2009年08月30日

オーバーロード・クリアインプレッション

overloadclear.jpg
いや〜、面白かった〜!これほどの充実感は久しぶりです。  大作RPGをクリアしたのと同じ満足感。しかも、前代未聞のボリュームでスケールと深みがあり、全体に漂う卓越したゲームセンスのすばらしさは群を抜くもの、と賞賛を贈らざる得ないでき。

所要時間は70時間を超過しました。最後ボスだと思ったが、その先にまだ2体も最終ボスの連続で、ドップリはまってしまいました。最高のゲーム体験をした満足感でいっぱいです。

やる前は、あまり期待してなかったので、評価を当てにしすぎないで、やはりゲームは自分でしないとだめだなと、オーバーロードで実感。

そこで、何がすごいかを上げると

@謎がどれも秀逸で、独創性があり、解けたときの喜びが、半端じゃないです。

Aミニオン操作が、発明に近いほどの楽しさがある。

Bボス戦がどれも個性的で、攻略も既存の戦略に縛られない、ユニークな展開なのには、感動を通り越して、驚きにまでいたる斬新さ!  

Cベルベットとローズの性格の違いなど、どのキャラも生き生きと描かれている。これは、ストーリーにもドップリと、はまれる重要な要素にもなっている。

Dそして、ファンタジーらしい美しい景色などのグラフィックは誰もが目を奪われるできばえです。

とこんな感じで、オーバーロードは過去に出会ったゲームの中でも5本の指に余裕で入る、秀作名作でした。  これぞ出会いなんだと素直にオーバーロードを選んだ自分に感謝です。大げさでなく素直にそう思えるんです。

このゲームが、なぜ、海外で平均8点あたりに止まっているのかは、アクションや謎の難度が高いことと、キャラの濃度が相当高いということなのだと理解できました。いわゆる、一般受けしないということでしょう。

PXSUCは、これから、手元にある、オーバーロード2をはじめます。

    オーバーロード2を100点にしたいので{期待度が相当高いのだ}、オリジナルのこれは位置情報クリア総合評価点99点と言うことにしておきます。

では、次回はオーバーロード2ファーストインプレッションでお会いします。
posted by ヒ゜クサック at 23:00| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 最新ゲームインプレッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

PS3価格に見る、日本のゲーム業界のグローバルな対応の低さと、その勢いのなさ!

PS3kakaku.jpg


はっきり言って驚きです、海外では旧PS3・80ギガは公示価格299ドルは当たり前です。現にアメリカのアマゾンなどオンラインショップは全部299ドルで対応。 

ところが日本のアマゾンを見ると、旧PS3が、未だに、39200円で価格を公示しています。    そんなわけで、ここ1週間の日本でのPS3の売上は、全機種最下位で、Xbox360の4分の一ほどしか本体が売れないという事態が発生。

事前にPS3スリムが出るのが分かっていてどうして、海外と同じように対応できないんだろうかと?????でしたが、この辺が今の日本のゲーム事情を物語っているんだな〜と実感。

9月3日には、それよりも洗練された120ギガ・PS3スリムが29800円で買えるのに、”誰が買うか”そんな高い旧PS3・80ギガを、今更!

どうして海外みたいに29800円に旧PS3を公示できないのか不思議以外の何物でもない。同じアマゾンなのに、日本だけ取り残されている、そんな感じを今回の事件で受けました。  

要するに日本のゲーム業界がすばやさに対する対応が低いし、勢いがまったくないということを物語っているそんな現象でした。PSN日本の対応の遅さも前回記事で書きましたが、いくら叫んでもこれが日本のゲームの実態です。今まで、元気出せよと、何度言って来た事か!世界に目を向けろと!   

     これに対しての、あなたの意見ください。

posted by ヒ゜クサック at 03:26| 埼玉 ☔| Comment(3) | TrackBack(0) | 次世代機戦線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

インビンシブルタイガー{PSN/XboxLive}体験版ファーストインプレッション

invincibleT.jpg
横スクロールバトルアクションのこの作品、ボス戦は、3Dで展開するようになってます。   既存のゲームと一味違うとこれは、これが3Dメガネ対応の立体3Dアクションゲームに変身するというところ。

PXSUCはアナグリフ3Dメガネを持っているので、早速体験版をXboxLive{日本でも海外でも配信中です、が体験版は、XboxLiveだけ!PSNは、北米版のみで、体験版無しのフルゲームのみ配信です。・・・・・・日本PSNは出てない=遅れてるな〜〜日本のPSNは、どうなってんの?!いち早く配信を世界レベルで、企画できる人が、日本のPSNスタッフにはいないのかもしれないと思うくらい遅れてます!何とかしてほしい!その点MS側ではMS日本は世界レベルで上手に対応しているので、海外とあまり遅れを取ってない感じです!鎖国日本にならないように、これからの日本のゲーム業界を盛り上げるのに、海外センスの目を持ったスタッフがPSNに急募かもしれません!!!}からやってみる。

実際にやってみましたが、立体感が相当なもので、雑魚戦のみが体験できる仕様でした。ボス戦は本編を買えばできるという段取りですが、9月にPXSUCは予算から、XboxLiveから買います。ボス戦の立体感も体験してみたい!そう思わせるくらい実際に3D立体していてステージの奥行きや花吹雪のようなものが目の前にふわふわ近づいてくる演出にしばし陶酔したくらいです。

     そんなこんなで位置情報体験版ファースト総合評価点は8点

言い忘れたが、ラグドールカンフー{位置情報PXSUC評価60点}よりもズット、ゲームとして面白いから2D版でもいけそうですよ!

日本も海外もXboxLiveで1200ポイント、PSNでは14ドル弱なので、手ごろな価格ですね。3Dメガネを買えば、相当楽しめそうな新感覚バトルゲームです。

これを機に、3Dゲームが結構次世代機ゲーム機に配信されるようになると予感しましたが、当たるか?!
posted by ヒ゜クサック at 03:03| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 最新ゲームインプレッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

WET・体験版{PSN}ファーストインプレッション

wetfirst.jpg
9月17日に日本で発売の、WET{どういうわけか、日本はPS3のみでの発売で、Xbox360は海外では発売されますが・・}の体験版が北米PSNで配信されました。

このゲーム、前から、すっごく気になってました。  それが、今、体験できるなんて夢のようでした。PSNさすがよくやりました。XboxLiveではまだ配信されていないぞ!!   それで期待を胸に、体験してみる!

結果は、・・・・・スッごくよかった。  グラフィックは少し荒めだけれど、操作性がいい、スローモードのバレットタイムアクションはストラングホールド似だけれど、こちらの方が数段も上の快感操作感でした。

しかも、すごくかっこいいのだ。  スローモードが始まると、ルビーは全方位に攻撃できるようになっていて、それがまた、すごく前代未聞の新感覚へとプレイヤーを誘ってくれる。  ありそうでなかった、この操作への誘いは、発明に近いレベルで、バトルが始まるや、かっこよく決めようという意気込みが沸いてきて、プレイヤーをワクワクさせてくれます{↓画像をチェック}。

技を決めた時は、自分がアクロバットしたような充実感があるのも、このゲームのすごいところ。 

センス的にも、そこらじゅうの演出がルービーの存在感を盛り上げるのにあまり不手際が見られなくて、初登場にしては、標準以上、インパクトがあり、なかなかです。  シリーズ化がほぼ間違いなくありそうな予感がしました。

取り合えず体験版で感じたのはこれくらいです。期待通りの出来なので製品版を予約しておいてよかったと思いました。

      位置情報体験版総合評価点は9点です。
wet actro.gif
この”ひざすべり”が最高にかっこいいし、爽快感がある。
posted by ヒ゜クサック at 02:02| 埼玉 ☔| Comment(1) | TrackBack(0) | 最新ゲームインプレッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月29日

シャドーコンプレックス{XboxLive}セカンドインプレッション

shadowCsecond.jpg
所要時間8時間と少し。マップ制覇率66パーセント。アイテム収集度40パーセント。こんなところで、早速セカンドインプレッションです。   

前回ファーストインプレッションでも、ゲームとして、楽しく面白い、という事を述べましたが、やりこむうちに、隅から隅まで、楽しませてあげようとする製作者の意図が全開で表現されているのに気づく。ゲームの本来の姿がここにある。

ストーリーもぐいぐい引き込む魅力を持っていて、先が気になる。正真正銘の作家が作ったスパイ小説のストーリーを基に作られているので、作品に深みとドラマチックな展開を感じられる作りには、素直に、これは、一級レベルの作品なのだとうなずける出来。

しかしゲームの本編は軽快なアクションシューティングで、横スクロールと言う既存のジャンルを突き破るほどの勢いでプレイヤーを楽しませてくれるのだ{横スクロールだけれども、3Dアクションの要素もあり、RPG的要素も入っていて不思議な感覚なのだ。悪魔上ドラキュラ月下の夜想曲と言う名作があるが、それにも少し似ている、が、それプラス別物の新鮮な何かを感じさせてくれる!新たなジャンルのゲームなのだ。}。

また、途中に挿入されるカットシーンがそれを盛り上げるのに絶妙なスパイスになっているのが分かる。

  これが1200ポイントと言うのは安すぎます。名作です。

   そして、とにかく単純にゲームとして文句なく楽しい作品です。

        セカンド総合評価点98点
posted by ヒ゜クサック at 06:53| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 最新ゲームインプレッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月26日

PS3スリム・今日から発売{北米大手ゲームショップ}

newPS3world.jpg
↑PXSUC製作オリジナルPS3スリム用アド・・・このセンスで広告してほしいな、誰かさんが今のスリムの広告が座布団みたいだとか言ってましたから。
MSがすでに、9月1日から、エリートをスリムと同額、299ドルで発売を公表、そして、Xbox360プロを249ドルでの価格設定で販売を開始するという、情報にも呼応して、ソニーは一足先に、販売に出る戦略に出ました。

ゲームストップでは、すでにお客がPS3スリムを抱えて帰る姿が見当たります。また、ベストバイのショップでは、PS3スリムの発表前1週間以内に旧PS3を買った人たちには、PS3スリム・+容量も考慮に入れて差額に見合ういくつかのゲームで、交換をすることの要旨を各店員に配布した模様です。ので、交換のために人が殺到しているとか・・・

したがって、今日!、いよいよ全面戦争の火蓋への一歩が記されたことになります。先手を制したのは、今回初めてソニー陣営と言うことになります。

アマゾンではすでに在庫予定の全てのPS3スリムが予約で満杯とのことで、予約を打ち切りました。1〜2ヶ月後に販売を再開と言う情報が入りました。

ソニーとしては、在庫切れがないようにPS3スリムは補充を最優先に戦略を練ったとのことですが、その予測をも上回る、要求数らしいです。在庫切れがあるかも・・・・そして、この勢いはかつてのWii以上になるかもしれません。PS3スリムとWiiの値段差はたったの5000円しかない今、ゲームのラインアップは十分充実しているし、全てのスペックがWiiよりも数十倍上の高解像度対応のPS3に人気が集中するのは避けられない状況です。ある意味Wii人気はここまでということになりそうです{Wiiが2万円までに下げてくるならまた話は別ですが・・・・来るかも!?}。

9月3日の日本はどうなるのかな〜?!。秋葉原の行列がその行方を象徴することでしょう。PXSUCはこの件、すぐに記事にする予定です。ソ〜チェッキラ!ドンミスィット!
今後のスリムの行方や、ソニーなど各陣営の動きに関しての、あなたのコメント、感想などを聞かせてください。:PXSUC
posted by ヒ゜クサック at 18:25| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 次世代機戦線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月25日

オーバーロード・4thインプレッション

一言二言では、言い表せない、オーバーロードの真の魅力を、この映像から感じてもらえれば、作った者の製作者冥利に尽きるのですが・・・・ステージ構成も見事だけれど、ギミックや謎戦略などが、そこらじゅうに、散らばっているゲームと、ミニオンたちのエッチラオッチラの、このかわいい仕草のセンスが、なんともいえない魅力なのですが。

posted by ヒ゜クサック at 00:46| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 最新ゲームインプレッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月24日

オーバーロード・サードインプレッション

femaleloads.jpg


今回、は前回セカンドインプレッションで、言い忘れた、ヘブンズゲートアビスでの、3ステージ目の謎解きの攻略指南です。↓↓↓↓↓

最初の1,2ステージはビデオで攻略解説したので、大体理解できたと思いますが、3ステージ目の攻略は、動画を見ていただけでは、分かり辛いので、書きます。 

★このステージでは、ナメクジ対ねずみの、捕食関係を謎にしたもので、ナメクジだけでも、ねずみだけでも倒しても意味がありません。ねずみが一匹でも出現すれば、ナメクジも必ず出現と言うパターンが無限に続くからです。これを食止める方法は、一つ、ナメクジを退治して、吐いた液を掃除して、穴をふさいでいる間に、ねずみを一匹も出現しないように、ミニオンたちに攻撃始末させる。 この3個の条件{@ナメクジ撃破で吐いた液掃除、A穴をふさぐ、Bねずみを全滅}を同時に満たせさえできればクリアです



         大変ですが頑張ってください。

  というわけで、最後ステージを今やってますが、この最後の砦、ゴールデンヒルズが、かなりのボリュームがありそうです。   謎もスケールも最後ステージだけに、豪快に広くて、描きこみ、敵の配置など隅々に、これでもかと言うくらいに力がはいってます。
 
   あと少しと思ったけれど、結構大変かも・・・・・・・

    次は、いずれにしろクリアインプレッションでお目にかかります。じゃ

            * 追加情報 *

ゴールデンヒルズが最後ステージではなかった、・・・ルボリアン砂漠と言うステージがまだありました、そして、調べたら、これをクリアしても最終戦が連続であるということです。  70時間くらいクリアにかかりそうです。  4thインプレッションを後一回で、5thで、クリアインプレッションになりそうです。  内容もぎゅうぎゅうで、すごいボリュームです。一体全体このゲームは、質と量が両立しているという、出来具合です。ヤバイ。

       サード総合評価点99点
posted by ヒ゜クサック at 00:04| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 最新ゲームインプレッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月23日

9月インプレッション予定タイトル紹介

9gatsuimp.jpg
8月もあと少しで終わりです。       ”ミ〜ンミ〜ン”  夏もあとすこしか・・・

9月では、人気タイトルばかりで、盛り上がりそう。その中で、ゴールデンアクスビーストライダーズ{画像↑}と言うゲームがありますが、プレイアジアで、1400円くらいでバーゲンだったのでこの値段ならOKということで、前から気になっていたので購買決定。

海外では10点満点で、3点など最悪の評価でしたが、難度が鬼だということで、イージーでもコナンのハードモードくらいのレベルでゲームが進むらしい。2ステージまでが限度で、後は鬼らしいです。

コナンが好きだったし、ノーマルでまあまあ、クリアできたし、もともと、アクションコア派なので、覚悟決めてやってみます{途中で投げ出さないことを祈るばかりです}。

あとは、WETは、期待中の期待です。 未知数な部分があまりに多いですが、映像などを見る感じでは、唯者でない気配が漂っています。もしかしてニューヒロイン誕生かも・・・なんて期待してます。

オーバーロード2とG−フォースは、間違いなく名作か、標準以上の評価ができそうですが・・・

   いずれにしろ、すばらしいラインアップが4本そろいました、ご期待ください。
posted by ヒ゜クサック at 15:52| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 各月発売注目ソフト整理紹介(1月〜12月} | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ミニ・ゲーム情報

@Trine{PSN}発売が延びましたが、8月27日で北米PSNで配信開始予定。

APS3スリム発売日が、アマゾンなど海外大手販売店で早まりました。8月25日です。・・・・・後二日後です。

Bミニ忍者・デモ、ファーストインプレッション{PS3・アイドス}意外や意外、日本の旅情豊かな演出が際立つ逸品。”大神”辺りからインパクトを受けたのか、海外のクリエーターが作ったとは思えない和風センスの再現に脱帽です。また、和風グラフィックのかわいさは、かなりいけてる。

台詞回しは日本昔話調など、絵柄やバトルはあっさりだが、和風ポポロクロイス風といえば分かりやすいかも!アイドス開発だが、買収だからスクエニが手を加えているのかも・・・・・?!評価点は控えます・・・
posted by ヒ゜クサック at 01:24| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 次世代機戦線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月22日

ゲーム近況&最新情報、徒然報告!ByPXSUC

やはり、マイクロソフトが動き出しました。   エリートを前面に、PS3スリムと同額で、HDMIコードが、着いてきます。なぜか、スリムの方は、別売のようです!

そして、秋葉原から80ギガPS3も他のPS3も姿を消してしまった模様です。 追加の在庫がまったくなかったのと、スリムの報道で、もう80ギガとお別れになるということで、消費者が、ここぞと買い占めたのかもしれません。と言う噂ですが、真意はいまいち分からないが、とにかく、PS3スリムシンドロームの一貫だと思われます。

この調子だと、9月に入った瞬間、秋葉原でも大行列が見れそうですね。

ゴーストバスターズのゲーム最後までやる予定が、とんでもないバグが発生{ブラックスライムのプールの水門がどうしても開きません!}して、直りません。 あきらめることにしました。全体の8割ほどクリアしているので、残念です。評価点は、バグで、10点マイナスの、75点と言う感じで終わりにします。

今、最も、はまっているゲームを上げると、オーバーロード、マグナカルタ、シャドーコンプレックス、Xーブレード、こんな感じか・・・・

期待のゲームは、Trine{PSN=予定から配信がまた遅れているようです!}、G−フォース{両=立体3Dメガネ専用ゲーム付き}、オーバーロード2{手元に今あって、オリジナルが終わるまで待ちきれないが、我慢我慢}、と言う風ですね。

3Dゲームとか、3D映画が気になるこのごろですが、そろそろ、9月の期待ゲームの記事を書こうかと考えているところです。9月は東京ゲームショーにも行くし、忙しくなるだろうな・・・・

    では、また・・・・・徒然でした。

posted by ヒ゜クサック at 11:38| 埼玉 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 次世代機戦線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

オーバーロード{両}セカンドインプレッション

本編のほうも45時間以上所用して、後、このヘブンズゲートアビスと、もう一つのステージのボスを倒せば終わりになる予定。

とにかく、ここまで、最高に面白かったです。  

それでも、誰でもきっと、難解な謎につまずくことでしょう。

その代表がとにかく、このアビスでの最初の2ステージの謎ですね。PXSUCはこれに2時間以上悩みに悩みました。

解けたときは気分すっきりで、おそらく悩んでいる方にビデオ攻略を作っておきたくなりました。

          ★ビデオを軽く解説すると★  

@ステージ目は、グリーンミニオンを、待機させて、魔王がロックオンすれば、崖から飛び降りて、背後から攻撃して、またジャンプで戻ってきます。。これで、ボスにダメージをやっと与えることができるのです。ボスがグロッキーになれば、レッドミニオンで火の中に入って、ボスを担ぎ出します。{悩んだ部分=グリーンミニオンしかダメージを与えられないということに気づかなかった。}

Aステージ目は、タイムアタックですが、芝刈り機を、ロックオンした状態でいないと、魔王がこれを操作できないので、それだけを注意して、タイムアタックに挑戦です。{悩んだ部分=芝刈り機をミニオン任せにしていたので、時間切ればかりでした・・・ロックオンができるなんて考えられなかった}

     以上です。オーバーロード2が手元にとどきました!
     後、2体のボスをクリアで、終わりです。早く2もやりたいです。
posted by ヒ゜クサック at 10:32| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 最新ゲームインプレッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

PS3スリム VS Xbox360エリート

slimVSelite.jpg
ついに、互角の戦いが始まろうとしてます。  価格の問題を、完全クリアしたスリムと、同じ価格にまで下げてきたエリートとの、条件はほぼ同等に近く今、ソニーとマイクロソフトは、次世代機戦線の最終ラウンドに入った模様です。

スリムの強みは、新たな専属ソフトの応援と、最新性能{新高性能セル導入プラス音源のグレードアップ&省電力での可動性}そして、値段、容量、と大きさ縮小ですね。

エリートはもちろん値段&容量とソフト軍の多さ、改良を重ねた、安定した装備。デザインもいいですね。そして、極め付けが、値段をまだまだ、やすくしてくる可能性があります。オンラインに関しては両者ほぼ互角で未知数ですが。

いい忘れましたが、エリートの方には、強みとして、開発のし易さがありますよね!これがスリムには最大のネックになるかも分かりません。この辺をソニー側が相当バックアップしていくとも予測されますが・・・・・・

ここまでかなり不信感を抱かせたソニーですが、スリムで、一挙に期待に応えた感じで、巻き返しは必至だと予測されます。それにどれだけ耐えてしのぎ、更なる戦略で来るかがこれからのMSの課題であるはずです。  

すでにアマゾンなどでのスリムの予約率はオーバーヒート状態で、超人気ですが、9月1日からの全世界でスリムフィーバーが吹き荒れることが予測されます。

しかし批評家の中では、ソニーのPS3スリムの値下げなどの対応は遅すぎたという意見を持つ人たちもいます。

PXSUCはしかし、スリムの勢いは、予測をはるかに超えるものだと思います。年末までには、すごいことになっているかもしれません。この苦しいご時世に良くぞ、ここまで、ソニーはみんなのドリームを再現したことか!それだけでも、PXSUCは、ソニーの意気込みに拍手を送らざる得ない状況です。

      あなたのご意見をお待ちしてます。:PXSUC

          
posted by ヒ゜クサック at 05:40| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 次世代機戦線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

立体3Dゲームの可能性を探る!{その1}

center o the E.jpg
今日、アマゾンから来た、センターオブジアース{映画ブルーレイ=画像↑}をチェックしてみる。

まず、3Dメガネをかけて、大画面の120インチスクリーンと40インチの液晶でチェック。

それで、40インチの液晶の方が断然奥行き感がありました。 画像の解像度が高いほどリアルに立体感が上がるのが分かりました。   

それで、既存の映画と比べた感想は、臨場感がやはり圧倒的に立体3Dの方が上だと確認。   映画に出て来る人物も、物体も、全て、手で触れそうな感触があり、やばかったです。役者への感情移入度も数倍上行きました。物体では、コンパスなどまるで、画面の外に出て、手で触れるような実在感を感じたのには、映像の可能性への一端をみたおもいです。

そして、テーマパークライドのような乗りの展開でも、平面画像より立体の方が圧倒的に楽しいのだと認識。

娯楽として3Dの方が、数倍上を行っているのを感じ、これからの映像の方向性は、間違いなく、立体映像の方へ、映画は移っていくと確信。

それで、ゲームでも同じと言うか、ゲームのほうがこの傾向が強くなるのではないかとも思った。

というのも、映画のシーンで、岩から岩へのジャンプシーンがありましたが、これって、ゲームでよく出てくるシチュエーションですよね。  これがやばいくらいにリアルで、迫真の緊張感を感じたので、ここで、ゲームで実際このキャラを動かせれば、きっとこのシーンは鳥肌物だと思ったがゆえ、これからのゲームの方向性のあるべき姿じゃないかと結論した訳です。

立体をゲームに取り入れれば、きっと、ゲームの可能性が確実に増大するはずだと思う。ゲームの次のステップは遅かれ早かれこの方向性に向いていくと思う{後はお金と技術的な問題だけです!}。

近々、ディズニー製作の立体3Dゲーム・Gフォースが到着するので、その時もっと大胆な立体3Dゲームの可能性について語りたいと思うので、宜しく。
posted by ヒ゜クサック at 04:24| 埼玉 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 次世代機戦線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月20日

シャドーコンプレックス{XboxLive}ファーストインプレッション

shadowCfirst.jpg
今日配信されたばかりですが、待ちきれずに、早速ダウンロード。所要時間1時間と少しですが。一言で、すばらしいゲームに出会ったという感じ!

同社が作った、ギアーズオブウォーよりも面白い。

ゲームとしての作りが絶妙のスパイスで味付けしてある。コントラと言う日本の横スクロール名作ゲームの次世代機版といえば分かるだろうか

方向転換して、エピックはこの手のジャンルに挑戦すればさらに人気が出ると確信するほど、その完成度は、どんな横スクロールゲームも太刀打ちできないだろうと思える、群を抜くできばえ。

というよりもこれは横スクロールにRPG要素と、アドヴェンチャー要素が加わり、上手くミックスしあって、化学反応を起こし、まったく別物で新しいジャンルのゲームが出来上がったという方がしっくりと来る。

とにかくやらないとこの感覚は上手く伝わらないかも。とにかく楽しいぞ!!これぞゲームだ!

       位置情報ファースト総合評価点99点
posted by ヒ゜クサック at 05:02| 埼玉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 最新ゲームインプレッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

PS3スリムが超人気!

yoyakuPS3slim.jpg


現在、アマゾンなど全世界で、PS3スリムの商標を公示するや、オンラインサービス店では軒並み、予約も含め、購買希望のナンバーワンにランクインしているらしいです。   まだ、売り出してもいないのに、問い合わせなども殺到しているそうです。日本は9月3日にアマゾン販売開始です。

この現象は、1台目は家族全員に、二台目を買うのに、自分用にというのもあるらしいので、現役60ギガなどを持っている家庭も、もう一台と言う感じになっている・・・これが、予約をピークに押し上げている要素かも。また、高くて、手が出なくていた、学生など、買い時を見計らっていた連中がいっせいになだれ込みそうな気配を呈しております。

PS3スリムフィーバーに関する情報は逐一お知らせします。また、これに対するMSや任天堂のプライスに対する動きなどもです。情報のチェックにたびたび読みに来てください。
posted by ヒ゜クサック at 02:01| 埼玉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 次世代機戦線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月19日

PS3スリム・公表される!

ps3slimannounced.jpg
ついにこの時がやってきたのですね。しかも、値段¥29980で、120ギガです。9月に発売がされるそうです。値段や、容量の大きさから、すごいソニーの思い切りを感じました。それにしても、性能はそのままに、3割以上もスリムになるとは、驚きです。

みんなのゴルフじゃなくて、みんなのPS3スリムと言うイメージでこれからPSらしさがよみがえることを大いに期待しております。

噂がほとんどあたってました{形状がかなりはずれもありましたが}。そして、値段、容量が、理想どおりで、申し分なしです。  

これで、今年の専属タイトルのラインアップからして、一気にスターダムにのし上がる事が、決定したも同然です。

長いトンネルを抜けた夜明けを感じました。ソニーのスタッフも、それ以上の感慨に満ちていることでしょう。スタッフの皆様、おめでとうございます。

追加情報、既存の80ギガ、も明日から、同じ¥29980になるということです。

posted by ヒ゜クサック at 05:35| 埼玉 ☀| Comment(5) | TrackBack(0) | 次世代機戦線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月18日

Xブレード・サードインプレッション

23章辺りの5番目のボス、古の六翼虫とのバトルで、このゲームがすごいんだと気づいた。   

とにかく広いステージを縦横無尽に走り回ること自体が、爽快感ありますね!  これを感じてもらいたくて、実際ビデオを製作しました。    

攻略の手順は、まず雑魚を凍らせて、ボスに炎系の攻撃を加えるということです。  その際氷の全体魔法が必要ですが、半額で買える巻物{↑ビデオで紹介してます}を手に入れ、購買して、雑魚を一瞬で凍らせることができます。それでボスに炎系の攻撃で崩していきます。 

バトル自体が広大なステージなので、抜群の気持ちよさがあります。ここがこのXーブレードの他にない特色であり、見所&長所だと理解できました。  全部で9体いるボスを攻略するのが楽しくなってきた!

    位置情報サード総合評価点は96点までアップしました。

        これ!本当に単純に楽しいです。超お薦めになってしまいました。
posted by ヒ゜クサック at 05:02| 埼玉 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 最新ゲームインプレッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2つのグレートゲーム配信間近!{Trineとシャドーコンプレックス=8月19〜20日}

Trine{トライン}PSNアメリカ


PCで6月に発売されている絶賛の横スクロールタイプの謎解きアクションゲームですが、PCよりも10ドルも安く、20ドルで、USAのPSNから、8月20日配信されます{ついに調整も終わり発売されるのですか・・・・待たせましたが、十分価値のある作品だけに、購買意欲は、落ちてません}。

PXSUCの過去ログでも絶賛した体験版インプレッションを覚えている方もそうでない方も、この名作を逃さないよう、チェックを入れておいてください。コントローラーでやりたかったので、PC版は買いませんでした。近々、PSNから購入予定です。海外評価平均は、余裕の8点以上をクリアしてます。

シャドーコンプレックス{XboxLive}
海外メジャータイトルのギアーズオブウォーなどで有名なEPICゲームズは配信用のミニゲームジャンルには無縁だったようですが、今回驚きのE3でのシャドーコンプレックスの発表から数ヶ月もたたずに、Xboxライブで日本も世界も同時配信と言うことになりました{
1200マイクロポイントは十分に安いはず=上手い人でも6時間近く楽しめるそうです}。

8月19日はXboxLiveから是非ダウンロードしてこのゲームのすごさを堪能してほしいです。  海外評価は、想像通りの超高評価で、平均点で9・3が出てますよ。


posted by ヒ゜クサック at 00:02| 埼玉 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 次世代機戦線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月16日

立体3Dゲームの時代がやってきているのか?!

rittai3Dgame.gif
上の画像、赤青3Dメガネを持っている人は覗いてみたください、文字と恐竜が浮き出ているように合成してみました!
昨日、センターオブジアースと言う、ブルーレイディスクを予約しました{そのうちこれの立体3Dインプレッションします。ご期待ください!=手持ちの120インチプロジェクトスクリーンだと、迫力あるそうですので}。

そして2008年は立体映画元年だそうです。  この映画が去年の10月に出てからそう名づけられました。 

この映画はキャプテンEOと言うディズニーの3Dアトラクションを作った監督が、製作したそうです。これの反響はそこそこありました。 大体、総平均70点くらいですが、未知の体験としては、元年にふさわしいかと{映画と言うよりはアトラクションのようだったという感想が多いですね!=だから余計楽しみなんですが^^}・・・・

そしてこの間は、PXSUCも予約購入している、G−フォースのゲームの映画版も上映されて、上々とか{このGフォ−スはゲームも全編立体3Dでできるというので、迷わず買いましたが、楽しみです}・・・・

今年は年末までにトイストーリー3Dが上映されるらしいですが、映画は、これからの可能性は3Dにしかないという方向性をはっきり、打ち出しています。だから、次々と、3D映画が作られていくそうで、家庭に入ってくるTV用のDVDや、BRもこの方向性に向くそうです。やがて当然ゲームにもその波が押し寄せてきているわけで、今回G−フォースがその先駆けとなりました。

まだまだ始まったばかりのニューテクノロジーで、これからですが、確実に未来の娯楽を担う存在となると、PXSUCは予測してます。

そのうちヘイロー3Dとか、ワイプアウト3Dや、グランツーリスモ3D、スパーマリオ3D、スターウォーズ3Dなどがお店に並んでいるかも知れないと予測してますが^^。

近場では、今やっている、マグナカルタ2や、Xブレードなんかが、3Dだと単純に楽しいだろうなと考えたりします。後スターウオーズ系のシューテイングをやってみたい!まあ、取り合えずGフォースでその、真価を垣間見ることができそうで、ワクワクしてます^^{早く来ないかな!}。

シューティングといえば、この宇宙船での立体映像{YouTubeから拾ってきました}はマジヤバイです!!!赤青メガネ持っている人は是非チェックしてみてください↓↓↓これが未来のゲームに導入されたら、やばすぎだと予感してます。
HQで大画面にして見れば効果抜群です!最後の宇宙船のシーンや隕石など、あまりの立体感で、のけぞりそうになりました!
posted by ヒ゜クサック at 13:02| 埼玉 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 次世代機戦線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月15日

Xブレード・セカンドインプレッション

ayumidark.jpg
全40ステージ以上ある真ん中のアタリの、闇の寺院でのボス戦{↑画像}でボスを倒すのに1時間近くもかかりました。

コツは、最初はダークボールで雑魚を一掃で、このときボスにはダメージを与えられない。  次の新しい別の種類の雑魚の時から、スパークリングソードを、隙間隙間で狙っていきます。

その後、ボスがワープをしだすので、ワープ手前でアイスの矢で、凍結、アースクエークでダメージで、勝てます。

これを発見するまで何回か死にました。

1戦闘が長いが、倒し甲斐と攻略し甲斐があります。日本のアクションと別物だと思えば、このゲームはこのゲームで、世界観も操作性もバッチリだと思う。長引く戦闘さえ慣れれば大丈夫です。この調子だと最後まで楽しめそうです。

     位置情報セカンド総合評価点88点です。
posted by ヒ゜クサック at 16:45| 埼玉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 最新ゲームインプレッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マグナカルタ2・サードインプレッション

tatari&rue.gif
ルーが参戦してDisc1最後の風見の島でボス戦になる、手前でタタリ草のクエストで、なかなか見つからないこの植物の場所を公開します。ネットで調べると、1時間くらい探した人もいるらしいですが、具体的に画像紹介で一目瞭然でしょう。 
そしてクリア後、風見の島でのイベント後、戦闘&ボス戦ですが。  今回は、泣かせるシーンがありました。

それで、際立つ個性のルー{↑画像}が強すぎで、かなり助かります。前回、黒の刃要塞と同じく、仕掛けはあるものの、チェーンブレークをつなぐことによって、風見の島のBOSSベリアル戦は力押しでレベル30平均でも、勝てるはず{ルーが二段のオーバーヒート攻撃をするのでダメージがすごい、また、ルーの必殺Bが決まると、即死攻撃なので、敵に回したら、怖いという感じで頼れる助っ人と言うことです}。

無事、風見の島をクリアして、DISC2に入ります。20時間くらい経過で、全体の半分と言う感じか。

ここまでの印象は、戦闘の緊張感がやはりチェーンブレークのタイミングを計るため、群を抜いてすごくて、はまりますね。 その反面チェーンが上手く繋がらないと少しストレス溜まりますが・・・・特にチェーンをするべき次のバッターが、とんでもなく遠くにいて繋がらない時など、「何してんだ?!」見たいに、悲しくなります=それだけ熱くなっているって事ですが。  

このRPGは、やはり韓国発で最初の大ヒットになる素質があると確認してます。ストーリーも、先が読めないハラハラする内容で、◎!

   位置情報サード総合評価点99点で変わらず
posted by ヒ゜クサック at 10:51| 埼玉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 最新ゲームインプレッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月14日

PS3VSXbox360 最後の決戦=8月18日〜9月

slim.jpg


9月にPS3スリムがでることで、バトルの行方が決定するでしょう。  噂どおりスリムが299ドルあたりだと、PS3優位です。   

そして、スリムがでなくて、PS3・80ギガを299ドルにしても、Xbox360プロが200ドルで対抗してくるという噂と、エリートを299ドルに下げてくるという事ですので、互角の勝負といったところか。

いずれにしろ、PSスリムが299ドルででれば、PS3はトップへの道のりを歩むことになりそうです。PSスリムは2010年にむけて、ブルーレイ3D立体映像ゲーム対応のためにも設計されているとかと言う噂もあります。

今の全てのPS3のハードルは高いプライスだということで、これさえ乗り越えれば、未来は明るいと予測されます。
posted by ヒ゜クサック at 18:37| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 次世代機戦線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Xブレード{両}ファーストインプレッション

ayumi.gif
体験版で、9点をつけましたが、製品版ではどうか、約2時間近くやりました。それで、短所と長所を把握しました。  英語ではPros&Con
といいますが、

★短所は、敵のボスと雑魚が入り乱れての同じ感じの戦闘が長すぎ!  1バトル大体、日本の基準よりも2倍から3倍の量を戦います。そしてかなり同じステージを使いまわして質より量で戦闘をする感じです{この辺がロシアと日本のテンポとセンスの違いだろうと思った}。ノーマルでこれだから、イージーで丁度かも知れない。それだと今度は飽きてしまいやすいかも。

★長所はやはり、グラフィックの色と、イベントが始まったときのカメラ視点の動きと角度がいいのと、光の描写とアユミの仕草が、カットカットが、クールだということと、それと、戦闘の動き、アースクエーク{↑画像}などの技が決まるとスローになリ、雑魚を一掃できる爽快感などの演出がしびれるということ。

これがあるがまま、感じたことですが、全体的には、新鮮な世界観でいけていると思う。長引く戦闘に、ついていけない人は、厳しい評価をするはず、またステージの使い回しなど、同じパターンが続くと一気に評価が落ちるはず。

日本のゲームを真似たのかもしれないロシア発のアクションですが、これに日本のアクションのクリエーター{カプコンなどがいい}が手を加えたなら、相当ヒットする可能性を秘めた作品だと思う。

とりあえずは、これから先、バトルが同じ繰り返しで飽きるかもしれないが、アユミの描きこみとこの世界観と、バトルのかっこいい演出で、プラスということで!

        位置情報ファースト総合評価点89点です。    
posted by ヒ゜クサック at 18:02| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 最新ゲームインプレッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月13日

マグナカルタ2・セカンドインプレッション

magna2second.jpg
所要時間18時間で、やっと黒の刃要塞のボスを倒しました。

このゲームの最初の大きな山場だと感じました。  3本のピラーの謎を解かなくてもチェインブレークひたすら狙っていけば、勝てました。

回復アイテムと蘇生アイテムはしかし必要なので各5個以上は持っておきたい。       

        ↓そこで黒の刃要塞ボス攻略指南です↓

かなり、チェインブレークを集中して切れ間なくできれば、つまりチェインブレーク6割以上の成功確率で押していけば平均レベル27くらいでも勝てます。  後、単純に、セーブポイントでセーブすればたとえ死亡していても、蘇生&全快することを発見した。セーブの途中で蘇生したり回復したりで、アイテムの無駄使いをしてたな、いままで、とここで、理解{遅すぎ!?!}。

少し利口になりましたが、このゲームやっぱ〜面白い!チェーンブレークを狙う緊張感がたまりません!  あなたもそうですか!やっぱりね!!

そしてなんだかんだで、ルウがついに出現、盛り上がってきたぞ〜〜^^/クロセルでさえルウには頭が上がらないようで、相当手を焼いている感じですね。面白そう、これから・・・・・

ナンカ面白い展開になってきたぞ。次回はこのルウを中心にインプレッションしていきたいと思った!じゃ

    位置情報セカンド総合評価点99点
posted by ヒ゜クサック at 18:22| 埼玉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 最新ゲームインプレッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

プライミーバル{NHKオンデマンド}がすごい1

primevalad.jpg
ゲームとは関係ないですが、すごく面白いSFドラマが始まってますね。8月下旬にシーズン2が予定されてます。  DVDレンタルもそのうち始まるはずです。 一話を見たらもう止まらない展開で・・・・とにかく演出から、俳優から、特撮から、全てが最高級のエンタテインメントに仕上がっています。

興味ある方は、チェック入れてみてください。ぶっ飛ぶ面白さだから。
posted by ヒ゜クサック at 13:50| 埼玉 🌁| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記W | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

G−フォース・3D立体映像体験!

{YouTube}
にありました!G−フォースの3D仕様の映像が・・・・・・↑の映像を赤青3Dメガネをもし、手元に持っているならば、装着してみてくだい、浮き出て見えるはず!

海外での3Dメガネ評価は、飛び出た感は映画には負けるという評価でいまいちな印象みたいですが、ナンカ楽しいですよね^^。

PXSUCは手元に今、赤青3Dメガネ{DVDミクロキッズを買った時の物を所持}を持っているので、見てみましたが、確かに少し遠近感がでています。

早く製品版がこないかな!ワクワク!
posted by ヒ゜クサック at 09:26| 埼玉 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 次世代機戦線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Gフォース{両}海外発注

3Dglasses.jpg


GF3D.gif
ウォルトディズニーの製作で、映画と連動したアクションゲーム、Gフォースを海外から今日発注。  理由は3Dグラス{赤と青の立体メガネ}を装着してゲームができるシーンがるというそれだけの理由と、アクションがよくできていて楽しいらしい。  この2つで即決定{海外評価平均点は7点当たりです。}。

前から気になっていた3Dゲームの片鱗が垣間見れるのが、一番の理由で、それのインプレッションも楽しみですが、あなたは興味ありますか?!

将来的には次のジャンルは3D立体ゲームというのが未来のゲームの主流になるかもしれません。
posted by ヒ゜クサック at 06:06| 埼玉 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 次世代機戦線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ワイプアウトHDフューリー{PSN}ファーストインプレッション

furyplus.gif
ワイプアウトHDは、相当楽しみました、まだ解除全部してませんが。

それでそれの拡張版Furyを900円でPSNから買って早速やってみましたが、これは買ってよかったと思えるでき。  

うれしかったのは8トラック追加と言うのと、以前の機体が全てグレードアップされて登場と言う仕様に感動。HDの時にどうしても勝てなかった、ステージがこのFuryのパワーアップでクリアできたりするのがうれしい。全80ミッション追加と言うのもやり込み要素に拍車をかけます。

また、エリミネーターと言う、チャレンジモードが最高です。まさにこれは、レースと言うよりも、バトルに近いでしょう。高速で走りながらのミサイルで敵を殲滅と言うのが目的で、単純にデスマッチのアクションゲームバトルに近い興奮度には、新たなワイプアウトの地平を見た気分です{L1ボタンで高速から静止反転できるぞ!後ろの敵に大ダメージは、最高にクール!

PXSUCの場合、これを120インチスクリーンでするのだから、想像を絶する鳥肌の高速バトルを実際にやってるような錯覚に陥る。本当にやばいです。
posted by ヒ゜クサック at 04:19| 埼玉 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 最新ゲームインプレッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マジックザギャザリング{XboxLive}4thインプレッション

magicG online.jpg
過去、カルドセプトなど色んなカードゲームが出ましたが、これが、やはりナンバーワンです。どこまでも深い、戦略の妙は、プレイして初めてしか分かりません。

海外のゲーマーと何度もオンライン対戦をしましたが、上の画像での4人バトルが、もっとも長い1時間近くの戦いとなりました。最後に勝利したのはナント私・PXSUCでした。

シングルモードもニューカードゲットに燃えてやり込みがいががあり、チャレンジモードも詰め将棋のような形で、じっくり考えてトライできます。英語ですが、1時間も試行錯誤すれば、何とか楽しめていけるので大丈夫です。

今、数あるカードゲームの原点であり本家の醍醐味をあなたも是非試してみてはいかがですか?!   
posted by ヒ゜クサック at 03:14| 埼玉 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 最新ゲームインプレッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ゴーストバスターズ{両}サードインプレッション

ghostthird.jpg
全7ステージで、6ステージのトラップ{ブラックスライムのプールを解除する水門のところで、扉がスライム銃でトラップを動かしても開かない}に詰まって、身動き取れなません。  

PC熱暴走後、早速、YouTubeで動画をチェック。  単にバグだと発見!  水門がびくともしないので、2時間近く考えてましたが、なんと言う時間の浪費!  バグだったのか!"酷い”

だからもう一度今日やってみるつもり。後、1ステージなので、次で会うのは、クリアインプレッションです。

    バグで、10点マイナス、位置情報サード総合評価点88点とします。

映画のゲームというのは、ゲームになるといつも低い評価ですが、このゴーストバスターズだけは、映画の人気に近いレベルをキープしているという面では、すばらしいと思います。
posted by ヒ゜クサック at 02:57| 埼玉 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 最新ゲームインプレッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

PS3スリム・8月30日登場説!

PS3slimmag.gif
海外で、今最も噂がピークになっているのが、この8月30日に、PS3スリムが登場するという話。   で、イギリスの匿名の小売店から、80ギガPS3の在庫が、ほとんど空っぽになりつつあると知らされました。

多分、売りつくしたというより、追加の仕入れがないためだと思われるそうです。今最もお客が引いた状況でありえないことなので。裏からの操作がかかっているという噂です。  このサイトも含め、ソニーの戦略に水をさすような記事ですが、少しでも80ギガを今のうちに売り切りたいという姿勢の表れかと・・・・とにかく8月18日のソニーのゲーマーコムカンファでスリムの発表があると予測されます。

それを立証するかのように、香港のゲーム雑誌に、あからさまに8月末にPS3スリムの登場すると言う内容の記事が掲載されました{↑画像}過去最悪の情報流出だとも噂されているのですが。あなたは信じますか?!

     コメントなど、ください。:PXSUC
posted by ヒ゜クサック at 02:36| 埼玉 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 次世代機戦線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月12日

マグナカルタ2{Xbox360}ファーストインプレッション

magnafirst.jpg
所要時間15時間、現在、黒の刃要塞のボスで詰まってます。  レベルが平均27では、チョット低すぎるのかも。

前のセーブに戻ってやり直そうか迷ってます。

このゲームは”面白い”の一言です。
チェインブレークが決まったときの爽快感は、このゲームのアクション度を格段にアップしてくれています。

ストーリーはキャラの表情豊かな描きこみとアニメーションで、ドップリと、のめりこめます。あたり一面の、きめ細かいグラフィック表現に誰もが、圧倒されるはず。

とにかくどのキャラも最高に存在感があり、最高です。

韓国RPGがこれからの主流になるのではないかと、フット一瞬思った。それほど完成度が高いです。確実な名作です! 

とりあえずはこんなところで、位置情報ファースト総合評価点は98点です。 
posted by ヒ゜クサック at 14:44| 埼玉 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 最新ゲームインプレッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

peggle{Xboxlive}ミニゲームお薦めの訳。

ゲーム目的は限られたボールの数で、赤い玉を全て消し去ることです。

偶然性と戦略性のバランスが絶妙。  パチンコのように夢中にボールを本能的に追っていく快感と、プラス、狙い通りに行ったときの読みの快感、

     と外れても、偶然性が6割以上の、ラッキーな快感がそこらじゅうに、ちりばめてあるゲームといえば、少しは伝わるだろうか?! 
とにかく一度やってみて、はまらない人はいないかもと思わせる、そんな、新しい何かを感じさせます。XboxLiveの配信で800ポイントほどです。体験版もあるので、是非どうぞ。  

↑ビデオはラッキーが重なって無事クリアできたステージです。チェックして何かを感じてほしい。
posted by ヒ゜クサック at 12:19| 埼玉 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 最新ゲームインプレッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

オーバーロード{両}ファーストインプレッション

overfirst.gif
PC暴走期間中最もはまっていたゲームがこれ、オーバーロードです。  海外では70〜80点のところをうろうろと言う状況で、あまり期待はしてませんでした。キャラの濃厚さが、人を選ぶのは承知の上での購買で、それほど、期待せずに進めるのでしたが・・・・これが3時間くらい経過して、抜け出せないほどおもしろしいゲームだと発見で、あっという間に20時間経過でさらに30時間経過で今は38時間くらいでやりこみにやりこんでます。  どこがすごいかと言うと、まず、グラフィックがめちゃきれい、ファンタジーゲーム特有の幻想感とみずみずしい自然の描写を見るだけでも圧巻で、つくづく、買ってよかった〜と感じざる得ない。

そして特筆すべきは、RPGとしてのゲームプレイの楽しさ!!これは尋常じゃないくらいに、群を抜いて、最高級のできばえで、感動感動の嵐。  

決して大げさじゃなく、本当によくできている。仲間を増やすための探索と戦闘、と敵の弱点探し。レベル上げの楽しさと、マップにちりばめられた数々の謎解き、これが、一本道でなく、フィールド全体にちりばめてあるので、行き詰るのですが、何気に、”あっそうだ、あそこに行けばこれが手に入ってここの謎が解けるのかと気づき、別の場所に戻って”と言う具合に、全体でどのステージ面も作用しあっている、と言うこの作りこみが最高です。  コードマスターと言う開発者のゲームセンスの非凡さが、ここら辺に伺えるのです。

日本のゲームのRPGにありがちな一本道の進め具合が、いまいち芸がないと思わざる得ないほどに、このゲームはユニークで革新的な設計になっているので、どうかここのところを見て感動してほしいと、訴えたい気持ちになる、そんなすごさを持ったゲームが、オーバーロードなんです。

       とにかく奥がとんでもなく深い!

また、ボス戦も相当すごく面白い。最後に部分評価点を具体的に上げると↓↓。
   
    位置情報グラフィック 9・8

    位置情報ゲームプレイ 10

    位置情報キャラ度   8

    位置情報操作性    9

    位置情報ストーリー  9・5

    位置情報見せ方・演出    9・8

    位置情報総合     9・9

   と言う結果です。キャラの濃厚さに、引き、食わず嫌いは大損と思わせたゲームは、まさにこのオーバーロードです。

    もちろんPC熱暴走後にすぐにオーバーロー2を海外に予約しました。
posted by ヒ゜クサック at 11:48| 埼玉 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 最新ゲームインプレッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

海外&国内・最新ゲーム状況!

熱暴走期間、まったく海外ゲームサイトなどをサーフィンできなかったため、情報が途絶えてましたが、今日、一気に、過去記事を読破して、一まとめに、この2週間で起こった新しい情報をお伝えします。

@PS3が値下げされだしているそうです。ヨーロッパで、いくつかの国で、399ユーロから299ユーロにPS3の80ギガが値下げになってます。これは、どうやら小売業界ですでに噂でなく確信で値下げがあるという暗黙の了解があるという証拠らしいです。  

何でも8月18日にソニーから、ヨーロッパでのカンファレンスで値下げが発表されるそうです。

そして、8月30日に噂では、PS3スリムが発売されるみたいです。それまでに80ギガを値下げして売り切るというのが当面の目的だとか。その際、PS3スリムの値段が399ユーロか299ユーロかが、まだ、はっきりしないのが現状とか・・・・いずれにしろPS3スリムは確実に存在するそうです。

Aモンスターハンタ−3がファミ通で、オール10点満点だったそうです。  それで、結構、論議が起こっているとか・・・・

PXSUCは、PC暴走期間、これをやってましたが、中身はまだ4時間くらいですが、よくできていると思いましたが、まだまだこれからですので満点といわれても、そうかな、という程度の知識と体験しかありません。

なかなかアイテムがそろわないのが、チョット厄介ですが、大剣装備で、早くアギトにグレードアップしたいのですが、ケルビの蒼角が、3本手に入らない・・・・やっと一本獲ったのですが、ケルビを40匹以上倒してやっとです。

3個そろえるまでに、100頭以上倒さないといけないわけかも・・・・

最初からこれじゃ、先が思いやられそうですが、大丈夫か?!このバランスで。

そして相変わらず大剣での操作がやりにくい、視点もそうだけど、方向を照準どおり向けるのが、大仕事なのは、爽快感にかける何かを感じたが・・・バイオ5の時もそうだったがこの”ぎこちなさ”が、緊迫感をあおる設定になっているのかとも思った。カプコンはこういうのがすきなんだな〜と思う。

だから今のところこのゲームを評価できないので、あえてファーストインプレッションをしませんでした。10時間位すればそのうちファーストインプレッションできそうですが・・・・

B名作・TrineがPSNで20ドルくらいで配信されると、聞いていましたが8月に入っても相変わらず、出現してませんね。

何でもバグが発生して、どうしようもないということですが、早く解決してほしいです。その点PCではSteamがすでに299ドルで配信してます。このゲームはコントローラーがいいので、PSNでの配信を待つしかないか・・・と、ため息中。
以上が最新データによる、情報でした!

      コメントなどお願いします。:PXSUC


posted by ヒ゜クサック at 11:12| 埼玉 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 次世代機戦線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Xブレード体験版{XboxLive}ファーストインプレッション

Xbladestaiken.gif
海外で散々にこき下ろされていた感のある、このゲーム、そのまま鵜呑みにして、遠ざかってました。  

今回XboxLiveで、体験版ができたので、何気に15分ほどやりました。  
            が・・・・・・!!これが、すごくいい!敵のボスの強さも、しぶといが、倒し甲斐が十分にあり、操作も動きも目を奪うできに、海外の評価を鵜呑みにした自分が悔やまれました。 

フィールドの広さも、余裕で作られており、走り回るのが楽しい。 アユミの台詞や、しぐさも魅力ある物で、演出効果もかなりいい。  

どうして海外で、これが7点以下なのか???  海外ゲーム評価者のセンスを疑ったほど・・・。  要するにグラフィックが豪華で、派手な演出がないとだめみたいですね、海外では・・・・。骨の部分のアクションがこれだけうまく作られていて、センス抜群のキャラの動き、表情の演出や台詞の巧みさに、PXSUCはこれぞ、ゲームとうなずくできで、すぐに今日、予約をしました{PC熱暴走のためアマゾンで今日発注}。  たった15分くらいのものですが、全体を把握できるPXSUC自身のゲームの感が、傑作だと判断しました。

     位置情報体験版ファースト総合評価点は9点です!
  
      製品版のインプレッションが待ち遠しい!!Xbox360万歳!良くぞ体験版を出してくれました!  この辺が一歩先行っているのを感じた。
posted by ヒ゜クサック at 10:23| 埼玉 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 最新ゲームインプレッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

レジスタンス2クリアインプレッション

resistance2clear.jpg
PS3が全力投球して、作ったというか応援しただけあって、ゲームを終えた後の印象はやはり、十分練りこまれた、完成度の相当高い作品だということに尽きます。

どのステージも、ユニークで、やり応えが十分な上に、圧倒的なボリュームでした。

そして、このゲームで、一番のいいところは、各武器の手ごたえでしょう。どれも戦略に影響するので、切り替えするのがクリアの鍵となってます。  下手をすると弾切れもあるので、あの武器にしておけばよかったと思えるシーンもたびたび。 

個人的にはオーガという、敵の武器が最高でした。  補助装置にバリアがあって、防御壁を通過してダメージを与えるばかりか、敵の動きも壁の向こうでも透けて表示されるようになっており、隠れようなく撃破できるのは爽快の一言。ただし、敵がこれを使ってくるときはその逆で、相当きつい戦闘を強いられることに・・・。

そして、最終ボス{↑画像}撃破からカウントダウン脱出の展開が絶妙で、さすがの一言でした。長い脱出路から爆死を避けて、抜け出た後の無事終了と言う余韻が、溜まりませんでした^^。この辺の、演出が製作者のプロの証だと思います。とにかくよくできてる。

最後に、敵キャラのキメラ・キル数が120、550体で、ヘッドショット成功数が17、400体と言うデータがチェックできましたが、いかにこのゲームのボリュームがすごいかを物語っていました。

       位置情報総合クリア評価点は99点です。
posted by ヒ゜クサック at 01:19| 埼玉 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 最新ゲームインプレッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

お詫び:PC熱暴走で、2週間以上、記事更新できず!

PC netsubousou.gif


ファンの皆さん、お元気でしたか?!こちらPXSUCは、ゲーム記事が更新できずに、悶々と、修理が終わるのを待つ、暑い夏でした。

が、PCの方も、ハードディスクが、熱暴走と診断されて、電源のコードが破壊されたようで、マザーボード、グラフィックカード、ファン、電源設備を全て取り替えることになってました。

電源は550ワット以上は耐えられないのと、内部に埃がたまっており、蛸足配線、などなど、PCに相当負担をかけたのが原因のようですが、一番は、ゲームをあまりに多くダウンロードして、その負荷もあったかも?!そういえば、USBにハンドコントローラーをつけてからナンカ、重くなってきたような印象もありますが、本当のところはいまいちつかめません。

とにかくいきなり、電源が切れて、中でモーター音のようなのが聞こえるだけの、症状で、まったくスクリーンはブラックのまま悲しかったです。2週間と言うのは、長いな!と思ったのも、ひたすらゲームの記事が書きたいという自分の本性がそう思わせたのだと納得。

とにかく、修理期間もゲームをいっぱいやってましたので、記事がいっぱい溜まっています。今、丁度夏休みなので、ひたすら記事を書いていきますので。この後、お楽しみに^^!!!!!  

心配していただいたファンの方々に深くお詫び申し上げます。これを機に、さらにパワーアップした記事を書いていくつもりです、ので、応援宜しくお願い申し上げます。:管理人PXSUC
posted by ヒ゜クサック at 00:36| 埼玉 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記W | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする