2009年09月30日

イオンアサルト{XboxLive}セカンドインプレッション{攻略込み}

イオン.jpg
全4面で、2面のボスを撃破。

それで、最初どうしても勝てなかった。で、その原因が分かりました。イオンがすぐにたまらないので、すぐにゲームオーバー。なぜなんだろう?!!

やり方はいたって簡単でした。   一箇所にずっといるとイオンが薄くなるので、濃い方へ移動するそして吸収。  これだけの簡単なことに気づかなかったので、勝てなかった。  

また濃い場所で吸収していれば、オーラのようなものがたくさん出て、敵のホーミングミサイルもある程度、そのオーラで破壊してくれることも発見。

これで、グッと攻略が簡単になりました。  どうしても先に進めない方が、投げ出す前にこのことに気づけば、かなりこのゲーム面白くなってくるぞ。

とは言え、3面からかなり厳しい戦局になってきます。ここからは、さらに修練と、新しいコツが必要のようですが、楽しいことには変わりない。  ドイツ製のこのゲーム、なかなかいいぞ!!

    セカンド総合評価点98点で変わらずです。
posted by ヒ゜クサック at 00:58| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 最新ゲームインプレッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月28日

ディフェンスグリッド・ストーリーモード24面完全クリア

ついに国境を越えての全4ミッションをクリア。  4局目の”潜入作戦”が、最後なので、かなりきついかと思いきや、これは結構楽勝の部類でした。    

四マスある一方の側を目的地まで、遠まわしにして、片方は、近いが、強力な配備で、攻める、と言う感じですね。    とにかくキャノンタワーとメテオタワーが両サイドに攻撃できるので必須です{あわせて10機ほど配備しました=遠方砲火の雨あられです!気持ちいい}。入り口出口近くも両サイドに、テスラ配備、テンポラルでスローモードにして、敵を一箇所で集中砲火という感じで攻める。

ここまでこれた人なら、攻略指南は必要ないほどのレベルでしたので、これくらいで終わります。

新たなミッションが追加でダウンロード出来たらいいのにな〜なんて、思ってます。こんなに面白いゲームはめったにお目にかかれないから!

    あなたもファンですか、このゲームの?!
posted by ヒ゜クサック at 23:46| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 最新ゲームインプレッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ディフェンスグリッド・混迷の地攻略込みクリアインプレッション

混迷の地.gif
念願の3局目の”混迷の地”、不可能に思えたが、クリア。

             ★そこで攻略指南★

↑図のような配置で配備すること{3画面とも同一画面です、位置が見やすいように別けて書きました}A地点を優先に、B地点は、コアをとられてもいい覚悟で望む。  ただし、適度に敵は撃破して、ポイントを稼ぐこと。これをB地点の配備用に使う気持ちで頑張る。

そして、範囲が広いメテオを多く配備するのもコツ。 

 画像に記録ミスしたが、A地点のすぐ斜め左の箇所はキャノンタワーでなくテンポラルタワーを配備すること。ここはスローモードにして、全力で攻撃を浴びせる場所だから。

最終的には全ての配備はマックスにすること。コマンドタワーは必須です。これでポイントを増やせるので、欠かせない。今回は範囲攻撃できるキャノンタワーも大事です。

    以上で詰まっている人も、多分クリアが容易になるはず。

   残る局は、”潜入作戦"ステージをクリアするだけです。やるぞ〜!

posted by ヒ゜クサック at 01:16| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 最新ゲームインプレッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月27日

PS3スリムが、世界中で、怒涛の人気で、品薄状態&危機!

久しぶりに、海外の生の声を和訳で伝えます。題は、”お客のPS3スリムの需要に応えられず、各店舗が四苦八苦”以下↓原文と和訳
With the Holiday season creeping up ever so frequently, the question on everyone’s mind is who is going to come out on top in sales between the three current generation consoles. All three consoles have implemented price cuts recently to try to jumpstart the industry in a lagging worldwide economy. It seems to have worked, especially for the newly remodeled Playstation 3. This console managed to sell over 1.2 million units in its first 3 weeks of being on the market, more than it managed to sell all of last quarter combined!
何度も来るホリデーシーズンに人々の心をよぎる質問は、一体、3次世代機種の内、どれが、一番売れるのかということです。3機種とも停滞しているこの経済状況を打破しようと、新低価格で新しいスタートを切りました。それはどうやら成功したようです。特に、新しくモデルチェンジしたPS3においては。これは、120万台をたった3週間で売り上げました。下半期売上全てをたしてもこれには及びません。
As a safeguard measure to protect their own inventory stock from depleting too rapidly as the Holidays approach, Amazon.com has begun to limit customers to only purchasing ONE console per household. They are even reflecting this on their banner adds that can be found around the internet. Here is the text taken directly off the PS3 Slim’s product page休日が近づくにつれ、急激に減っていく傾向にある在庫切れを防ごうと、アマゾンでは、一家庭一台と言う購買制限を設けました。この条項が、アマゾンのインターネット用のバナーにまで反映されているしだいです。以下は、商品ページから直接取り出した文章です。

PlayStation 3 120 GB purchase limit policy
As you may know, the PlayStation 3 120 GB is in great demand. In an effort to provide as many customers as possible with the opportunity to purchase PlayStation 3 120 GB, we are limiting the total number of PlayStation 3 120 GB units that can be purchased. As a result, each household may only purchase one PlayStation 3 120 GB unit. See additional policy details here.
PS3120ギガの購買制限条項。ご承知の通り、PS3スリムに、大きな需要が殺到しております。できうる限り、より多くのお客にこれを購買していただく機会を設けるために、我々は、購買できる全PS3スリムの数を制限することにいたしました。結果として、一家族に一台だけのPS3スリムを買えるということになります。以下、詳細内容をご覧ください。
This is most likely the first of many retailers to start to impose these restrictions. But this just comes as a shock because of the timing. It is only September, and the Holidays are still 3 months away. However with exclusive titles that the PS3 is launching such as Uncharted 2: Among Thieves and Ninja Gaiden Sigma 2, the sales are being propelled earlier than usual this 2009 Holiday!このような制限条項は、如何なる小売店においても、初めてのことのように思えます。それにしてもこのことは時期的に見て、ショックと受け取られます。まだ9月で、これからホリデーまで3箇月もあります。しかも、PS3はアンチャーテッド2や、忍者外伝ΣUなどを独占タイトルを控えており、いつもの2009のホリデーシーズンより早く需要は加速される予定になっているのです。
在庫切れを最大の注意条項として作戦を立ててきたというソニーの予測もはるかに通り越して、PS3スリムは足らない位に人々から受け入れられた様ですね。せっかくの売れ時にソニーが、任天堂Wiiの時のようにならないように願うばかりですね。

posted by ヒ゜クサック at 22:24| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 次世代機戦線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

G-フォース{両}立体3D体験ゲーム・ファーストインプレッション

G-forcefirst.jpg
昨日来た、G-フォースと言うゲームを、アナグリフ3Dめがねをつけてやってみる。  
敵の館に気づかれずに潜入するミッションですが、これが、叫びたくなるほどの立体感と潜入感で、3Dにすると、こんなにリアルに感じれるのか、と改めて納得。   このジャンルはこれから、開拓し甲斐がありますね、やはり。  ある意味別物の、リアルで、ゾクゾクする何かをゲームに添えてくれます。  おかげで、特に、立体潜入ミッションが楽しい楽しい!

しかも、このキャラ、明らかにかわいすぎる。”ぬいぐるみみたい!”それなのに、ミッションは、007張りの緊張感が、妙にアンバランスで、なのにフィットしているという、楽しさ満載のアクションゲームなのです。

2Dでも、海外で、十分に平均80点以上は行くといわれるだけの事はある。謎解きなどギミックを解いて敵をやっつける過程はとにかく楽しい。よくできてる〜〜!!!!

立体3Dはしかし、屋外で明るい広い場面がしっくり来て目も疲れない。
屋内で、暗いと、あまり効果は見られないようで、ただ目が疲れるだけという欠点も発見。
  ただし、そのときは、めがねをはずしてやればいいだけで、3Dメガネを、とってもこの画面{画像↑}なので、それほど違和感はない。

要するにメガネを適度にはずしてやったり、つけたりすれば言い訳で、それで十分でズットつけていないといけないわけではないので、ところどころ立体で臨場感を味わっていくので、もともとよくできてるアクションゲームなので、3Dメガネがあると、最高に楽しいゲームになるわけです。  

ディズニーが、相当、場面設定に3D効果を最高に発揮できるように工夫しているのが分かる。

  だから、現時点このゲームが立体3Dゲームの最高峰だと断言できるわけです。

    未体験を体験させてもらったので、10点プラスで、位置情報ファースト総合評価点98点
posted by ヒ゜クサック at 01:05| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 最新ゲームインプレッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月26日

ただいま!東京ゲームショーから帰ってきました。&”報告”

↑取り合えず、ビデオ製作!   全体の印象は、かなりよかった。  特にXbox360のマイクロソフトのブースがいいですね。   ソニーもそれなりによかったが、何かID取得などと、複雑な要求をして、すぐに試遊できなかったのが、例年と違う!なぜ?!{たぶん混雑をさけるためだったと思うが}  だから、個人評価をすれば、MSブースは90点で、ソニーブースは60点といったところか。   したがって、デモプレイは全てMSでしゃきしゃき済ましてしまった。 

 試遊したXbox360タイトルを挙げると、 N3U{★90点}、フロントミッションエボルブ{★90点}、インファーナル{★80点}、ニーアゲシュタルト{★95点}、ロストプラネット2{★88点}、を試遊してきました{★は個人評価印象点です}。

後、ライブアーケードの、0デイ・アタックオンアースと言うシューティングが、相当すごかったので、これはお薦めですよ。年内配信予定らしいです。   


べヨネッタやりたかったが、あっという間に待ち時間が2時間くらいになってしまい定員制限されてしまいました。残念ですが、10月29日に発売なので”まあいいか”と言う感じです。しかし、映像からも凄まじいゲームのパワーと溢れんばかりの魅力を感じましたが、これは、アクションゲーム時代を10歩先ほど動かすほどのインパクトがあると思う。べヨネッタはヤバすぎると思う。超マストバイです!

ソニーは全体の印象は、ID取得などの手続きで、MSのように気軽さがなくて、さえなかったものの、来年のゴッドオブウォー3や10月13日発売のアンチャーテッドが光っていたなやはり。

ところがソニーで試遊した、PSNのピクセルジャンクシューターが、めちゃくちゃ楽しくて、魅入られました。水が押し寄せてくるのを利用して先に進めるシューティング設計は大発明のアイデアです、思わず目が飛び出そうなほど感動してしまった。これはマストバイですよ!

そのほかPSNでは、海外で先行して人気のグラビティークラッシュと、ぽっちゃりプリンセスは、今年中の発売ですが、大要チェックです。

GT5や、FF13、鉄拳6などは、別にゲームショーでなくても、すごいゲームだとみんな知っているので、あえて、今回は話題にしません。

それよりも、忍者外伝ΣUが、すごい人気だったのが印象的でした。これは、発売が、10月1日ですし、マークしておくべきだったと、ゲームショーに来て感じてしまった。文句なくアクションを満喫できる、そんなすごさがあります。撃破感満載のボス戦が目白押しと言う感じです{今月ノーマークだったのでごめんなさい!資金に余裕できたら買います。Σ2様!}。

ビデオで紹介している3D立体映像の、ワイプアウトHDの、立体モードを体験してきました。すごく感動すると思ったが、それほど立体感を感じなかったので残念!!  しかし、今回装着したグラスは色がアナグリフメガネよりも実際のカラーに近いのでこれはこれで、すごいのだと思う。ソニーに立体映像の新境地を目指して頑張っているという、何か挑戦的なものを感じさせてもらった。来年再来年と、これの進化があると思うぞ!!

↑ビデオでも画像紹介してますが、ドフスというRPGが、ヨーロッパで超人気らしいです。PCのオンラインゲームです、来年、日本にも上陸するそうです。この名前、PCでチェックしておくと、そのうち新たな、ゲームの世界があなたを、虜にするかも知れません。とにかく日本人にピッたしの感じのキャラが沢山で、ゲーム性が過去に、見たことないRPGを創造しているそうです。 

カンタムセオリーや、ニーアレプリカントをチェックできなかったのが少し残念ですが、ほぼ目的は果たせたと思います。

最後に、今年は日本のゲーム会社は元気だったが、EAなどの海外勢がブースを構えなかったので、少し寂しい印象ですが、その中でもUBIが唯一頑張ってました。そうアサシンクリードUと、スプリンターセルコンビクションがあるからね!

   とりあえずはこんなところで報告終わらせてもらいます。       
     よかったら、感想ご意見コメントなどをください。:PXSUC

2009年09月25日

G-フォース{両}到着!

G-force3D.jpg
待ちに待ってやっと、つきました海外発注のG-フォースが。画像はXbox360バージョンですが、PS3版も出てますよ。

来年辺りからジワジワ本格化するという噂の3D立体ゲームのさきがけとなるかもしれない、そんなデイズニーの3D立体メガネ同梱のG-フォ−ス{画像↑}をついに今日ゲット。

目が疲れるとかの人は、メガネ無しで普通に2D仕様で、できるので、両方できるのがいいですね。

このゲーム、3D立体だから珍しいのではなく、ゲーム本編も相当面白いらしい。一見キャラが幼稚に見えるので、子供用かとみなされがちですが、ところが、とんでもなくアクションが、本格的に楽しいと、海外で、太鼓判が押されてます。それで、PXSUCも、すぐに海外に予約発注したわけです。

今か、明日すぐにでもファーストインプレッションしたいのですが、明日、6時におきて、東京ゲームショーなので、とりあえずは紹介だけにします。明日ゲームショーから帰ったらまたお会いしましょう。では!

posted by ヒ゜クサック at 22:49| 埼玉 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 次世代機戦線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ディフェンスグリッド・溶鉄炉・攻略込みクリアインプレッション

DGyoutetsuro.jpg
4個の難解ステージの2個目の、溶鉄炉のステージをクリア。   コツは、入り口で全ての勝負をかけるべく。全戦力をつぎ込みます。攻略に試行錯誤で、3時間くらいかかりました。 

 赤矢印のように敵を、誘導させるように、砲台などを配備するのが、決め手。つまり往復路を作って、同じ砲台で二度の攻撃の弾幕を浴びせる。      

そこにテンポラルなどのスロー機能を屈指すると、ほぼここで全滅させることができるはず。その際コマンドタワーも必須。 レーザー、テスラ、メテオを配備すれば、ほぼ無敵。ただし、ガンキャノンは、全てマックスのレベルアップが必須。最後の方になればテスラもマックスにすること。コマンドタワー・テンポラルもマックスに。          それと序盤に、ミサイルタワーは3機以上を配備すること{後半は4機が必須。}空戦に備えておかないと致命傷になるから。

以上を踏まえれば、かなり楽なはず。”決して、出口近くでは勝負しないこと。スタート地点の入り口で勝負です。”

残り後、2ステージありますが。次のステージでまた詰まってます。

       ”混迷の地という名前ですが、これ勝てるのか本当に?!!”

         でも、やって見ます。
posted by ヒ゜クサック at 03:39| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 最新ゲームインプレッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月24日

今日から、東京ゲームショー2009です。

tokyoGS2009.jpg
今日からビジネスデーの始まりで、一般公開は、26日と27日。

PXSUCは、26日に出かけます。家から、朝6時に起きていく予定。 幕張メッセには9時に着けば何とか真ん中辺りの列に参加できそうです。開場は9時半に前倒しということです。   

スクエニなどの試遊整理券がどこで配られるかをチェックしないといけないなと考えてます。

入場したら、とりあえずはMSのブースまで一直線で駆けて行きます。それからソニーという感じか!

最新の情報を取り入れてくるので、乞うご期待を。

posted by ヒ゜クサック at 05:13| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 次世代機戦線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Ion assault<イオンアサルト>{XboxLive}ファーストインプレッション

ion.jpg
今日から配信の、新作XboxLiveのアーケードゲーム。   デモ版で、チェックを入れて数分でこのゲームの虜に、それで、すぐに購買。

最初のステージ5面をボス戦最終ラウンドと共にクリア、次の惑星系にワープして、4面までクリアと言うところでファーストインプレッション。音響はもちろんのこと、音声による、解説もしびれる異次元空間的な、吸引力を持っているぞ{100点満点}!

次世代機で、この手の宇宙シューティングゲームが数多く出てますが、PSNの、スターストライクHDが最高峰だと確信してましたが・・・・・それを超えたのではないかと、持ち前のゲームセンスが点灯しました。

美しい画面はスターストライクHDと十分に匹敵するできです。しかし、特筆すべきは、まったく新しい攻略方法での、爽快感あるシュ−ティング感覚でしょう。

隕石を全部破壊すればミッション達成なのですが、敵エイリアンの邪魔が入ります。  これを隕石や、ロボットから取ったパワーアップアイテムで効率よく撃破する。  そのときの”操作感が、ストレスなく”、敵AIも意志を持ったかのように逃げたり近づいてきたりで、上手くこれを、回避&攻撃します。  ボス戦・破壊の要領も、最初何度も死にますが、攻略を見切った時は、なんとか、撃破できました。  それらの過程が、トータルバランスがいいせいか、最高に楽しく、魅力ある仕上がりになってます。    

これは今までの宇宙シューティングと一線を画する、新たな創造性によって出現した物だと思う。  すごいです。マストバイです!

       位置情報ファースト総合評価点98点
posted by ヒ゜クサック at 04:16| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 最新ゲームインプレッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月23日

ディフェンスグリッド{XboxLive}激難追加4ステージ攻略図紹介

DG4camp.jpg
あなたも、はまってますか、このデイフェンスゲームに・・・!!最高に面白い!!!

メインシナリオの”目覚めの時”はすでに、クリアインプレッションでも紹介して100点満点をつけましたが、追加シナリオの、”国境を越えて”の4ステージをやり始めました、一見攻略不可能に見えるステージも、実は試行錯誤で、解法を見つけられるようです。

第1ステージ”敵の猛攻”は、上図のように配置すれば、敵は遠回りして同じ道をぐるぐる回るようになり、攻略が楽になるというわけです。

しかし2ステージ目の、”溶鉄炉”は、4時間負け続けて結局クリアできませんでした。負けても、またやる気になる絶妙のゲーム性は、このゲームのすごいところ。このステージもクリア次第、攻略記事書きます。

メインシナリオのキャンペーンとは段違いの追加4面激難ステージは、じっくり腰すえて挑戦するのが丁度のようです。

まさに、長時間大局の盤面の4局といった感じです。しびれます。
posted by ヒ゜クサック at 06:04| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 最新ゲームインプレッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月22日

Wiiの値下げが公表される=9月27日{全世界同時か?!}

値段は199ドル。日本円ではおそらく、2万円を切る形になりますが、あまりに最新の情報なので、まだ、正確な価格は日本では公示されてません{多分19800円じゃないかと思う}。

PS3と、Xbox360の、値下げに、ついに、任天堂も重い腰を上げたようですね。

個人的なことですが、値下よりも、ゲームソフトをもっと出してほしいと思う。あまりに出ないので、本体を売ってしまおうかと思ったりしてます。
posted by ヒ゜クサック at 05:31| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 次世代機戦線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

WET・ここがすごいビデオ完成、サードインプレッション

所要時間10時間近いところで、ここがすごいWET・ビデオ製作。

最初は、単に、アクションシューティングだと思っていたのですが、実は、アクションで、パズル解法したり、アクロバティックアクションも、トゥームレイダーやアンチャーテッドに負けないほどのスケールで超満足{↑そのシーンの一部録画しました↑}。

それにしても、何よりこの、スローモーション銃撃アクションが、ユニークかつ超面白すぎ、ボス戦も何体か体験しましたが、ジワジワバレットスローモーアクションでボスのHPを削って行き、最後に、タイミング押しでトドメが秀逸です=一部そのシーンを録画できました↑↑チェック。。これは、まだできたてほやほやですが、シリーズ化は決定したも同然の、貫禄があります。

そんなこんなで、どうしてもビデオ製作したくて慣行!とにかく見て何かを感じてください。

         位置情報サード総合評価点98点
posted by ヒ゜クサック at 03:56| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 最新ゲームインプレッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月21日

10月インプレッション予定タイトル紹介

octobergame.jpg
ダウンロード配信ゲームは別にして、ディスクゲームの3本はほぼ決まりです。クローンウォーズのみ海外発注ですが、後はアマゾンに予約済みです。アンチャーテッド2とべヨネッタは今までのゲーム時代を揺り動かすほどのパワーを持っているかもしれません。正直この2本はヤバイと思う。今から、プレイまで待ちきれずにゾクゾクしてますが、あなたもですか?!

どれも、10月後半に出るので、それまでは、9月の予定タイトルのインプレッションが続くことになってます。   

G-フォース{3Dグラス付き立体ゲームが期待中の期待}がもう少しで手元に届きますし、マグナカルタ2{7割りクリア}、Xーブレード{6割クリア}、ゴールデンアクスビーストライダー{3割クリア}、オーバーロード2{2割クリア}、WET{2割クリア}などのインプレッションが続きます。

そして念願の超名作”Trine”の正式配信が9月24日に決定{アメリカPSN}です。それのインプレッションもありで、10月半ばまでに全部やり切れるかは、疑問ですが、全力でやってみます{うれしい悲鳴!}。

それにしても、名作のインファマスやプロトタイプそしてバイオコマンドーも8割くらいクリアで、まだ積みゲー状態です。これらも早く全クリしたいのですが・・・・・

最近、それにしても配信ゲームも含めて、いいゲームがたくさん出ているので驚きです。PS2時代よりも、名作が目白押しといった現象はすばらしいことだと再認識。2009年はまさに、新世代ゲームソフト全盛期の第一歩かもしれないと思う。
お詫び:画像のビヨネッタはベヨネッタの誤りです。
posted by ヒ゜クサック at 01:38| 埼玉 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 各月発売注目ソフト整理紹介(1月〜12月} | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月20日

WET・セカンドインプレッション

Wetsecond.jpg
所要時間6時間経過。  ノーマルモードでしてます。    このゲームはB級映画の楽しさが味わえるように作ったと製作者のコメントがあります。確かに、B級ですが、それは雰囲気だけで、実際は、かなりゲームのトータルバランスなどが、念入りで、プレイヤーを楽しませる工夫がそこかしこに感じられます。グラフィックの感じも、味わいありますよね{↑画像を見てください、センス抜群です}!  

ルビーのアクションシューテイングが、楽しくいつまでも新鮮で進められるのも、ゲームとしての質が高いことの証です。合間に入るミニステージが秀逸です。  

そのうちの一つに、飛行機から脱出するシーン{画像↑一部}をミニゲーム的にアレンジされているのですが、スカイダイビングの醍醐味に、降下中にパラシュートを敵と取り合うスリルあるタイミング押しアクションが挿入されていて、まさに映画にできそうなシチュエーションもさることながら、ゲームとしてのアイデアの面白さが群を抜いています。

このタイトルのメーカーはべセスタになってますが、バックアップだけで実は新人の開発者によるゲームなのです。まだ能力は全開と言う感じではないですが、このWETを作れる素質から見ても、未来に花開けば相当な実力のゲームクリエーターだと断言できます。

とにかく、このゲームは非凡な何かを感じさせます。

     位置情報セカンド総合評価点は98点
posted by ヒ゜クサック at 05:56| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 最新ゲームインプレッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月19日

WET{両}ファーストインプレッション

Wetfirstimp.jpg
所要時間3時間経過で、ファーストインプレッション。  

バレットモードでスローになるのが、気持ちいいのは、デモのインプレッションで述べましたが、製品版で、3時間過ぎたところで、このスローモーのなかにバリエーションがあるので飽きが来ないのが分かった。

上手くコンボをこのスローモードの間につなぐ緊張感があります{上手くコンボをつなげばつなぐほどHPが回復していくのだ、普通に撃ったり斬ったりしているだけではHPは回復しないのだ=ゲーム性としてこれは発明に近いアイデアで、戦闘がいつまでも楽しい大要素なのです}。とにかくスローモードで常に動いてないと敵の銃撃でHPがけづられるので、静止をなるべくしないようにアクションするのに、相当緊張感があリ、これがゲームの面白さを十分に演出しているのが分かる。

そして意外に、銃撃戦だけではなく、トゥームレイダーのようなアクロバットアクションと地形を読むようなパズル性も含んでいて、単調なアクションでないのが、このゲームの一押しの理由でもある{L1ボタンを押すと、次のアクロバット移動の場所が赤く点滅してくれるのだ}。

また、ルビーは武器や技をレベルアップをすることができるのだ。そのためにもポイント獲得のためにコンボをつなげないと、レベルアップポイントが得られないという仕組みになってます。

これらを見ても、単なるアクションシューティングでない、このゲームの独創的な部分が光っているのが分かる。そして、ステージの合間にタイミング押しムービーのようなゲームが時折、挿入されていますが、これがまたすごく楽しい!隅から隅まで映画のシーンのような演出で、かなり力が入っているのが分かるぞ!

しかし全体では、少し荒削りな部分もあるが、あまり気にならない程度なので、むしろ、長所がいっぱいある新作ルーキーゲームとしてこれは、間違いなくお薦めの有力タイトルになるでしょう。シリーズ化も予感させるルビーの存在感も超魅力的に表現されていると思う。

そんなこんなで、位置情報ファースト総合評価点は94点です。お薦めだ!
posted by ヒ゜クサック at 12:31| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 最新ゲームインプレッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

コマンド&コンカーレッドアラート3コマンダーズチャレンジ・セカンドインプレッション

redalart3.jpg
全50面のチャレンジモード、1面をクリアして、2面でいきなり、撃沈の憂き目にorz・・・・・これって、相当レベルが最初から高いのだ。それで分かりました。製品版の拡張版のようなもので、情け容赦なく、挑戦してくるという感じかも。   

C&Cのかなり色んな要素を把握してないと、勝てないようになってます、多分。   だから製品版をまず、やりこんだ後にこれをダウンロードして、楽しむという形が吉なのかもしれません。初心者は、おそらく無理だと思いました。ファンむけにアドバンス的な意味で作られた拡張版だと思う。

       これは大変と言うことで、位置情報セカンド総合評価点78点です。

サードインプレッションで、このゲームの評価のはっきりした結論を出したいと思う。
すでに海外では、このチャレンジモードをクリアした攻略動画がYouTubeから配信されてました!驚きです・・・・・コツは、空から侵入して、地上モードのロボットに変身して、敵の急所を発展する前に一気に叩く、これでした。

解法が分かったとはいえ、このチャレンジモードは半端じゃなく上級者用かもしれません。操作に慣れていないと、にっちもさっちも行かない仕様です。  コア派向けでしたこのゲームやはり!

しかし、すでにこのゲームのYouTube攻略動画が全部出ているのでここからチェックを入れながら、先に進めるので、PXSUCは、このゲームをこれからも、挑戦するつもりです{YouTubeは今や、攻略動画の宝庫になってます、すごいことだと思う}。
posted by ヒ゜クサック at 08:06| 埼玉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 最新ゲームインプレッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

東京ゲームショー2009ブース訪問ルート紹介{PXSUC}

TGS2009.jpg
来週の26日土曜日は幕張メッセ・東京ゲームショー開場が9時半に早められました。   
よって5時閉館まで、7時間半滞在できる予定なので、効率よく回る順路を決めました{↑図}。

時間があれば最後にスクエニとセガに立ち寄る予定ですが、とにかくMSとソニーのブースは逃せないので、一番に走って行く準備してます。  
また、例によって、ゲームショーの雰囲気をそのまま伝えるためのビデオ取りも上手くやってきて、編集終わり次第このブログで報告します。

26日に帰り次第、1ユーザーの視点から、ありのままの新鮮なゲーム情報を満載で、お届けできたら幸いです、期待してお待ちください。
posted by ヒ゜クサック at 04:54| 埼玉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 次世代機戦線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月18日

Wet{両}製品版到着。

wetget.jpg
デモと同じ、さわりをしました。いいですね、やはり。  完全日本語吹き替えですが、声優さんはそれなりにOKだと思った。 明日、すぐにファーストインプレッションする予定です。では!
posted by ヒ゜クサック at 05:53| 埼玉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 次世代機戦線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月17日

コマンド&コンカー3レッドアラートコマンダーズチャレンジ{XboxLive}ファーストインプレッション

com&con3R.jpg
まさか日本のXBLでも同時配信とは思いませんでしたが、日本のXBLで配信されていました。  その意気込みに歓喜して、800ポイントを払い、すぐにダウンロードしてやってみる。   

しかし全て英語のままで和訳はありませんでした。でもその心意気だけでも応援したい。  試行錯誤すれば、何とかできるレベルなので、英語苦手でも、チュートリアルが親切なので、まあ、長い目で見れば楽しめる逸品です。

しかしのっけから、バトルは過激に進みます。  このペースだと、今まで、ストラテジーの経験がない者には、ちときついと思える展開です。

だから、あえて、初心者などにはお薦めしません。

だけど、数あるストラテジーの最高峰がここに手軽にできる仕様になってます。挑戦してみるのもありですね。操作性も以前とは段違いに分かりやすく、快適なのです。

そして、グラフィックはやはりきれいです。  ムービーも役者が入り、映画のようにバトルの展開を楽しめるようになってます。 日本軍もいるので、今回は日本軍で、世界と挑戦してみるつもりです。

今回はチュートリアル全クリアで、本編はかじっただけですが、内容は、やはりコマンド&コンカーの最新版がここに実現されている。

    だから、文句なく、位置情報ファースト総合評価点は95点と言うことにしておきます{これは英語の言語障壁を考慮しなかった時で、これを配慮に入れると、75点位かもしれません、なぜなら基本操作を覚えるのに時間をとられるはずだから・・・・でもお薦め!}。
posted by ヒ゜クサック at 05:31| 埼玉 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 最新ゲームインプレッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月16日

オーバーロード2ファーストインプレッション

overload 2 first.jpg
オリジナルはとんでもなくすばらしいできでした。 2に期待しないわけがない。

で、所要時間4時間くらいのところで、2を、ファーストインプレッションします。

前作のいいところはそのまま継承していて、グラフィックの美しさが、よりいっそう、際立っているのを感じます。 ゲーム性は、視点などまた、操作性の感じは前作どおりですが、今回は、ステージの周りを自由に見回すことができるのがいい。

謎も、相変わらずユニークで斬新で、解法を見出した時の満足感は格別ですね。これがこのゲームの肝でもある。謎の難度はそれなりに高いので、時間をかけて考えるのが苦痛じゃない人には最高のゲームでしょう。

また、全てがコミカルな調子なので、キャラのグロさもかなり緩和されているのを感じる。

今回の敵は、ローマ帝国の軍隊のような感じです。悪徳の皇帝が君臨する帝国が最大の敵という感じで物語りは進んでます。このゲームはライトゲーマーには向かない、じっくり腰をすえて楽しむ気持ちが必要。この世界観ひとたびはまれば、抜け出せないとんでもない魅力を持っています。それに気づくか気づかないかが、全てです。

セカンドでは具体的な内容や、攻略なども織り交ぜて、報告するぞ!
posted by ヒ゜クサック at 04:15| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 最新ゲームインプレッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月15日

コマンド&コンカー3レッドアラートコマンダーズチャレンジが配信予定。{海外16日XboxLive}

また、XboxLiveから名作ゲームが配信されます。  9月16日,コマンドアンドコンカ−3レッドアラートコマンダーズチャレンジ{↑はその宣伝用VIDです}と言う題ですが、製品版とは少し異なり、アーケード仕様になってます。

全50ステージを9人のコマンダーで競い合うという形ですが、とにかく最高のグラフィックステージで、ストラテジーゲームの最高峰が楽しめる、しかも800MSポイントで、超安い。これは、さすが、ストラテジーフリークなら、買うしかないですね!

なお、今回はPSNの海外でも17日に配信予定{9・99ドル}です、もちろん、そちらからでもいいですね!
posted by ヒ゜クサック at 23:47| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 次世代機戦線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

サベージムーン{PSN}再稼動ファーストインプレッション

ディフェンスグリッド{XboxLive}でタワーデイフェンス系が他にもやってみたくなり、難度が相当高すぎて投げ出していたサベージムーン{PSNアメリカ}を再びやってみる。 ところが、案の定、4面で早くも、勝てない、すごく、意地悪なのかストレス溜まり放題で、また、やめることに・・・・

ところが、YOUTUBEでこれの攻略ビデオ{↑}がありました。それで、チェックして勝てなかった原因が分かった。”砲台配置の場所”でした!    自分の場合、基地の近く過ぎたのが敗因でした。   「そうか!この場所なのか・・・!!」

と言う感じで、もう一度挑戦して見ます。   今回はそれの報告のみで、サベージムーン評価点は後ほどつけます。最高峰のディフェンスグリッドほどのインパクトはないが、これはこれで、タワー物ゲームでは2番手でトップだからやってみる甲斐はありそうですね。
posted by ヒ゜クサック at 23:14| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 最新ゲームインプレッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ディフェンスグリッド・クリアインプレッション

defenceGclear.jpg
20LastStand_0_preview.jpg
↑最後の攻防ステージです↑
ストーリーモードラスト20面の、最後の攻防をクリアしました。↑に実績の画面を掲載します。↑全世界ランキング6000番台なら、結構いい線行っていると思います。

別バージョンの残り4面はストーリーから外れた、鬼モードのような仕様で、チョット苦戦しそうだが、ゆっくりまた挑戦します。

とにかく、面白かった、プレイヤーを楽しませる仕様が、好感度大!何度もいいますが、100点満点でした。   

とにかく、砲台配備して、潜入してくる敵をバッタバッタと撃破していくのを見るのが、最高にはまる。   敵にコアを全部取られてゲームオーバーになれば、なったで、今度こそと、試行錯誤する過程も、最高のひと時です。

本当のゲームの楽しさとは何かを知っているからこそできることで、製作者が高いゲームセンスを持ち合わせている証拠ですね。Hidden Pathと言う開発者の次の作品も楽しみだ!何か作らないかな。今のところこれ一つと言うので、応援したいの気持ちになる。
DGbanner3-3.jpg
↑↑数々の賞を獲得しているだけはある!{画像クリックで、HiddenPathEntertainmentへジャンプできます。}
posted by ヒ゜クサック at 03:34| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 最新ゲームインプレッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月14日

PXSUCゲーム近況

例によって、今のマイゲームの状況を、報告します。    10月の予定はほぼ決まってます。

アンチャーテッド2{PS3}とビヨネッタ{両}は購買確実で、予約は終わりました。

そして、もう一本はおそらくスターウォーズザクローンウォーズ{両}になりそうです。   また、PSNのTrineと言うゲームが、発表から2ヶ月以上遅れてます。気になって毎日チェックしてます。

今、最もはまっている、ディフェンスグリッド{XboxLive}が、めちゃくちゃ楽しい、100点満点ですね、これ{24面中、後4面で終わりです}。最近いいゲームがXboxLiveからたくさん出ていると思う。

Risenと言う海外{ドイツ}発のRPGが10月2日予定ですが気になる。発売が確実に決定したら、海外発注する可能性が大です。他にも、ドイツから、ベネチカというRPGが10月末予定ですが、あまり当てにならない、未定かも。出たら確実に買いますが・・・。

RPGといえば、今、また、マグナカルタ2をはじめました、26時間目にかかってます。今日やってみてやっぱり、面白いので、一気に終わらせるかもしれません。

Xーブレードも相当、面白いので、そのうち・・・・。ゴールデンアクスも、難度高いが、結構、腰すえてじっくりやれば、いけそうだと、感じ出しました。

モンスターハンター3が積みゲーになってます{他にいいゲームが多すぎるので、なかなか手に付かない}・・・・Wiiと言うゲーム機、ソフトが少ないので、売っちゃおうかな、なんて思っている。

RPGは他にも、オーバーロード2を、さわりだけ2時間ほどやりました。やはりできは、オリジナルに匹敵してます。すごくいい。そのうちファーストインプレッションします。

今のところ他にも積みゲーが、インファマス、プロトタイプ、バイオコマンドー、と名作が残ってます。どれも7割はクリアできてますが、そのうちクリア予定。

26日に東京ゲームショー{家から幕張メッセまで2時間30分くらいで着く}にまた出かけるのですが、かなり今回は、↑ベッキーの報告どおり、楽しみです^^。

新しい60ギガXbox360の調子は絶好調です。PS3は20ギガで、容量満杯なので、同一ソフトが出たら、Xbox360の方を買ってしまう傾向にあります。PS3スリムなら120ギガでダウンロードいっぱいできそうなので、いいのですが、まだ買い換える予定はありません。

  そんなこんなの、近況報告でした。
  
あなたのゲームライフは順調ですか?!よかったら徒然{=行き当たりばったり&なんとなく&何気に}でいいので、聞かせてください。:PXSUC

posted by ヒ゜クサック at 04:34| 埼玉 🌁| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記W | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月13日

Lucidity{XboxLive}・ルーカスアーツの挑戦

lucidtyLA.jpg
XboxLiveにまた一つの名作ゲームのライブラリーができそうな予感をさせる、ルーカスアーツの挑戦的な作品。シャドーコンプレックスなど最近大きなゲームメーカーがダウンロードタイトルに挑戦してきているようですが、これは新生ルーカスアーツの渾身の第一弾作品らしいです。いつでもハイセンスなゲームを作る集団がまた、生まれ変わっての新たな挑戦的ゲームです。期待しないでおれない。10月7日に配信される予定です。
posted by ヒ゜クサック at 06:43| 埼玉 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 次世代機戦線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スターウォーズ・ザクローンウォーズリパブリックヒーローズ{両}・体験版ファーストインプレッション

cwrh.jpg
10月6日にルーカスアーツから、また新作ゲームが発売{海外}されます。  それで体験版が今日、海外PSNとXboxLiveから、デモが配信されました。

早速ダウンロードして、やってみる。全ミッションはシューティング中心の兵隊モードとフォース中心のジェダイモードの2種類でした。2個で、約20分くらいでクリアできました。   

ライトセーバーは軽くあしらう仕様で、むしろパズル解法が、中心で、バトルはストレスなく進む感じでした。ボス戦もきっとあるはず!製品版が楽しみ。  

パズルの難度は中の上と言う感じで、解ければ、爽快感もそれなりにあるぞ。   ルーカスアーツのゲームはいつもはずれがないというのが口癖ですが、今回も、スターウォーズワールドを満喫できる作りでファンには、納得のできになっている模様。

個人的に映画クローンウォーズが相当よかったので、このゲームを10月に買う予定です。

そして、これのTV映画がNHKのBS2で10月4日の毎週日曜日11時29分から放映されるそうです。全22話だから見応えありそう!しかもこれはシーズン1なので、これからもこのクローンウォーズ世界は続きます。楽しそうだな〜。

    だから、ファンならこのゲームをチェックすべし。

     なので、位置情報ファースト体験版インプレッションは8・5と言うことにしておきます。
posted by ヒ゜クサック at 02:29| 埼玉 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 最新ゲームインプレッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月12日

ゴールデンアクス ビーストライダー{両}・ファーストインプレッション

goldenfirst.jpg
約、5時間やりましたが、内容は2D版のアーケードを、そのまま、3Dにリアルにしました風なできで、結構、死にます。  しかもゲーム自体のシビアさも、ノーマルモードでさえなかなか前進できないという感じで、序盤のインパクトある、せっかくのグラフィックのすごさとテンポが、最近のゲームの流れから見て、珍しいくらいに後半になるほど盛り上がらない。いわゆる爽快感に欠けるというのがネックみたいです。タイミング押しの防御や回避も、いまいちな、操作感です。

昔のアーケードゲームのような展開は、3Dにしたら別物のアクションゲームという感じになってしまい、2Dオリジナルのゴールデンアクスをそのままの印象にと言う発想そのものに無理があったかも、ある意味、失敗かも・・・・で、残念。

3Dなんだけれど、何度も、死ぬコインゲームのようで、クリアには、かなり根気が要るゲームなどで、万人には、お薦めできません。これがしかし1400円だったので買ったわけで、この値段なら、OKだと思う。

ゲーム性は、こうですが、グラフィックや、カットシーンはかなり水準以上行っているように感じました。

    とりあえずの第一印象です。位置情報ファースト総合評価点は68点と言う感じです。
posted by ヒ゜クサック at 08:52| 埼玉 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 最新ゲームインプレッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ディフェンスグリッド{XboxLive}サードインプレッション

このゲームはストーリーモードのセンスがいい!   全ミッションは24ですが早、気づくと15ミッション辺りまで来てしまいました。

やってもやっても、飽きが来ません。  しかも今や、操作方法を完全マスターしたので、砲台配備がたまらなく楽しい。

この配備による攻撃のド迫力は、グラフィックも含め、演出のアカデミー賞と表現したくなるほどで、他のディフェンスゲームと明らかに一線を画するものとなってます。   

やればわかるのですが、この映像の凄まじさを是非見てほしくて、再びビデオ作りに専念。そして”ここがすごいシリーズ”をまた作りあげました。これを見てそのゲームの面白さの片鱗を理解してもらったら、製作冥利に尽きます。ご堪能あれ!!!!↑↑↑

        位置情報サード総合評価点100点

  それにしてもXboxLiveの最近の配信ゲームのレベルの高いことに、賞賛を送らずにはいられない。これからも、もっともっといいゲームを配信紹介お願いしますマイクロソフト様・・・・・応援します!!!。
posted by ヒ゜クサック at 03:59| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 最新ゲームインプレッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月11日

PS3スリム最新情報

結果が出ました。  申し分無しの出足となりました。  発売から一週間で、ソニーの予測をはるかに上回り世界中で売上トータル550、000台を記録したそうです。

この勢いは止まりそうもありません。  なぜこれほどの人気かを分析するのですが、世界経済全体が不況の中、ほとんどの企業は夢のない話ばかりで、暗雲垂れ込める状況から抜け出せないようです。それが個人の生活にまで密接にかかわっています。

そんな中、唯一とも言ってもいい、明るい夢のあるニュースとしてPS3スリムが出現。  どうして、そこまで価格を下げて機能も充実なのか、まさに、夢のようなデビューといえるでしょう。

まさに暗雲から差し込むまばゆい光を連想するほどのインパクトを消費者にに与えたと思います。今の世の中で、これほどの夢のようなニュースは、皆無ですからね。

だから余計にPS3スリムが輝き、一躍スターダムに上がるのもうなずけると思う。本当にソニーの英断がなければできなかった、奇跡に近い夢の実現でした。

と、これからの予測も込めて、PS3スリムの繁栄を語りました。

後は、いいゲームがPS3周辺に集まれば、再びPSワールドが再来すると確信します。

10月発売のアンチャーテッド2は、PS3の可能性をMAX100パーセント引き出したそうです。アンチャーテッドは30パーセント引き出したそうですので、どれほどの物かが、すごく気になります。

それと、いま少し、PSNの充実度に期待したい!!  XboxLiveに比べるとまだまだ、配信ソフトの充実度が10対6くらいの差があると思う。   

特に日本PSNでの比較では、10対3くらいの差があるくらいに、その発展性に期待したいが、鎖国PSNと言う風情がまだまだ、漂ってますね。何とかしてほしい!!!{本当に叫びたくなるのをいつも我慢しているのですが・・・これはUSAのPSNを見れば一目瞭然で皆が感じると思うので、是非チェックしてほしい

これからは、唯、グラフィックの解像度の高いゲームソフトだけでは、生き残れない状況になってきているので、個性あるPSNの配信ソフトの充実度に期待したい{特に日本PSN!!アメリカPSNはOKですが!}。

XboxLIveの、ディフェンスグリッドや、シャドーコンプレックスを、見習ってほしい。これらは、ディスク名作ゲームにも負けないほどのすばらしい超名作配信ゲームです!

7月に出ると言った折角のTrineと言うPSN配信用名作ゲーム、いつになったら北米PSNに出るのかも気になる。対応があまりに遅いと思う{日本PSNは年末で話にならないですが・・}。

などなど、要するにPS3スリムは大成功ですが、Xbox360のゲームに対する力の入れようが、配信タイトルからも見る限り、ソニーにまだまだ抜かれるような隙を見せないような気がするので、両者が壮絶にゲームバトルを繰り返してゲーム産業が盛り上がりそうな気配も感じるこのごろです。

    あなたのコメントいただけたらうれしいです。:PXSUC

   
posted by ヒ゜クサック at 23:18| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 次世代機戦線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月09日

ディフェンスグリッド{XboxLive}第8ステージ・セカンドインプレッション

今、数あるゲームで最もはまっているのがこのゲーム、ディフェンスグリッドです。第7ステージまでなんとかクリアしましたが、8ステージ目がどうしてもクリアできないので、YouTubeで調べると、攻略が載っていました↑↑。  

攻略テクの基本は、武器は機関砲のみで、グレードアップしながら、道を塞ぎ、遠回りさせる、その間に、敵を消耗させると言う寸法だったのか。

こちらは、いろいろな装備を使って、しかも、道をふさぐと言うテクニックをまったく使わず、無視して、敵の思うがままに負けていましたorz。

装備に、キャノン砲台、メテオ砲台や、テスラを使わないのが残念ですが、いろいろな装備を使って、ダイナミックに撃破する方法がないかも、自分で調べて、これから、攻略してみるつもりです。

数ある、タワーディフェンスゲームの中で、いまのところこれの、面白さが、最高峰ですね。

       位置情報セカンド総合評価点99点

posted by ヒ゜クサック at 05:25| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 最新ゲームインプレッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月08日

こんにちは、帰ってきました:PXSUC

約、4日間のご無沙汰です。     
最新記事にチェックを入れると、やはり、PS3スリムの話題でいっぱいでした。   

今週までの売上台数が、世界中で、500、000台ということです。そして前週と比べての売上比率はナント1000パーセントの伸びで、先週の10倍近くの売上伸びと言う事になります。これは同週で、DSやWiiの売上を大きく上回るスケールだとか{3対一の割合で・・PS3始まって以来の快挙らしいですよ}。

専門筋によれば、これは、間違いなくこれからのPS3にかかわるビジネスチャンスになる、合図が出ているということです。ソニーにとっては、明るい予測どおりの結果が出ているみたいで、これは、暗く長いトンネルを歩み続けたゲーム業界がやっと初めて、活気ずく兆しと見てもいいのかもしれません。

そんなこんなで、また、これからも新着の記事を書きます。乞うご期待を!
posted by ヒ゜クサック at 02:14| 埼玉 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 次世代機戦線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月03日

お知らせ:PXSUC

これから、3日間ブログ更新をできない状況に入ります。    火曜日辺りで、またお会いします。   
           ご了承願います。


    ファンの方が手へ!     PXSUCより。
posted by ヒ゜クサック at 23:05| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記W | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

PS3スリムの売れ行き状況 イン 秋葉原

akibaPS3.jpg
思ったより静かな流れだったとか、これは予約で、ほぼクリアした人が多いためとか。

ソニーの報道では、まずまずの出足で、満足とか。

しかしあっという間に売り切れたというのはどこの店も同じらしい。

     在庫切れがないように補充するらしいが、大丈夫なのだろうか。

    とりあえずは画像を取得したので、載せておきます。
posted by ヒ゜クサック at 22:58| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 次世代機戦線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ディフェンス・グリッド{XboxLive}ファーストインプレッション

defenceG.jpg
タワーデイフェンスげーむは、数あれど、これはピカイチの面白さ。 PSNのサベージムーンもなかなかでしたが、こちらはその数倍も面白さやセンスが上です。ゲーム賞を数多く取っているだけはある。

まさか日本のXBLでこんなに早くできるのか。さすがグローバルな対応は半端じゃないMSです。  決して日本のゲーマー達を見捨てないその根性に大拍手。  日本のPSNなら一年先くらいの対応だろうな!今の、日本のPSNのセンスを見る限りは。  絶対に見習ってほしいこのすばやいMS側の対応を。

それにつけても、このゲームの虜になれば誰もが抜け出られなくなるだろう、半端じゃない面白さ!  おまけにストーリーモードだけでも10時間以上は楽しませるボリュームで、100種類以上の挑戦モードもある。6面ほどクリアしましたが、やばいほどの充実度。グラフィックのセンスが、最高にすばらしくてまるでCG絵画を見ているようなステージは必見。  肝心のゲーム性は隙のない緻密な面白さで、止め時がない。

   MSポイント800でこれは安い!

  今すぐお薦め!!

       位置情報ファースト総合評価点99点
posted by ヒ゜クサック at 06:33| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 最新ゲームインプレッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月02日

PS3スリム最新情報

gamespotpoll.jpg
海外では香港が大盛況で終わりました。 

全世界出荷状況は、10万台で、北米が40万台、日本が10万台で少なめと分かりました。

ヨーロッパの小売店の情報では、同じバンドル版のバットマンXbox360に比べてPS3スリムのバットマンバンドル版はビッグプラネットが付いてのプラス版にもかかわらず、6対4の割合で意外と、売れないそうです。

PS3スリムはそれでも、ソニーの予測を上回っての、人気でどうやらオンライン店舗を中心に在庫切れを起こしているそうです。

    年末までのPS3スリムの出荷予定は200万台だそうです。

以上が具体的な情報です。

日本はいよいよ明日からですが、秋葉原を中心に状況記事を書きたいと思います。

そして気になる、エリートとスリムの人気度合いが、ゲームスポットから実施されていたので掲載しておきます。

   あなたのコメントお待ちしてま〜〜〜す!:PXSUC
posted by ヒ゜クサック at 23:03| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 次世代機戦線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

シャドーコンプレックス{XboxLive}クリアインプレッション

shadowclear.jpg
所要時間12時間30分かかりました。感想を一言で言えば、”横スクロールとはいえ、本当に独創的なすばらしいゲームを作ったものだ”と感心します。MSもこれほどの作品に恵まれているのだから、やはり、まだまだ、ハードは売れるはずだと思う。本当のハード人気はソフトで決まるのだから。

8時間目辺りから、このゲームの真髄がジワジワ伝わってきます。特にボス戦{↑画像のボス戦が最高潮です=あなたはどのくらいで倒せましたか?!グレネード、ミサイルやフックなどのアイテムを豊富にそろえていないと攻略は無理でしょう!しかし倒せた時の撃破感は100点満点ですね!}と、ギミックの解き方、オメガアイテム{残り一個だけを取り損じましたがクリアには、支障なかったのでまあいいか!}を探すことに夢中に成りだす頃からが、このゲームのゲームプレイとしての仕上がり具合のすばらしさがビシビシと感じられて、さすが海外で高評価{平均90点以上}されるだけはあると思いました。

重厚なエンディングが、あっという間にクリアできて、なんだかあっけに取られましたが、まとめ方がシンプルでこの手法もありだと、思いました。 アーケードとしては重厚すぎるが、製品版としてはあっさりしている、その真ん中辺で、このゲーム、すごくとっつきやすかったです。

何よりも、マップを探索する、ワクワク感が、満載なので、誰もにお薦めしたくなる、そんな作品です。

       位置情報クリア総合評価点は99点です。
posted by ヒ゜クサック at 02:29| 埼玉 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 最新ゲームインプレッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月01日

PS3スリムがいよいよ明日から正式に発売{海外先行で、日本は3日}

VG data.jpg


PS3スリム販売は、香港が先陣を切ります。

それで、徐々に世界中で・・・・・

どの位のフィーバーになるかが気になる、オンラインなどの予約では、すでにピークを通り越しているようですが、実際に売れている現場の熱を感じてないので、なんともいえない。   

明日、帰ってきたら、情報がネットにすでに流れているはず。チェックするのが楽しみ。その余波がきっと、日本も3日に来るはず。秋葉原などの行列もチェックするので記事を期待していてください。これでPS3の巻き返しがあり、MSのXbox360とほぼ同位置に付く予感がします。

巷では、○箱よりも、PS3スリムの方が優位だと述べられていますが、○箱の方がゲームの質や量が、まだまだものを言いそう。  日本のほとんどのRPGはPS3ではまだ出ていないし。

PS3がXbox360を抜くには、これからは、ゲームの質に求められると思う。  それはダウンロード配信ゲームの質にもかかってくるはず。

個人的には、シャドーコンプレックスなど、海外ゲームをいち早く日本に紹介&配信するMSのグローバルな姿勢を大絶賛します。日本のPSNは正直この点はお粗末としか言いようがないのですが、北米のPSNは相当MSに、接近しだしているので◎!

PS3側の強みはこれから出る、超解像度の、ゴッドオブウォー3や、アンチャーテッド2などでしょうが、なにぶん数が少ないので、もっと身近ですぐ出る多くの良作{スターストライクHD,ワイプアウトHDや、Trineなどのレベルの良作のことです}が数多く出ないと、Xbox360を追い抜くのはきついかもしれません。

一方、MSの方は、PS3スリム対策として、やはりネックはゴールドメンバーシップの有料ということでしょう。せめて半額にすれば、もっと楽になると思いますが。それと故障率の問題をもっと万全にと、ブルーレイに匹敵する何か強みもほしい{DVD映画とBD映画の映像の差は高解像度TVで比較すれば驚くべき差があるので・・・・・やがてゲームにもこの差が歴然としてくるとやばいと思う。その辺の差を狙って、ソニーも来年までにドンドン攻めてくると思いますが、MSはどういう対策があるのかが興味ある、PS3スリムが10年周期だから、5年周期でひょっとしたらXbox720を安く、再来年までに発表するかもしれませんね、それでPS3スリムの追い上げを避けるというパターン?!}。HDMIを今回、エリートから削ったのは、相当なマイナスになりましたが・・・どうしてなんだろう?!まあ、この点ではPS3スリムも同条件ですが。

そんなこんなで、MSとソニーのほぼ互角の勝負が9月がら始まります!{今現在のハード競争の集計は↑画像データ<VGチャートより>通りですが、これからスリムの発売で、どのように塗り替えられていくのでしょうか}東京ゲームショーがその決戦場の真っ只中と言うわけです。今年も絶対に行きますので、情報期待していてください ^^/
posted by ヒ゜クサック at 00:17| 埼玉 ☔| Comment(3) | TrackBack(0) | 次世代機戦線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする