2010年01月31日

MAG・サードインプレッション

mag 15.jpg
ついに、今日、今の時点で、階級が15レベのドラグーン{画像↑}になりました{所要時間13時間経過}。

初期装備のマシンガンAPEXのマシンガンリフレックススコープ{画像↑}を装備するだけで、相当、戦闘が楽になります。  特に、撃ちあいになった時、精度が上がった分、勝利の確率が上がっているのを体感できました。

全、ミッション面白いですが、制圧256対戦が、特に、一番面白いですね^^。

そろそろ、PXSUC所属クランのAccerateRに参加しても良い頃ですね。
キャプテンのSIGUMAさんに連絡してみようかなと思っています。それから、相棒のMoeさんにも連絡しないとな・・・・

ルーキーで、初期装備で、死んでばかりで、くじけそうなあなた{特にレイブンはなぜか、弱いです{T-T}}! レベル8〜15辺りまで根性で頑張ってください。  この辺りから、本当の面白さと言うか、戦士としての手ごたえを感じ始めれるはずですから。
posted by ヒ゜クサック at 20:28| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 最新ゲームインプレッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

MAG・セカンドインプレッション

mag pxsuc.jpg
今日の4時間で、レベル8を達成で、256人対戦の制圧モードを出来るようになりました。

そして、一気に、制圧で、勝利で、レベル10になる。

装備もやや整い、少しいろんなことがスムーズに操作できるようになってきて、やっとMAGの醍醐味が堪能できだしました{それにしてもレイブンは他のファクションと比べて弱いですね、なかなか勝てない。早くレベル上げしたい人なら、レイブンはちと、きついかも・・・でもPXSUCはこのレイブンをこれからも盛り上げるべく頑張りたいと思います^^}

256対戦は、それ自体がまるで、一つのストーリーになるくらいに毎回インパクトがあり、時を忘れるレベルのハマリ度です。

MAG=256であり、これなくして、そのすごさが理解できないはず。
これは、まさに戦場にいると誰もが錯覚するくらいの、深いカオスのステージなのです。”この魅力に一度取り付かれたなら、過去のいかなるFPSも幼稚に見えるはずで、もう過去のFPSには戻れないはず”です。

       オンライン参加のFPSゲームを大きく変えた功績をたたえて、もちろん位置情報カンド総合評価点は100点です。



posted by ヒ゜クサック at 05:40| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 最新ゲームインプレッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月30日

MAG・ファーストインプレッション

mag first.jpg
この記事書くまでに、5時間ほどぶっ続けでMAGやってました。

     雰囲気はいい意味で、ベータのままですね、”最高”。

ただし、PXSUCがやったベータは海外のベータ版だったので、日本発売の製品版では、悲しいことに、レベルがベータから引き継げませんでした、オーマイショックと言う感じです{T-T}。

おかげで、5時間してやっとレベル7になったばかりで、ベータで貯めた、15レベまで、まだまだ先が長く感じます。

  しかし、最低でも、8レベまで上げて早く256対戦やりたいです。

       あのカオスぶりは、ハンパないでしたからね。

そして、ナンカ、製品版でやるとレイブンが、少し弱い気がします。

  セイバーとベイラーの方が有利みたいな感じがするのは錯覚かな?!

まあ、弱くても、ここで活躍するのも、やりがいありそうです{1位になるために、みんなで頑張ろうという士気が上がりそうで・・・・}。

だから、未だ参加してない、私が所属する独自クラン、AcccelateRの、長でもあるSIGUMAさんに申し訳ないです。
レベル10以上で、参加したいのでもう少し待っていてくださいね。出来るだけ足ひっぱりたくないので・・・・

MAG製品版は、マップの数もベータと比べ物にならないくらい多いので、とてもうれしいですし、”苦手な物もみんなで渡れば怖くない風のバトル”は、最高に居心地いい場所です。このカオス感のすばらしさは実際にやった者にしか、わからないはずです。

    そんなこんなで位置情報ファースト総合評価点は100点です。



posted by ヒ゜クサック at 07:49| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 最新ゲームインプレッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月29日

MAG劇場!{観賞用}

posted by ヒ゜クサック at 03:50| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 次世代機戦線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

PXSUC・近況報告

ダークサイダーズの件、悔しくて仕方がないけれど、そういうこともあるか、と断念。  
この手のゲームは2月中旬に出るダンテインフェルノで、ショックを回復するしかないと自らを慰めております。

それに後10日位したら、マスエフェクト2も出来る予定です。

なんといってもMAGが明日出来るので、何とか、この悔しさに耐えること出来そうです。

要するに、今から、MAG,マスエフェクト2、ダンテインフェルノが待機しているわけで、上々ですよね!

          でもヤッパ悔しいです・・・・。

   予算があればEOEとヘビーレインは確実に購買予定ですし。
         悲しんでいる暇ありませんよね!

  とりあえずは明日のMAGのファーストインプレッションを期待してお待ちください。

posted by ヒ゜クサック at 03:09| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 次世代機戦線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ダークサイダーズ・バグ発生で、ボスたおせず!=ファイナルインプレッション

darksiders bug.jpg
ショックです、8割り方クリアして、あと少しで全クリというところで{所要時間30時間辺り}、ボスに勝てず、このゲームを断念せざる終えなくなりましたorz。    こんな経験初めてです!

このボス攻略に必要な、二段ジャンプが出来ないので、攻略できないという破目に。

このゲームすごくよくできていたので、とても悔しいです。99点は軽くクリアするほどの出来だったが・・・・

  聞くところによると、このゲームあちこちにバグがあるそうです。

  しかし、これほどバグで、ショックを受けたのは初めてです。それほど夢中にさせる物ありましたから。

   開発者側に、ゲーム調整でミスがあったので、10点マイナス。

    ファイナル総合評価点89点で終了とさせてもらいます。

       悔しいの一言、涙涙が止まりません{T-T}



posted by ヒ゜クサック at 02:55| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 最新ゲームインプレッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月28日

MAG・海外評価出る!

mag_pmc_raven_init.jpg
おおむね、海外の皆さんの言っていることは、理解できました。

    MAGの、全体平均評価点は80点辺りでうろついています。

しかし、それは、まだまだ可能性があるという意味の80点で、スタートは、上々だったようです。

基本的に、96点を出した海外サイトのレビューが一番、的を得ていたように思える。

  IGN・UKや他の70点以下の評価は納得全然、納得いきませんね!

このゲームの成し遂げている何かを見失っている。観点がまったくずれていると思った。大手なのにありえない。

きれいなグラフィックやカオス戦闘の否定部分だけを取り上げすぎだ。

実はそのカオスの中にこそ真のすごさが隠れているのを気づいていない。見たこともない体験ができるというような、本当のゲームの感動とは何かを見失ってしまった人たちの意見ですね。どんな意見にも肯定性と否定性が混じっているので、気にはしませんが・・・・

まあ、平均80ならOKですかね。PXSUCはベータでも100点挙げたい位で、製品版は明らかにそれを超えているらしいから、問題ないと思います。

というか、御託は、明日のファーストインプレッションで決着つけますから、お待ちを!
posted by ヒ゜クサック at 02:10| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 次世代機戦線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月27日

MAG・GNNニュース報道

マグの専門ニュースサイトGNNからの報道。で、MAG戦争の戦況状況報告です。クランは今後も、この緊迫地帯を戦い抜かなければ、事態はより深刻な物になるだろうとの報道です。

        ”やる気出てきた〜〜!!”

     日本時間で明日発売予定ですね。
posted by ヒ゜クサック at 03:27| 埼玉 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 次世代機戦線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月26日

MAG・アウトブレーク{勃発}海外26日、日本28日

mag outbreak.jpg
この瞬間、FPSオンラインバトルの歴史が変わる!

その歴史的証人になれるぞ、今すぐ参戦だ!  衛生兵、工作兵、特攻兵、スナイパー、指揮官、何でもありの、256人カオスバトルにレッツ、ダイブイン!!!

        な、感じの、ポスター作成^^!

 MAGは海外でも当日まで、レビューもなく、意外と静かなのは、ジッパー{ソニーも含め}が、256対戦の醍醐味をぎりぎりまで静観しているためだそうです。   当日、一気に、ブレークと言う形で、256対戦の度肝を抜く、ニュースを発表する意図ありということ。

しかし、PXSUCは宣伝いらないわけで、すでにこのゲームが何であるかを独自のセンサーで把握しているので。

”何か得体の知れない、ものすごいパワーを感じるのだ!”

こいつ、只者じゃない、オーラを放ってました。その波及効果が今から、楽しみで、待ってます。大ブレーク間違いなしなのだ。

”日頃のストレスも銀河の果てまで、ぶっ飛ぶ快感は貴重です。ゲーム冥利に尽きるのだ!何もかも忘れて参戦しましょう皆さん!!”   

   このヤバさ、言わなくても、気づいている人はすでに気づいているはず。   

      そうですよね、あなた!
posted by ヒ゜クサック at 02:16| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 次世代機戦線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月25日

MAG・レイブン・フラッグ作成、参戦まであと3日

ravenflag2.gifravenflag3.gif
後、3日で、MAG参戦ですね。

   それでMAG・レイブンのエンブレムを作成↑。{よかったら、ご自由に使用していただいてもかまいません。}

   このエンブレムの下、インプレッションの記事や新情報はたびたび書きます。

   ”レイブン親衛隊・PXSUC”と言う名目で戦線参加するので、

   戦場で出会ったらこの名前チェックしてください。

   ボイチャ装備したら、話できそうなんですが、今のところ無しで、

   この名前あったら、宜しく^^/

   

posted by ヒ゜クサック at 02:58| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 次世代機戦線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月24日

MAGはFPSオンラインゲームの歴史に革命を起こすはず!後、4日!

とにかくFPS得意でなくても、得意でも、誰でも参加できるこれが一番の魅力かも。

具体的には、この魅力は何かと言うと、”みんなでわたれば怖くない風”のワラワラ参加の喜びと、戦争の緊張感の中に自分をおいて、助け合う団結の喜びなど、今まで体験したことがない、何かをつかんで来れるそれらを含んでいる所にあると思う。

戦場の雰囲気もすごく臨場感があるのも一役かってます。システムも何もかもがよく出来ていて、まさに誰でも参加できる懐が出来ている、時代が求めていた物だと思う。

256名は、ハンパないです。誰にでも、PXSUCが再三言っていることは、ゲームやれば見えてきますよ!

      28日参戦まで後、4日ですね。レイブンで会いましょう。

    海外は一足先に、26日ですが。
posted by ヒ゜クサック at 06:37| 埼玉 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 次世代機戦線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ダークサイダーズ・6th・Silithaボス攻略指南インプレッション

前回5thインプレッションで、勝てないボスSilithaを、撃破。

このゲームで、Tiamat以来の高難度のボスです。

↑、ビデオ攻略の2つのポイントさえ押さえて練習すれば、楽勝になります。

★その第一の、特に回避の訓練は必須です。  ボスが瞬間前に出現するまでは普通に回りながら横に逃げていて、現れた瞬間ダッシュ横移動&攻撃が出来ればOK。

★そして第2で、注意することは、グラップルは、”照準を当てるモード”だと、より遠くから接近できるので、これで接近&攻撃すること。ランダムグラップルモード{距離が短いので}は避けること{ほとんど攻撃時間がないので!}。

   以上で、ど派手なボス戦が、堪能できるぞ!

      位置情報6th総合評価点99点
posted by ヒ゜クサック at 01:44| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 最新ゲームインプレッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月23日

ダークサイダーズ・ボス戦 Silitha・5thインプレッション

所要時間25時間経過で、Tiamat以来の高難度のSilitha・ボス戦です。

コツはグラップルの遠距離からの引き付け&攻撃と、ボスのダウン攻撃の回避ですが、ビデオ見本でも分かるように、かなりの難度です。

特に回避が少し難です。根気要りますが、、このビデオの見本を見て頑張ってみたいと思う。ハンパないです。泣きそうです。・・・・勝利したら報告します。

        5th総合評価点99点
posted by ヒ゜クサック at 11:26| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 最新ゲームインプレッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月22日

MAGのすごさを、プロゲーマーが語る!

新たなMAGにエールを送るプロゲーマーが出現。これだけ読めば、きっとすごさが伝わるはず。PXSUCもこれがまさに言いたかった。

      この文から、MAGのすごさを把握できます。
とにかく時代が変わると思う!ここから!=PXSUC言!
posted by ヒ゜クサック at 07:33| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 次世代機戦線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月21日

エンドオブエタニティーが評価される「ファミ通}

ずばり、位置情報{8・9・8・9}でした。

体験版でいけてると思った部分が、本当だったようで、よかったというのが印象。つまり、その部分とは、モーションの表現とシンクロできるのが、特によかった。囲んで敵を蜂の巣も、爽快感あってよかった。

今時、期待はずれが多すぎるゲームの中、期待に応えているというのは貴重ですよね。ゲームバランスもきっとよくできてるのだと憶測できます。

   自分的には、予算に余裕が出来たらマストバイですね。

posted by ヒ゜クサック at 02:35| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 次世代機戦線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月20日

MAGがヤバイ!

ついに日本でもFPSの本当の旋風が吹き荒れそうな予感。

原因はMAGの256対戦のスケールが、日本人のバトルセンスの琴線にピンと来たから・・。ワラワラみんなと突撃する感じは、連帯感かな?!ナンカ不思議な空間がそこにあることだけは事実。こんなの今まで体験したことない!!!!

   2chでにぎわう、MAG談義がそれを裏づけている。すごいことになってるよ。

ベータでトップ5に日本人が3人も入賞していたのも、その証拠。

    実際やって、はまれば、そのすごさの虜になること、請け合い。

    PXSUCも、実はFPSそんなに好きじゃなかった。

    だのに、やりだすと、はんぱね〜〜〜〜!!の世界。

   これ!そのうちPS3を盛り上げる、唯一の起爆剤になるはず。

  もう28日のMAG製品版の到着が待ち遠しくてたまらない今です。

          MAGの戦場で会いましょう^o^^v^!

  

posted by ヒ゜クサック at 12:07| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 次世代機戦線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ダークサイダーズ・4thインプレッション

darksiders imp.jpg
所要時間20時間になろうとするところで、4thインプレッション。

ボス戦は、前回のティアマットが一番難度が高かったです。

それ以降のボスは、適度な感じで、ある意味、肩透かし。

しかし後半になってくるほど、次なる道を切り開くための、ギミックをとく謎が複雑になり、解法に時間を費やす。しかし、面倒な感じはなく、解くこと自体が、楽しい作り。  

 技も豊富になり、戦闘で敵に、引けを取ることはほぼなくなりました。

  極めつけは、↑のルインと言う炎の馬が相棒になりました。

馬上での切り込みは相当パワーアップで、敵をなぎ倒す快感に浸れます。

しかし、このゲームは面白くて、完成度がめちゃくちゃ高い。  環境の描きこみは秀逸、そして、グラフィックや操作性は申し分無しの出来です。ストーリーも3部作になる噂があるらしく、奥も深い展開。娯楽としてのゲームを心底満喫できる作りには、感嘆しっぱなし!     ビバTHQ恐るべし。

         位置情報4th総合評価点99点

posted by ヒ゜クサック at 11:20| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 最新ゲームインプレッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

海外・プリオーダー・ゲームトップ30

preorderTOP.jpg
↑の表は、海外のプリオーダー{発売予定の日に購買予約する人数集計}を調べて、順位をつけたものです。   

つまりこの表は、今、どんなゲームが注目されていて、みんなの関心を集め、人気があるのかが瞬時に把握できるデータといえば、分かりやすいかも{VGチャーツから拝借しました}。

   PXSUCの予測どおり、3位までの感じは当たっていました。

ある意味、みんなやはりいいゲームは何かを、人種を問わず、知っているな〜!!というのが素直な感想。

ゴッドオブウォー3は三月発売なので、まだ予約してませんが、他の2本は、ドンピシャ海外の嗜好と合致しているのを見て、さすがの一言。

そのほかにも30位以内にいろいろありますが、目の付け所は、皆同じなんだと納得。へービーレインや、ダンテインフェルノなんかも↑あの辺に位置していますね^^。

    あなたのほしいゲームここにありますか?!
posted by ヒ゜クサック at 03:57| 埼玉 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 次世代機戦線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月19日

MAGを買おうか迷っている方に!

ここから特集記事で、全体の雰囲気が上手く伝わってくるぞ!⇒⇒マグ紹介記事{ゲームウォッチ}
posted by ヒ゜クサック at 07:02| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 次世代機戦線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

PXSUC・ゲーム最新徒然事情

月に最低一回は書くゲーム最新徒然事情です。

2月の購買予定ゲームは、ベッキーの報告からもあるように。

   マスエフェクト2と、ダンテインフェルノですが。

   予算の都合で、ヘビーレインは3月に持ち越しそうですね。ヘビーレインのレビュー第一弾が出ましたが、9点を取っていました。

それと、2月購買の、マスエフェクト2は、海外では早くも10点満点が出ており、海外平均点でも、94点のレベルにまで達しています。あのドラゴンエイジオリジンを世に出した、バイオウェアだけに、10点満点はありえます。オリジナルのマスエフェクトもしびれたからな〜!

   そして、3月購買予定ゲームは、ゴッドオブウォー3と、このゲーム{ヘビーレイン}になりそうです。

2月のダンテインフェルノにしろ、今している、ダークサイダーズはクローンとはいえ、本家のゴッドオブウォーと肩を並べるほどの出来のようですが、GOD3はどれくらいの本家の実力で迫ってくるかが気になるところ。

攻撃に会心の一撃と言うのがありますが、4月までの会心の一撃に匹敵するゲームは、間違いなく、MAGだと思う。

これはまさに衝撃でした。 256人が入り乱れる広いフィールドの抱擁感といったら!ある種の陶酔空間ですね。

まあ、レイブンの軍曹{れべる15}に昇進したから大変ですが、とにかく何でもありの空間は、最高です{チキンになって隠れて狙撃&特攻部隊&衛生兵&工作兵などなど}。

自分が、戦闘好きなのがこのゲームではっきりと確認できた、そんなゲームです。死んでも死んでもリスポーン{蘇り}して、特攻して同士のためにささげる精神状態は、ゲームで決して過去体験したことのない未知の領域です{至福}。きっとオンライン時間が28日から自分的に、爆発的に増大すると思う。

それと、今しているダークサイダーズは最高です。娯楽作品としてもAAAレベルです、これ!

それと、以前紹介した、キューボイド{PSNアメリカ}と言うパズルゲーム、よくできているパズルだと本当に感心してしまいます。

エジプト時代にこんな感じで、マッタリとパズルを解いて人々は余暇の時間を費やしていたのじゃないかと思えるほど、古代的で、時を忘れる程すばらしいパズルの鏡的存在です。お薦めです。

任天堂のWiiは本当にコアゲームを出さないようになったな〜{サードパーティーがWiiからドンドン撤退しているみたいだからだろうな!きっと}!とある意味、ゲームもできる健康器具化してしまったんだなと、自分でも説得。PS3とXbox360で、十分に満足してますから、まあいいか!今後期待してるゲーム、Wiiの中では今のところゼロですし。


そんなこんなですが、はっきり今、ゲームは、全盛時代にあると思う。

だって、年初なのにゴッドオブウォー3、マスエフェクト2・ダンテインフェルノ、ヘビーレイン、MAG、ダークサイダーズ、など傑出した作品がこんなに出揃う2010年はいい意味で、やばいですから。





posted by ヒ゜クサック at 02:18| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 次世代機戦線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月17日

ダークサイダーズ・サードインプレッション

dark tiamat.jpg
所要時間11時間経過。

前回、ボス・テイアマットの苦戦の話をしましたが・・,ついに撃破しました。

攻略は前回IGNの攻略どおりでした。

位置情報1戦目は、爆弾を付着させて、ブーメランで着火、爆破、地面に落ちてきたところを攻撃。

位置情報2戦目は特攻を回避3回。

位置情報3戦目、再び1戦目の方式で攻撃。

位置情報4戦目が相当長い、・・・ブーメランでダメージを与え続けながらひたすら回避{炎ブレスは横緊急回避で、地面吹き飛ばしは、ジャンプ回避、突進はタイミング押しのBボタン緊急連打。}コンスタントにブーメランでダメージを与えていると、倒れるのですぐに接近連打攻撃。でこれを、3回繰り返せれば撃破です。

タイミングがシビアなので、慣れが必要。とにかく忍耐の一言のボス戦でした。

大体4戦耐え忍ぶのに順調に言って30分かかります。その間、たった一回のミスでも、ゲームオーバーになる要因となるので、相当緊張して、正確にダメージを与えたり回避したりするのですが、まじ、これは、コア派むけのレベルアクションです。

初心者は投げ出さないために、必ずイージーでこのゲームをすること。  
  コア派には、ゴッドオブウォー以上の茨の道になることでしょう。

       でも撃破の爽快感は至高の報酬です!!!

      位置情報サード総合評価点99点は変わらず 

     ダークサイダーズは超大穴ソフトでした、傑作だ。  
posted by ヒ゜クサック at 06:54| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 最新ゲームインプレッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

MAGベータ・集計データ結果

mag beta result.gif
”先日行われた、MAGベータの集計結果が出ました↓”

    100万人以上のアクセスが、世界で確認されました。

       アメリカだけで、86万人だとか。

内全体の6万人がリーダー格に昇進{PXSUCも軍曹なのでそのうちの一人です^^}。

    最高レベルは60だそうです{PXSUCはレベル15で終了}

人気のファクションは、1位がValorで2位がRaven後が、SVERです。

  全世界ベータ平均プレイ時間は3・2時間です{PXSUCは10時間以上}。

   レベルベスト5に日本人が3人も入っていたのが驚きです。

     以上で終了ですが、大成功のベータだったようです。

   世界で、製品版の売上、100万は軽く初回クリアしそうですね!
posted by ヒ゜クサック at 02:10| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 次世代機戦線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月16日

ダークサイダーズ・セカンドインプレッション

darksiders second.jpg
所要時間約10時間で、セカンドインプレッション。

        面白さは、ピカイチですね。

しかし、9時間くらいのところから、ボスや中ボスが一筋縄では行かない強さです。  今、ボス・ティアマット{巨大竜みたいなこうもりのバケモノ}に四苦八苦して、勝てません。  というか、扉が閉鎖されて、ショップに買いにいけない羽目に。

  今、ノーマルでやってますが、このゲームは、イージーで、10時間目以降、丁度かも・・・急に弱音状態になってきました。3時間前のデータからやりなおそうかな・・・みたいな・・・・もっとセーブたくさん作っとけばよかったな。

しかも、敵を倒して手に入る、店で必要なお金のソウルが、微々たるしか集まらない。攻略ビデオ見ましたが、皆さん、回復剤が結構あるみたいですね、どうした物か、悩んでます。ゴッドオブウォーより硬派向けかもしれないぞ、このゲーム。もう少し頑張ってみますが、10連戦以上しても惨敗ですから・・・・

        位置情報セカンド総合評価点99点



★追加記事!
IGNから、ティアマットの攻略ビデオ出てました。↑からも分かるように、相当、硬いボスだと分かるはず。一瞬の隙がゲームオーバーに繋がるのだ。
posted by ヒ゜クサック at 12:17| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 最新ゲームインプレッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月15日

ダークサイダーズ・ファーストインプレッション

darksiders first.jpg
所要時間3時間近くで、ファーストインプレッションです。面白くて、あっという間の3時間でした。

   これは、明らかにゴッドオブウォー・クローンだと思った。

しかしゲームを進めるうちにクローンな部分は、色んなゲームのいいとこ取りの、アイデア頂戴の、部分だけで、これはこれで、独自の世界観とゲームとしてのエンタテイメント性に富んでいるのを確認できます。

今、先に進めないギミックの謎で詰まりましたが、結構、うなりながら解法を探す楽しみがありますね。

戦闘は、ゴッドオブウォーのような迫力には少し物足りなさがあるが、それの8割がたのできばえで、装備強化のためのレベル上げやニューアイテム装備など、やりこみ要素が満載で、面白くて止め時がない。

海外では、ほとんどのサイトで、最低でも80点以下はほとんどなかったので、信用はしてましたが、このゲームは、いけてます。これからドンドン盛り上がる予感がします。  ストーリーも深みがあって先が気になる展開で、◎。

       位置情報ファースト総合評価点97点

posted by ヒ゜クサック at 03:58| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 最新ゲームインプレッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月14日

ダークサイダーズ{両}到着!

DSC05883.JPG
意外と早く、到着で、すぐにファーストインプレッションできそうです。

海外は満点もかなり出ており、9点辺りで、申し分ない出来らしいです。   前にも言ったのですが、大穴ソフトだといえるでしょう。

       楽しみです。
posted by ヒ゜クサック at 23:36| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 次世代機戦線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月13日

ディビニティー2・5thインプレッション

DSC05882.JPG
マキソスの塔の謎が解けました。  塔の最終の4部屋あるホールにある本をNPCに持っていけばドラゴンナイトと戦いになります。  相当強いが、隠れ蓑を使って、奇襲で倒せました。  

その際、回復剤を大量に買っておくこと。  その先でもダミアンという最終ボスの部下2人との戦いで、回復剤必要。 これを倒せば、いよいよ謎の島へワープで、新たなクエストが始まる。

やっとレベル14で、まだまだ先が長い、超マッタリRPGです。

戦闘など相当レベル上げが必要ですが、一本道でない、次に何していいかなかなか分からない展開が古典的RPGらしくて、好感持てます。

しかし、広大なマップの中に放り出された感が、少し厳しいなとも思えるRPGです。

いずれにしろ、またチマチマインプレッションしていくので、宜しく。

       位置情報5th総合評価点85点
posted by ヒ゜クサック at 06:51| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 最新ゲームインプレッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月12日

MAGベータ・6thインプレッション

MAG members.jpgmag sergeant.jpg
11日の4時くらいに、ベータの使用は閉鎖されました。  約10時間楽しんで、PXSUCはレベル15丁度で、軍曹{Sergeant}に昇進して終わりました。

部隊長なので次からは、小部隊の指揮官です。

しかしベータで、これほどまだまだ、やりたくて、終わってしまったのが残念なゲームは、かつてなかった。  それほど夢中で楽しめたゲームでした、オンラインであろうがオフラインだろうが、このゲームは最高のゲームでした。  MAG製品版の発売日の28日までが、すごく長く感じて待ち遠しい。

256名と言うのが最大のポイントで、どれだけすごいかを目の当たりにして、自分の中の、FPSへの概念を大きく変えたしまったのは事実!

    正直、ここからオンラインのゲームは変わると思えた!

誰でもこの戦場に入れて、戦いの中に、何かを見出すだろうと思えた。自分の中の何かとは、同胞愛と、共に目的のために戦う不屈の意志それが芽生えたと思える。とにかく時間を忘れて、楽しすぎ。こんなオンラインゲーム初めて!

味方の一人に、メデイカルキットで、蘇生回復してもらったときの感動は今でも忘れないぞ!!思わず叫んでしまった「おっしゃ!サンキューありがとう」でも、相手には自分がボイスチャットないんで聞こえてはいませんが・・・・でも、それほど感動します、戦場で助けられるって、こう言うことなんかな?!なんて感じてジ〜ンと来ちゃいます。

大人数だから感じられるのだろうな、というのが実感で、↑に図解で、どれだけの物かを実際、表してみました。

しかし、それにしても、256と言う、物理的な量だけでない、精神的な広がりをこのゲームの中ですごく感じれたのは私だけだろうか?!・・・・・・これすごくないですか!

そんなこんなで、レベルも15でやっと指揮系統のシステムも動かせるようになったところで、ベータも終了です。製品版ではこのデータが引き継げるらしいので、うれしい限り^^。28日が待ち遠しい。   

この記事読んでる人のなかで、MAGベータやった人!戦場で、ま見えるのを楽しみにしてるぞ!

   もう迷わず位置情報6th総合評価点は、100点です。ありえない!こんなゲーム!
posted by ヒ゜クサック at 00:53| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 最新ゲームインプレッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月10日

ダークボイド{両}体験版・ファーストインプレッション

dvo.jpg
カプコンの過去の名作を、次世代機バージョンでよみがえらせようと言う試みは、体験版をするかぎり、成功のようですね。約10分くらいのチュートリア風の体験版ですが、素直に楽しかった。

映画にロケットマンと言う海外物がありましたが、まさにそれです。生身で、空中を自由に飛んでみたいという欲求を満たしてくれそうな出来具合です。

しかも、飛びながらのシューティングアクションは、相当感激できる完成度。エースコンバットの人間版みたいな爽快感があった。

地上でのバトルも、緊迫感があって、息が抜けない白熱する戦いには、満足しました。よくできているというのが第一印象。

キャラも相棒も含めて、会話なども交えて、なかなかセンスあると思った。アイアンマンにも少し似てるかなとも思った。

安定した作りを全体に感じたが、製品版はどうかな・・・・・きっとかなり完成度が高いと思います。期待してなかっただけに大穴のソフトになりそう。

    そんなこんなで、位置情報体験版ファーストインプレッションは、9点。

     

posted by ヒ゜クサック at 21:21| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 最新ゲームインプレッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

MAGベータ・5thインプレッション

ファンからの要望で、若干のMAGのベータの紹介です。

今、レベルは13になりました。  勲章ももらいました、30分256人バトルで、30回の名誉の戦死と言う内容でした{TvT}

このベータの体験版は11日で終了になるのですが、一度やりだすと、最低でも3時間以上、熱中して、止め時がないというのが正直のところ。最高6時間ぶっ通しでした^^;。

これはきっと大当たりです。前代未聞の集団の意識がゲームで初めて体験できた。このすごさは、実際やってみてはじめて分かると思う。

戦場に出た戦士達の気持ちがなぜか伝わってくるぞ!誰かのために、勇気を持って突撃するあの何か熱い同胞愛のようなものが・・・・

片鱗が上手く伝わっていいるかは分からないが、↑のビデオで何かを感じてください。

         位置情報ベータ総合評価点99点です。

   
posted by ヒ゜クサック at 12:03| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 最新ゲームインプレッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アバターザゲーム・クリアインプレッション

avatarclear.jpg
所要時間26時間でクリア。

サードインプレッションでも書きましたが、ジオラマのような惑星のステージは圧巻で、10点満点。

ただしゲームプレイに問題がある。

最後までお使いミッションのような作り。

変化がない、単調さはマイナス要素。で、ゲームプレイ感覚は、6点。

バトルも最初の何時間かはさすが面白いと思ったが、同じパターンの戦闘ばかりで、しまいに飽きる。    繰り返しの戦闘も、それなりによく出来てるが、10時間が限度です。

ユービーアイが作った割りに、バトルが単調なのは、監督のせいかも・・・・映画とゲームは違うんだというのを納得で来たのは今回の収穫。

監督に失礼ですが、映画が作るのは得意でもゲームプレイはやっぱり職人に任せるべきだった。後半のバトルは、パターンが同じで、すぐに飽きる、得点では5点。

ストーリーはそれなりによかったが見せ方が、淡白で今一。

前半の出だしはよかったのにな〜!!このグラフィックでこの戦闘はあまりにも惜しい。中途半端というのが印象。

故、     位置情報クリア総合インプレッションは、70点。

posted by ヒ゜クサック at 11:49| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 最新ゲームインプレッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月09日

MAGベータ・4thインプレッション

mag256.jpg
所要時間10時間で、レベル11になりました。レベル10になると、256人対戦が解除になりました。

64名の4倍のスケールで展開するマップと人数は、すごい迫力です。

あまりに広すぎるので、攻略する方法は、みんな違う。大体、集団で行くのが、定石のようです。  撃たれても、蘇生してくれるから{メディカルツールをセットすれば、誰でも衛生兵になれます}。一匹狼になりたいならスナイパーになればいいが、居場所を突き止められたら、ほぼ袋叩きなので、注意。

マップが広く敵も128名いるので大変ですが、みんなで協力すれば、苦しい戦いにも勝ち抜くことが出来ると言う、実戦さながらの体験が出来ます。

この体験はすごい物がある。どんなFPSゲームでも体験したことのない戦場のリアルさは、表現できないので、是非体験してほしいというだけしかない。すごくリアルだが、すごく楽しいのも事実。特に防衛戦が皆と助け合っていると言う感覚が実践のようにあるのは、すごいことだと思う。

   止め時がなく、5時間ぶっ続けでやりました。

        位置情報サード総合評価点99点      
posted by ヒ゜クサック at 10:21| 埼玉 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 最新ゲームインプレッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アバターザゲーム・サードインレッション

所要時間25時間で、このゲーム環境の描きこみは脅威的なのが分かった、が、ゲームプレイが、いい加減お使いの感じが、ぬぐえなくなってきた。つまり、ワンパターンだということ。

謎も大体先が読める感じにもなってきたので、この辺りから、正直だれてきました。

バトルが単調なので、65点まで減点

まあ、山あり谷ありの評価なので、この後、巻き返しがあるかもしれないが、チョットがっかりです。

ある意味、これだけすごい環境の描きこみなのに、やることが単調なのが、もったいないと言うゲームバランスの悪さも感じた。

映画監督が監修すると、映像美はたいした物ですが、ゲームプレイとしてのバトルの面白さが今一になるのかも・・・・と、かんぐってしまったが、どうなんだろうか?!

取り合えず、位置情報サード総合評価点は、87点と言うことにします。
posted by ヒ゜クサック at 02:19| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 最新ゲームインプレッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月08日

MAGベータ・サードインプレッション

所要時間4時間半ですが、レイブン所属のPXSUCは、レベル7になりました。そしてこのベータは、3ステージのみ解禁。で、総勢64名が、今の、ベータの最大実験総数のようです。  

製品版での、サーバーダウンなどの予防に、前もって、チェックをこのβスケールで、様子見をしている、そんな感じのです。  

しかし、たとえ総勢64名でも、既存のオンラインFPSゲームより、スケールも人数も多く感じて、仲間が頼りになるという出来具合は、群を抜くすばらしさ。

しかし、回復担当の衛生兵が使えないのがチョット、スケールダウンを感じます{実験段階なので仕方ないかも}。

製品版では、衛生兵だけでなく、他の分担の兵卒もいるようで、より戦場の雰囲気がますことだと予想します。しかも、人数も256名とベータの4倍以上のスケールでバトル出来るとなれば、そのすごさたるや、相当なインパクトがあると思う。

   アマゾンで28日に¥3900くらいで購買可能{↓アマゾンタグチェック}。

これはもう、マストバイに違いないと判断。というわけで、今日、早速予約完了しました。

         位置情報サード総合評価点98点


posted by ヒ゜クサック at 02:48| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 最新ゲームインプレッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月05日

MAG・セカンドインプレッション

mag lev5.jpg
ファーストから3時間経過で、レベル5に昇進しました。  勲章も一つもらいましたよ。

そして、これのサーバーが、予想以上の入隊で、クラッシュしてしまったそうです。

サーバーダウンのためかエラーが何回も出て、アクセスできない時があった。

でも、何とかアクセスをつなぎながら、やりこんだ満足感で今日は終了です。

ベータなのにこの充実感は何?!

このゲームは既存のオンラインFPSとははっきり一線を画す、別物のスケールと未知の体験をあなたに与えてくれるはず。

RPGのようにレベルが上がり、装備も増えていくしグレードもアップしていくのだ。  

今のところ、64名見たいだが、製品版では、256名になる予定だから、そのスケールのすごさがたまげるレベルなのだと予測できる。

28日の製品版はほぼ購買の予定になりました。  確か、¥4800くらいらしいので、予算は大丈夫みたいだし。

      位置情報セカンド総合評価点は95点です。
posted by ヒ゜クサック at 19:55| 埼玉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 最新ゲームインプレッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

MAGベータ{PS3}ファーストインプレッション

mag raven.jpg
日本時間きっかりの、12時AMから、MAGのサーバーがオープン。

              早速参戦^^/。

思ったより、敵も強く、スナイパーや特攻兵にやられます。10回以上死にました{TvT}。

がフィールドが広いので、自分なりの居場所を確保して、こちらもスナイパーで何人かを撃破=7体撃破^^。   また、特攻兵になって、敵陣地を奪取すること2回。

など、8人の仲間と協力して、陣地を防御するのも、スリルがあってなかなかです。

今までのオンラインバトルトは、一線を画するのは、やはりフィールドの広さと、動員数の多さでしょう。戦場が広いので、オンラインにありがちな、”すぐ死ぬ”で飽きることがないのがいいかも。その気になれば、誰にも気づかれない居場所を確保することも可能=チキンといわれますが・・・・・。

まだベータと言うこともあり、制限が多い中、それにしても、迫力と、実際の戦場のスケールに近い何かを感じました。

それでも、所属のレイブン隊は勝利を何度かつかんで、レベルも上がりました。レベルが上がると、装備もいろいろアップで、RPG的な要素も加味されて、相当、面白い、つくりになってます。もしかしたら、世界中でこのMAGが大ブレークするかもしれません。やばそうな気配です。

敵を一体倒すと5EXの経験値が貯まります。10体で50EXですね。今、PXSUCはレベル3になりました。スコープつきのスナイパーも買いましたよ。敵の感知センサーもレベルを上げることも出来る。これには1スキル必要。バトルに勝利すると、スキルが貯まるようになってます。

   位置情報ファースト総合評価点は、92点と言うところか
★追加★

ここで上げたレベルはそのまま28日発売の製品版MAGで使用可能ということです。   

軍曹くらいのレベルに上げておけば、製品版ですぐに実戦で活躍できるはずだぞ!!

操作方法は、MAGの公式日本サイトから、ファイルを入手できます。日本語マニュアルを読んで参戦すれば楽勝だぞ!
posted by ヒ゜クサック at 14:42| 埼玉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 最新ゲームインプレッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

MAG{PS3}おさらい!

今日の昼から、いよいよ、256人小隊の、参戦が始まりますね。まずは、おさらいの意味で、↑の動画をチェックしてみてね。  ↑から、何か、得体の知れない、スケールのでかさと、実際の戦場に近い臨場感を感じてみてください。

   3つのファクションのどれかに加入で、ミッション遂行。

  今までのゲームのスケールでは捉えられないような感動が待っていると、予測されます。

60人が今までの最大オンライン人数{レジスタンス2}でした。今回はそれの5倍近い人数です。

  バトルのフィールドも、前代未聞の巨大な戦場が待ってます。

  これはベータですが、今月28日にソフトが発売予定です。

  インプレッションは今日中に書きます。
posted by ヒ゜クサック at 06:20| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 次世代機戦線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月04日

今年はゲームの宝の山=4月までの発売ソフト紹介!<海外が基準になってます>

2010 Q1.jpg
2010年上半期つまり4月までの、海外で発売予定のタイトルです。 大作ばかりをよりぬいたのですが、すごい量に、驚きます。

↑真ん中は、PS3と、Xbox360同時発売予定ソフトです。左右は、それぞれの独占タイトルと言うことです。

2009年の比じゃないくらい、大物ソフトの嵐が吹き荒れます。

あなたなら何を選びますか?!

個人的には、マスエフェクト2、とデッドツーライト2とスープリームコマンダー2は決まりです。

もちろん、ゴッドオブウォー3や、ヘビーレインも気になりますが・・・

        どう考えても予算ありませんorz。

この不況下で、ゲームだけはすごいパワーがあると改めて認識。2010年の最初は、過去最大の大作ラッシュです。
posted by ヒ゜クサック at 09:43| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 次世代機戦線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月03日

エンドオブエタニティーにチュートリアル映像が追加されました。

すばらしいチュートリアル動画です。

    これとデモを並行してやれば、申し分無しだと思う。

   とにかく爽快感ある演出が、群を抜いているのは確か。

銃だけに絞ったアクションも、潔いという感じで、個性がより光ってます。

  トライエースの新規開拓ゲームとなるかも!
posted by ヒ゜クサック at 14:29| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 次世代機戦線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アバターザゲーム・セカンドインプレッション

所要時間20時間になろうとしているところで、見所をビデオを交えて、紹介。

20時間しても、バトルの感じは同じ繰り返しのようですがFF13そっちのけで、こちらのゲームばかり、年初からやりこんでます。

理由は、戦闘はそれほど、うなるほどではない{戦闘は位置情報75点くらい}、が、そこそこでも、ビデオで紹介している様に、惑星一つ丸ごと、ジオラマしましたかのようなので、クエストしていても、飽きが来ないのです。現に、どこの場所にいても、驚くべきジャングルの再現度には脱帽です{観光度位置情報100点}。

木の上に上ったり崖からツタで降りたり、地形は実際の惑星にいるかのように錯覚するくらい圧巻。

いつの間にか、ナビになりきってますので、この惑星でのストーリーを最後までやりこもうとする意欲が自然とわいてくる。また、RPGとしては広がりを感じさせてくれるので、これだけでも価値あると思います。

     戦闘のみに刺激を期待する人にはチョット物足りないかも・・・全体でRPGしたい人には、かなり満喫できるはず。

   そんなこんなで位置情報セカンド総合評価点90点にします。
posted by ヒ゜クサック at 14:12| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 最新ゲームインプレッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月02日

ダークサイダーズ{両}紹介

年末ぎりぎり紹介した、THQの名作の香りの、ダークサイダーズは、アクションアドベンチャーで1月5日発売です。

ゴッドオブウォーの様でもあり、ゼルダの様でもあり、デビルメイクライの様でもあり、ギアーズオブウォーの様でもあると、全てのゲームのいいとこ取りをして完成度とバランスはピカイチという感じで、出現しそうな予感。

いずれにしろ、海外ではどこのサイトでも絶賛の嵐。海外平均点9・4!

日本ではコナミがパブリッシャーになり発売予定です。

今月一番の新作インプレッションの予定です。期待して待て。

というか、海外も含め、誰もがノーマークに近い状態でした。PXSUCもです。しかし、ふたを開けると、とんでもないゲームだったと言うのが、印象としてピッタリ。

ひょっとしたら、ダンテインフェルノやゴッドオブウォー級の大物ゲームになる可能性があるぞ!

    アクションはもとより、謎解きが秀逸らしいです。↑の動画を見れば、すごさが一目瞭然ですよね。
posted by ヒ゜クサック at 15:06| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 次世代機戦線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

これからの次世代機ゲームに期待すること{2010年からのゲーム}:PXSUC

FF13を見ても、一本道&カットシーン&一本道&カットシーン・・・・・・これが、今のゲームの現状を物語っている。

すばらしい大作、名作のシリーズにもかかわらず、メタルギアソリッド4の時も、これがパターン化して、魅力を半減していたことは否めない。ましてや、他の中堅ゲームは・・・・もっと、この傾向。

          なぜこうなったのかな?

グラフィック能力が上がったために、それに取られる時間が膨大になったために、肝心のプレイを楽しむべきゲームの目的が、ゲーム技術力の見せつけのための目的に押しつぶされた?!

それと制作期間が長すぎるようになって、待ちくたびれたユーザーがゲーム離れを起こした。

原点に戻ってやり直すしかない今のゲームの開発姿勢は、具体的に、何が求められるのだろうか。

たとえば、アークザラッド、パラサイトイブ、幻想水滸伝、の次世代機版をこれから、出してほしい場合、おそらくFF13や、メタルG4の様に、一本道&カットシーン&一本道か、レールが引かれたような魅力に乏しいストーリーか、美麗グラフィックにこだわった作品になることが推測されます{実際の新作のアークザラッドなど、ではなく、あくまでも仮定の話ですが・・・・・}。

”ユーザーはもうそんなゲーム姿勢を期待ナンカしていないということを理解してほしい。”

かつてオリジナルゲームに感じたあの、自由にフィールドを駆けめぐるワクワク感のあるゲーム、それと、ストーリーのすばらしさと、斬新な戦闘の面白さ。これが、ユーザーが求めるゲームです。

他{グラフィックなどの技術力、等}は多少、犠牲にしてもいいから、これだけを目標に作ってほしい。ゲームを良くしていくには、もう、他に行くべき道がないのだから。

Wiiが他の機種より売れたのも、この道を忘れなかったからだと思う。しかし、そのWiiでさえ、ソフト不足と、サードパーティー離れで、売れなくなって来ている。ゲームはどうなるのかな〜と言うのが今年までの現象。

                
                 ★新たな道への模索★


その@  シリーズ物も、配信タイトルで、価値あるゲームを早めに出す。その際、ストーリーや、プレイの楽しさをいい加減にしない=製品版と同じ姿勢で作る。

     そして、追加の配信をドンドン付け加えていくことで、ゲームのボリュームをカバーする。

そのA   海外で成功しているゲームを今度は日本が学び、その方法を実戦にドンドン取り入れること。バイオウェアによる、ドラゴンエイジオリジンやマスエフェクトなど、を特に。

これは海外の配信タイトルに関しても同じで、フラワーや、ピクセルジャンクシューター、サベージムーン、コメットクラッシュ、キューボイドなどがその例。

そのB   今年でた、本当にすばらしい日本ゲームの朧村正、や罪と罰2、ベヨネッタ、デモンズストーン、大神など日本の優秀タイトルをもっともっと日本のみんながバックアップする宣伝姿勢も大事{少数派の日本ゲームはまだ健在だから}!

そのC   海外の日本のゲームの評価をもっと気にして敏感に反応すること。デモンズストーンは海外でゲームオブザイヤーになってます。
ベヨネッタは相当辛口の評価で有名なエッジから前代未聞の10点満点もらっているのだ。   只グラフィックがいいだけではすぐに見抜かれてしまうほど、海外サイトは、意外に、厳しい、選球眼持ってます。



そのD   ゲームのアイデアや感動ストーリーのために、色んな分野の人とクロスオーバー{協力製作}する。

これで、ゲームだけのセンスじゃなく、ある意味、専門外の開発者のストーリー性{ゲームを作る開発者にはストーリーに関しては限界があるはず=ワンパターンになる可能性大}や、ゲームだけに囲われた見方から、脱却できて、”道なき道”をともに歩みながらゲームそのものの可能性も広がるはず。

以上が具体的な5か条と、今年の最初のゲームに対するPXSUCの抱負ですが、一方的にならないためにも、あなたのご意見是非、聞かせてください。つまり”これからの日本のゲームはどういう方向性にむけるべきか”です。:PXSUC
posted by ヒ゜クサック at 06:29| 埼玉 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 次世代機戦線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月01日

2010年・新年のご挨拶・PXSUC

2010.jpg
ゲーム好きの皆様、明けましておめでとうございます。

  旧年は、次世代ゲームの基盤を築いた感じの年でした。

今年はそんな土台の上に、ユニークなゲームが次々と、出そうな予感がします。

本当に面白いゲームとは、道なき道を行きつつ、そこで見出した何かが作り上げる物だと思います。

        挑戦意欲こそ、それの原動力。

あちらこちらから、そんな成果のゲームが出現して、ゲームを盛り上げることを願ってます。
posted by ヒ゜クサック at 05:39| 埼玉 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記W | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする