2010年04月30日

ゴールデンウィーク・ゲームズ紹介

GWgames.jpg
明後日の、5月1日から、PXSUCはゴールデンウィークに入ります。フリータイムが1週間以上あります。

だから、普段、積みゲーになっているゲームを一気にクリアしようと意気込んでますが、どうなることやら。   去年は、いいゲームがたくさんクリアできたのが思い出されます{5本くらいだったかな?!}。

今年は、まず★マスエフェクト2が、7割くらいはクリアしているので、一気にクリアしたい。

他には、★スープリームコマンダー2も7割ほどクリアであと少し。

★アンチャーテッド2は9割がたクリアであと少し。

★FF13も、8・5割位で、あと少し。

★G・フォースも7割くらいであと少し。

★ベヨネッタも8割クリアであと少し。

★ゴッドオブウォー3は9割程クリアで、後少し。

★ボーダーランドは6割くらいクリア。

★スプリンターセル・コンビクションは7割くらい。

★ジャストコーズ2は3割ほど、でこれから。

★そして、ニーア・ゲシュタルトはGW中にクリアしたい。

  以上他にもまだ数本あるが、とりあえずは、この11本クリアを目標に頑張る予定。GWは実質7日と見て、1日8時間ゲーム時間をとっても、56時間ですね。大体の計算だと55÷11=5

一本に5時間割り当てる計算で、もしかしたら、5本以上がクリアできるかも。

今日は、何のゲームの日と決めて、計画的に、クリアしたいと思います。

順番は、ジャストコーズ2と、スプリンターセルCとニーアゲシュタルトは毎日こつこつ進めて、まず明日は取り合えず、積みゲーのゴッドオブウォー3で、6月1日から⇒@マスエフェクト2Aアンチャーテッド2BFF13Cベヨネッタと進めて、

余裕があれば、スープリームコマンダー2と、Gフォース、ボーダーランドを攻めていこうと思う。


これの経過報告はインプレッションで随時お知らせしていくので、GW期間中は宜しくお願いします。
posted by ヒ゜クサック at 05:07| 埼玉 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | 次世代機戦線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月29日

PXSUC・5月インプレッション予定変更のお知らせ!{アランウェイクがやりたい}

前の記事で、5月は、Nierを二本購買でインプレッションすると言いましたが、海外から、5月18日発売のアランウェイクをすることにしました。

アランウェイク{Xbox360}がかなり面白いという評判で、早くやりたいのが一番の理由で、Nierはゲシュタルト{Xbox360}を先行で5月初頭からインプレッションして、6月にレプリカント{PS3}のほうをインプレッションする方向に切り替えました。

それでも、アランウェイクは海外から届くのは10日以降なので、大体5月の28日前後がインプレッションの日になるはずです。

    以上、変更報告でした。:PXSUC


   追加:ロストプラネット2や、プリンスオブペルシャ忘れられた砂、スプリットセカンド、ブラーが、とても気になるが、6月にどれか一つやる予定。残りは7月予定。
posted by ヒ゜クサック at 06:56| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 次世代機戦線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スプリンターセル・コンビクション・サードインプレッション

sprinterthird.jpg
所用時間9時間くらいです。

全部で10ミッションのシングルモードで終わりらしいので、このミッションで最終かも。

ここまで、ステルスアサシンの醍醐味を十分に楽しんだ、が、まだまだやっていたい。

9ミッションで、後1個のミッションで終わりか、と言う寂しい感じにさせるのは、このゲームが優れている証拠です。

ところが、オプションに、”デナイアルオプス”{↑画像}と言うのがあって、これが、”追加のマップが6個も入って”、潜入して大体12人以上の敵を見つからずに倒すモードで、ほとんどシングルモードの章と変わらない緊迫感が味わえるチャレンジモードでした。

海外でも、シングルミッションが10章くらいで短いというクレームがありましたが、このモードの追加があれば、16章立てのシングルモードがあるようなもので、やはり、ボリュームもかなりあるので、ユーザーの皆さん安心してください。

これほどステルスアサシンモードが充実しているゲームはこれが初めて。演出がとにかくすばらしいので、ステルスアサシンの自分に酔えるゲームとしては、最高峰のゲームではないかと思っています。

{↑画像}蛍光灯を破壊したり、特殊ゴーグルで様々な難関を回避、など、とにかくワクワクゾクゾクと潜入の快感を存分に満喫できるゲームです。

      位置情報サード総合評価点99点
posted by ヒ゜クサック at 06:41| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 最新ゲームインプレッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月28日

グランツーリスモ5{PS3}が3Dで、年内、発売予定!3Dに賭ける、ソニーの本気度が伺える。

grand3D.jpg
6月の3DTV発売にむけて、ソニーは、やはり水面下で、かなりのゲームの3D化を進めている模様ですね。

知るところでは、アバターザゲーム、リトルビッグプラネット、モーターストーム、ワイプアウトHD、ジオメトリーウォー、バットマン、そして、グランツーリスモ5も・・・。

きっと公評されてませんが、他にもかなりあるのでは・・。

期待するところでは、ウイザードーリーのようなダンジョンゲームや、みんなのゴルフとか、バイオショック、アンチャーテッド、トゥームレイダー、スターウォーズゲーム、スパイダーマン、アクアノートの休日の3D、アフリカ3Dなどが良いのではないかと・・・。

3Dの出現で、精彩を欠いていた今までのゲームに新たな息吹が吹き込まれるそんな、ゲームの新たな地平線への期待が、PXSUCの胸に溢れているのですが、皆さんはどうですか?!

またディズニーなどは、映画とコラボで3Dゲームを提供してくるはずです。そして、そして、簡単で手ごろなダウンロードコンテンツにミニ3Dゲームがドンドンはいってくる予感もする。

ゲームに関しては、まだまだ先ではなく3Dは、年内、一気に加速する予感がします。

とにかく、GT5を3D化するために、発売を延期したという事実に、ソニーの本気度が伺えます。そのうち、3Dに関しては、ソニーからあっと驚く、展開の発表もあるかも。

とにかく、6月10日以降が、とても待ちけれない、というのが本心です。3DTVのLX900{3Dデバイス全て装備で、およそ25万円}を、ナニが何でも買います。3Dで、やっとプレイステーションらしくなってくることを祈ってますよ!ソニーさん!


    コメントお待ちしております:PXSUC


posted by ヒ゜クサック at 08:49| 埼玉 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 次世代機戦線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月27日

5月インプレッション予定ゲーム決定!

nierG6R.gif
随分悩みましたが、、海外からプリンスオブペルシャ忘れられた砂と、アランウェイク{海外版では、他にも、レースゲーですが、スプリットセカンド、やブラーなどが候補でした}の予定でしたが、どれも海外版なので、手元に届くのが、発売日の5月18日から、おそらく10日過ぎなので、6月になってしまいそうで、急遽変更で、日本発売されている、すでに名作の噂の、Nierを2本インプレッションすることに決めました。

スクエニのRPG久々の大ヒットの予感で、やはり、選択はこれがベストだと思った。皆さんそうでしょう!やはり。

丁度、Xbox360もPS3も持っている長所も生かせるしね!

すでにクリアしている方もいると思いますが、2本立てでインプレッションはユニークで、やりがいありそうです。

そんなこんなで、PXSUCもめちゃ楽しみ^^   特に、GWは、この2本をやるぞ!なので、宜しく^^/。
posted by ヒ゜クサック at 05:04| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 各月発売注目ソフト整理紹介(1月〜12月} | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スプリンターセル・コンビクション・セカンドインプレッション

splinter cell imp.jpg
所要時間7時間くらいかな・・。

ミッション6辺りにまで来ました。

今回のミッションはC4爆薬をテックセンターに設置するミッションで、護衛に一瞬でも見つかると、それでゲームオーバーと言うもの。

   何度も失敗して、今、この、記事書いてます。

とにかく暗いところ暗いところでセンサーにも引っかからないように注意しないとだめ。

全ての護衛は、暗闇で、ヘッドショットのみで攻略しないとだめなど、相当,緊張するステージですが、すごく楽しいのも事実。

失敗するたびに新たなルートも見つかり、解法は一つじゃないところもいいです。

また武器もガジェットも、ここあたりになると、沢山装備できるので、どれを使って、暗殺&侵入するかも、プレイヤーしだいの自由度もあるなど、この手が好きなら、最高のゲームとなるはず。

先日アサシンクリード2もクリアしましたが、こちらも、見つからないようにするテクニックが楽しいという点で共通するところあります。

特に、アサシンのような技が決まったときの演出がこちらも、プレイヤーを存分に主人公になりきり状態にさせる仕様なので、それが好みなら迷わずゲットすべきゲームです。

        位置情報セカンド総合評価点99点

posted by ヒ゜クサック at 04:18| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 最新ゲームインプレッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月25日

アサシンクリードU・完全クリアインプレッション

assassin2 perfect.jpg
とうとう、ダウンロードコンテンツ12,13も全てクリアで、アサシンの墓6箇所もクリアでテンプル騎士団基地も全てクリア。紙片も全て集めて、ローマに出かけて、最終ボス・ボルジアを撃破。実績からまだ少しやり込めますが、このゲーム十分堪能で、完全クリアとして終わりにしたいと思います。

総時間意外と27時間ほどで、少なかった。が内容は充実してました。

特に、6個の”アサシンの墓”のダンジョン探索のギミック解きが爽快で楽しく、解法の喜びに満ちていたぞ!これは、100点満点の出来!

どちらかと言うとこのセンスはプリンスオブペルシャですね。

ナンカ、それで、プリンスオブペルシャがまたやりたくなってきました。

5月18日に”プリンスオブペルシャ・忘れられた砂”が、海外発売されるので、予約決定です。

話は、アサシンクリードUに戻りますが、展開が過去のエッツィオから、現在のデズモンドに移るくだりと,神ミネルバの出現など、で、”テンプル騎士団はほんの序章”にしか過ぎなかったという流れが、物語のスケールを、SFのように壮大に展開させる感じが、たまらなく気持ちを高揚させました。まだまだ、いっぱい謎があるんだなという微妙なエンディングが秀逸で、先が気になる。

だから、アサシンクリード3はおそらく現在か未来の物語になりそうですね。
出たら、もちろん買います。

   そんなこんなで、次回作にさらに期待と言う事で、位置情報最終総合評価点99点



posted by ヒ゜クサック at 03:14| 埼玉 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 最新ゲームインプレッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アランウェイク{Xbox360}がすごいらしい。

alanw.jpg
Spanish magazine Hobby Consolas has the first printed review of the upcoming action thriller Alan Wake. Hobby Consolas says Alan has spectacular lightning, atmosphere and sounds combined with big scares and a perfect story rhythm that will leave you glued to the controller from start to finish. Alan Wake receives a 93/100. The length of the game according to 2 reviewers was 10-16 hours.

        ★和訳{PXSUC}★

スペインの雑誌ホビーコンソールが、もうすぐ発売のスリルアクションゲーム・アランウェイクの最初のレビューを提供しております。内容は、光の陰影効果がすばらしく圧巻で、環境と音響が大きな恐怖を煽り物語の完璧な展開がプレイヤーをはじめから終わりまで、釘付けにするということです。アランウェイクは93点を獲得。2人のレビュアーで、10時間から16時間のプレイで点けられました。
↑賛否両論ありましたが、これによると、噂は本当で、内容は完成度が相当高そうで、安心ですね。

PXSUCは、迷うことなく、日本発売は5月27日で、予約は決定です。

    あなたも待ちわびているはずですね、きっと!
posted by ヒ゜クサック at 02:25| 埼玉 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 次世代機戦線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月24日

3DTVの未来と今!

3D sony.gif
4月にパナソニック3Dビエラが発売されて、TVニュース&特集や2チャンネルなど、3Dの話題が沸騰している状況ですが、未だにはっきりした結論が出てません。賛否両論で、結局、本人が、実際見てみないことには埒が明かないというのが結論のようです。

が、PXSUCがはっきりいえることは、先行のパナソニック3DTVは明らか、富裕層のみを限定としていて、いくらいい製品だろうが、値段を見れば、とても、高すぎて、購買に関しては、庶民には論外の域です。ある意味、初期のPS3の二の舞になりかねない、高価格!

一方、ソニーの3DTVは、戦略が違ってます。  庶民をターゲットに富裕層も入れているようで、好感度大です。

ソニーは、PS3発売当初、PS3を、高級レストランのステーキになぞらえて、庶民から相手にされず、大きく躓いた痛手を、二度と今度の3DTVでは、味わいたくないというかのような、戦略のようですね。

とにかく、ソニーのブラビアLX900に関しては世界中も注目しているようです{あちこちの海外コメントで、買いたいという記事を読んでます}。性能など、既存の液晶TVのはるか上を行く新装備で、液晶40インチにもかかわらず22万円の公示価格で、挑戦してきました。

韓国サムスンの液晶{アメリカでドルですが、日本円に換算して、46インチが約17万円}よりは少し高いですが、性能がハンパないくらい違う部分、国内での、売上は期待できるでしょう。

ソニーにとっては、PS3の過去の痛手が幸いしてか、この価格設定はさすがに、だれが見ても、魅力ありますよね。PS3で言えば、ロンチの時からスリムを売り出したようなレベルですからね。

ブラビアLX900の40インチは3Dのデバイス全て装備{トランスミッターと、RealDの3Dメガネ2個、同梱}しても、”価格コム”辺りでは、25万前後と予想されますから。

すでに液晶を買った人は別にしても、これから買い換えようとする人には、ベストの製品だとも言えるでしょう。

また、パナソニックや他の3DTVなら、3D対応ブルーレイは別売で購入しないといけませんが、ソニーなら、プレイステーション3があれば、この間の、バージョン3・30のアップグレードで、すでに、3Dゲーム対応になっているので、いつでも3Dゲームができることになってます。

また、PS3は、新旧バージョンに関係なく、3Dムービーにも年内にアップグレードで、対応するとの公評もありました。

3Dソフトの方も、ソニーピクチャーなどの関連部門から3D対応BDが逐一発売されるとも予測されますし。

実際3Dブラビアの性能は、秒間240フレームが実現されており、3Dを描画するのに最適の装備{通常は液晶TVはすごくても120フレームでした}ともなっているし、液晶の明るさを倍加するバックライトは、過去の2倍前後の明るさだとか・・。また、ちらつきも防止するシステムも付いているので明るい蛍光灯の部屋でも大丈夫。

ゲームに関しては、モーターストーム3Dがすごいらしいですが、これはもともとモーターストームが720p対応で作られていたので、臨場感が抜群なのだ、という事らしいです。つまり3Dだと通常の2倍のフレームレートが必要になるので、720×2=1440p{3DTVは、これくらいでも平気みたいですね}。これだと、3DTVの能力内なので、すごい臨場感が得られるとか・・。

一方ワイプアウトHD・3Dは、あまり臨場感がなかった{PXSUCが東京ゲームショーでも体験で、今一でした}というのは、もともとこのゲームは1080pがレートなので、1080×2=2160pで、思うように、今の技術では3D変換できなかったというわけだそうですが・・・。

しかしこれらのトラブルも、HDMI1・4{今は、1・3バージョンです}が発売される頃{年内または来年?!}には、解決しているのではないかとも思われますが・・{3000p以上は軽いらしいですが・・・}。が、この辺に来ると専門分野なので、いい加減に聞いておいてください^^;

いずれにしろ、このことからも、ゲームの3Dの臨場感{もちろんムービーも}は、3DTVの性能だけじゃなく、ソフト製作者の腕で、どうにでもなる、と言う話でもあります。


★____そして、最後に、PXSUCの意見ですが、3Dゲームは確実に、新たな地平線上にあると確信してます。つまり一過性で終わらないということですね。明らかに未来の方向性とリンクしているという考えは間違ってないと思います。

クーロンズゲートというPS2の名作ゲームを、ヘッドセットスクリーン{実際かけると、40インチくらいのスクリーンが見れる}でやっていた頃、ストーリーの最後の方で立体3D迷路{天井や横壁を普通に歩ける、上下左右自由自在のギミックを解くステージ}のようなステージを体験しましたが、その時、覗きめがねで、別世界を見ているような錯覚があり、とても興奮した経験があります。これは一種の”快感ゾーン”でしたので、いつまでも覚えています。

これと同じように、アクティブシャッターメガネは、人が、別世界を覗きたいというような本能的な快感を満喫させてくれるのではないかと思います。

それが実際、立体化しているわけですから、ヘッドセットスクリーンの比じゃないくらいに、はまるのではないかと、推測するわけですが・・・。だから、今の3Dメガネ否定派{裸眼視肯定派?!}の意見はあまり気にしてません。

だから、きっと3Dメガネはゲームの新たなジャンルを切り開いてくれそうな予感もしてます。

て言うか、2,3年後には3Dゲーム{もちろんムービーも}はすごいことになっていると思いますよ。

6月10日にはソニーブラビアLX900の40インチを買います。
その時には、完全な、この3DTVインプレッションをして見たいと思います。たとえ、この購買が3Dで、大はずれでも、2Dとして最先端の技術の結晶の液晶TVになるのは明らかで、後悔はないと言うリラックスした心境で買いますので。どちらにしてもインプレッションをお楽しみに。

と言う訳で、購買前に、3DTVへの思いの全てを整理して、記事に投稿しました。

いかがですか、コメントご意見振るってまってます。宜しく!:PXSUC


posted by ヒ゜クサック at 04:49| 埼玉 ☔| Comment(8) | TrackBack(0) | 次世代機戦線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月22日

PXSUX・ゲーム最新事情報告

4月のゲームの充実感は、かつてなかったほどのレベルですね。

次世代機ゲームもついに出るところまで出たという感じです。

開発で、次世代機の能力を、アイデアも込みで、出し切った感じのゲームが軒並み増えてきて、そう結論しました。

まだまだアイデアも尽きないで、これからもいろいろ名作が出るとおもえますが、PS3やXbox360の機能はもう十分見せてもらったという満足感もあります。

そうなると、やはり次のステップに上がりたくなるのが、人の嵯峨・・・・・・

で、行き着くところは、やはり立体3Dですね。

これで、また次の地平線まで、延びてほしいゲームがまたいくつかあるわけで、画面から飛び出て、プレイヤーと一体感になれるようなゲームがどんどん出てくるそんなワクワク感をPXSUCは期待しています。

具体的には、レース物{PS3から一番に出るモーターストーム3Dは噂では、やばいそうです、これだけのために3DTVがほしくなったというコメントも読みました。}ですね。

RPGやアクションゲームにも街などの立体化に応用すれば、主人公になりきった物語が体験できるかも。ヘビーレインに見たあのインタラクト性を、立体で体験すれば、どれほど人は驚愕するかが、プレイした人には連想できると思いますが・・・。

スパイダーマンもいいなビルからビルへのジャンプを立体で体感すれば、人は、どれだけ驚嘆するかが楽しみ。

みんなのゴルフも立体3Dフィールドでマッタリゴルフ三昧と言うのも癒されるだろうな!

海のアクアノートシリーズの立体水族館もきっと、かつてない驚きをもってプレイヤーに受け入られるだろうと思う。

今日、ファーストインプレッションした、アフターバーナークライマックスも立体だと相当価値が上がると思う。

そして、日本人は今一でも、海外ではFPSの立体バージョンが出れば、大ヒットは間違いないし。これはアバターでも立証されているし、ジャングルなどの立体映像は、未だ、強烈な印象として脳裏に焼きついている。

そんなこんなで、立体3Dゲームには、今すぐと言うわけではないが、長い目で、未来の楽しみがあるということで、ゲームはやっぱりいいなと言うのが結論です。はい。

    この話に、また、ご意見コメントお待ちしてます。宜しくお願いします。:PXSUC
posted by ヒ゜クサック at 03:21| 埼玉 🌁| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記W | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スプリンターセル・コンビクション{Xbox360}ファーストインプレッション

sprinter first.jpg
昨日、ぶっ通しで5時間やりました。

すばらしいのは、背後から暗殺まがいの、ステルスアクションの演出方法ですね。   近距離にカメラが急に移動して、スローモーション撮影の感じで、敵が倒れていくシーンは何度見ても圧巻。

それが、見つかるまいというスリルも伴い、達成感は相当な物です。しかもこれの操作が簡単です。RBを押すだけで、敵の頭上に赤いマークが点火で、Yボタンを押せば自動照準で撃破です。これを使って2人にまで同時に始末できるのが快感です。

この方法をうまく使えば、30人くらいに囲まれても、闇から闇へと敵を葬ることが出来る。簡単でしかも奥深い暗殺システムの発明に脱帽!

とにかく見つからないのが基本で、メタルギアの十八番でもあるのですが、こちらはそれよりも爽快感と言う面で一歩前に出たという感じで、とにかくすごい。

しかも今回のサムフィッシャーは組織{かつて自分が属していた}に対する大激怒{組織に自分の妻や娘が殺されたとあれば、どんな心境か?!}のパワーが体中からほとばしり、殺戮マシーン系と化しているわけですので、ストーリーの先が、気になって仕方がないという、アカデミー賞級の出来栄えになっているのがいいですね。

サイレンサーと、ステルスで、どのステージも組織のギャング達をどうして、攻略しようかと言う楽しみで満ち満ちていて、止め時が見つからないやばさがある。

        位置情報ファースト総合評価点99点

posted by ヒ゜クサック at 02:46| 埼玉 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 最新ゲームインプレッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アフターバーナークライマックス{XboxLive&PSN}ファーストインプレッション

afterB demo2.gif
21日からの配信で、早速今日ダウンロードしてやってみる。

第一印象は、単純にフライトシューティングゲームとして楽しい、グラがきれい、爽快、スピードありすぎ、簡単操作、800なら安い。といったところ。

特に特筆すべきは、”特殊必殺のクライマックス”の発動で、爽快感が4,5倍アップして、一気にこのゲームが好きになるでしょうという出来具合。

そして、そのときのヒャッホーと言う掛け声も絶妙で,ノリノリになってくる演出は、さすが老舗セガ、と唸る展開だ。

短いのであっという間に誰でもクリアできてしまうが、いつまでも、保存しておいて、気が向いた時に、ゲーセン感覚で、何度でも没頭してみたいなと思わせる、魅力に満ちている。

      位置情報総合ファースト評価点は90点
posted by ヒ゜クサック at 02:03| 埼玉 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 最新ゲームインプレッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ソルドゥナーX2{PSN}が5月に配信決定

ソルドゥナーXは、海外配信即日、購買済み、ですが、今振り返ると、80点くらいかな。

しかしX2{動画↑}はさらに進化して、別物近くになっているが、本来なら、日本のメーカーが出しそうなパワーがありますね。

   そう、グラディウスの進化版みたいなすごさを感じました。

迷うことなく、X2も当日、買います。

   あなたもですか?!
posted by ヒ゜クサック at 01:12| 埼玉 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 次世代機戦線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月21日

ゴッドオブウォー3・4thインプレッション{攻略指南込み}

god of war 3.jpg
随分遅いペースで進めてますが、これも、今月は名作の渦に巻き込まれているためです。

とはいうものの、最後ボス・ゼウス一歩手前のボス・ジャイアントスコーピオンまで着ました。

それで、このボスが前回のボス・クロノスよりも、そのまたその前の、ボス・ヘラクレスより、チョット強いぞ。

       ★そこで攻略指南です。{ノーマル}★

鍵は、もちろん”ネメアのカエストス”を装備で、足を6本撃破なのですが、その間、ボスの尻尾の叩きのめし攻撃が厄介。

まずはこれの回避タイミングを、マスターすること、早すぎてもいけないし、遅すぎてもだめです。そして、ここにくるまでに、カエストスはレベル3以上にしていないとかなりきつい戦闘になります。

それで足3本破壊して、ボスの口に移動で、攻撃の嵐! その際、口は、おそらく最大レベルのはずの”ブレードオブケイオス”に切り替えて攻撃が最短撃破かも。それでCSアタックで、ボスが逃げた後、雑魚撃破で回復して、残りの3本も同じ要領でCSアタックで終了。

    後は、最終のゼウス戦が待ってます。では!

ゴッドオブウォー3の壮絶な戦闘の満足感は、他の追随を許さないほどのアクション度です。

       位置情報4th総合評価点100点


posted by ヒ゜クサック at 02:43| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 最新ゲームインプレッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アサシンクリードU・”アサシンの墓”インプレッション

assassin tomb.jpg
メインミッションをクリアして、ダウンロードコンテンツ、12,13ミッションも後少しで、クリアの中、エンディング迎えずに、メイン中、すっ飛ばしてきた、アサシンの墓があることに気づく。

これは全部で、確か5,6個あって、今、ランダムで3個目を攻略中。

雰囲気的にプリンスオブペルシャの様に、ダンジョンの内部のギッミクの謎を解いて、頂上目指すとクリアなのですが、かなり力がはいっていて、解いて頂上につけたときの充実感は相当なものです。

雰囲気はミニゲームのようになっていて挑戦しなくてもいいのですが、これは、メインに入れても良いレベル。

只、このギミック、開発者がプレイヤーに、挑戦的な感じで作っていて、難度が少し高い、ので、メインからはずしたと思われます。

コアのプレイヤーで、プリンスオブペルシャが大好きだった人なら、スルーするにはあまりにも、もったいないですから、今からでもパスしていたなら、是非お薦めしておきます。

      目下一番、はまっているゲームです。

posted by ヒ゜クサック at 00:11| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 最新ゲームインプレッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月20日

スプリンターセル・コンビクション{Xbox360}到着

sprinter arrive.jpg
今月はこれで最後の到着便です。待望のスプリンターセルが出来る!

来る物くるもの、全て名作、で、4月は、うれしい悲鳴が聞こえてきます。

ジャストコーズ2の夢からさめない中、コンビクションで再び、夢の中か・・・・。

       贅沢な4月だなと、悦に入ってます。

    明日、には、ファーストインプレッションを、書きます。 

        ドンミスィット!
posted by ヒ゜クサック at 23:52| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 次世代機戦線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月18日

ジャストコーズ2{両}ファーストインプレッション

正直驚きました。 これほどの物とは・・・・・・

コントローラー取って、気づくと、いつの間にか10時間経過してました。

それほど、無我夢中でこの箱庭アクションを満喫していたのです。

圧倒的なグラフィックとアクションの大盛は、過去の箱庭アクションの物足りなさを全部満たしてくれているのが分かります。

グランドセフトオート4も超えてしまいました!この出来栄え。

現時点、世界最高峰の箱庭アクションだと断言できます。

飛行、海上、陸と、ありとあらゆるアクションの舞台が提供されている、しかも、それのどのミッションも迫力があり、細かく絶妙な味付けで、本当のゲームの面白さとは何かがはっきり分かっているんだなと、そう思わせる、完成度です。とにかく楽しい。

とにかく、描かれている景色は一枚絵ではなく、実際そこまで行けてしまうのです、全部ポリゴンで処理されてこの美しい大自然は一体、奇跡なのかと思うほどの、感動を呼び起こします。

ゲームはついに、ここまで来たのかと!感動させること請け合いです。最先端の技術力の結晶と類稀なるゲームセンスの見事な融合がこのジャストコーズ2の魅力です。

基地爆破から、海岸に着地までのビデオ作成しました。ジオラマの完成度のすごさを、曲を聴きながら、堪能してください。すごさの片鱗がきっと見えて来ると思います。

      位置情報ファースト総合評価点100点



posted by ヒ゜クサック at 12:05| 埼玉 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 最新ゲームインプレッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

緊急報告!:MAGが生まれ変わる!

MAG refresh.jpg
しばらく、休んでいたMAGファンの方!新たに進化したMAGを取り合えず参戦して、見に行きましょうか。
posted by ヒ゜クサック at 08:41| 埼玉 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 次世代機戦線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月17日

3Dがこれからの、ゲームを新たな地平線に導く!

3Dgame.gif
技術的な面では、これから、いろいろ苦難もあるだろうが、きっと、3Dがゲームの常識になる日は、もう、そう遠くはないはず。

げんに、ここに来て、水面下で開発は進んで来ていて、3Dが一気に浮上した現実がある。   そして、夏が終わる頃には、ほとんど大手の全ての家電メーカー{シャープ、東芝、ナショナル、ソニー、サムスン}がこの3Dをプッシュし終わるところまで来ているはず。

そんな中、ソニーはブルーレイを世に出した頃から、この日を目標にやってきたと思う。ので、水面下で未だ全て出ていない、3Dソフトの開発もきっと順調に進んでいることだと思います{バットマンは確定}。

たとえばFPSですね!  これの3Dが世に出だすと、ヤバイと思う。

少なくとも、海外のFPS熱が一気に加速されると思う。

そうなると、キルゾーン3なんかもきっと3Dかも・・・・・

レースのグランツーリスモ3Dもきっと今開発中だと推測されますし。

ディズニー辺りが、映画も含めて、3Dゲームを映画と連動して出すはず。

そして、あまり騒がれていない、モーションコントローラーも加わって、この3Dと連動して、仮想現実のモンスターハンター紛いの、迫力の3D恐竜退治ゲームが出来そうですね。

個人的にはプリンスオブペルシャが3Dで、秘境の高い場所などをジャンプなど、3Dアクロバットして見たいと思わざる得ませんが、いかがですか?!

アサシンクリードUやジャストコーズ2、トゥームレイダー、スターウォーズのような冒険箱庭アクションアドベンチャーも3Dだとすごくないですか?!エースコンバットみたいな、また、レシプロ機の空中戦もいいな^^   ね、ね、ね ^^

        などなど、妄想が止まりません{x_x}

そして、海やアフリカの広大な大地、動物達、古代の建築物、ありとあらゆる自然がダイナミックにゲーム上で表現されて、今ある限界に来ているような、2Dのゲームの地平線をきっとはるか遠くにまで導いてくれるのではないかとPXSUCは思ってます。

   これは絵空事でなく、6月辺りを基点に実際に始まります。

大なり小なり、ゲームの概念も新たな領域に入り、変わると、PXSUCは予想してます。

   この意見にコメントなど、”何でも”お願いします。:PXSUC



posted by ヒ゜クサック at 03:01| 埼玉 ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | 次世代機戦線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ジャストコーズ2{両}待望の箱庭究極アクション到着

jc2.jpg
待ちに待った、箱庭アクションのジャストコーズ2が今日到着で、気持ちは、ハイ{High}!。

海外で、9点辺りの平均、高評価を獲得してますが、このゲーム、いろいろ評価をチェックする限りは、”ズットこの世界に浸っていたい”と言う内容で、それは、箱庭ゲームの冥利に尽きるのではないかと・・・・で、この表現こそ、このゲームの本質を語っていると素直に共鳴&購買決定!

         そんなこんなで、今手元にあります^^。

遅くても、明日にはファーストします。  ので、期待して待て!



posted by ヒ゜クサック at 02:17| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 次世代機戦線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アサシンクリードU・クリアインプレッション

assassin2clear.jpg
所要時間20時間くらいのボリュームでシングルモードをクリアしました{全11セクション}。

そして、実は未だに、ダウンロードコンテンツのセクション12と、13を今攻略中で。実際のディスクのみでのクリアは、セクション11でクリアと言うわけです。

で、このゲーム11章だけではもったいなすぎです。  まだまだ、探索の余地のある広大なフィレンツエやベネチア他の街スケールは、セクション13まででも、物足りないほど。

それほどいつまでも浸っていたい、完成度にはただただ、ひれ伏すのみ。

実際は今、セクション12もクリア{エカテリーナの城での事件の数々をクリア}で、今は、セクション13のボス・怪僧サボナローラとその部下の偽僧侶9人衆を撃破するミッションに挑んでます。攻略はいろいろで、僧侶3人まで倒して、残る6人をこの街フィレンツエから暗殺で排除すれば、いよいよ、ボスと最終対決と言う段階にまで来てます。

シナリオがどのミッションもやる気にさせる内容で、そのために走り回るリアルなルネッサンスの街角も、屋根から屋根へ飛び回るのが楽しくて、それは、陶酔とまで言わしめるほどの、出来具合ですね。

参った参った。ダウンロードコンテンツが、さらに出ないかと、13ミッションで終わらせてしまうのが、本当に残念な限りな心境なのです。

    アサシンの墓の攻略も1つだけしかクリアしてないので、この複雑迷路のダンジョンイベントも全部{後5個くらいあるのかな?!}クリアしたいのだ。

暗殺ミッションやアイテム探しにまだまだ寄り道する内容は山積みなので、ボス撃破までに、やりこみしておきたいと思ってます。

    それゆえクリア総合評価点は迷うことなく、100点です。

   いい忘れたが、アサシンの戦闘はいつまでも飽きない絶妙のタイミングがあり、良く出来ていて、最高ですよ^^。
posted by ヒ゜クサック at 01:33| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 最新ゲームインプレッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月16日

ソニー・3D情報<6月10日>

bravia3D.gif
6月10日ブラビアLX900{↑画像}の3D対応TV発売と呼応して、PS3の3D対応のアップデートが始まる予定です。

それで、PS3が、3D対応ブルーレイプレイヤーに変身するので、この日から、PS3で3D映画とゲームができるということになってます。

それで、PS3の3D対応のゲームとBD映画がこの3DTVシリーズを手に入れた全員に無料で配られるようです。

PS3対応ゲームは、

位置情報ワイプアウトHD・3D{Fuelは未対応}

位置情報ペイン3D

位置情報スーパースターダストHD・3D

位置情報モーターストームパシフィックリスト・3Dデモ

対応3D/BD{映画}は

位置情報Cloudy with a chance of Meetball

位置情報Deep See

↑いずれも、LX900発売と同時か、6月中旬に無料で手に入れることが出来そうで、すぐに自宅で、脅威の3D映像とゲームが体験できる予定です。
posted by ヒ゜クサック at 01:44| 埼玉 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 次世代機戦線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

3DTV・口コミ探索

3DTVの感想が体験者から語られているブログの記事を集めたサイトを発見!
ここからどうぞ
↑の記事はソニーのブラビアだけに、限定なので、GKだと思われるのはいやですが、PXSUC自身がこのTVの購買を決定したので、「3DTV、実際のところはどうなんよ!?」と言う感じで読んでいただければ、いいかと・・。

きっと、↑の体験談読んでみたら、「お、おれも、ほしい!」と、動揺しない人はいないかと思えるほどの、インパクトある体験談に出会えるとおもいますよ。

そんなこんなで、PXSUCが言いたいことは、2010年は、間違いなく後で振り返ってみて、3D元年だといえる年になるはずです。つまり、3Dで、エンタテインメントの本質が大きく変わる年だといえるのではないでしょうか!
posted by ヒ゜クサック at 01:06| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 次世代機戦線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月15日

3DTV購買決定!!!{PXSUC}報告

3DTV.jpg
随分と悩みましたが、ついに3DTVを購買をPXSUC予算内で決定。

その代わり、今から、1年間、月々のゲームは最高2本までに抑えて、我慢することに。これで厳選されて、積みゲーが減るのでいいかも。

それで、どこの3DTVかといいますと、ソニーにすることに、具体的には、KDL_40LX900のブラビア液晶40インチです。

LX900は、最初からトランスミッターと立体メガネ{RealDのアクティブシャッターメガネ}2個同梱されていて、値段が28万円前後だそうです{やっすう〜!!}。

そして、これにした理由は、ナショナルの製品はよさそうだが、値段が高すぎたこと。サムスンは安いが日本市場では手に入れられない。しかもくっきり立体にならないとか。

そして、何よりもPS3がそのうち3D対応のファームウェアをダウンロードさせてくれて、これが3D対応のブールーレイディスクプレイヤーになるということ。また、3D対応のゲームがドンドン6月10日のLX900発売に呼応して、出るということ。

3Dゲームを赤青メガネでした時代がはるか懐かしくなるのは、もう目の前ですね。

アクティブシャッターメガネは立体はより自然で、画質の色もそのままで、軽くて疲れないらしく、3Dを見る際の一番ネックである明るさ{輝度}が新しい画面をより明るくする技術で克服したとか。ちらつきもなくしたとかなどなど、新技術の結晶が溢れているのが、ソニーの3Dブラビアの特徴らしい。

な、ことで、ついにこの3DTVを購買する一大決心をPXSUCはしました^^/。

6月10日以降は、3Dゲームや、3Dのブルーレイ作品のインプレッション記事が書けそうです。

今から、超テンションが上がって来ている自分を感じることが出来ます。         やばいです!!まじでこれから!!

   ファンの方々そんなんで、ゲームにしろブルーレイにしろ、今までのゲームインプレッションはもとより、立体3D体験記事インプレッションをたくさん書くので、応援宜しくお願いします^^。
ここから3D専門サイトをチェック
posted by ヒ゜クサック at 00:45| 埼玉 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 次世代機戦線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月14日

Nier{ゲシュタルト・レプリカント}評価出る<ファミ通>

nier_hyouka.jpg
両ソフトとも、4月22日発売ですが、ファミ通スキャンで、位置情報{10・8・8・8}と言う、高評価がでました。     スクエニやったね^^

内容は、やはり安定したアクションRPGが楽しめるのと、ドラッグオンドラグーンの世界観に近いダークさがいいらしい。ダークファンタジーファンなら、感涙の内容らしい。

そして、特筆すべきは、2本クリアすると、見たことない、あっと驚く仕掛けに気づくとか・・・・・・・

PXSUCは、この2本の購買は5月にもつれ込みますが、インプレッションするのが、ますます楽しみになってきました。

この結果を見て購買を決心した人はきっと、日本全国かなりいると思います。7点以下が出なくて本当によかった。
posted by ヒ゜クサック at 22:44| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 次世代機戦線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月13日

PXSUC・今時最新ゲーム事情報告

アサシンクリードU、スープリームコマンダー2、ゴッドオブウォー3を交互にやっているゲームテンポです。

どれも、100点をつけたのが共通しているだけに、やりがいはあります。

また、もう少しすれば到着の予定の、ジャストコーズ2も待ち遠しいですね。

スプリンターセル・コンビクションはその後にすぐに到着予定で、4月は名作の山に埋もれて、チョット贅沢かな?!

しかしそんな、中でも3DTVのことが、やたら気になる・・・特に、6月10日発売のソニーのブラビア3DTVがとても気になって仕方がない。


ゲームを立体3Dで大画面でやってみたいと言うのが、大きな次の目標になってきつつある自分を感じます。アサシンクリード2やゴッドオブウォー3、そしてもうすぐ出る、アフターバーナークライマックスなどが3D対応になって出たら、ヤバイだろうなっと、妄想を膨らましつつある今日この頃です。

妄想はこれくらいにして、最近、MAGがご無沙汰ですが、近々、驚きの大アップグレードがあると言う内容がZipperから公表されましたが、またやってみようかと言う気になってます。あなたはMAGどうですか?!

ボーダーランドもこつこつ進めてますよ。ペルソナ3、ラチェット&クランクなど、積みゲーが5.6本に増えてきて、少しヤバイと思ってもいますが、GWにはまとめて、やりたいと予定しているので、宜しく。

   以上です。ではまた。





posted by ヒ゜クサック at 04:31| 埼玉 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記W | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月11日

3DTV特集

↑いずれも、最新の3D関連の動画ですが、4月23日にパナソニックの3DプラズマTVが先陣を切ります。 が、これは54型でも53万円もするので、はっきり言って、庶民には、現実味がないです。しかし性能は相当な物らしいです。

それは、↑のサムスンの液晶3DTVと比較ビデオでも一目瞭然ですね。 ただし、サムスンの3DTVは46インチでも、日本円で、15万円前後で、超格安{アメリカで今すごく売れているそうです=日本は何かで{???!}プロテクトされているのかサムスンが介入できないようですので、買えません}。

故、現実味があるということで、どう見ても、パナソニックよりもサムスンに軍配が上がりますね。

PXSUCにとっても、しかし性能と値段を見る限り、ぎりぎり、購買を考えさせるのは、6月10日発売のソニーのブラビアLX900です。値段は、液晶40インチで、3D機能全て内蔵&メガネ2個同梱で、28万円辺りらしいです。  庶民でぎりぎり手に入るレベルだと思う{TVのみだと22万円}。

     それでも、相当高い感じは正直な感想ですが・・・。

そして、この3DTVでも将来は裸眼で3Dを見れるTVをシャープが、今、開発中で、メガネ敬遠派は、おそらく買わないはず。

どちらにしろ、全世界の流れから見て、次のエンターテインメントの主流は、映画にしろブルーレイにしろ、ゲームにしろ、3Dになることは間違いないわけで。遅いか早いかの差のみ。

3Dは、インタラクト性がメチャクチャ高いのはアバターを見て、絶対の確認をしてきたので、購買は、ほぼ迷いはないのですが、要は、値段を考慮に入れて、遅いか早いかの差のみです。

  あなたは、4月は値段的に、パナソニックは無理としても、6月のソニーのブラビア3DTVを買う予定はありますか?!PS3のゲームもそのうち、3D対応がドンドン出るはずですから!!!

   ご意見コメントお持ちしております。:PXSUC

posted by ヒ゜クサック at 23:36| 埼玉 ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | 次世代機戦線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スープリームコマンダー2・ボス戦ビデオ4thインプレッション

個人的には、一番はまるゲームです。 数あるRTSの中でも、ナンバーワンの面白さと完成度です{断言}。  

なんといっても、操作が上手くかみ合っていて簡単に全軍を指揮が出来て、ド迫力の集団バトルを見れるというのがいいですね。

そんなこんなでも全体の3分の2のミッションをクリア{所要時間10時間以上経過}。

海外版でも、操作をほぼ全てマスターで、配備するのが要領が分かって楽しい楽しい。

自分だけ楽しむのもなんなので、早速そのバトルシーンを製作しました。

      見てください!!!!

       位置情報4th総合評価点100点
posted by ヒ゜クサック at 09:44| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 最新ゲームインプレッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月10日

スプリンターセル・コンビクション{Xbox360}ついに海外評価出る!

まず、は辛口IGNが、総合評価9・3をマークしたということ{↑ビデオレビューは良く出来ていて、必見=すごさが一目で分かるはず}。

へそ曲がりとも思える、超辛口レビューサイトのEDGEでさへ8点、そのほかゲームインフォーマーなど、9点で、目下のところ、好調な評価点をたたき出している模様です。

PXSUCもこのデモゲームをして、ステルスアサシンの爽快感と演出には目を見張る物があると、はっきり確認{ヤバイ!}。自分の娘を誘惑されて、頭にきた、サムフィッシャーの怒りの復讐劇は、題材的にも最高の盛り上がりをプレイヤーに与えてくれている{ヤバイ!}。

購買を悩んでいる方は日本発売28日は、ステルスアサシン系に自己陶酔したい方ならマストバイかと・・・
posted by ヒ゜クサック at 23:15| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 次世代機戦線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月09日

スプリンターセル・コンビクション・デモ・ファーストインプレッション

sprintercelC.jpg
Xbox360で配信中の約15分のデモをやってみました。

結果は、良く出来てる!   というのも、オリジナルからの操作性が、より、やりやすくなっているのと、ステルスアクションがどれもかっこいいのと、バトル時の爽快感がアップしているという2点がダントツで。

グラフィックもさることながら、とにかくステルスアサシンのための全てのお膳立てが秀逸で、それに伴った演出が、きわどいほどに、プレイヤーをスリルの真っ只中に浸らせてくれます。

また、ストーリーは、”組織に誘拐された自分の娘救出”を兼ねた潜入ミッションだということで、
ヒューマニティー溢れた内容になっており、

以前のような、ゴツゴツ感を伴ったスリルと言うよりも、かつてのプロ中のプロのスーパー能力を屈指しての最強のアサシンが、かつての自分の所属グループに報復攻撃を繰り出すという内容になってます。

それゆえ、今回のスプリンターセルは、個人体、集団の潜入ミッションで、スリルがより増していて、”娘一筋のその怒り爆発力”は凄まじいまでに、サムフィッシャーを超人化していて、見ていても胸躍るアサシンパワーが炸裂してくれているというわけ。

これだけを、たった15分辺りのデモで感じさせる作りにも脱帽です。

     迷わず今日、プレイアジアに早速予約をしました!

    スプリンターセルコンビクションは海外13日発売で日本到着は23日前後のはず。PXSUC・ファーストインプレッションは盛り上がらず終えないでしょう、きっと。

    デモ・ファースト総合評価点は9点です。



posted by ヒ゜クサック at 01:38| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 最新ゲームインプレッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月08日

アサシンクリードU・セカンドインプレッション

assassin2second.jpg
お使いや、戦闘などのチュートリアル的序盤のミッションは、終わり、所要時間6時間くらいで、いよいよメインの、テンプル騎士団と、アサシン集団との壮絶なバトルに突入しようとしています。

ここまでくるのに、どのミッションも深く良く出来てる。

いつの間にか、主人公エッツィオは、大きく時代を超え、数世紀にわたる巨大な陰謀の一端を理解しだす、この辺の盛り上がりは、凄まじい程の物語への、のめりこみ度をプレイヤーに提供してくれます。

すばらしいRPGアクションです。一言で完成度120パーセントのすごさ。見たことも聞いたこともない独特の興奮を味わいたいなら、今すぐ、これだけのためにハードを買ってでもしてほしい、それほどの名作中の名作でした。どのミッションも、涙でそうなくらいに楽しすぎ。

  言葉はもう要らない、やれば分かります。

      セカンド総合評価点100点
posted by ヒ゜クサック at 05:03| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 最新ゲームインプレッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月06日

アサシンクリードU{両}・ファーストインプレッション

assassin2.jpg
百聞は一験{見?!}に如かず。噂には聞いていたが、これほどのものとは・・・

突然ですが、これやりだしました。  約3時間になろうとするところで、ファーストインプレッション。

見たり聞いただけの感じとこんなにギャップがあるゲームはこれが始めてかも。

とにかく、過去のベニス近辺を、アクロバットアクションで上り下りの緊張感と、その心地よさは、相当な物。街全体の描きこみは、想像を絶するといっても過言じゃないほどすばらしい。

そして、アサシン・バトルにはいるまでの、序盤のストーリー展開も見事の一言。

現在から、過去にワープするSF的な手法も、ため息が出るくらいに、秀逸。

なるほど、テンプル騎士団の陰謀が過去から、現在まで、リンクして来ているのか、そして主人公が、過去へワープ、過去で訓練されたアサシンに変身して現在でその陰謀に挑戦、と言う壮大なSF的ストーリー・・・・・・・・・この辺に、ぞっこん参りました。

とことん、魅せられました、全編を通してのこのセンスのすばらしさは、やってみてはじめて分かる、代物。

普通の主人公がアサシンにならねばならない過程、すなわち、憎きあだ討ちへの演出が、これほど見事な作品も稀だと思う。

       位置情報ファースト総合評価点99点


posted by ヒ゜クサック at 23:50| 埼玉 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 最新ゲームインプレッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ゲームの名曲紹介{あなたにとっては何ですか?!}



突然過去に戻りますが、デモンストーンというPS2のゲームで、すごく心に残って離れない名曲があるので、急遽、曲入り、ビデオ製作。聴いてください!

ここからデモンストーンの感動のクリアインプレッションも読んでほしいです。

現在で言えば、ドラゴンエイジ辺りの感じですが、このデモンストーンは、今や古典的でも色あせない、感動のアクションゲームでした。

気になったら見つけてやってください。
posted by ヒ゜クサック at 03:05| 埼玉 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記W | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

4月の気になる傑作ゲームのはず{?!}5作品紹介

4gatsukiai.jpg
今月は、後、ジャストコーズ2が来れば、XboxLiveの21日配信決定のアフターバーナークライマックス{↑図真ん中}とで、購買は予算内で終わりのはずですが、後半、”気になるタイトル”{↑図}がズラリと並んでいます。

      例年にない充実振りにはチョット参った。

特に、ニーアシリーズが気になる!  スクエニからで、開発者が、ドラッグオンドラグーンを作った人たちと聞けば、うなずけるでしょう。

操作性はさておいても、世界観がすごくすばらしかったドラッグオンドラグーンでしたから、きっと傑作かも・・・。

東京ゲームショーでPXSUCは、ゲシュタルトを体験してきましたが、すごく戦闘場面が良くできているので、購買を考えてました。しかし、やはり事前の評価を見てから、2作品とも買おうと思ってますが・・。あなたはどうですか?!

それと、間違いなくヒットしそうな、スプリンターセル・コンビクション、と・・・・・PXSUCがオリジナルで、大絶賛した、あの名作、デッドトゥーライツ{ナムコからPS2で}のシリーズ2が出るので落ち着かないというわけです。

上の5作品は海外でも、未だ、評価が誰からも出ていないので、購買が決定しても4月後半発売なので、5月に持ち越しそうですが、あなたはすぐにでも買いますか?!それとも迷ってますか?!

posted by ヒ゜クサック at 01:55| 埼玉 🌁| Comment(4) | TrackBack(0) | 次世代機戦線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ゴッドオブウォー3・サードインプレッション

gow3 hera.jpg
所要時間7時間を経過で、サードインプレッションです。

ヘラクレスと、対峙!  こんなでかい筋肉マンに、勝てるのかと思えるほどの、見事な筋肉隆々の伝説の英雄が行く手をさえぎる。

少し、たじろぐも、クレイトスのパワーを信じて、突撃。

前半は、ラッシュで、雑魚と共にパワーで、積極的に戦うと、ヘラクレスが突進してくる、ここを押し合いで、○ボタン連打で、パワー勝ちで、そのまま、後ろの槍の壁に串刺しにすると、ヘラクレスの防具が落ちていく。

攻略が見えたので、一気に攻めの体制に!

残りも同じ要領で、全て、破壊すると、ヘラクレスの巨大グローブの装備を奪って、装着で2回戦に突入。

ここからが正念場、とにかくつかまらないことが前提で、ジワジワ、ダメージを与えては回避の、ヒット&アウェイで、こらえる。この間、結構長い印象があった。

すると、CSアタックの場面で、思いっきり、○ボタン連打で、撃破{実際、我を忘れるくらいに、連打してました=おそらく測れば、アドレナリン指数は限界突破していたはず!}

それくらい憎きヘラクレスを容赦なく叩きのめしました。これだから、ゴッドオブウォーはやめられないのだ。この快感こそ、求めていた物。健在ですね、叩きのめし度のすごさたるや、アクションの最高峰に位置するのがはっきり確認できる瞬間でもある。

で、PXSUCは、数々の苦難を超えて、まだまだ先には強敵の気配がしますが、頑張って行こうと決心堅く進むのであります。・・・・最後は、ゼウスか・・・・まじで!?

アクション以外にも今回のGOW3は、背景など、スケールが圧倒的にでかく、きめも細かくという印象があり、GOW3=大スペクタクルゲームがここに出現と言う、うたい文句がほしい位です。

しかも、しかも、ストーリーは斬新で、”こんなのありえん”くらいにまで、ギリシャ神話をゴッドオブウォー神話に塗り替えるかの勢いには、つくづく脱帽です。

     スタッフの努力がほとばしる会心の名作ここに登場だ。

         位置情報サード総合評価点100点です。

posted by ヒ゜クサック at 00:40| 埼玉 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 最新ゲームインプレッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月04日

スープリームコマンダー2・見所ビデオ・サードインプレッション

第二ファクションの3ステージ目まで、来ました。

操作方法がまだ、見えない部分が多くて、模索しながら、チマチマ進む感じですが、ゲームの迫力と面白さは,他のRTSを超えています。

その片鱗を見るためにも、このビデオが必要でした。

カメラの自由に遠近する感じを見せたかった。

シールドを張り、敵陣地に一気に攻め込む様も見てください。

こんな感じで、全てのマップを攻略するのですが、ボス級のキャラを召還するまでの迫力もすごいので、それは、次回インプレッションで、紹介します。お楽しみに!

   ここまで楽しければ、位置情報サード総合評価点はもう、100点満点です。



posted by ヒ゜クサック at 10:03| 埼玉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 最新ゲームインプレッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月03日

スープリームコマンダー2{Xbox360}セカンドインプレッション

supreme second.jpg


所要時間5時間くらいで、キャンペーンモードのUEFと言うファクションのストーリーをぜんぷクリアしました。

面白かった〜!!   シールドを張りながらジワジワ敵地に接近していく緊張感が独特で、はまる{。

シールドコアを設置したら、地上と空の砲台を中にセットで、敵からの攻撃をかなり回避できて撃破もできる。

これで、陣地を広げて、一気に敵地に総攻撃で、最高の達成感を味わえる作りには、脱帽。

UEFモードはかなりすんなり行けましたが、後、2種類のファクションのストーリーがあります。

少しずつ難しくなって行きそうですが、ほぼ操作もシステムも理解したので、これから本番の醍醐味が待っているという感じです。

スープリームコマンダー2は完成度は太鼓判で、陸海空と、数百の機体が入り乱れて戦う様は、見ていても操作しても楽しすぎ。今、最高峰のRTSだと確信しました。コマンドアンドコンカーよりもさらに上行った面白さには、諸手の拍手を送りたい。

      位置情報セカンド総合評価点99点
posted by ヒ゜クサック at 04:44| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 最新ゲームインプレッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月02日

スープリームコマンダー2{Xbox360}ファーストインプレッション

supreme comm2.jpg
所要時間3時間くらいでファーストインプレッション。

コマンド&コンカーシリーズや、ヘイローウォーズのゲームに親しんだ人なら、このワラワラ戦闘の面白さが理解できると思います。

スープリームコマンダーは基地を、資源や動力を確保して、軍隊を敵より早く配備して、チャンスを見計らい、一気に攻め込むというRTSゲームの新作です。

はるか上空から集団を操作できるモードと、地上まで降りて個々に命令するなど、戦略画面が2種類で、ユニークなのがこのゲームの他のRTSにない特色です。

陸・海・空と戦略を屈指して,勝利をつかむのが面白いところですが、難度はそこそこで、集団戦闘のワラワラ感がとにかく満喫できるので、そこが超一押し。キャンペーン4面まで一気にやりこんでしまいました。戦略の難度も丁度の感じです。各マップも良く練られていて好感持てます。

そのワラワラしているところを動画でセカンドインプレッションで紹介したいと思ってます。

      位置情報ファースト総合評価点98点
posted by ヒ゜クサック at 03:45| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 最新ゲームインプレッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする