだ。

  クリアした感想は、このゲーム奥が深いということをはっきりと確認した。ぜひ、上の画像を参考にして挑戦してみてくださいな^^。超はまりますから^^

   面白いが、ボリュームが少ないのがネックか・・・・・・


       位置情報セカンド総合評価点99点
posted by ヒ゜クサック at 04:28| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 最新ゲームインプレッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Dugeon Defense{iPAD}隠れた、超名作を発見!

dungeonD.jpg
真剣にいいゲームを探していると、思わぬ宝を拾ってくるものだと、しみじみ納得。

というのも、このタワーデイフェンスは最初の1ステージで、イージーでもクリアできないので、必死に情報を集めてところ、隠れた名作であることを発見。  なぜかというと、単なるタワーものデイフェンスと違ってこのゲームは、配置などの場所を誤ると、とんでもない難度になるという絶妙なバランスで作られたTDだったということなのだ。

最初の面だし、軽い気持ちでやったのでしっぺ返しを食らったのだが、見た目とは裏腹に,超内容の深いゲームでした。見た目とのギャップがこれほど大きいゲームもほとんど皆無に近いほど珍しい。

↑見てもわかるように、ベストの配置と職種があるようで、いつ、アップグレードするかも戦局に大きく影響してくるなど、それはそれは、奥が深いゲームなのでした。

説明ではちょっとわかりずらいが、実際ランダムに適当にやると、鬼のような修羅場に遭遇するように作られます。

ところが、真剣に取り組むと、このゲーム、その達成感は、へたなストラテジーゲームも真っ青になるほどの、のめりこみ度と達成感を提供してくれます。     やばいです。この面だけでもぜひトライしてみてほしい。そんな魅惑のTDゲームの紹介でした。

           iPhon,iPad対応ですので。   お試しあれ!

              位置情報ファースト総合評価点99点
posted by ヒ゜クサック at 01:05| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 最新ゲームインプレッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月26日

Two World U castle defense{iPad} サードインプレッション

two world 2 third.jpg
前言撤回です!  難度は高いものの、理不尽ほどではなかった。  地道に研究して、キャラをレベル上げしたりして、慎重にすると、クリアできました、しかも、面白さもわかった、一気に2面クリアで、達成感は、相当なものだと発見。とにかく着実に王様の周りを最強の布陣で固めて行き、じわじわ半径を広げていけば大丈夫、あせって外に早く出ないことがコツです。

本編のディスク版のようなことはなかったので一安心で、スピンオフである、このゲームはしっかりしたつくりの、TDゲームだと確認しました。

難度高い分、ステージ数が少ないので、じっくり派向けですねこれは。とにかくボリュームは少ないがよくできているので、感動の評価をここにしておきました。

iPadゲームでは、おそらくナンバーワンのこの美しいグラフィックで、この難度でじっくり、至高のTDゲームをあなたも挑戦してみてはと、思わず言いたくなる、そんな名作です。しかし、願わくばステージ数を12個くらいにしてほしかったな。  6個は少なすぎ。アップデートでお願い!といいたくなる。85円は安すぎだろうけどね!

              位置情報サード総合評価点97点です。
posted by ヒ゜クサック at 07:24| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 最新ゲームインプレッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Two world Ucastle defense{ipad} セカンドインプレッション

あちゃ〜〜!報告です。

前回イージーで体験版やりましたが、今回ノーマルで完全版をするも、めちゃ難度高いです。一気に死にます。

さくさく進めない仕様になっているようです。それで、フッと気づいた。1200円から85円の落差は実はきっと、難度に問題があったのだと思う。   人を選ぶゲームなのかもと思いました。  現にいまだノーマルで1ステージさえクリアできないわけだから。

まあ、でもめげずにまた、挑戦してみますが、鬼のような難度が先々待ち構えているようなそんな、予感がするのだが・・・・・

                    位置情報セカンド総合評価点80点

★追加報告

賛否両論あった本製品のRPG/Two World 2{両} も記事で書いたように、途中まで楽しかったのにボス戦での難度の高さと救済措置がまったくないのに、頭にきて、即売り飛ばしたのを思い出した。

きれいなグラフィックは、いいのだが、難度のアンバランスにすごく疑問を感じた作品だった。

   同じ悪夢がこのゲームで、再来しなければいいかと、思案中ですが・・・・サードインプレッションでチェックよろしく。もし、問題があったら、この開発者を徹底解剖してみたいと思うので。

ここから、悔し泣きのTwo World2 の、そのときのプレイ様子の一部始終を確認できます。評価の落差にクソワロえますから・・・・
posted by ヒ゜クサック at 02:40| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 最新ゲームインプレッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月25日

Two world Ucastle defense{ipad} ファーストインプレッション

3c9a0f.jpg
アプリの中でも、バーゲン中のバーゲンというべき希少な作品のタワーディフェンスゲーです。 というのも、5月に発売されたときは、¥1200で、思わず購買を踏みとどまった人も多いはず。

それでも、中身で勝負で、結構売れたみたいだが、これが、人気にもかかわらず、半額から450円に・・・・やがて今、85円なのだ。1200円からこの安さは、尋常じゃない。

     また、中身も相当充実した内容だけに、TDファンなら買わずにはおれない、そんな名作なんです。

 普通のタワーディフェンスよりリアル系で、まるで、RPGの世界に入ったかの様な錯覚すら覚える、見事なグラフィックと音響には脱帽。本家のゲームのスピンオフとしても恥じないつくりには注目すべし。

難度は後半になるほどあがるらしい。PXSUCは目下、デモで1ステージの15ウエーブをクリアしたところですが。イージーで、20分くらいの感触は相当すごいということで、購買に決意。   魔法使い、戦士、弓使い、回復師など、各キャラは、TDらしく、配置するのだが、既存のデフォルメされた存在ではなく、実物の様に動き、攻撃してくれる、また敵も同じくボスはボスらしくまるで、RPGのような錯覚さえ覚えるほどで、できばえは、ぴか一です、。

とりあえず、見た目と感触でファーストは高得点ですが、中盤から後半、どのような評価になるかは、TDとしてのゲーム性が問われるわけで、その辺もこれから、注意してセカンドインプレッション以降も読んでほしい。

                  位置情報ファースト総合評価点97点
vgn47ip3hwxmj6s6i267.png
posted by ヒ゜クサック at 12:52| 埼玉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 最新ゲームインプレッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Dark Soul{PS3}が早く、やりたいぃ〜〜!

darkso.jpg
早くやりたいが、10月予算までお預けの状態です。がむしろこの方がよかった。  オンラインがフリーズでどうしようもないらしい。

前作もそうだが、レベル1、2あたりまではすべてのステージボスを楽しくクリアしたわけなのだが、レベル3以上になると、俄然、全ステージが、鬼モードのような難度だった。  特に、ボスが強いというわけでなく、沼地で、理不尽な防具を一切取られるとか、暗闇で、見えざる敵に不意打ちなど、超理不尽死亡が多かったのが原因。  それで、またがんばるのだが、再装備までの時間の作業が苦痛以外の何物でもなかった、無駄な時間の浪費をしみじみと感じて、投げ出したのを覚えている。

しかし、これもオンラインなら、仲間と楽しくクリアできたはずだと思う。・・・よって、今回はさらに、オンラインに頼る仕様になっている評判で、シングルで、少し鍛えて中盤からは全ステージをオンラインでクリアしようと、今から作戦立てている。

とにかく、フリーズ地獄が解消されそうな、10月あたりがベスト購買日だと思ってます。

君はもうすでに、やっていると思うが、もう少しで参戦するので、よろしくね。という感じで、このゲームには、賛否両論があるが、自分は、賛のほうで、期待して突撃する予定。
posted by ヒ゜クサック at 05:16| 埼玉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 次世代機戦線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月23日

Warhammer 40000 space marine{両}サードインプレッション }

スペースマリーンが、面白すぎ。  で、全26章中21章まできて、ボスに出会う、。   このボス今までのレベルと違って、下手したら、一撃で死にます。    それで、ここにきて詰まった。

とにかく視点がうまくいかずに、撲殺されること5回で、あきらめて、攻略チェックなのだ。・・・・・・・・・

それで、わかったことは、バグだということ!なぜか銃が初期装備のみしか使えないのだ{ここまで、疑問に思っていたが、初期の機関銃のみでクリアしてきたのだが残りの、強力な火炎砲みたいな銃ともうひとつが、クリックしても反応しない。なぜこうなった?!原因を、調べて見ます。もしこれ解決されなかったら、バグ発生で、このゲームあきらめるしかない。}

  そんなこんなで、もう一度挑戦してみますが。バグで泣き寝入りかも・・・・・・また、このゲーム、吸い込まれそうな、スケールの大きなステージでの、バトルは、まさに圧巻。バトルが楽しいのもそんな、巨大な箱庭を、縦横無尽に戦いまくるところにあるのだと思えるようになった。他のゲームと一線を画する、この辺の、つくりは、ぜひ体感してほしいと思う。

    位置情報サード総合評価点100点






warboss.jpg
★結果報告{↑画像撃破したボス証拠画面です^^}

WarBossを撃破できました!!バグはありましたが、解消しました。  原因は、なぜか、コンテイニューを選ぶと、セカンドウエポンが使えないという結果で、思い切ってミッション選択画面に戻り、そこから、各セクションに入りロードすると、バグが消えてました。  それで、爆破系の銃で攻撃するとかなり楽に倒せたので、感動しつつも、冷や汗で、バグを切り抜けたスリルのほうが、ボス戦より、強烈だった。

とにかく、この名作が、バグが原因で迷作になることがなかったので、一安心というところ!もし同じバグに出会った人がいるなら、このやり方を、ぜひお試しあれ。
posted by ヒ゜クサック at 05:06| 埼玉 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 最新ゲームインプレッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

花と生き物の立体図鑑{3DS}を、買いたいと思ってしまった!

hosii.jpg
花だけでも2000種類も立体で、収められている、ゲームを離れた、新しい、3Dへの試みに拍手。 開発期間にかかった労力を見る限り、 3800円なら、安いと思う。

    下手なゲームより、このソフト、3DSの購買の起爆要因になりそうな、そんな、予感。

これからは、3Dだからこそできる、何かを、ゲームもすべて含めて、より、新しい何かに挑戦してほしい。

この線でいけば、おもちゃとしての任天堂の商品で、3DSは、よみがえるかもしれないと思ったが、いかがでしょうか?!

鳥の声とかも、ず〜〜っと聞いていたい、そんな作品のパワーを感じたぞ。子供用に、立体自然観照ソフトとして、本体15000円なら、手も出るしね。

9月29日発売予定だ。

posted by ヒ゜クサック at 02:14| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 次世代機戦線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

dark lords{ipad2} ファーストインプレッション

mzl.qdhogqkq.png
このゲームは、iPad2ゲームで横スクロールタワーディフェンスで、影絵を使った、なかなか、シュールな雰囲気が魅力です。

で、5時間以上夢中で約90ステージのキャンペーンを74面あたりまで、やりましたが、ここから、力押しではいかなくなり、敵も、トリッキーで、手駒に限界があり、それに対する救済措置がまったくないという、窮地に立たされます。

最初からこのあたりの場面で、あのキャラと魔法がほしいと思っても、手にいれる方法は、勝つことしかないので、先に進めなくなる、残念なバランス調整不足を感じたが、有料でもいいから、能力やキャラを買える、APポイントを売ってほしいと思った。

一バトル勝利で、APポイント1というのも、すごくせこい感じがするが、強いステージに進めば、APポイントを2〜5にしていてくれたらな〜と、調整不足に嘆くのは、自分だけだろうか?!・・・・・。

                位置情報ファースト総合評価点88点
posted by ヒ゜クサック at 00:09| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 最新ゲームインプレッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月22日

PXSUC・ゲーム事情

いよいよダークソウルが発売ですが、PXSUCはこれを、10月に予算の都合で、購買します。

なので、オンラインで、みんなと、戦いに出れないのが少し、残念。しかし、このゲーム、今回も、シングルモードは理不尽な死に様をさらすはずだな〜。またきっと!   しかし、オンラインなら、なんとかボス戦もクリアできるはず。こんなに仲間が頼もしいと思えるゲームも珍しいな。

最近は、これ以外は、Warhammer 40000スペースマリーン と、Renegade ops と、iPad2ゲームばかりにはまっている。  しかも、タワーディフェンスゲームばかりです。

他にもいろいろ、紹介したい、ゲームがとにかく豊作ゲームで、うれしさ、満開という心境だ。


    以上が大体のゲーム事情。で、忘れたが、海外で、発売の、ギアーズオブウォー3が満点続出らしいが、これも、早くやってみたい、第二候補なんです、実は!第三候補はレジスタンス3ですね。  先の期待作品はもちろんアンチャーテッド3に決まっている。  

       では、また。

posted by ヒ゜クサック at 09:02| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 次世代機戦線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月20日

PSVita売れないと思う。

psvsell.jpg
いろいろ話題に上がっている、PSVだが、値段を考慮しても、最低でもソフト入れて、30000円以上はきついと思う。子供はお断りだしね!

  これなら、PS3でもいいや!という人多はずだし。   裏を返せば、ゲームがしたいなら、PSPでも十分と思う人も。

 オンライン系で面倒な費用のことも、すごくネックになっているし、3DSなら、純粋に、ゲームをこれからも楽しめるし、

Ipadやスマフォ持っている人にとっては、タッチパネルゲームのPSVにはそれほど魅力ないし。

     いろんな意味で、グラフィックがきれいな携帯ゲーム機がほしい人のみが購買に踏み切りそう。

だから、正直、PSVは20000円でも、きついはず。  だから、PSPGoのような、あっけない運命をたどりそうな予感がするのだが・・・・。

                   あなたご意見は?!:PXSUC

posted by ヒ゜クサック at 00:40| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 次世代機戦線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月19日

Warhammer 40000 space marine{両}セカンドインプレッション

spacemarinesecond.jpg
このゲーム、すごい!最高だと、ゲームセンスが購買前から察知していたのが、さすがと、自負したくなるくらいに、できばえはすばらしいです。

ギアーズオブウォーと比較する人がいるらしいが、こちらはグラフィックよりもゲームプレイの楽しさに特化されているので、純粋にサードパーソンシューターが好きな人は、こちらのほうが、はるかにゲームとして面白い。

ギアーズはグラに特化している面、やや、ゲーム性にはスペースマリンに劣るところもある。   

評価には、ゲームに何を求めるかが、個人差もあるので、限定できないが、このゲームは、文句なしに面白いはず。

かなりやりこんで今おそらく、10時間位にいるはず・・・それでも、ただ、撃つことがこんなに楽しいゲームも珍しい。  オーク族との戦闘に飽きが来ない、ド迫力シューティングを満喫してます。

     ストーリーもなかなかいけてます。文句なしのお勧め!

     位置情報セカンド総合評価点100点
posted by ヒ゜クサック at 08:28| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 最新ゲームインプレッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

東京ゲームショー2011感想!

無題.bmp
ゲームが変わるちょうど過渡期に行われたゲームショーで、あまり期待してませんでしたが、この盛況ぶりは予測外。

起死回生の勢いというか、毎年出席していたが、今年は、理由があっていけなかった。

客観的に見たところ、この現象を引き起こしたのは、ゲーム本体ではなく、PSVitaが起爆したみたいですね。

  それほど、みんなが期待しているのだから、かなり売れそうな予感もしてきた・・・。

 個人的予測では、Vitaよりも3DSのほうが、値段やソフトがそろいだしたこともあり、うれるのではないかと思ってます。

   実際年末になってみないとわからないが、ソフトのよさが最終的に購買の起爆剤になりそうだと思う。

      3DSかPSVかが、今年の年末を大いに盛り上げる、話題になるはず。

     あなたのご意見は?!コメントなどよろしくお願いします。:PXSUC
posted by ヒ゜クサック at 05:21| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 次世代機戦線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Renegade ops{両}セカンドインプレッション

reneopssecond.jpg
ファーストの印象を超えて、これやはりすごい!  セカンドでその本物度を確認。  演出がとにかくいいのと、シューティングのスケールが、これほどパワーアップしているゲームも珍しい。

何がこれほどまでにすごいのかを少し分析すると、エフェクトだと思う。  爆破の描きこみと音響がやばいのが原因かも。  そのほかプレイの演出とその調整の行き届いた操作性がいいのが原因か・・。

    いずれにしろ、このはちゃめちゃな爽快感は、前代未聞級です。

  そして縁の下の力である、声優のうまさ、とストーリーの展開のよさが、この作品の魅力をさらにパワーアップしているのは確かだ。

まあ、分析はこの辺で終わりで、とにかくプレイして今表現していることを存分にフィールしてほしい。この作品に言えることはそれで十分。   最後に、名作だとだけは言っておこう。

          位置情報セカンド総合評価点100点

posted by ヒ゜クサック at 02:34| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 最新ゲームインプレッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

お知らせ:PXSUC・緊急

皆さんお元気ですか?PXSUCは目下、CPの調子が危なくて、アクセスできない状況がありました。  多分、もうそろそろ交換時期に来たのかも。

原因不明で、PC初期化{C領域のみ}を思い切ってやりました。それで、以前の状況にする手配が、めちゃ滞ていて、大変です。

ゲーム情報に漏れがないようがんばるつもりです。  ご不便おかけしてますが、なにとぞよろしくお願い申し上げます。

なお、もしこのままアクセスできない状況がまた、再発した場合、iPad2からの、仮記事を連載する予定ですので、その辺もご理解お願いします。

とりあえずは、何とか、今、記事かいてますが・・・・。
posted by ヒ゜クサック at 01:45| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記W | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月16日

Renegade ops{XboxLive海外&PSN海外}ファーストインプレッション

ファーストインプレッションといってもデモをして速攻、ダウンロードで完全版買いましたの、報告なのですが。  

先日でたガトリングギアーズなどと同類の、箱庭上斜め見下ろしのアクションシューティングです。

この手のゲームを作らせると右に出るものがいないくらいに、海外の開発者は、上手く作りこむという感じで、バトルのエフェクトやその演出の数々は見せ付けるだけでなく、これでもかといわんばかりに、バトルの迫力をプレイをとおして存分に満喫させてくれます。

たった一ステージのデモでも、一度これをやれば完全版がほしくならないのが不思議なくらいに、メチャ吸引力ある出来映えに、負けて、購買しました。

上の動画見るだけでもすごそうだと、思うが、実際やれば、操作性も抜群なので、見た目以上の感動を与えてくれます。  ノーマークだっただけに、そのインパクトも強烈です。

ストーリーも見せ付け方が秀逸で、その気になる上手い展開の仕方にもまた、そのビジュアルセンスにも、脱帽。        名作シューティングがまた登場です。  逃せば悔いが残るくらいの衝撃デビューのこの作品あなたも是非是非です。

           位置情報ファースト総合評価点100点
posted by ヒ゜クサック at 05:23| 埼玉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 最新ゲームインプレッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月14日

任天堂カンファとソニーカンファが終わっての感想=Wii&WiiU&3DSとPSVitaのこれから!

gamejijyou2.jpg
全体の印象では、ガッカリ感が際立つ。

一番のショックは、ドラクエXの発表内容ですね。  結論として、ドラクエはXで終わった。

オンラインとMMOとWiiでと言う要素が、致命傷です。6年間の開発期間、いったい、何していたのかと思える発表内容。   ユーザーの期待完全無視で、閉幕。シングルモードなら、Wiiを買ってでもしたいという人結構いたはずですよね、ね、ね!

それにしても、DQのナンバリングに入れなければ、こんな事なかったのに、その辺の配慮の事も、絶句のレベルで、残念。FFも、11や、14で、ナンバリングさえなければまだ立ち直る可能性もあったのですが・・・・・偉大なかつてのゲームクリエーターが散っていく現実の一端を見た思い。

今実際、ナンバリングで、持ちこたえている、RPG関連の日本ゲームは、テイルズシリーズのみ{期待のアークシリーズや、ブレスオブファイア、幻想水滸伝、などの大作はいっこうに、出そうな気配もないし=おそらく消滅かも・・・}と言う悲惨な状況にありますが、なぜこうなったみたいな疑問が・・・・・ヒシヒシと迫ってきますね。

”おごれる者久しからず・・・”の運命とはかくなる物なのかとゲームの歴史の実際の動きを教科書でなく、今、目の当たりにする心境だ。

    スクエニはDQとFFの二本柱を失ってどこに迷走していくのだろうかね・・・・・

2番目のショックはソニーのPSVitaの課金制度のこと。  一般消費者の視点から見ても、”お金ないです”まじで、そこまでする・・・・。PXSUCは、PS3で十分といった内容で捉えました。そして、スマホとパッドで携帯ゲームは勝利宣言という内容で今年は終わりそう・・・・。

3DSに関しては、”やっと、腰を上げましたか”、任天堂と言う印象だが、年末では、遅すぎる感も否めない。すでに大移動{スマホとパッドゲームに}が始まっている今日、果たして振り返って、ユーザーが戻ってくるかは疑問。サードに対する優遇も今一すぎた、保守の姿勢がここに来て大きな障壁となっているので、これからのサードの士気にも疑問が残るし・・・。WiiUはもはや、子供が手に出来るレベルではないので、ノーマークです。


ゲームの未来は、結局行き着くところへ行き着くわけで、そこには何が待ち受けているかが、これからの僕達の楽しみの一つであるわけですが、PXSUCは、スマホとパッドの全盛期が来年から始まりそうだと思う。

特にパッドですね。  Ipad2はもちろんアンドロイドタブなど、軒並みこれから進化過程にあること見れば、ゲームもこちらにドンドン流れていく事は必須で、自然だと思います。

いずれにしろ、えっ!えっ!という内容の記事ばかりが溢れていて、先行きはまったくカオス状態にあるといっても過言じゃない。このカオスの先におそらく未来があるのだろうが、据え置きは変わらずスカイリムやバトルフィールド3のように大作ゲームと高くても平均1200円ほどの配信ゲームタイトルで進化して行き、携帯ゲームは、平均価格高くても300円から500円レベルのパッドとスマホが切り開いていきそうな気がしてならない。

あなたはこの記事にどういう感想を持ちますか・・・・・?!コメントなど、ドシドシお願いします。:PXSUC

posted by ヒ゜クサック at 20:34| 埼玉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 次世代機戦線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Warhammer40000 spacemarine{両}ファーストインプレッション

やりましたよ、やりましたよ、それで・・・・評価は、約3時間以内のところで、第7章位のところで、列車に乗ってのバトルで,最終地点でのボス戦です。  ここで、初めて詰まった!倒せないのですこのボスが・・・・・・タレットを使ってショットを撃ち破壊するのですが、ボスが、後ろに回ると、タレットがどうしても回転して後ろに向かないので、いつも後ろから攻撃されて終わるパターンの繰り返しで、悩んだ・・・・・

それで、動画{上}を攻略見ると、ナント・・・・・・砲台がはずせるみたいです、固定砲台ではなかったのだ!それで後ろを振り返り撃つ、それで、打ち落とせるわけだ・・・・・□ボタン{PS3の場合}を押せば、切り離されるのだ!

ここで、随分悩んだのでかなり無駄なエネルギー消費と言う感じですが、「何〜〜んだ、はずせるのか砲台が・・・!それなら勝てそう」と言う結論に・・・。

それで、このゲームの、肝心の評価点ですが、これは、やはり予想通りの、痛快シューテイングで、PXSUCのゲームセンスの目にくるいはなかった。これやはり、シューティングの名作です。

ステージを進む感覚が、楽しくて仕方ないそんな、魅力ほとばしる作りには、本当に脱帽。製作者のセンスよさがほとばしる作品です。これを名作と呼ばずして他に何がある・・・・

        位置情報ファースト総合評価点100点
後記:見事倒せました。ここで、アクト1が丁度終了で、次はアクト2に入ります^^楽しい〜メッチャ面白いぞ!
posted by ヒ゜クサック at 05:33| 埼玉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 最新ゲームインプレッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Warhammer40000 SpaceMarine{両}到着!!!!・PXSUC待望。

spacemarinekita.jpg
今月の目玉である、3人称視点シューティングバトルの、スペースマリーンがついに到着。

配信版スピンオフの40000キルチームで、ゾッコンになった逸品の本物作品というべき、新作の製品版です。

とにかくキルチームでは、センスあるバトルの展開には参ったの一言で、このゲーム誰がなんと言おうと自分的最高の作品だと確信して購買。

海外から直で今日やっと到着です。   ファーストインプレッションはこれからプレイしてお知らせしますが、これ、ヤバイと前もって言っておこう。
   
      では後ほど・・・

posted by ヒ゜クサック at 01:28| 埼玉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 次世代機戦線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Toy soldeir cold war{XboxLive}ファーストインプレッション

toysoCfirst.jpg
3ステージまでクリアしたところで、ファーストインプレッションです。

前作に比べて、最初から、強烈なボス戦で、完成度の高さを見せ付けてくれます。

そしてこのステージがナント、チュートリアル込みで、分かりやすく、初心者にも優しく、爽快感抜群のステージ構成で、度肝抜かれます。

  ジャングルや、都会、ヘリ、戦闘機、重戦車などなど、見た目もその破壊のエフェクトも前作の何倍もにパワーアップしていて、最高。の上、しかも、グラフィックも背景も抜群の美しさと広さで、前作をこれまた、超える出来映えには、驚きの一言。ヘリの攻撃などの操作には感動した・・・。

肝心のゲーム性の出来映えも、緊張感が抜けない仕様で、何よりも、前作ではどことなくぎこちなかった、マニュアル操作が楽しくスムーズに出来るのが、今回、最も感動したところだと思う。

前作はもちろん面白かったが、コアよりの難度で初心者には、ちと、きつかったようで、今回はこれが一掃され、初心者にはより快適でしかもコアゲーマーには奥深さもあり、両方を包む、包容力を兼ね備えて登場といった印象を受けた。

  とにかく前作以上のリアルなミニチュアの兵隊達がワラワラ敵が攻めてくるのをマニュアル操作に切り替えて、攻撃する快感は前代未聞の満足感を与えてくれるのだ。

    秀作の前作を、余裕で超えている出来映えには、感嘆の念を禁じえずといったところか・・・

        位置情報ファースト総合評価点99点
posted by ヒ゜クサック at 00:29| 埼玉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 最新ゲームインプレッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月08日

Blood Rayne betrayal{両}ファーストインプレッション

bloodR.jpg
XboxLiveからのみ配信と思ったが、PSN海外でも、配信されてます。

とにかくこれは名作だと最初から言っておこう。  普通の横アクションではなく、システム的にはそうなのだが、いたるところに散りばめられた、ギミックが秀逸なので、他の横スクロールアクションと一線を画する、輝きを見た思い。   悪魔城のタッチはあるのだが、もっと別の角度から迫る、アクションのセンスがプレイヤーを心地よいハック&スラッシュワールドに引き込んでくれる。

操作面では、まずバックジャンプが出にくいのだがこれが上手くいきだすと、顔中が笑みになるくらい爽快アクションに変化する。   レインはドラキュラなので、敵がその弱点を突いてくる、それを上手く避けて戦う緊張感も独特でいい。  グラフィックがまた独創的で、これも引き付ける要素である事は間違いない。  2時間くらいの所要時間で、PXSUCは大体3章の終わりのボス戦をクリアしたところまでですが、ここまでの感動は、相当な物があります。

  これは、お薦めです、海外評価もメチャ高く、9点レベルであるのも十分にうなずけるのだ。

             位置情報ファースト総合評価点99点
posted by ヒ゜クサック at 13:08| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 最新ゲームインプレッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Crimson alliance{XboxLive}ファーストインプレッション

crimson.jpg
夏のアーケードも終わり、XboxLiveもひとまず大成功と言うところで、一休みかと思いきや、次にまた、3作の名作が配信されていたのには驚き。  夏のアーケードシリーズは5本とも大当たりの快挙なのに、それをも上回りそうな3本の名作が出ました。

 その第一が、”Crimson Alliance”です。  これ、ノーマークだったが、フリーのダウンロードなので、やってみたが、大当たりのディアブロタイプの名作でした。  いたるところに散らばるセンスの良さが、ゲームを最高のハック&スラッシュに仕上げている。  ボス戦の緊張感もいいし、オンラインの共闘も最高の楽しみ空間となっていました。面白さでは、トーチライト以上の興奮度を備えていて、申し分なし。開発者のセンスの良さが伺える。

また、ストーリーも良く、グイグイ惹かれます。音響、グラフィックとボリュームも言う事無しで、これで完全版が1200ポイント{全キャラ使用可}はうなずける、出来映え。  8ステージくらいまで一気に着たが、やめ時がまったくない、素晴らしいアクションゲームになっている。   ついでにPXSUCはアサシンのみでキャンペーンをクリアするつもり。   アサシンのみなら800ポイントです。     名作です。

           位置情報ファースト総合評価点99点  
CIMG1350.JPG
↑XboxLive夏のアーケードの次の3作品{画像}でどれも、配信タイトルでは1級レベルです。
posted by ヒ゜クサック at 12:36| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 最新ゲームインプレッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

iPad2を使って来て家庭用ゲーム機に思う事。:pxsuc

ipad2px.jpg
家庭用ゲーム機にゲームの陰りが見え始めたのは、グラフィックグラフィックと騒がれてからだ。

PS3に開発者が追いていけなくなったのが発端で、それ以降PS2の勢いの失速はドンドン国内では特に顕著になった。

それで今、ipad2にPXSUCは流れ着いたわけだが、ゲームのパワーのほとんどがこちらの方に流れてきているのを確認した。  ゲーム全体がソーシャルゲームに進展しているというよりは、モバイル系のほうが、開発しやすくゲームの純粋な面白いアイデアがこちらの方が早く出しやすいに尽きる問題だと思う。

現に、家庭用では見出さない希少なゲームセンスある作品が宝のようにここに流れてきているという事実がそれを物語っている。

家庭用の大作ゲーム以外は、ほとんどこちらに流れてきているのを確認しました。PS2のゲーム時代は良かったな〜とノスタルジアに浸る前に、ipadゲームをチェックしてもらったら、ここにそのエネルギーが流れてきているのを確認して、きっとあなたも驚くはず。

そう、かつてのゲーム時代は今や、モバイルに移ってきている事だけは確かだから。特にipad系に・・・。ipad2では特にタッチパネルでゲームができるのが未来といった感じで、超快感です^^。
posted by ヒ゜クサック at 01:37| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 次世代機戦線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月07日

Sentinel3 homeworld{IPAD}ファーストインプレッション

↑の動画はiphonらしいが、ipad2用でも出てます、さらにグラがきれいですごいぞ!

ipadゲームを探しながら気づくのだが、まさにタワーデイフェンスゲーム{TD}の宝庫と化しているアプリの存在に、ただただ、驚愕しています。

家庭用の世界ではなかった、宝の山。ザックザックと素晴らしいTDゲームを、今発掘しています。しかも値段安すぎ・・・・家庭用は最低でも、新作なら800円位するが、これはアプリでは高すぎ、アプリの平均は高くても250円くらいが相場で、名作がごろごろなのだ・・・・

今回第2弾となる、TD紹介ですが、”Sentinel3”がそれ。  このゲームTDの方程式にのっとりながら、グラフィックとプレイの緊張感が最高のバランスで、表現されているので、プレイの止め時が分からなくなるほど、夢中でやってます。全20面のキャンペーンも今は12面までクリア。

 10面辺りから、難度が上がるが、スキルや特技が増えていくので、ドンドン楽しくなっていく、それで、後半の1ステージ負ける事を込みで平均1時間くらいでクリアできる。

主人公もタワーを配置しながら、戦えるので、能動的な戦闘も自分からできるようになっているのは、マンネリでない、アクションのような楽しさがある。

40から60ウエーブの最終で、ボスが出てくるので、これに耐えれるように、作戦立てながら、タワーを配置していくのが戦略要素が満載で、燃えます。

  全体を通してのバランス調整もバッチ行き届いている、TDの名作です。

  TDファンなら、納得の完成度と満足度を提供してくれます。


     位置情報ファースト総合評価点99点   


posted by ヒ゜クサック at 10:31| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 最新ゲームインプレッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月05日

ドラクエ10・情報が今日発表されました{Ustream}

dragon10.gif
やはり、来年で、プラットホームはWiiとWiiUからです。

   Wiiの方はグラフィックは落ちるが、内容はそのままWiiUと同じとの事。

   そして、発売時期は2012年内との、とりあえずの情報でした。

映像を見たら、やりたいと、思ったが、これは全てシングルモードでなく。  オンライン専用でした。   

  しかしオンラインとはいえ、内容はシングルモードのようなストーリー系の探索もあるそうで、NPCとのみの旅もあるそうで、シングルモード派にも、受け入れられやすいシステムになっているそうな・・・。

とにかく、Wiiを持っている人も、来年のWiiUを買おうとしている人なら、待ち遠しい事でしょう。

  PXSUCはあまりに押入れ期間が長すぎたので、Wiiを中古で売ってしまったところです。

 これから買うなら、WiiUでしょうが、きっと高いので、手が出ない可能性もある。

   だからドラクエ10は断念するしかないかもしれない。願わくば、PS3でも出してほしいところだが、、その辺、来年変更あればいいなと、思っているが、無理か・・・・。

  とにかく、スクエニと任天堂の起死回生の可能性を秘めた、モンスター級の人気のドラクエ10は、来年のゲームの激動のコアとなりうるのか・・・今から楽しみです。

  それよりも、PXSUCは、これからなら、スクエニのFF13−2が期待の一本と言う感じかもしれない。

   あなたは、どうですか?!   
posted by ヒ゜クサック at 15:46| 埼玉 ☔| Comment(3) | TrackBack(0) | 次世代機戦線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月04日

warhammer 40000kill space marine{両}デモファーストインプレッション

spacemarine.jpg
PXSUCは、”40000キル キルチーム”の配信タイトルの大ファンでした。

それの、製品版で、スペースマリーンと言うのが9月6日に海外発売されます。 実際やって見て、どうなのかが不安でしたが、デモをして、確信しました。  やはり、これは面白い。 シューティングそのものが単純に面白いのだ。  これは、配信タイトルのキルチーム版{俯瞰視点でキャラは小さい}の、等身大版と見ても良い。

エンペラーに忠臣なキルチームでの、オークとのハチャメチャ、バトルのあの、興奮が、再びよみがえるという感じです。

 ギアーズのように凝ったところがないが、センスがいいので、ただ撃つ、倒すが表現不可能な意味で、とにかく楽しいのだ。

ゲームとして単純に面白いというのは、グラフィックなどを凌駕していて、一番大事なところだと思う。それがこのゲームでははっきりと、実現されている。

だから、そういった意味でも、このゲームは爽快感があり、達成感もありで、まさにシューティングの醍醐味の濃縮エキスを飲む感じですね。

  故、すぐに、プレイアジアで予約をしてしまいました。9月後半に届く予定ですが、待ち遠しい事限りないの状態です。

      位置情報デモ・ファースト総合評価点100点
posted by ヒ゜クサック at 15:54| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 最新ゲームインプレッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Dofus Battles{iPad}ファーストインプレッション

タクティックスオーガなどのファンなら、これに参るはず。  バランスがとにかく良い、戦闘の緊張感が絶妙のさじ加減で,とことんほれてしまいます。

 このゲームは、戦闘のみに特化していて、ストーリーは絵とダイアローグでクリアして、すぐにバトルできるのが良い。

もともとDofusがMMORPGで世界でも有名なフランス発のゲームです。この世界はまさにRPGそのものですが、この紹介のゲームは、その中のバトルだけを抽出したスピンオフ作品と見ていいだろう。

PXSUCは7時間ほどやりこんでいるところだが、バトルだけでも80ステージ近くをやりこんでいるが、まったくあきることがない。  武器の装備や、特殊技をいかに有効に使うかが、そして12キャラのマップ配置とそのタイミングを計るのに、熱がこもり、止め時が分からなくなるほどです。   これは名作です。

        位置情報ファースト総合評価点99点
posted by ヒ゜クサック at 14:50| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 最新ゲームインプレッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Blood Rayne:Betrayal{PSN}がすごいらしい。

iPadゲームに夢中になっていたので、家庭用の情報漏れないように注意してますが、そんな中、↑のブラッドレインのスピンオフがすごいらしい、IGNで、配信タイトルながら、9点をマークしてます。

もちろん海外PSNでしょうが、これからすぐにでもチェックしてみた方がよさそうです。

  内容は、横スクロールアクションながら、キャッスルバニアを意識した作りとか。おそらく高得点なので、月下の夜想曲の再来かも・・・・・・・期待している人はすぐにでもチェックだ!

       
posted by ヒ゜クサック at 14:29| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 次世代機戦線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月03日

源平大戦絵巻{iPad2}ファーストインプレッション

セガのカードゲームといえば、その出来具合も憶測できると思えるが、実際やってみた感想は、ユニークで独創的でセガの職人技が光る、逸品だと、言う事。

カードのセンスも良く、横スクロール系リアルタイムストラテジーといった感じで、タワーデイフェンスのような色合いもあり、+ストラテジーやカードゲームなどのハイブリッドと言う感じだが、統一感もあり、バランスもなかなか。とにかく、カード収集に熱が入るので、くれぐれも、ダウンロード購買でのお金使いすぎにはご用心といいたい・・・・くらいにレベル上がるほどにレアカードもほしくなり、やばくなるぞ。

平家の曲もしみじみ、聞かせる和風楽曲、そして+その映像美など、さすがセガの伝統ゲームと称賛したくなる。

ゲーム性は、ストラテジーとしてのカードゲームのトータルバランスもすごく良く、止め時が分からなくなるほど、中毒性もある。   海外ではこのセンスと緻密さは、まねできる物ではないと確信するほどの、完成度。

              位置情報ファースト総合評価点98点

posted by ヒ゜クサック at 02:58| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 最新ゲームインプレッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月01日

A knights dawn{ipad}ファーストインプレッション

knights dawn.jpg
いよいよ始まりました。 iPadゲームの紹介。 ほとんどが、ストラテジーで、その中でも、タワーディフェンス{以降”TD”略}に8割近く限定されそうですが、宜しくお願いします。

さて、そんなゲームたちの先陣を切るのは、縦型TDの、A knights dawn です。

マップが7個で終わりなのが、残念ですが、170円でこれだけの満足度は、申し分無しの部類でしょう。1マップ、試行錯誤を入れて、40分くらいの娯楽空間を提供してくれます。

このゲーム、最初から、配置のタイミングや兵種を選ぶ思考の楽しさは、TDの真髄を行っているので、安心してTDファンなら楽しめる、傑作だといえます。   難度も高からず引くからずで、丁度の緊張感はなかなかの物ですね。

グラフィックは雰囲気ある中世のHDで、浸れます。音響もその時代を連想させる物で良い。

とにかくやりだすと時間を忘れてしまうほどの魅力ある出来です。マップが追加されたら迷わず買います。

             位置情報ファースト総合評価点97点  
posted by ヒ゜クサック at 04:16| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 最新ゲームインプレッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする