2009年07月16日

PS3スリムは、ほぼ確実なくらいに、秋になってか、秋までには出そうです。

ほぼ、と言う表現は微妙ですが、英語的表現では、Arguably{アーギャブリー=確実を控え目に表現する方法}といいます。

ソニーがPS3スリムの報道を控えているのは、80ギガのPS3を売り切るのが目的で、売り切れば、PS3スリムに切り替わるそうですが、値段は未定です。{レインチェック=先々の予約先売りの優先をする約束=を各お店がお客にしないように通達がソニーから来たというのが噂の源だからです。それは、もうPS380ギガの生産をしないから、だからだそうです。}  

一部のファンはこのことを察知して、PS3を買い控えているそうです。多分PS3スリムの方が安くなると見込んでいるからです。

しかし確実といっても、あくまでも噂は噂なので、その辺はご想像にお任せするという感じですが・・・・
情報元はここです
posted by ヒ゜クサック at 04:59| 埼玉 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 次世代機戦線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

レジスタンス2{PS3}あと少しインプレッション

resistance2Boss.jpg
積みゲーの一本だった、レジスタンス2を、やりはじめました。夏休みに入ったので、積みゲー制覇の期間がまたしばらくありそうですが・・・  

25章くらいで、積みゲーの運命となっていた、レジスタンス2は、名作なのですが、なぜか積みゲーでした。  そこでここ最近、35章まで一気にクリア{画像↑の巨大な恐竜を撃破して、一息のところでこの記事を書いてます}。

そして、ナント、調べると、40章までありました。どのステージも念入りに作られているのを感じます。PS3の威信がかかっているかのような、作品です。  そんな期待にも十分応えている出来です。  ギアーズと比べても十分に匹敵した作りです。今回は”こんなの、撃破できるんか?!”と思わせるほどの巨大獣が多いので、手に汗握るバトルで、やっと撃破できた時の感慨は、ひとしお{=all the more}・・・・

そんなこんなで、ここまでかなりの修羅場を潜り抜けてきたな!というのが実感です。後、5章でクリアですが、そのときはクリアインプレッションでお会いできるはずです。

    取り合えずいまの総合評価点は位置情報98点です。    
posted by ヒ゜クサック at 04:16| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 最新ゲームインプレッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ドラクエ9{DS}ファミ通評価満点の件

アマゾンの評価をほぼ世間の評判だと思って、今日、ファミ通の評価をチェック入れると、{10・10・10・10}でした。  「うん?な、何!!!」な感じで、目が点に!

アマゾンの1点と、ファミ通の10点の格差は一体ナニで埋めれば納得いくのか、分からなくなりました。  

これを解明する方法は、一つしかないと、結論。  ”自分でやるしかない”です。

でも、DS買ってまで、やる気もないし・・・・。  

もう少し様子見かな・・・?!それだけの価値はあると思う。     なぜなら、くそゲーと名作の間をさまようドラクエ9は現在の日本のゲーム事情の象徴でもあるとおもうから・・・。

    コメントあればお願いします。:PXSUC
posted by ヒ゜クサック at 02:35| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 次世代機戦線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月15日

マジックザギャザリング{XboxLive}・オンライン対戦インプレッション

magic online.jpg
シングルで、カードも大体そろったので、オンラインで対戦してみることにしました{シングルを、大体7時間位したかも}。 

ホストになってやったり、いろいろなモードがありますが、クイックマッチが一番手ごろみたいですね。  すぐに世界中から、仲間が集まります。待ち時間もほとんどなく快適です。  ロビーで、待っていればすぐに、オンラインへ、ゴー。  

ボイスチャットをやりながらしている人もいるみたいですね。   とりあえずは3人モード、4人モード、2人モードと挑戦。   4勝10敗という感じです。 が、最後に3人戦で、大勝をしたので、気分いいです。

誰でも気軽にできて、奥が深いので、マッタリと、楽しく、カードバトルができます。

     オンライン対戦モード総合評価点は、位置情報90点です!
posted by ヒ゜クサック at 10:06| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 最新ゲームインプレッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月14日

Trineデモ・ファーストインプレッション

trinefirst.jpg
美しいグラフィックに、新鮮、斬新、巧妙な仕掛け、謎解きゲームです。横スクロールで進むけれど、決して、単調なアクションではありません。  とにかくギミックを解く過程も、解いた後の充実感も、半端じゃないくらい新鮮で、満足いくものです。  横スクロールと言うと、ネタが尽きたかと思われるほどのジャンルですが、このTrineだけは別物です。アイデアも映像も謎解きも、すばらしいとしか言いようがない。  

映像などを見ているだけでは決して気づかない、最高のエンタテインメントゲームだと断言できます。

こんなゲームなかった。  3人の英雄を繰り、ギミックをときながら、前進していくのだ。間違いなく名作です。  フィンランドの開発者らしい幻想的な映像美は必見中の必見です。

Steamのデモをやってみたのですが、PCだとコントローラーでないので、アメリカのPSNで発売されるはずなので、そちらから、近々、製品版をダウンロードする予定です。

      位置情報デモ総合ファースト評価点は10点満点です!
posted by ヒ゜クサック at 06:15| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 最新ゲームインプレッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月13日

8月インプレッション予定タイトル決定 3本

8gatsuyotei.gif
チョット、早すぎるかもしれませんが、8月のビッグゲーム・インプレッションタイトルが決まったので、お知らせしておきます。↑画像の3本です。

    どれも期待通りだといいのですが、・・・・。
posted by ヒ゜クサック at 04:31| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 各月発売注目ソフト整理紹介(1月〜12月} | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マグナカルタ2{Xbox360}予約決定

随分悩んだ末、8月6日発売のマグナカルタ2の購買を決意しました。  

悩んだのは@オリジナルをやってないがオリジナルの評判がよくなかったこと{特にローディングの長さや戦闘のシステム面}、と、A韓国産のゲーム、サークルオブザドゥームと、ナインティナインナイツ{Xbox360}が期待を大きく下回ったことでした。

しかし↑のビデオを見る限り、テンポもよく、戦略性もバトルにありそうで、また、RPGと言うことで、他、システムも一新されているという報告をキャッチしたので、予約に踏み切ったのです。

あなたは予約しましたか?!これ!
posted by ヒ゜クサック at 04:24| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 次世代機戦線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

7〜8月配信予定ビッグタイトル紹介=3本

★知る人ぞ知るの、ビッグタイトル Trine 。  09のE3で発表された名作です。  海外ではすでに絶賛の嵐。  特にユーザーの支持が100点近い賞賛の評価が多い。  

フィンランドのクリエーターによるものですが、まず、美しすぎるグラフィックが、注目を集め、ゲーム本編のアクション性の豊かさと楽しさ、そして謎解きギミックの絶妙さなどが、名作だと確信させる物として、プレイヤーの心を、がっちりとつかんだようです。

    北米PSNで7月9日に配信される予定で、Steam では7月3日に配信されました。  値段はどちらも19・9ドルです。 なお、体験版は配信されますので。是非体験からやってみてください。日本発売も年末に予定されています。
★そして極め付けがこれ↑。  横スクロールアクションシューティングのシャドウコンプレックスです。 これは8月19日、世界同時発売みたいです、日本のXboxLiveで、1200ポイントで買えます。09E3で絶賛の嵐を受けたゲームです。試遊した人が、見た目以上に、すばらしいとほめているので、興味が尽きない感じです。PXSUC超お薦めのゲームですので、チェックしてみてください。
monkeyIsland.jpg
★3番目が、ルーカスアーツのテイルズオブモンキーアイランドです。   海外では、相当注目されていて、7月最初にすでに配信開始されました。

どのサイトでも評価は安定した8点以上の作品で、5話構成となる、オムニバス寸劇アドベンチャーゲームです。

Steamですでに購買できます。34.99ドルですので、興味がある方はチェックしてみてください。美しいグラフィックとセンスのいいゲームプレイ感は名作の香りがする逸品です。デモはありません。
posted by ヒ゜クサック at 03:04| 埼玉 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 次世代機戦線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月12日

Music Crip・gamer girl ビデオ紹介

何気に気に入りました黒ハート
posted by ヒ゜クサック at 09:03| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 次世代機戦線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ゴーストバスターズ{両}セカンドインプレッション

ghostBsecond.jpg
ここまで、所要時間約6時間で、全ステージ7章の4章の最初まで来ました。

さらに評価点がアップしました。   プロトンレーザーのバトルが大迫力でたのしいのは全バトル共通です。   ゴーストが必死で、吸収されまいと逃げまくるのを釣りの様な要領で、電気ショックを加えながら徐々に箱の中に封印する過程がとにかく楽しい。

ボスにはこれだけでなく、他の作業をしながら、封印していくのですが、一筋縄には行かない過程も、解法して弱点を見つけて吸収するのが大迫力で、かなり満足です。

ゴーストは全7章で一章に10種類くらい出現捕獲するので、7×10=70体程、吸収バトルがあるのが、考えるだけでもワクワクするほどに病みつきになるほどはまります{今まで30体を大体吸収したことになりますが、支配人とベルボーイと、オペラ歌手のゴーストが特にユニークで吸収し甲斐ありました。}

ステージがどこもユニークで第3ステージの図書館が、今のところ特に最高です。   白く透明の図書館員の亡霊を追っていく過程がスリルがあり、夏にピッタリの、ゾクッとする冷たい何かが背筋を走る感じが、上手く演出されているぞ。

また、図書館が、突如、魔宮に変形するところの演出が度肝を抜かれるほどの演出だった。ステージがどこも、とにかく映画顔負けの出来具合には満足の一言。7ステージは少ないですが、各1ステージの描きこみがすごいので、OKです。次は美術館に潜入です。さらにスケールがでかそうです。

   そんなこんなで、とにかくボス戦はもとより、演出とバトルが最高にいいので、位置情報セカンド総合評価点は98点です。
posted by ヒ゜クサック at 08:15| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 最新ゲームインプレッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ドラクエ9{DS}発売日以降特集!

kingslimes.gif


アマゾンで、続々と、プレイ評価がでてますが、賛否両論というより、圧倒的に否定意見が多いですね。
   ★5段階評価で、★1がこんなに多いゲームも珍しいですね!  しかも名作と、うたわれてきたドラクエなのですが・・・・。どれだけ期待を裏切られたかのバロメーターになります。

PXSUCが、前から感じていた、レベル5にドラクエを任せた時点で、ドラクエらしさがなくなったというべきかも。   レベル5はどこか、作品に魅力を欠く部分があるのではないかと、白騎士物語の評判を見てもそう思ったのですが・・・。

レベル5は技術的にはすばらしいかも知れないけれど、ゲームのセンスが今一歩と言う感じを受けるのは私だけでしょうか。レベル5の作品は、ダーククラウドと、ローグギャラクシーだけはすごくよかったのにな!そのほかは、炭酸水の炭酸が切れたような作品見たいのが多いのですが、一体なぜなんだろう。

アマゾンの評価文で気に止まった文を上げると⇒・・・・”これが制作会社の自信の作品ならほんとに未来がないです。
ただでさえ低迷した日本産ゲームに鉄槌を下しちゃいましたよ。
””レベル5にもうドラクエを作らせないでほしい””エニックスがスクウエアと合弁したのが間違いだった、この作品にそれがでている””ドラクエがスクエアの作品の悪い面をとってしまった”などです。

いろんな方のいろいろな評価を読みましたが、PXSUCの意見として、これはFFが、FF11と言う別物ジャンルのゲームを作ったように、DQ9だけは、シリーズとは関係ない挑戦作と見れば納得できるかもしれない{実際PXSUCはFFシリーズ{1〜12}を全部クリアしてきましたが、FF11だけはやってませんから}。そういう意味でも、ドラクエらしくないということで失望しなくてすむはずですからね。 

・・・・と、作品もプレイしてないのにえらそうなこと言って申し訳ありません。 が、個人的に買わなくてよかったと思えます。買いません。    しかし、Wiiのドラクエ10は評判がどうであれやります。きっと、本来の良さが戻ってきていると思うから・・・。
posted by ヒ゜クサック at 06:48| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 次世代機戦線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ドラクエ9行列in秋葉原

dragonQ9akiba.jpg
多いところで300人だとか。  秋葉原は、どこも早朝から長蛇の列。  ドラクエ9はドラクエ8の倍以上の人気だとか。   DSがまた売れそうだ。予約で200万本辺りらしい。 500万本も夢じゃないかも・・・。ゲームは中身だから、今時、画像がしょぼくても、面白い内容ならきっと大ブレークするはず。 

実際、プレイゲームセンスの面はやってみないとわからない。  若干、予想以上の人気にPXSUCは、今、少し胸騒ぎがするのであります。  これからの実際のゲームをした者達の評判による波及効果が気になる。       
posted by ヒ゜クサック at 00:16| 埼玉 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 次世代機戦線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月11日

Xbox360不具合発生、3度目です!

今日、プレイアジアで注文していた、レフト4デッドが、到着で、早速やってみようとすると、、Discが読み込まれなくなってました。  トレイを開くというメッセージのみで、過去に読み込んでいた一切のDVDも反応しなくなりました。

2度のレッドリングから解放されたと思ったけれど、3度目に来たのはDiscを読み込まなくなったという故障です。PS3はどこも不具合出ていないのに、いい加減Xbox360は、あちこち故障だらけという感じです。PS3は、高いけれど”それだけのことはあるな”と感じました。

しばらくはやっぱり、PS3にお世話になりそうです。ほしいゲームはいつも両機種で出ているから、あまりストレスは感じませんが・・・・

さすが、今回だけはXbox360を3年以上も使用してきたので、3度目の修理はやめて、新しい性能アップのXbox360プロ60ギガ{↓画像}をアマゾンで買うことにしました。

予算の範囲で、購買予定は8月です。それまではオンラインゲームのみで我慢します。オンライン映像はゲームでも何でも、Discでないので安心してできるから。オンラインで買った配信のマジックザギャザリング{XboxLive}で今のところ十分かも・・・。残念ですが、レフト4デッドのインプレッションは、だから8月に延期になりました。

      あなたのXbox360は大丈夫ですか?!!!   


posted by ヒ゜クサック at 15:24| 埼玉 ☁| Comment(10) | TrackBack(0) | 次世代機戦線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

モンスターハンター3{Wii}予約しました。

monsterH3.jpg
大ヒット間違い無しの、今年最大のヒットウェーブになりそうな予感。遅れて予約すると、またアマゾンで高値ででるのがいやなので、今日予約をしました。      
  
        賛否両論のWiiリモコンの操作性が気になるが、信用してやってみようと思う。    

それで、やはり大剣でやるのも確定。  ずっしりと思い重量のある大剣を振り下ろした時のあのダイナミックさが、たまらないほどの病み付きでした。大剣が、重量感と共にダイレクトに恐竜の頭に”ズシッ”決まったときの撃破感は相当なものがある。

Wiiリモコンがどこまで大剣の気持ちよさを演出できるかも、8月1日以降のインプレッションで、克明にインプレッションするので、待っていてくれ。   
posted by ヒ゜クサック at 08:26| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 次世代機戦線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ゴーストバスターズ{両}ファーストインプレッション

ghostB.jpg
3時間ほどやりました。第一ステージボス・マシュマロマンを撃破して、美術館のステージに入りました。

それで、このゲームが大体把握できたと思う。  まずゴーストを捕獲する武器アイテムのプロトンエナジーの威力ですが、結構見ていても楽しそうで、やってみたい面白そうだと思いましたが、予想通り、3段階の攻撃、引き付け、吸収が、楽しすぎです。 

よく研究されたバトルシステムで、未体験の何か爽快感を得るはず。   ゴースト捕獲のバトルは何回やっても飽きない、そんなチョット表現できない何か迫力があります。

ゴーストの種類もロボット、オペラ歌手、ベルボーイ、などバラエティーに富んでいるので、バトルが楽しい一要素ですね。

グラフィックはアタリの製品らしく、美しく、豪華で映画のシーンを見事に演出しています。

システムその他、操作の複雑さがなく、順を追って自然に理解できていく過程は、初心者にも、優しい設計で、好感度大です。

惜しいと思ったのはコントローラー振動が、上手くバトルに生かされていない{吸収するときにブルブル来ればもっと臨場感がでたのに、振動なしなのががっかり}ということと、難度が高いということです。一回戦闘に負けると、読み込みが長い分少しやる気喪失するので、残念ですが、イージーですれば、死亡回数が激減するので問題なしなので、ノーマルよりイージーが丁度なのでお薦めです。いわゆる、洋ゲー特有の難度であります。

しかし全体的に見て、これは映画の雰囲気を損なわずに、肝心のバトルゲームとしての面白さを十分に満喫させてくれるので、期待通りだと思いました。

         位置情報ファースト総合評価点97点

posted by ヒ゜クサック at 07:27| 埼玉 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 最新ゲームインプレッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月10日

ドラクエ9{DS}・はやはりすごかった!

dorakue9.gif


昨日の記事で、ドラクエ9の人気がいまいち盛り上がってないと書きましたが、予約状況の発表があって驚きました。

予約だけ160万本くらい行っているそうです。  これはすごいなと思う。  ドラクエ8よりも勢いがありそうですね。  発売当初は街の店頭行列は避けられないだろうなと思った。

11日のニュースが楽しみですが、もしかしたら、PXSUCもやりたくなるかも・・・・。ビデオで、DQ9の音楽を聴いて、魔法呪文の音を聞くだけでも、何かやバイ吸引力がありましたが。DSは持ってないので・・・・まさか、買う羽目になるかも・・・。微妙です。謎解きなどのセンスが抜群なので評判がよければ買うかもしれない。ボス戦は相当激難になっているそうですが・・・・。
posted by ヒ゜クサック at 04:04| 埼玉 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 次世代機戦線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月09日

最新・今時ゲーム事情

gameimadoki.jpg


★個人的には、プレイアジアでの注文の位置情報ゴ−ストバスターズと位置情報レフト4デッドと、位置情報オーバーロードが着かないのが、少し残念です。  毎日、ポストに手を入れてパッケージが入ってないと、がっかりと言う感じです。

★発売前だというのに、ドラクエ9の話題があまりないのがチョットいつもと違うなと思うのは、やはりDSだからだと思う。  携帯に移行したという事実が、ある意味、退化の意味合いがあるから、かなりみんな引いてしまったのは事実だと思う。  最低でも、Wiiで出してほしかったな。  

だからWiiででるドラクエ10は絶対に買いますが・・・・きっとまたFF同様に遅いんだろ〜な〜と、発売日に関しては、期待はまったくしてません、はい!。

★それよりもモンスターハンター3が、相当やばそうです。国内だけで、500万本くらい行くかも・・・なんて妄想めいた想像をしてますが、これは間違いなく国内で超大ブレークの兆しがある。

大剣の振り下ろしなど、Wiiモーションプラスに対応してたら、とか、今までのモーションコントローラーでも十分に期待が膨らみます。他も弓などの操作も実際みたいにリアルになったりとか。両手剣は、ヌンチャクと併用するのかな、やっぱり?!とか。   

PS2のモンスターハンターオリジナルは恐竜捕獲バトルがとにかくすごかったのが今でも、印象です{50時間以上してました}。アレを、Wiiコントローラで振り切る想像をするだけでも、ワクワクが止まりません。きっと既存のハンターファンもそうでしょう!!と確信を持っていえます。位、すごいソフトだと思う。8月の秋葉原ではきっと、FFやドラクエ以上の行列ができるはず。

★今、どハマリのゲームは、マジックザギャザリング{XboxLive}ですね。カードゲームはいろいろやりこんできましたが、どのゲームも本家のこの深さと魅力あるカードの群には勝てないと感じました。伝統で培われたカード戦闘の妙は、昨日今日の開発のレベルで作られた薄っぺらい物でなく、全てのセンスにカードゲームの王者のような存在感があります。やっていてもドップリ浸れる安心感は、今まで経験したことのないほどの伝統に裏付けられた完成度です=めちゃくちゃ楽しすぎです^^。

★ソニーのPS3のプライスカットに対してソニーの社長のストリンガー氏がはっきりした態度で、脅しをかけた、アクティビジョンのチーフのコメントに応戦していました。”そちらがそうくるならこちらも脅しでいく”見たいな返答で、”それがビジネスの常だから”とも付け加えてます。 今のソニーの状況は、内部でもどうなるかが、つかめないほど混迷の状況の様でもあるとも述べられており、ソニーは台風の中の船のマストにしがみついているような心境だとか・・・。誰もみんな、大変な世の中なんだなと、コメントから憶測できました。頑張れソニーかな、やはり!

    PS3一台売れるたびに赤字が出ているのだから、大変ですよね・・・・・・・
posted by ヒ゜クサック at 05:45| 埼玉 ☔| Comment(3) | TrackBack(0) | 次世代機戦線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月08日

セイクレッド2{両}クリアインプレッション

sacred 2 clear.jpg
クリアしました。  最後は、メインミッションだけを拾って進めたので、早く終わりましたが。  もし全ミッションをクリアしていたなら、今の2倍以上の時間がかかったと思います。   

一種族だけでも、300ミッションくらいありそうです。   膨大な数のミッションと、広大なマップで構成された、海外ARPGです。  最後のボスは、さすが強い、死んでも死んでも起き上がり、挑戦してやっと撃破しました。      
  ボスは基本、HPゲージを削ったら、やり直しても、削った状態から始まるので、何度も挑戦すれば誰でも倒せるはずです。

最終ボスは、ロボットで、4体います。  中心のホールで戦うと、決して、勝てません。  回復する球体があるので、4体ともそれぞれ、外周に連れ出して、球体の回復の及ばない場所で、撃破するというのがコツです。

クリア後の感想は、やはり、美しいグラフィックや細かい描きこみにもかかわらず、細かいところにゲームとしての、芸がない!日本人ならもっとゲームとしての遊びがあちこちにあったはず・・・・センスの違いだと思うけれど・・・。  でも、大雑把だがそれなりにRPGとして、楽しめたというのが本音です。

RPGとしてマッタリ進めていくと、十分ワールドの雰囲気に浸れるので、やはり買ってよかったと思えます。

       クリア総合評価点90点です。
posted by ヒ゜クサック at 10:07| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 最新ゲームインプレッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マジックザギャザリング{XboxLive}セカンドインプレッション

MTG.jpg
このカードゲームは、遊戯王など日本のカードゲームの原点で、”本家はこれのみ”と言うくらい、それはそれは、奥深いですね。  気軽にゲームでできる機会を作ってくれた、MSに感謝します。  こういうサービス精神がやはり、PS3のPSNよりも少しぬきんでている証だと思う。

キャンペーンで大体の感覚をつかめました。全16章で終わりですが。14章までのバトルをクリア、後、2章を残すのみとなりました{4時間くらいやっているかも}。

画像↑でも紹介しているように、奥が深いので、戦略の幅が半端じゃないのを感じます。しかもシンプルに展開する分かりやすさも、魅力の一つですね。   爽快感も相当ありますね。  ぎりぎりで勝てた時の感動は単なるアーケードゲームの範疇で済ます事などできない程の名作&傑作。やりやすいシステムはもとより、音楽も、グラフィックも演出も申し分なしのできです。 

カードがそろわないと、ボコボコにされますが、その逆もあるので、運の要素も入ってきて、止め時が分からなくなるほどの、のめりこみ度がある。

そこそこカードを挑戦モードなどで集めたら、そのうち、オンライン対戦にも挑戦する予定です{今はニューカードを10枚くらい勝利して、ゲットしてます=↑画像のウルフの集団カードはそのうちの一つで、めちゃ使いがってがいいです}。

このゲームを、わずか800ポイントで、買えるなんて、XboxLiveはなんて気前がいいのだろう、と思ってしまった。

追加ですが、英語、分からなくても、何度も試行錯誤しているうちに、カードの意味が分かってきて、日本人でも楽しめるようになっているぞ!!!

キャンペーン1バトル15分くらいで終わります。気軽に何度でも挑戦できるような仕様なので申し分なしです。カードゲームの頂点であるこのゲームはやらなきゃ損!

    位置情報セカンド総合評価点99点です。
posted by ヒ゜クサック at 05:38| 埼玉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 最新ゲームインプレッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月05日

マジックザギャザリング{XboxLiveアーケード}ファーストインプレッション

magictheG.jpg
マジックザギャザリングは海外のXboxLiveでしか配信されないとがっかりしていたのに、まさか、日本のXboxLiveで配信されているなんて、気づかなかった。あまりのうれしさに、すぐに800ポイントでダウンロード買いをしました{安い^^}。

やってみて、またまた感動。前からこういうカードゲームをやってみたかったのだ。カルドセプトと言うカードゲームがありましたが、すぐにネタ切れで、つまらなかったですが、これは伝統もあり、奥が深くて、永遠にカード三昧をできると思えるほどに、満足の一言です。  

      そんなこんなでファースト総合評価点はもちろん位置情報10点満点です。
posted by ヒ゜クサック at 13:37| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 最新ゲームインプレッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

オーバーロード{7月インプレッション・ゲームタイトル追加}

overlordBOSS.jpg
オーバーロードUが、海外で発売されて、かなり人気ですね。  大体、評価点は平均、80点くらいで、前作よりも、改善されて、より面白くなったというレビューが多いです。また、これの海外ビデオを見て、面白そうだと確認しました。 

もともと、カメオ{Xbox360}などのファンタジー系が大好きで、のめりこんだ方なので、このゲームも、ファンタジー色が濃いいゲームだと確認。しかもシミュレーション見たいなピクミン要素を組み入れたところも惹かれました。   

若干のカメラワークの癖とグロいグラフィックと癖のあるキャラさへ、我慢できれば、遊べば、めちゃ面白いゲームだと、特に海外より日本のサイトの方が高い評価をつけています。だから、日本人受けする洋ゲーの部類なのだと思った。{アマゾンでも珍しいくらいに、全員が高得点をつけている=久しぶりに、はまったゲームだという評価が多い!}。

そこで、PXSUCは、オリジナルの方からやってみようと、決心。

PXSUCが購買を決心した一番の理由は、ゲームに欠かせない、ボス戦がどれも、映像や画像を見るかぎり、はまりそうだと思った事です。  

オリジナルにはまったら、オーバーロード2{↑画像右手}も買おうと決めています。7月中旬くらいにはインプレッションできそうです。
posted by ヒ゜クサック at 09:44| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 次世代機戦線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

暑中見舞い申し上げます!

GBshochuumimai.jpg
ファンの皆様、これからも、頑張りますので、ゲーム好き集まれを、よろしくお願い申し上げます。
posted by ヒ゜クサック at 03:50| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記W | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月01日

プロトタイプ・サードインプレッション

所要時間11時間を通過で、このゲームの何たるかを知りました。  

まずインファマスよりも、アクションの面で難度が高い{インファマスが8ならこちらは10と言う感じです}ということが、コア派向けに近い存在と言うことです。   

グラフィックは、細かいことは抜きにして、リアルで、迫力があります。  アクションを盛り上げる要素として、この描きこみは特筆しなければいけないでしょう。

やりたければストリートのどこでも壮絶バトルができます。一度始まれば、戦車からヘリ、モンスター、ゾンビ集団と、溢れんばかりの集団で街中が覆われて、襲ってきます。

戦車を奪取して、破壊しつくすのが定石でしょうが、モンスターが最も厄介。  戦車に入るところまで邪魔をしますから。一度入れば、やったーと言う感じか・・・・  

レベルをドンドン上げて、モンスターに対抗できるようにするのが、当面の目的で、育成と必殺のアップグレードに、力がこもります{コンボも入れて、必殺が、700種類くらいあるということです}。 

 ここがすごいプロトタイプのビデオはそんな、モンスター戦を、中心に作成。  いかにアクション派でないと、このゲームが大変かが分かるはずです。しかしアクションコア派には、たまらないできです!!!撃破感は120パーセントと言う感じですね。

それ以外も、ストーリーがシリアスかつ、SFしていて、この面が好きなら、ドップリですね。乗り物はヘリから戦車から、あるものは何でも乗れます。

ヘリからのバトルは、ニューヨークの中を空中バトルで、地上への戦車やモンスターへのミサイル連発は、爽快です、しかし地上からは、バズーカで狙ってくるので、一撃死は覚悟しないといけない・・・などなど、街はまさに世紀末風戦場に化しているのがこのゲームの特色です。

        PXSUCは、アクションコア派なのでアレックスは最高です。位置情報セカンド総合評価点99点

   インファマス同様、日本で絶対出すべきアクション巨編です。
posted by ヒ゜クサック at 22:56| 埼玉 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 最新ゲームインプレッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ソニーはハード競争から撤退すべきか?

それによると、今のソニーのPS3は、セガのドリームキャストの時と同じ展開で、早くソフトウェアのみに絞って、ソニーはハード競争から徹底すべきではないかと言う内容ですが、7項目にも別けてその現実を分析して、最良の手段は撤退しかないのではないかと言う結論に至っています。

すごく説得ある内容なので、圧倒されました。ソニーは今の世界の不況のまさに見本のような状況で、先行きは、まったくの霧の中という感じで、他人事のように考えるのは、間違っていると思う。  どう乗り切るかは、僕達のライフにも相通ずるものがあると思う。  

少なくとも夢のような事はありませんね!現実を見据えて、頑張るしかないような、そんな地道な何かが要求されてます。

PS3はまさにどうなるかは、僕達のライフの象徴でもあるのかもしれません。  願わくば、どん底から這い上がる何か奇策をソニーが見出してくれればいいと思うのですが、ソニーの立場に立てば、アクティビジョン通告にもあるように、今、過去、最悪の状況にあると思います。インダストリーゲーマーズ{サイドバーのIGです}の記事がまさにその現実を語っています。

    ご意見コメントお願いします。:PXSUC
posted by ヒ゜クサック at 20:05| 埼玉 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 次世代機戦線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする