2008年11月30日

ラストレムナント・バトルビデオ紹介5thインプレッション

↑が、ボスもたじろぐ、巨大ドラゴン戦です。これがやりたくて、ラストレムナントを買ったようなもの^^!
posted by ヒ゜クサック at 21:59| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 最新ゲームインプレッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ラストレムナント・4thインプレッション

lasrem4th.jpg
とにかく10時間を軽く経過したと思いますが、鷲の巣{ボス:ロエアス、カスタネア=めちゃくちゃ強いので、レベル上げに時間を使おう!10レベくらい上げる気持ちで丁度かも・・・・}を撃破した辺りから、戦闘が、戦闘が楽しくて、もう大変です。  

      もともとJRPGの一番楽しいところは、レベル上げに着きますから・・・・上げたレベルで、勝てなかったボスモンスターに再度挑戦!  そしてついに苦労の甲斐あって、激破!!  「クゥ〜ッ!! たまらん!」  そこがこのラストレムナントの何たるかで、これでもか、これでもかと戦闘のだいご味が追求され、見事に表現されているのです。雑魚を倒して、チマチマと、個々のキャラの様々なステータスが上がって行くのを見るだけで、陶酔状態に入ってしまうほどです。{その過程が実に、細かく表現されていて”最高”の一言です。}   

やっとめぐり合えたな、次世代機での、JRPGの原点に。   しかもグラフィック、システム、演出が際立っているので,原点に戻ったのですが、明らかにそれを超えた、かつて2DのRPGで、夢にまで見たゲームが実現されていると思います。  

とにかく”戦闘が面白い”にその一言に尽きます。  そういった意味で、技術的な面で”ぁ〜でもない、こ〜でもない”といってる暇なんかありません!!  ラストレムナントはまさにJRPGの原点に戻って、しかも進化した正当伝承の次世代機JRPGなのです!

    位置情報4th総合評価点は・・・・100点です!


5thインプレッションでは戦闘の面白い部分をピックアップしてビデオで載せますのでよろしく。
posted by ヒ゜クサック at 21:30| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 最新ゲームインプレッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

PXSUCゲームニュース{5個}

pgamenews.gif


★@ レッドリング問題が、完全に解消!

MSは9月からの値下げに伴って、Xbox360の本体の製品に新チップを導入する事によって、レッドリング問題を完全に解消した模様です。新チップの名前は、Jasperと言う名のグラフィックチップで、AMDと同一のもの、65ナノ{以前は90ナノ}、175ワットから150ワット、など本体の発熱を抑える最強のデバイスを本体に導入。以前のFalconとともにレッドリングの問題は完全に解消できたという内容です。  これでレッドリングで修理にセンターに何度も送る手間がなくなるわけです。しかも性能がいいので、発熱とともに、音が静かになったという報告もあります。旧機種の最新版のFalconとまったくの新機種であるJasperの見分け方は、シリアルナンバーの上にある仕様書を見て、150ワット{ジャスパー}と、175ワット{ファルコン}  電流が14・2A{ファルコン}、12・1A{ジャスパー}、またメモリーが、16メガから284メガまでパワーアップしているそうなので、アーケード機種でもオンラインでダウンロード可能になっているそうです。値段も安くなり、今Xbox360は誰にも手に届く、最強の次世代機に変身したというわけです。
rrodclear.gif


★A白騎士物語{PS3}の発売の延期があるかもと言う噂が流れています。

これは、東京ゲームショーやもうすぐ開かれるプレイステーションの会合などで、デモが紹介されなかったし、予定リストにもないためだと言うことですが・・・・あたっているかもしれません。憶測ですが・・


★Bアサシンクリード2が作られているそうです、2010年発売なので、先の話ですが。


★Cジオメトリーウォー{Xboxライブアーケード}がダウンロード数100万を突破して、ライブ購入ナンバーワンタイトルになりました。geo.gif


★Dラストレムナント追加パックが、12月1日にライブから配信されます。ギルドの仕事で、Ancient Ruine
という名のクエストと、22日の、The Price of Liesと言う、クエストです。   また、15日には、新バトルフォーメーションの、マーチトゥーワーセットが配信されます、150ポイント位らしいです。


posted by ヒ゜クサック at 09:42| 埼玉 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 次世代機戦線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

プリンスオブペルシャ{両}・いよいよ発売まで後2日!{見よ!このランチトレイラーを}

↑なんという、華麗なゲームでしょうか!早くやりたい!!!海外予約しました!発売が12月2日で、1週間後だから12月の9日くらいにはインプレッションできそうです^^。
posted by ヒ゜クサック at 08:13| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 次世代機戦線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月29日

トゥームレイダーアンダーワールド{両}ファーストインプレッション

rarafirst.jpg
今回のトゥームのすごいところは、ギミックが秀逸で、これを解いていく過程がすごく楽しいというのが特徴。  グラフィックが景色も人物も、リアルすぎるほどに、のめりこみ度が格段にパワーアップ。    相当ララに製作者達の愛着があるのが分かる。       
水の中の美しい描きこみも必見。   会話が映画のように進み、そのたびに、ララの表情が細かく動くのを見るだけでも、しびれる。    これこそインタラクテイブの一要素だと思った。  細かく描きこまれたララというキャラにのめりこめるので、何をしていても没入できる。    

2時間くらいのプレイで、色々なギミックを5,6、個、解いてきましたが、どれもよくできていたので、感動と達成感があり、止め時も分からずアドベンチャー三昧をしているのだと言う満足感がこのゲームにはあります。シューティング面の体験はまだなかったのでセカンドでまた触れるつもりです。

とにかく、演出も優れていて、今回のトゥームは冒険しているリアル感がシリーズ最高峰だと思った。ララファンなら満点の出来だと思う。

         ファースト総合評価点99点
posted by ヒ゜クサック at 10:23| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 最新ゲームインプレッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

トゥームレイダーアンダーワールド{両}到着!

tombunder.jpg
待ってました!  大のトゥームファンです。      オリジナルから全てのシリーズをやってきました。          次世代機ではTRリジェンドをすでにクリアしましたが。         謎解きと冒険アクションアドヴェンチャーの最高峰だと、おもっています。    

これをまねた様々なシリーズ物が出てますが、本家のこのトゥームシリーズに敵う、ゲームにはまだお目にかかっていないというのが事実。    冒険物では、アンチャーテッドも出ましたが、冒険のワクワク感が、トゥームのほうがはるか上を行ってます。   

体験版のインプレッションは過去ログで知らせましたが、いよいよ製品版を手に入れました、ワクワクが止まりません。  すぐにインプレッションをします。   
posted by ヒ゜クサック at 06:13| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 次世代機戦線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月28日

バイオ5{両}のデモ配信決定{12月5日・XboxLive}

bioxlive.jpg


来年3月発売予定の、超人気ゲームバイオ5の体験版が、Xboxライブで、12月5日に配信されます。

ゴールドメンバーのみの特典なので、この月だけでも加入して、何が何でも、やりましょう。  2ステージがプレイ可能で、オン、オフ両対応らしいです。

PSNでは、まだ未定のようです。 また、今のところ、日本だけの特権らしいです。海外の人たちが、うらやましがっています。

あなたもこの機会を逃さないように。  クリス、とその相棒のド派手アクションシューティングが体験できるぞ!!


さすがXboxライブですね。    ライブでは、ミラーズエッジの体験版も配信されており、トウームレイダーアンダーワールドのデモなど、もダウンロードできます。     
         PSNではさっぱりだめですが・・・・この辺が、PSNが人気のいまいちなところです。   ゴールド料金分ライブは頑張ってます。      PSNの無料はいいですが、料金を払ってもいいから、PSNは、もっと体験版を早く配信してほしいという、苦情のような、メッセージが海外サイトの記事に飛び交っているのだ!
posted by ヒ゜クサック at 00:19| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 次世代機戦線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月27日

エッジ{12月号}紹介

エッジ12.jpg
主要記事は、Xbox360の勢いがすごいという内容です。また、Xboxライブがリニューアルされて、成功しているというないようです。   他に、バイオウェアとルーカスアーツのMMORPGスターウォーズゲームの特集記事が目立ってます。

そして表紙が宮本氏で、Wiiの今後の方針などがインタビュー記事として語られてます。

最もスタッフが夢中なゲームは、リトルビッグプラネット、フェイブル2、マザー3となっています。

             ★そしてレビューは★

レフト4デッド{両}  9点

バンジョーとカズーイ2{X360}  7点

ギアーズオブウオー2{X360}  9点

フォールアウト3{両}  7点

レジスタンス2{PS3}  6点

ミラーズエッジ{両}  5点

007{両}   5点

トゥームレイダーアンダーワールド{両}  8点

コマンドアンドコンカー3{両}  7点

サイレントヒル ホームカミング{両}  6点

戦場のヴァルキュリア{PS3}  7点

ニードフォースピードアンダーカバー{両}  3点

SOCOMコンフロンテーション{PS3}  5点

      と言う結果に!  一部不満ありますが、大手のゲーム雑誌の感じです。
posted by ヒ゜クサック at 07:13| 埼玉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 次世代機戦線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ラストレムナント・4th海外インプレッション

lrignrev.jpg
↑は、海外大手サイトIGNの評価ですが。はっきり言って、全体的に、海外では、人気がないです。  位置情報平均点6・6という酷い状態に。    これではインフィニットアンディスカバリーより悪いということに・・・・・日本のファミ通では満点も出る、プラチナ殿堂ソフトなのに、このギャップは一体どこから来るのか・・・?!  

最近、次世代機になってから、高評価と低評価の格差が酷すぎて、何を信用してよいのかユーザーは戸惑う。  これが常識になりつつある。   
なぜかというと・・・PXSUCは各サイトのレビューを読んで、ある意味悟りました。   プロ評価者の目が厳しくなると、ゲームの面白さ以前に、細かい技術の方が気になり{特に次世代機では}、それが、ゲーム本来の楽しさを阻害してしまうと言う現象です。  実際ユーザーの方が、細かい事あまり気にしないので、プロより、比較的高い評価をしてます。
 
今回のラストレムナントも、これの被害者です。  日本人なら気にしない、戦闘のゲームシステムなども、海外では、ぎこちなく捉えているようです。

それゆえ、不親切&未完成の戦闘システムが致命的になり、低い点に・・・・

PXSUCとしては、細かいことは、気にしないので、楽しければいいということで、位置情報9点は挙げれます。プロはそうは行かないから、とやかく言って位置情報6点台などが出るわけです{あくまでもプロは、公の視点でなければならないと言う足かせがあるゆえ}。

そういった意味で次世代機ゲームでは、本当に面白いゲームは、あなた自身があなたの目で探さないといけないと言うことになる。    
posted by ヒ゜クサック at 06:30| 埼玉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 最新ゲームインプレッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

本サイト・トラブルお詫び!{Thatsping.com 迷惑}

おそらく、このサイトを訪れた人が、2日間ほどこのサイトに入れないトラブルに巻き込まれたはずです。  

Thatsping.comという、訳の分からない、トラブルです。  なぜ今になって!?  というのが今でも疑問ですが、何でも、捨てられたドメインが、ハイジャックされて、どうのこうの、で、以前この、ザッピングコムにかかわった、パーツをブログに貼り付けていると、強制移動されてザッピングコムのサイトに入るというトラブル。   

サイドバーに貼られたあらゆる過去の怪しいパーツを削除したところ無事復帰した次第{今このトラブルで悩んでいる方がもしあれば、個人的には、ザッピングコムの記号はなかったが、なんか関連しているサイトのコードも怪しかったので、色々試して削除することをお薦めします。}。泣きそうなほど、本当に大変でした!   検索したところ、今日、昨日でこのトラブルがあらゆるサイトで続出している、のを確認。   とんだ迷惑の、トラブルでした。   

posted by ヒ゜クサック at 04:49| 埼玉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記W | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月26日

ラストレムナント・大砂界マップ攻略サードインプレッション

sabakuマップ.jpg
やってますか?!皆さん、このゲーム突き放されたような時{イベントがなくなり誰も迎えに来ない}自力で、ギルドで、パーティー組んで、自分から戦場に出て、レベル上げに勤しまないといけないようです。  好都合とばかりに、単独リーダーとなり、傭兵達とクエストに出るも、難解な謎の大砂界のがマップが広いので、大変です。  
そこで、マップを気合を入れて作りました^^↑↑。   困ってしまった方に助けになるかと・・・・・・使ってください!{
C4bea1の謎は、少年を発見できる、後を追うのだけれど、見失いますが、消えた方向にどこまでも走って、ワープ機のそばを通り過ぎて少し先に、また発見できるはず。  そこでイベントが発生。クリアする。}


ラストレムナントを、ハードディスクにダウンロードすると、ローディングタイムが3分の2くらいまで短縮されました。  これで、普通の感じでできます。  チョットDVDだけの読み込みでは、遅くて、少しストレス溜まります。お勧めです。  これはPS3のように強制でないので、扱いやすい。
posted by ヒ゜クサック at 03:10| 埼玉 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 最新ゲームインプレッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月24日

ラストレムナント・セカンドインプレッション

lasremsecond.jpg
ホワイトロッキーを、越える辺りから{5、6時間くらいの場所かな?1}、俄然、戦闘が面白くなる。  パーティーが組めるようになったからです。  

武器もそれなりに、改造方法が分かってくる。  武器強化のための素材集めに夢中に成りだす。ボス戦が出現{画像↑}。グループごとに戦略を考えて,いく過程も楽しい。  ギルドで傭兵を探す。などなど、はまり込む要素が満載。   

紛れもなくFF12をさらに強化したようなグラフィックも、次世代FFといった風情で、最高。  やりこみのバランスも、日本人ならではのきめ細かさとバランスで、申し分なし。  

ターン性バトルを取り入れているにもかかわらず、ただ見ているだけでない戦闘システムも、新鮮で、はまる。  横から別のパーティーが、助けに来てくれたときのうれしさは、毎回、感動します!  自分だけのグループだけだと、すぐに全滅の憂き目になるギリギリのバランスでの、緊張感が抜けないバトルは、発明に近い優れもの。

そんなこんなで、とにかく戦闘がめちゃくちゃこのゲームのすごいところです。楽しくて、ズ〜ットやりこんでいたい、気にさせてくれます。

    なわけで、位置情報セカンド総合評価点99点。  
posted by ヒ゜クサック at 05:50| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 最新ゲームインプレッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月23日

フェイブル2{Xbox360}メインクエストクリアインプレッション

おそらく、20時間かかってないと思います。  サイドクエストを10個以上残したまま、メインクエストをクリアしてしまい、エンディングが流れてしまいました。   ゆっくりやると宣言していたのに、失敗です。   しかし、ナント、クリアしたら、そのまま、また、町に戻ることができました!!.  

このゲーム、メインクエストクリアしても、再び、フィールドに戻る事ができるようで、街のみんながまた、「英雄さん、どうしていたのか?!魔王を倒してくれてありがとう!」と、帰りを祝ってくれたのです。   おかげで、残したサイドクエストもまたゆっくりこの平和な街の人々と、挑戦できそうなのでホットしました。   

このシステムはありそうでなかったシステムです。      他の、今までのゲームは、メインクエストをクリアすると、サイドクエストはもう挑戦できないようになっていましたから・・・・。    フェイブル2では、メインのクエストの最悪のボスを撃破した後にも、平和になった国の中で、マッタリと、サブクエスト三昧ができるようになっているのです。  これから結婚したり、さらにレベルを上げたり、別の道を探す楽しみがこのゲームにはあるのです。

こういったところがフェイブル2の、大きな魅力だと悟らせてもらいました。すごいと思いませんか?!このシステム・・・・・・
 
位置情報メインクエスト・クリア後総合評価点98点

まだ最終の総合評価点はつけてませんので、ラストインプレッションで、またお目にかかります。では!
posted by ヒ゜クサック at 08:55| 埼玉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 最新ゲームインプレッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今時、ゲーム事情報告!{PXSUC}

ゲーム三昧してます。しかも、過去最高の、ゲーム三昧です。  

なぜかというと、ここに来て、次世代機ゲームが、この、10月と11月で、国内海外と、大豊作を迎えたから。   今、手元にあるゲームは・・・上げると、位置情報ミラーズエッジ、位置情報ラストレムナント、位置情報レジスタンス2、位置情報フェイブル2、位置情報デッドスペース、位置情報フォールアウト3、位置情報リトルビッグプラネット、で、近場でまだクリアしていないのが、位置情報トゥーヒューマン位置情報フラクチャー、位置情報ピュア、そして、もうすぐ到着予定の、位置情報トゥームレイダーアンダーワールド、と位置情報ギアーズオブウォー2さらに、12月になれば、位置情報プリンスオブペルシャ、と位置情報白騎士物語。  

こんな感じです。 これらを、年末までにオールクリアできるかが、PXSUCの贅沢な課題です・・・↑は、どれも、最高のゲームばかりの厳選です。  こんなに豊作な、ゲーム事情は今回が初めて、で、うれしい悲鳴が聞こえてきます。   次世代機ゲームが全盛時代に入ったと確信できる現象が起こっているのです。

しかもネットゲームでは、位置情報ワイプアウトHDやライブでダウンロードした、位置情報パズルクエストなどの優秀ゲームがてんこ盛りで、これを、ゲーム全盛時代と呼ばずして一体ナント呼べるでしょうか?! まさにゲームはここに来て最高の盛り上がり時代に入っているのだと自覚しないとだめだなと思ってます。来年に向けてさらにこの盛り上がりは加速するものとも、予測できます。ビバゲーム最盛期が、今ここに訪れているのであります。    
PXSUCが今手放したくない名作中の名作順位ベスト10は・・・・位置情報1位・マスエフェクト、位置情報2位・グランドセフトオートW位置情報3位・メタルギアソリッド4位置情報4位・戦場のヴァルキュリア位置情報5位・レジスタンス2位置情報6位・フェイブル2位置情報7位・ミラーズエッジ位置情報8位・デッドスペース位置情報9位・リトルビッグプラネット位置情報10位・デビルメイクライ4

     強いてあげれば、こんな感じだろうか{本当はどれも甲乙つけがたいほど接戦なのですが}・・・・いかがですか?!
posted by ヒ゜クサック at 08:39| 埼玉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 次世代機戦線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ラストレムナント{Xbox360}ファーストインプレッション

lastremani.gif
rasuremufa-suto.jpg
早速、印象とレビュー評価をしたいと思います。     
スケールは、やはり次世代機のレベルに到達したFFといった風情。  

肝心の戦闘システムは、毎回、スクエニのRPGには欠かせない、創意工夫のバトルシステムに恥じない、秀逸なでき。  

今回はターンバトル性に微妙なリアルタイム戦闘システムも入っています{ターン中の待ち時間に、敵の配置がドンドン変わっているのが、命令指示に影響し、プレイヤーにリアルタイムの的確な戦況把握の要素が必要とされるます。   

また、唯、受身の命令のバトル性ではなく、攻撃や防御の間に、時折、タイミング押しアクションが入り、成功するとカウンターや、攻撃力アップなど、追加要素が入り、戦闘に緊張感が抜けない迫力ある展開になっていて、戦闘そのものが毎回楽しくて飽きが来ないように作られているのには、さすが、スクエニと拍手を送りたい。   

そして、ストーリーの演出や内容にも、どこか、FFをオーバーラップさせるテイストには、涙が出そうな位うれしかったです{FFファンならこれをFFだと思ってやれば満足するはず、本当に長く待たせるFFとDQには、あきれてしまってますから・・・待たせすぎだろうが・・・}。

とにかく最初の2時間程度のプレイで、感じたことは、戦闘は予想以上によくできていて新鮮だったこと、ストーリーがFFライク、グラフィックは、FF12をはるかに上回るさすがのHD対応FFといった風情だったことです。

     ファーストインプレッションは満足度が期待通りだということで、位置情報ファースト総合評価点は99点です^^。    


海外で、高い評価点は当然としても、6点{10点満点}というような酷い評価をしたサイトがありますが、明らかにセンスが違うためにJRPGが分かっていないという、悲しいカルチャーショックを受けました。  どう、転がっても、ラストレムナントは9点以上は出て当然のはずなのですが・・・・・

    セカンドインプレッションが待ち遠しいです、お待ちください。海外での反響なども、載せるつもりです。
posted by ヒ゜クサック at 05:58| 埼玉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 最新ゲームインプレッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月22日

Xbox360優位説{by PXSUC}!

ringfight.jpg


これからの次世代機戦線、覇者はXbox360か、PS3かと言うテーマに興味ある方は多いかと思います。  

まず海外では、・・・相変わらず、売上台数が、Xbox360の方が優位で、その差がほとんど縮まってません。   PS3もかなりの勢いで追いつきそうですが、プライスカットの影響が顕著に出だしているとの報告記事がたくさんあります。  Homeなどそろそろ、その一般公開が近づきつつあり、秘めたるパワーを発動しそうですが・・・・・・あまり爆発的な快挙を期待できなさそうです。  

・・・・なぜなら、すぐに先手で、マイクロソフトが、ライブなどの完全一新アップデートで新ライブを展開しているからです。そして明らかに、ダウンロードなどに魅力あるコンテンツは、Xbox360の方が一日の長がある感じをぬぐえません。  

PS3も、ワイプアウトHD配信で、新たの活路を切り開くかに見えたが・・・・単発で終わりそうorz。    そして日本では、たとえばラストレムナントのような大物ソフトが、Xbox360では、もう発売されましたが、PS3はいつになることやら。 来年は確定みたいですが・・・。  

そして、期待の、海外同発売ソフト、プリンスオブペルシャも日本では、Xbox360では、12月18日なのにPS3は、来年一月末。   たかが1ヶ月遅れとは言うが、この1ヶ月は大きすぎです。 PXSUCはもちろんXbox360のプリンスオブペルシャを予約済み。   

PSNも”日本は特に勢いがなく”、海外に比べて、3週間近くアップデートが遅れ気味。しかも大して魅力あるコンテンツがXboxライブと比べて、はっきり言って”ない”!! 

スクエニもこの間、はっきり、PS2時代の1強時代は終わりましたという宣言を公表しているようだし。マルチプラットフォームがこの時点で常識化したといってもいいでしょう

そして極めつけは、本体値段{誰が今時、軽く3万円以上の本体を買うだろうか=2万円台に最低しないことには、話にならない!!}!!・・・・・・クリスマス商戦PS3本体、値下げしません宣言は、Xbox360の勢いに拍車をかけてしまったようです。

プライスカットの、安いXbox360の本体に加えて、肝心のMSのソフトの充実度など、どれをとってもPS3に巻き返しのチャンスなど与えないはずです。   これは日本だけでなく世界的な現象として、そのうち波及していくと予測されますので。   ほぼ互角というよりも、8割近くMS優位が確定といっても過言でないはずです。  
本来ならクリスマス商戦、当然、将来への布石&対策に、PS3の値下げがあるはずなのに・・・なぜか?!・・・資金がすでにソニーの中枢からゲーム部門に下りてこないのだと予測されます{ロンチから冒険しすぎた・・・・6万円近い高いハードでPSだからと、たとえ高価でも、民衆が買ってくれるという高慢な予測を大きく外されたから}。

おそらく、ソニーも危険な賭けは、もうこれ以上避ける模様です。ある意味、撤退宣言に近い・・・・・Homeなどで、大成功を収めれば{果たして大成功になるのだろうか?!・・・・}、ソニー本社もPS3値下げを、見直す可能性もあるだろうが・・・・そんな意味で、爆発的なヒットはありえないはずなので、値下げしたくても、値下げできないPS3苦戦は確定の道を歩みつつある。

クリスマスPS3本体値下げは、将来のPS3の優位のための布石に絶対条件のはず、これを逃せば、ハード競争3番手への道のりが待っている。      


いかがですかこの予測・・・・・・・あなたの意見、感想をお待ちしております。:PXSUC


         
"追加データです<海外記事:次世代ゲーム機売上状況>”

In Italy and the UK (both big Sony strongholds) The 360 now outsells the PS3 two for one2カ国ともPS3の陣営だったはずだが、 イタリア、イギリスではすでにXbox360がPS3の2倍売り上げております。
In America too the 360 is selling twice as fast as the PS3. アメリカでも、Xbox360が、PS3より早く2倍売上達成。
Some weeks the 360 is even outselling the PS3 in Japan. 日本では、ある数週間はPS3の売上を超えている。
7 million 360s sold in European territory. 2 million since June as sales ramped up. ヨーロッパでは今、700万台売上、で、200万台を6月からプラス売上倍増したことになる。
360 sales to date now ahead of lifetime sales of the original Xbox.今現在、360がオリジナルXboxの同時期売上を越えたことになる。

posted by ヒ゜クサック at 02:17| 埼玉 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 次世代機戦線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

フェイブル2・再開6thインプレッション

fable2 again.jpg
レッドリング修理で、最初にやりたかったゲームはもちろんフェイブル2でした。   サイドクエストが山のようにあり、どのクエストから始めようか迷うほど。   どのサイドクエストも、やりがいありで、それぞれがストーリー仕立てで、胸に来るものありなので、今日は3個くらいをそれぞれ1時間くらい、3時間やりましょうか,見たいな。    自分で、メニューを決めて、食するディナーみたいな、そそるゲームタイムは、やはり至福のでき。  

メインクエストはもちろん重厚で深く面白いが、早く進めるとすぐに終わりそうなので、マッタリ、スロースピードでやってます^^。

今回サイドクエストは、海賊の残した宝探しをやりましたが、10個隠された、宝を、島を散策して探すのですが、巧妙に隠された場所を見つけたときは、単なるミニゲームとは言い切れない、達成感と充実感に満たされた思いです{約1時間以上かかりました}。  

このように、ミニゲームのようなサイドクエストも、深く作りこんであるところなど、フェイブル2の魅力の大きなポイントです。プレイヤーをグラフィックでの環境の美しさも含めて、あらゆる角度から、ゲームとしての本当の楽しさとは、これだという感じで作りこんであります。

だから、フェイブルワールドは、そこに漬かっているだけでも幸せにしてくれる、そんなパワーを持っています。 
posted by ヒ゜クサック at 01:00| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 最新ゲームインプレッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月20日

Xbox360セット完了、今日からまた起動開始。

レッドリング修理から今日帰ってきて、無事起動です{RROR・2度目の帰還}。  フェイブル2や、ラストレムナントのインプレッションが待っています。   1週間で帰ってきたのには驚きです。   音も静かな静音になって、性能アップが感じられます。     快適な環境がまた整ったので満足。  レッドリング修理中に、やはりPS3だけでは物足りないのが、よくわかりました。   2機種は最低必要なんだと痛感。  では、インプレッションでまた会いましょう^^/。     
posted by ヒ゜クサック at 06:46| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 次世代機戦線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月19日

ミラーズエッジ{両}・セカンドインプレッション

↑、3章のステージクリア。  大体のアクションはマスターしました。  少し難しいところありますが、なれれば、快感になるのを発見。    かなりのジャンプ力あるので、あそこまでは無理だろうというところも助走を付ければいけてしまう、主人公フェイスは脅威の身体能力の持ち主のランナーです。
   
とにかく足がすくむほどの場所でアクロバットするので、緊張の連続です。  でもそれが実は、達成感に繋がっているのが分かる。   あんなところまでよく行けたな〜と感心するくらいの場所までいけてしまいます。   山の頂上を制覇した時のような充実感を得られるのだ!  
何はともあれ、これは、このグラフィックがあまりにリアルなために、実際のビルを飛び移っているように錯覚する、・・これが、このゲームの革新性に繋がっていると思う。         なので、とにかくその脅威の風景とアクロバットをビデオに収めたので見てくれ! ↑↑  
posted by ヒ゜クサック at 06:25| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 最新ゲームインプレッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月18日

Xbox360陣営に朗報!

個人的な問題で、2回目のレッドリングがありましたが、修理に出したところ{11月12日}、今日{12月18日}に本体修理されて帰ってきました。  あいにく留守だったので、宅配便事務所に預かってもらってますが、明日からまた、Xbox360が、可動するはずなので、うれしくて仕方ありません。

約1週間以内に帰ってきたことになり。  これは、マイクロソフトさんの姿勢の程を、示しています。   対応も良かったし、早かったし、後は、3度目がないくらいに、頑丈に新しい部品でどれほど強化補強されているかが、気がかりです。   明日、本体状況も、報告したいと思います。    レッドリングで泣き寝入りしなくて良かったと思った。  

マイクロソフトさんも本気モードで、丁寧な対応をしているようで、これが、朗報でなくて他に何があろうか・・・・Xbox360を応援したいと、心から思えた、今日です。   ラストレムナントもできるし、フェイブル2も、売らなくて良かった!明日からまたXbox360三昧だ!ライブも待っていることだし。
1週間で帰ってくるのだから、今レッドリングであきらめた方も、是非修理に出すことをお薦めします。
posted by ヒ゜クサック at 23:52| 埼玉 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 次世代機戦線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ミラーズエッジ{両}・ファーストインプレッション

mirrorfirst.jpg
今日、到着、早速やってみました。   約2時間30分{イントロと、1章と2章をクリア、3章の途中までやりました}のファーストインプレッションは・・・・期待通りでした。そして期待以上でした。   

映画の視点で自分を動かせたら見たいな、コンセプトが見事に表現されていて、ゲームと融合した革新的で強烈な個性を持った作品です。   
まるでビルからビルへジャンプアスレチックの選手<ゲームでは彼らをランナーと呼びます>になったような気になるくらいすごいアクション体験をしました{なれるとめちゃくちゃ気持ちいいぞ!ハートたち(複数ハート)}。   

体験版では、15分くらいでしたが、今日は150分ぶっ通しで、ビルからビルを、ポリスのヘリや射撃手から逃れながら、最高のエスケープドラマを自分で演出しながら駆け抜けた爽快感を、ゲームが終わった後に感じました。    

かつてどのゲームでも体験しなかった新しい可能性をこのゲームに見出した思いです。     戦いが一切なくエスケープだけで全てクリアできるモードと、やはり、敵を倒しながら進むモードも取り入れられてあり、両面のスリルを味わえるのは、期待以上の満足感を与えてもらったということです。

とにかく、かっこいいと、自分が思えるくらいジャンプしながら逃げ道を必死に探して、敵を出し抜いた時の快感は、想像を超えた、充実感があります。

そんなこんなで位置情報ファースト総合評価点99点。


”実際やらないとこの最高の未知なる感覚は伝わらないかも知れません。”
posted by ヒ゜クサック at 05:34| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 最新ゲームインプレッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月16日

フォールアウト3{両}ファーストインプレッション

fallout3first.jpg
今日、到着で、レジスタンス2の熱情覚めやらぬ中で、軽くやってみようと、したが・・・・・ゥ〜〜〜ンン・・・面白い・・・や、やめられない、それで、やはりあっという間の2時間半。このゲーム海外で、最高にほめまくってあり、海外辛口のサイトでさえ、満点に近い評価をしてます{ほとんどのサイトが9点以上}。  

それで、どこがいいのか気にはなっていましたが、やってみて驚いた。  
オブリビオンの広大な世界以上かもしれないほど広大な被爆後の世界を、圧倒的な臨場感でプレイヤーを迎えてくれました。   しかも、戦闘もいきなり始まりますが、最初から部位破壊というシステムのおかげか、緊張感が抜けない、ハラハラな展開で、しかも楽しい。

悲しく不気味な世界観なのに、戦いを勝ち抜く先に希望があるような、そんな勇気がわいてくる。変わったゲームだなと思いますが、ファーストでプレイヤーをこれだけ引き込むパワーがあるのだから、先がやばいかも、また100点満点出してしまうかも知れないな!なんて今から、ヤバイ状態です。フォールアウトのシリーズの香りはするが、中身はシリーズを超えて、独自の輝きを放ってます。ものすごく作りこんであるのを感じる。

   位置情報ファースト総合評価点98点・・・・
posted by ヒ゜クサック at 16:30| 埼玉 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 最新ゲームインプレッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

リトルビッグプラネット・セカンドインプレッション

LBPpxsuc.jpg


実は、ベータの時ほぼ体験済みで、製品版の、ダークネスというステージで、クリアできなくて、あきらめかけていたのですが、YOU TUBEで、攻略ビデオを見て、過ちに気づきました。   

歯に当たらない方法は、じっとしていればあたらないのだと気づく{おそらく、何人かの人はここで躓いてるだろうなと思ったのですが、当たっていますか?!}。  ジャンプして飛び移ろうとするから、牙に当たる仕組みで、クリアは永遠にできないということ・・・・簡単なことだったのだ{↓ビデオ解説してます}。  おかげで先に進めて、LBPがまた再び、やる気がでて、楽しくなりだしたのだ。

そこでついでに、PXSUCがベータの時作ったオリジナルのステージ{ジャンプ命}をこのサイトで紹介しようと思いました。↓のビデオには、ダークネスの、詰まっていた場所の映像と、ジャンプ命のステージを丸ごと紹介しております。  見てください。

LBPは、奥が深くて、緻密に設計されているようで、全体像を把握するには、深海に潜るようなもので、昨日今日で大ヒットというよりも、ジワジワ大ヒットという予感がする。ソニーのPS3と同じく長い目で見てください的な要素もある。

   それでも、ぱっと見、これは、位置情報99点レベルです{残りの1点はこれから先、オンラインなどで、未知数の部分が多いということです}。すごく良く作られていると、いつでもゲームプレイをするたび感じてしまう。ゲームオブザイヤー2008を取るかもしれない!


posted by ヒ゜クサック at 15:05| 埼玉 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 最新ゲームインプレッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ミラーズエッジ{両}紹介・かつてこれほどクールなゲームがあっただろうか?!

mirrorPX.jpg
↑最高にクールなランチトレーラーを見てしびれてほしい↑
とにかくクールCOOL{かっこいい}です。  実際の感触は、デモプレイのみですが、それの15分ほどの体験でわかったことは、アクションが気持ちいいということと、グラフィックが超きれい=おそらく次世代機中ナンバーワンのきれいさだと思う。 

そしてアクションが実際にこんな競技があったら楽しいのにと思わず得ない、サスケ、も真っ青の、超軽快ビルからビルジャンプ爽快アクションの連続。  体感したような錯覚にも陥るほどの、出来具合は、賞賛に値する。  ミラーズエッジのゲームを起動して、Wiiバランスボードを使って実際身体を動かして、何かできないかな、と思ったりした。   

そして音楽がまたクール{↓下の曲は必聴}。ゲームセンスが、よりこの曲で、光るのを感じました。そして、このゲームは只者じゃないと確信。  このゲームから何か新たな、既存のゲームのジャンルから抜け出したムーブメントが起こりそうな予感がする。

    それほど、新たな革新のゲームプレイ感なのだ!!!


もうすぐ、この製品版が手元に来るはずです。 PXSUC/ファーストインプレッションは必見だぞ!
↑ミラーズエッジ・テーマソング↑
posted by ヒ゜クサック at 07:46| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 次世代機戦線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

レジスタンス2{PS3}サードインプレッション

kimerazonbi.jpg
前回、述べたように、このステージで、完全に脱帽。    100点満点になった瞬間。  どれをとっても最高の娯楽エンタテインメントに仕上がっているのを確認。  現在、存在するFPSの最高峰だと断定します。    大量ゾンビ戦、面白すぎ。   やるしかないです。       もはやここまできたら、これは次世代機の鏡です

  そんなこんなで、このゲームは、位置情報総合評価点100点です。海外でも10点満点いくつか出てますが、その評価こそ正しいと思った。
posted by ヒ゜クサック at 06:41| 埼玉 ☔| Comment(6) | TrackBack(0) | 最新ゲームインプレッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

レジスタンス2{PS3}セカンドインプレッション

aa.gif
sennyuudashuutsu.jpg
今回はキメラ戦艦に潜入そして脱出までの、インプレッションです。  戦艦の内部は、圧倒的なスケールで描かれています。  そして戦闘は、より過激に展開、色々な武器を上手く切り替えながら攻撃していかないと、苦境に陥ることもある。  でも、武器を取り替えながら戦略を屈指して、脱出までこぎつける、映画のような展開は、プレイヤーに主人公とシンクロする絶好の機会を与えてくれました。  

もうこのゲームから離れられない。  過去いろいろなFPSゲームが出ましたが、間違いなくこれは最高峰のFPSだと、この瞬間断言できました。       
  このスケールで次ステージに突入しましたが、大量ゾンビ戦が待っています。  これがまたスゴイの何の!  ぶっ飛びです。  それに加えてもゲームバランスよし、操作性よし、グラフィック良し、演出抜群、、システム良し、どこに欠点があるの・・・・というくらいこのゲームの完成度は100パーセントです。  

しかもストーリーなど展開が面白くて、目眩がするくらい楽しいゲームです。  オリジナルの倍は、面白くなってます。   サードインプでは、ゾンビ戦の紹介ですが、ここでのスケールはセカンドをまた超えたすごさです。  やばいですこのゲーム。  

    位置情報セカンド総合評価点99点。  位置情報サードで100点!満点です。
posted by ヒ゜クサック at 05:01| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 最新ゲームインプレッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月15日

レジスタンス2{PS3}・ファーストインプレッション

resistance2first.gif


あっという間に3時間以上経過、やはり、評判どおりの、軽快なテンポで爽快感あり、しかも達成感もありのFPSです{なぜか、FPSでも3D酔いしないのが良い}。

オリジナルの世界観や、伝統をそのままに、グラフィックが、格段にアップしているので、美麗画面に吸い込まれそうになる。  個人的には、コールオブデューティー4や、ヘイロー3より、上、行ってます。   
物語が、昔の戦争というよりもSFエイリアン戦という感じ。   武器の使い心地が、良くなっていて、色々試してみるのが楽しい。  また、今回はネイサン{主人公}に部下がいて、隊長を演じています。次に何していいかは部下達の誘導があるので、道に迷うことはほとんどありません。オリジナルでこのゲームに、はまった人なら、きっとそれ以上の感動を期待しても大丈夫です。  個人的には、この世界観だけでも、秀逸で、好みなので、評価点が少し上乗せ気味になります。 

 操作性や、グラフィック、演出、システムが、前作を上回っているので、物語にドップリはまって、誘導されていく自分がそこにいた。

    位置情報PXSUC・ファースト総合評価点99点。
posted by ヒ゜クサック at 08:46| 埼玉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 最新ゲームインプレッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

PXSUC/ずばり予想、ゲームオブザイヤー2008の顛末

goty2008nominees.jpg
ゲーム情報は、ほぼ出尽くした感じですので、年末まで待てないということで、有力候補を予測&並べてみました↑・・・・・最有力候補はやはり、位置情報グランドセフトオートWかも・・・・位置情報プリンスオブペルシャ、位置情報白騎士物語などはまだ、未発売ですが、最有力候補としてあげて置きます。   

位置情報リトルビッグプラネットは、候補ですが、GTA4などのパワーには勝てないはず。   GTA4に迫るのは、位置情報メタルギア4、位置情報フォールアウト3、位置情報フェイブル2などで、これらは、相当パワーを持ってますね!    
個人的には、位置情報レジスタンス2や、位置情報ギアーズ2、位置情報デッドスペース、位置情報ミラーズエッジも捨てがたい!・・・・・・位置情報ラストレムナントも案外いいところに付けてくるかも。   そのほかもPXSUCなら、何らかの部門で、賞を確実に上げたい候補を、14作品の中に、厳選しました。 

その中でも、大手サイトでは不評{なぜか?!!おかしいんじゃないの?!!ありえない!この面白さとすごさが理解できないなんて!}でしたが、位置情報スターウォーズFU、位置情報フラクチャーは、PXSUC超一押しです。

これらは、たとえ賞を獲れなかったとしても、この14個は”名作には違いない”とPXSUCは確信してます。  どれをとっても、超お薦めなのだ!!! 

     あなたの名作は?もしあればお願いします。 
posted by ヒ゜クサック at 03:11| 埼玉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 次世代機戦線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月14日

大作3点、出荷報告あり。近日インプレッション予定。

shukka.jpg
↑どれも、大作の海外で、90点レベルの作品ばかりです。3点とも、大体同じころに到着予定なので、インプレッションが忙しくなりそうです。よろしく。
posted by ヒ゜クサック at 03:10| 埼玉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 次世代機戦線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月13日

PS3 VS Xbox360 2008年次世代機戦線結果発表{PXSUC・次世代機戦線アワード2008}

awardPXSUC.jpg
↑のように、PS3とXbox360の戦線結果が、ほぼ出た模様です。   この結果は、PXSUC独自の、情報{ソニーのクリスマスシーズンに、ゲーム機本体値下げは、ない、また実際にネットのオンラインの状況を実際に利用しながら判断、ゲームもやってみて独自に判断、など他・各海外情報や海外評価を元に〜5点満点で評価}を元に、PS3とXbox360の独占タイトルのみを基準にして割り出した大まかな結果です。  

あたらずといえども、遠からずの感覚で、見てください。   アバウトに見ても断然Xbox360の方が、有利なのが分かります。2009年はこの状況がどのように変わっていくかも気になります。 


           
あなたのコメント、ご意見感想お待ちしております。:PXSUC
posted by ヒ゜クサック at 04:41| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 次世代機戦線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

デッドスペース{両}・攻略指南込み4thインプレッション

アイザック.gif


おそらく日本全国でも、このゲームを実際している人は数少ないはずですが、いつか、日本でこの名作が出た時、4章の最後面のミニゲームが、かなり激難なので、攻略指南させてもらいます。全部で12章もあります。5章までやって恐怖のサバイバルを十分体験してるが、これがまだ、半分もいってないとなると、後半どんなに恐ろしい敵が現れるのだろうか・・・・ヤバイですこのゲーム。

       ★4章タレットミニゲーム攻略指南★

        ↓↓ビデオの最後の方にもあるように、隕石を宇宙船に当たる前にタレット{銃座}で打ち落とすという内容。

コツは・・・・真ん中部分のみの隕石を、狙うこ{サイドに流れる隕石は無視、多少あたってもダメージが少ないので、それよりも真ん中から照準をはずしてしまうことが、失敗の原因になるのだ}!  

左と右からレーザーが射出されるが、両方使うと、リロード硬直が起こるので、いつでも右か左のレーザー片方だけで使用すること。   そして真ん中の流れてくる隕石が、小さく遠くに出現した瞬間を狙って打ち落とす。  早め早めが肝。   そして、かなり大きな隕石は、リロード硬直が起こってもいいから、両方のレーザーを使って破壊すること。 片方だと、分裂して破片がたくさん本船に流れてくるので注意。  以上を頭に入れてやれば攻略も早いはず。   では美デオを鑑賞してね↓。   




   ↑感想ご意見お待ちしております。:PXSUC
posted by ヒ゜クサック at 01:13| 埼玉 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 最新ゲームインプレッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月12日

ラストレムナント・Xbox360最大の切り札!

lastkirifuda.jpg


おそらく、テイルズオブヴェスペリアの数倍↑行く人気で登場します。  これぞ真打!ファミ通で満点が2個も出た、これはやばいです。   Xbox360が日本で、PS3を圧倒する時がついにやってきました。  

値段も、全世界33パーセントオフという気前よさ。  マイクロソフトが全力で、日本を含めて世界に投入する意気込みを感じます。   

PS3がこの時期に同じソフトを出せば、大して影響なかったものの、値段からして安い本体に加え、このFF13にも匹敵しそうなJRPGを1番に投入する意味は、相当大きなものであると確信できる。ある意味、とどめの一撃ですね!   

特に、今まで不調な日本での、完全なるXbox360の人気の復帰を意味していると思う。    きっと、爆発的に本体が売れて、本体供給が間に合わない事態が起こるはず。    MSさん、今から余剰のハードを日本に供給しておかないと、大変なクレームの山が積み上げられる可能性がありますよ。
PXSUCもレッドリング問題で、今、修理センターに本体を出していますが、戻ってきたら一番にやるつもりなので、予約を再開して、レムナントはその日まで、大事に保管しておくつもり。   「はやくやりて〜〜〜!!!ラストレムナント〜〜〜!!!」    テイルズVもインフィニットも良かった、やはりJRPGが超恋しい・・・・・あなたもでしょうね、きっと!!!Xbox360バンザイです!

PS3に一言・・・・・・クリスマス商戦で本体の値段を下げないと公表したそうですが、明らかに方針を誤ったと思う。  もし下げないなら、これから先、Xbox360の勢いを止めることはできないと、かなりの確率、予測できます。   PS3の本体の値段をすぐにでも、下げるべきだと思う。
posted by ヒ゜クサック at 18:19| 埼玉 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 次世代機戦線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2度目のレッドリングオブデス{Xbox360}、修理センターとの連絡具合。

Xbox360のレッドリングの件で、先日、手続きを終えました。     2度目なので、センターの方も恐縮していたように感じました。     3度目がないように念も押しておきました。  修理業者の方に、良く頼んでおくというメッセージを受け取りました。  明日、本体を業者が取りに来てくれるそうです。  この日から何日くらいで、帰ってくるかなど詳しい状況{帰ってきた本体の具合も}を、記事で載せていきます。  とりあえずは、センターの対応の親切さに、感謝しました。
フェイブル2など、まだ遣り残したソフトが気がかりなので、早く修理から帰ってきてほしい!
posted by ヒ゜クサック at 03:03| 埼玉 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 次世代機戦線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月10日

デッドスペース{両}サードインプレッション

今回サードインプレッションでは、は、言葉はいらない。 ↓ただ見れば、そのすごさが伝わるはず↓。    全てにバランスが取れている。   エイリアンの宇宙船にいるかのような恐怖の脱出劇を垣間見てください。  ではどうぞごゆっくり観賞してください。    
感想、ご意見お待ちしてます。:PXSUC
posted by ヒ゜クサック at 06:27| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 最新ゲームインプレッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月09日

デッドスペース{両}セカンドインプレッション

deadspace second.gif


第二ステージを進めています。敵が突然出現するので、ドキドキです。今回の敵は全て、部位破壊を狙わないと、すぐに近づきまとわりついて来るので、Xボタンで振り払うか、即座に後ろに逃げて、手足を切断するしかありません。 後方から足と手を打ち落とすのに、集中力が要ります。 しかも2,3体一度に出た時には、かなり焦ります。   だから、いつ出現するか緊張感が常に付きまとい、宇宙船の中を探索するのもかなりスリルがあって、心臓の弱い人にはお薦めできません。

物語の設定で、主人公の名前はアイザックといって、普通の技術工だというのも身近に感じられて、ヒーローなどよりも惹かれる要素でもあります。

また、システムとして、マップが精巧な立体マップで分かりやすいので、迷うことはありません。常に現在位置と目的地までのルートが記されているからです。

そしてここまでで、気づいたことはこのゲームは回復剤が値段も高く、貴重だということ。  新しい武器を買うよりそのお金を回復剤に当てた方が、サバイバルしやすいと思いました。

ストーリーは先に進むほどに、バイオ関係の筋書きに近い、何やら怪しい実験が原因のようで、宇宙船の乗組員のビデオレポートなどに博士の実験がどうのこうのでやばいから助けてくれ、みたいな展開です。出現するモンスターもそれが原因のようです。

演出と高水準のグラフィックで圧倒的な作りこみを再現しているので、ゲームをする者は、このストーリーと戦闘にぐいぐい引き込まれていくことでしょう。残酷表現がそこかしこにあるものの、この程度なら、バイオハザードレベルなので大丈夫だと思いますが・・・・、日本でこれがネックになって発売が控えられているなら、非常に残念なことです。
posted by ヒ゜クサック at 21:31| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 最新ゲームインプレッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月08日

12月期待の次世代機ソフトはプリンスオブペルシャのみ!

pophatsubai.gif


10月、11月に、ほとんどの名作ゲームが出てしまいました。12月はプリンスオブペルシャ一本という、奇妙な現象が起こってます。   年末商戦は、だから11月末までに、次世代機戦線の決着がつきそうです。

しかしこの最後の1本の、プリンスオブペルシャこそ、大物ソフトだと断言できそうです。

このゲーム↑こそ、UBIの大傑作のシリーズである正当継承ゲーム・プリンスオブペルシャの最高峰になる予感。

        お勧めに超がつきます。

迷わず買いの一本です。
個人的な話ですが、レッドリングでまた、修理か買い替えをしないとXbox360ゲームができなくなりましたが、PXSUCはこの12月こそ、プリンスオブペルシャのみを予約して、残りのお金で、Xbox360を買おうかと計画しています。¥28000くらいでアマゾンで↓新品{60ギガ}↓が買えそうですが・・・・まだ未定ではありますが。

posted by ヒ゜クサック at 20:45| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 次世代機戦線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

フォールアウト3{両}を海外予約注文しました。

fallout3ad.jpg


すぐに届きそうなので、中旬にはインプレッションできそうです。    このフォールアウト3は海外では、ベセスタのオブリビオンより勢い売れているそうです。位置情報海外総合平均評価点93点で、今年のゲームオブザイヤー候補に上がりそうです。   名作の香り!
レッドリング発生で、○箱のソフトは全て断念することにします。      新しい○箱を、買うか買わないかは来年決める予定。
ファールアウト3を予約したのは、ラストレムナントと、ギアーズオブウォー2はキャンセルして、予算が変更したため。悔しいけれど、まあ、いいか!
posted by ヒ゜クサック at 13:11| 埼玉 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 次世代機戦線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

緊急報告、Xbox360再びレッドリング発生!起動せず!

修理から、1年位かな、またレッドリングが発生。  せっかくのソフトなど全部無駄になってしまいそうです。  フェイブル2は、真っ最中だったのに・・・・これと比べて、PS3はまったく安定しています。   Xbox360は、これだけ壊れやすいのだから、やはり¥19800でも高すぎるかもと思ってしまった。  もう一度修理センターに出すかもしれないが、3年過ぎたかも・・・・だともう修理できないかも。2回目だしな〜、3回目もあるかもしれないし、なんか、信用できない。   予約していた、ギアーズオブウォー2や、ラストレムナントはあきらめることにします。

新しい本体も買いたいけれど、また壊れたらいやなので、しばらく様子見ということに結論。  しばらくはPS3だけで、ゲームをやろうと思います。      同じ悩みの方、コメントください。
やはり、Xbox360は壊れやすく、当てにならないから、売れなくなっていくかも・・・・なんて思ってしまった。良いゲームで出しているのに惜しい。両機種で出るソフトは全部PS3に切り替えることにします。  残念だが、仕方ない。
posted by ヒ゜クサック at 12:50| 埼玉 ☁| Comment(8) | TrackBack(0) | 次世代機戦線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

デッドスペース{両}ファーストインプレッション

deadspacefirst.gif


約三時間ぶっ続けにやりました{とりあえずはステージ1をクリア}。    それで、やはり、評判どおり、すごい{口があいてふさがらない状態で映像に魅入られていました!}。  オープニングから、とにかく目が離せない演出と見事な展開には脱帽せざる得ない。まさにエイリアンのあの宇宙船から脱出するシーンを何度も連想するくらい、圧倒的な、スリルと緊張感で、プレイヤーをSFのアクションアドベンチャーの世界にいざなってくれます。

システム{10}、操作性{10}、グラフィック{10}、音響{10}、カメラワークなど演出{10}、ストーリー{10}、ゲームプレイ{10}、

どれも、最高の完成度で、宇宙船の中を必死に謎を解きながら、敵{ゾンビかエイリアンか?!}を倒しながら脱出方法を探す主人公にドップリ浸ることができます。  

特筆すべきは、武器が、超ユニークで、普通の弾丸によるダメージで倒すのではなく、レーザーカッターで手足など部位破壊、切断で倒さないといけないという、照準を正確に操らないといけない緊張感あふれる戦闘になってます。   サイレントヒルに出てくるような、気味の悪い姿のモンスターたちが敵です{どうやら元は普通の人間だったようです。バイオハザードにも少し似た敵です}。

映画を確実に超えてます、ここまで、演出や操作性が快適でグラフィックがリアルだと・・・・。とりあえずファースト位置情報総合評価点は99点です。というか、限りなく100点に近い99点です。とりあえずは映像{↓}とスナップ写真{↑}でこの作品の、何かすごいところを感じてほしいです。    
posted by ヒ゜クサック at 11:10| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 最新ゲームインプレッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

PXSUCゲーム予約状況報告!

過去記事にすでに、ミラーズエッジと、トゥームレイダーアンダーワールド、ラストレムナントを予約済みで、後は予算がないので12月ということでしたが、急遽、後2本追加注文できることに・・・・・何というラーキーな私でしょうか!

11月はゲーム史上稀に見る大豊作の月なのです。しかも、次世代機ソフトが、完熟した状態で、放出される月。  追加のソフトは、先日特集した、ギアーズオブウォー2{Xbox360}、とレジスタンス2{PS3}です。

ともに、我慢できないほど待ち遠しいソフトだったので、涙が出るほどうれしい気持ちで、予約を急ぎました。  レジスタンス2はアマゾンですぐに予約できたものの、ギアーズオブウォー2は、ナント!!!日本で発売禁止ソフトになって、日本で出る可能性がなくなりそうな感じです。      どうやら、あまりに過激な暴力残酷シーンが入ったために何とか指定になった模様。   思い当たるに、チェインソーバトルが、きっと障壁になったのだと思う{敵の体が真っ二つになりますから、もちろん自分も油断してると、後ろから、このチェインソーで、敵の攻撃で、あっという間にバラバラになるという残酷表現}。 

でもこのソフト、オリジナルは、発売されて、明らかに名作アクションシューティングに入っていましたし、2ではその人気をもはるかに上回る出来で海外では平均得点9・3という高得点をたたき出しています。

これは、やればわかりますが{GOWオリジナル体験から}、ゲームとしての完成度が圧倒的にすばらしく満足度100パーセントの作品だったので、2の、さらにグレードアップした体験は、想像以上のすごさだと確信できるわけで、日本での発売禁止は、チョット残念でたまりません。きっとファンの人たちは、相当嘆いていると推測されます。

とにかくPXSUCは海外{プレイアジア}にこれを注文しました。11月中旬には届く予定。今は、円高なので、ナント、アジア版だと、¥5000以内で買えてしまうのです。これは国内販売より¥2000近く安いことになります。

だから、11月にするゲームは、位置情報ワイプアウトHD,位置情報リトルビッグプラネット、位置情報デッドスペース、位置情報フェイブル2、位置情報ミラーズエッジ、位置情報トゥームレイダーアンダーワールド、位置情報ラストレムナント、位置情報レジスタンス2、位置情報ギアーズオブウォー2となり、PXSUC史上、過去最高の数の優良ゲーム三昧の月となりました。期待作で逃しているソフトは、おそらく位置情報フォールアウト3のみとなっています。    マジ、やばいです。
なわけで、インプレッションの数も膨大になりそうな予感!!頑張ってそれぞれ、最高のインプレッションをしてみるつもりです。よろしく。   以上うれしさで、悲鳴状態のPXSUCからでした。
posted by ヒ゜クサック at 07:25| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 次世代機戦線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

デッドスペース{両}海外取り寄せ、到着、しました。

deadspacetouchaku.jpg


今日、待ちに待った、デッドスペースが到着、マニアの間では、満点の評価が、続出する、エイリアンの脱出シーンを思い出させる、スリリングな、宇宙船脱出スペースアクションという感じのゲームです。   

かなりホラーよりなので、心臓ショック直撃のため、制限指定のある作品ですが、PXSUCが色んなデータから、推測するに、間違いなく名作の部類でしょう。  とりあえずはすぐにでもファーストインプレッションの予定です。   日本発売は未定ですが、残念です、このような名作が発売予定リストにもないということだけでも・・・・・・・
posted by ヒ゜クサック at 06:46| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 次世代機戦線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月05日

ソニーVSマイクロソフト・もう一つの戦い!

gow2VSresis2.gif
方や、ソニーの切り札、レジスタンス2、方やマイクロソフトの切り札ギアーズオブウォー2。  

オリジナルでは、レジスタンスは、PS3発売当初の唯一のまともなヒット作として、PS3の売上に大きく貢献しました。   おそらく初期に出た作品では、最高峰のでき。   PXSUCもこれをして、初めて、PS3の真価を確認できたのを覚えています。次世代機の何たるかを、はっきり見せ付けられて感動しました。今でもPS3の独占タイトルソフトの3本指には確実に入る作品です。 面白かったし、すごかった、

     位置情報PXSUC総合評価点98点!

一方、ギアーズオブウォーのオリジナルも、すごかった、最後までバランスが絶妙で,新しい要素を取り入れた、戦闘の迫力をこれほどダイレクトに楽しくすごいと思った作品は稀!カットシーンも絶妙で,ゲームを盛り上げてくれていました。何よりもシステムと操作性が丁寧で、日本人にもしっくり来る設計には脱帽しました。Xbox360を買ってよかったと確信したのを覚えています。

      位置情報PXSUC総合評価点97点

       個人的にもこの2本は互角です!

その2が今回ほぼ同時期で発売されるというのも、何かの因縁としか思えないような、そんな2作品の壮絶な”どっちが売れる!バトル”を感じてしまいました。   

     PXSUCとしては、両方ほしいですが、今回は12月まで、予算の都合で、我慢しないといけない。残念ですが、他のソフトに投入したので・・・・・それほど、11月はゲームソフトが大豊作だということです。過去これほどすごいソフトがたくさん出た月はなかったと思う。まさにこの11月の結果が次世代機が全盛期を迎え、全開している証だと確信します。

話はそれましたが、この2本は歴史的名作のシリーズになりうるはずです。どちらもすごいが、どちらが売上数で勝利するかのバトル結果も
気になって仕方がないのです。

        あなたはどちら派?!!   
海外ではすでに勝敗の結果が出てます⇒ゲームデイリーでは、勝者は・・・・
posted by ヒ゜クサック at 04:14| 埼玉 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 次世代機戦線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

フェイブル2{XB360}・5thインプレッション

fable2 35shou.gif


全メインクエストの、41章中35章まで来ました。

今まで、刑務所のような牢獄でのクエストで、ナント、10年間の苦節の日々がありました、いろんなことあったので、人相が少し変わり{ヤバイです・・・君、誰だっけ見たいな・・・↑丸画像参照}、そして、やっと脱出して2人目のヒーローを仲間{↑画像=一つ目眼鏡}に入れたところ。  
 そして、あと一人集めるためにさらにクエストに出発するところです。再び、変な場所にワープ脱出不可能、で檻の中からまた始まることに・・・。

人類最大の敵に対抗するためには、どうしても、3人のヒーローを集めないといけないのです。サイドクエストもクリアしながら、今のところ20時間くらい経過かな。案外、メインストーリーだけ追っていくなら、30時間は必要ないくらいに短いかも。  後半は、敵もかなり手ごわくなるので、レベルも上げたりバイトしたり、頼みごとを聞いてあげたり、結婚もありか・・で、色々寄り道が、吉のようです。

しかしメインクエストは進めると、はまってしまうので、ついつい、いつの間にか、終わりに近づいてしまったというわけ、この辺りで、少し離れて、いろいろやってみようかと思ったりもする{それで、ミニゲームのパブゲームをやってみたのですが、これが、最高にユニークで楽しいことを発見、どれも見たことないルールと器具<↑画像三角のとか>やカードを使って中毒症ある魅力に満ちています、あっという間にお金も使い果たしてしまいました、フェイブル2買ったら、是非体験してほしい、これってイギリスの伝統的なゲームなのかな〜〜?!!めちゃくちゃユニークで面白いけれど・・・}。

とにかく楽しいです。
posted by ヒ゜クサック at 02:28| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 最新ゲームインプレッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月03日

PS3に危機!

↓10月26日付け、日本での、ゲーム機ハード週間売上結果が出ました。↓それによると、明らかにPS3の人気が落ち込んできているかを表しているかのようです。

なぜなんだろう?! 答えは、値段です。 これに尽きます。  
    庶民が買える値段じゃないということです。 もともと庶民のゲームであったはずのPS時代から、PS3はいきなり、中流以上の層にしか買えなくなったという事が、原因してます。  マイクロソフトの値段を下げたのが、より一層そのイメージを強化してしまったようです。  やりたい日本ゲームも少ない上に、値段がこれでは、やはり、理想がいくら高くても、売れないという現象が起こるはずです。      

クリスマスにも値段を下げないらしいですが、これは方針を誤ったのではないかと、思われてならないのですが・・・・・結果は年末商戦までにはっきりと出てしまいそうに思います。  

客観的に見ても、思い切って値段を下げる覚悟が、今この瞬間、ソニーサイドにいるようです。

     以下データです。
位置情報PSP - 60,467

位置情報Wii - 24,292

位置情報DS - 22,965

位置情報Xbox 360 - 7,844

位置情報PS2 - 6,962

位置情報PS3 - 3,931
Xbox360が安い価格の影響で、これからも、大成功をしていきそうです。PS2の方が倍近く売上があるという現象も、PS3にとってきつい現象ですね。

      ご意見感想待ってます。:PXSUC
posted by ヒ゜クサック at 07:00| 埼玉 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 次世代機戦線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月02日

PXSUC自身のゲーム事情近況報告

今、夢中でやっているゲームは、1位が フェイブル2で、その次が、ワイプアウトHDですね。      
フェイブル2は、完成度が、どこから見ても見事と言うしかない。これぞRPGの鏡と言うくらいに、凄まじく、隅から隅まで丁寧に、深く作られているのを、感じる。  どの景色も美しく、どこも写真に収めておきたくなるほどの、絶景なのです。  台詞もとめどなく人々のから発せられているので、実際に底に住んでいる見たいに思えてしまう。   そんな中、正当RPGとしてのクエストはどれも、魅力あるものばかり最高です。  

ワイプアウトHDはグラフィックのみじゃなく、ゲームバランスがいいので、止め時がないくらいに、次のステージ次のステージと進めたくなるし、負けたら負けたで、挑戦意欲に火がつくようになっている。  そしてその1レースをクリアしたときは、ひとつひとつが、大事な感動として、刻まれると言うくらいに、今までのワイプアウトの集大成で、一皮向けた、次世代機での金字塔を打ち立てたと言える。    これもフェイブル2と同じで、完成度が100パーセントです!

そして昨日、リトルビッグプラネットが到着して、またベータの時のように、やり始めましたが、しばらくこの世界にのめりこむつもりです。

そして、11月の予約はほぼ終わりました。  位置情報デッドスペース{7日以降}、位置情報ミラーズエッジ{15日以降}、位置情報ラストレムナント{20日以降}、位置情報トゥームレイダーアンダーワールド{23日以降}がほぼ順に到着する予定。そして、12月はすぐに、プリンスオブペルシャが待っています。フォールアウト3もすでに発売ですが、気になるので12月の予定。

↑は完成度がどれも90点以上行くソフトばかりです。やはりPS2時代と比べて、次世代機は、質も量もすごいことになってきています。嬉し涙が止まらない勢いでゲームの波が押し寄せてきているのです。      これをゲーム全盛期と呼ばずに他に何といえるだろうか!!!
posted by ヒ゜クサック at 16:18| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記W | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

リトルビッグプラネット{PS3}・ファーストインプレッション

touchaku.jpg


ついに製品版が到着↑、昨日やってみました。  ベータ版ですでに、大特集してましたが、ベータで作った、PXSUCのステージが製品版でも、掲載されていたので、皆さんもしこのゲームを買ったら、”ジャンプ命”と言う名前のステージをやってみてね!  コードネームはもちろんPXSUCです。

新しいステージもいつかまた作りますが、皆さんも相当の数のステージを作って、配信しています。   また、製品版は、ベータと違って、プロの作ったステージがたくさんあるので、楽しみです。とりあえず昨日は、1ステージのみのクリアですが、かなり、シビアに作られていたので、コアアクションファンにも十分歯ごたえあるできに成っております、ので安心してください。  ライトにもコアにも受け入れられそうです。

そして、クリエートモードに使う色々なギミックなども、これからも新しくドンドン配信されていくらしいです。   まさに無限のアクションステージができる可能性があると言うわけです。

そして、発売されてまだ、1週間も立ってませんが、確実にやれば誰でも、虜になる、そんな魅力を持ったゲームですから、ジワジワそのファンの数を増やしていくと確信しています。だから、このゲームがどのような社会現象を起こすかも、PXSUCは、すごく気になる!

    ファースト総合評価点100点
posted by ヒ゜クサック at 11:29| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 最新ゲームインプレッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

トゥームレイダーアンダーワールド{デモ/両}ファーストインプレッション

tomb.gif


デモでも、1ステージ丸ごとできました、かなり満足!{Xboxライブのみの配信}。  

それで感想は、すばらしい!という評価{位置情報グラフィック9 位置情報演出10 位置情報ギミックつまり秘境の仕掛け10 位置情報操作性9 位置情報アクション戦闘8  位置情報ララの描きこみとモーション9}。  今回のトゥームは、本気モードの最高のでき。   トラップや謎、ギミックの巧妙な配置など、まさに、秘境アドベンチャーを、映画以上の臨場感で体験できました。  トラが何匹も出てきますが、これも、相当リアル。PXSUCは、約40分くらいで、このステージを全部クリアしましたが。   全てにおいて、最高の出来で、製品版はゼッタイ買うことに決心。    

アンチャーテッドはこれのまねに近いですが、謎や戦闘、ギミックが、やはりこちら本家が、数段上手、行ってるので、アンチャーテッドが8点なら、これは10点の完成度と面白さですね。

    そんなこんなでデモですが、位置情報総合評価点9・8を挙げます。 
posted by ヒ゜クサック at 11:06| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 最新ゲームインプレッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月01日

フェイブル2・お詫び4thインプレッション

fable2 tabi.gif


セカンドインプレッションで、男と女、で善と悪に別けてストーリーを、平行してお知らせする予定でしたが、急遽、やはり、正義のサイドで、男オンリーでやろうと思いました。   

なぜか?!   理由は面白くなかったから。アサシンや、泥棒、その他、数限りない悪行で  ドンドン形態も変化して最後は、角の生えた、ルシファーのような悪魔のモンスターになるらしいです。   

とにかく、人々からは散々、嫌われ、悪徳をつむことに、たとえゲームでも、いまいち、のりが悪くて、嫌悪感に悩まされそうで、やめました{人の家に入って、盗みますか?というメッセージが出るのですが、それでさえ、ドキドキでかなりリアルな犯罪を犯しているという感じに浸れるのですが・・・それほどつくりが、リアルに作りこまれているわけ!=ドラクエや日本のRPGでは、平気で人の家の戸棚やタンスを開けて、物を盗んでいたのに、気にしなかったが、フェイブルでは、後ろめたさが残るのはなぜ?!・・・}。    

やはり、正義のサイドの方が、楽しいと分かりました。  ゲームは楽しいことが一番なので、残念ですが、やはり、まっとうな道を歩みます。   たかがゲームされどゲームというわけですw
これはコマンドアンドコンカーでもいえるのですが、テロ側と、GDI側{解放軍}があるのですが、テロ側だと、市民虐殺を平気でやらないといけない・・・・これはゲームの楽しさを、とてもじゃないけど、味わえない{個人的意見かもしれないけれど・・}。 ので、やっぱり、市民を助ける側のGDIしかやりませんでした。   たとえゲームでも、正義の方がやっぱり楽しいです。そんなわけで、フェイブル2は、男勇者で頑張ります。  そこんとこ、よろしく、というわけです。  
posted by ヒ゜クサック at 10:06| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 最新ゲームインプレッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ミラーズエッジ・デモ{XboxLive配信}ファーストインプレッション

今回は、↓デモ映像↓のほんの一部を紹介ですが、この作品の魅力が十分に表現されていると思います。

TGSで体験しましたが、このデモのほうがより完成度も高かったので感動です。   とにかくビルを飛び交うアクションが風を感じるほどのリアルさ。   さすが、EAですね、このグラフィックは次世代機中、最高峰でしょう。   新宿のビル街を実際飛び交っていると錯覚するくらいの、実在感があります。   飛んでいるだけでも楽しいのは、このグラフィックと操作性のおかげだと思います。

とにかく全てが、過去で見たこともないゲームを実現しています。 製品版は、中旬には到着予定です。  早く本製品がやりたいのだ。


PSNは海外では配信されていますが、日本は無しです。  しかし、XboxLiveでは配信されていました。      XboxLiveは、このほかにも、先日報告したように、バンジョーとカズーイ、トゥームレイダーアンダーワールド、なども配信されており、さすが、日本では、海外版ファンには一番のハードですね。   PSNは日本ではデモ配信が少なく、サービスが行き届いていないのが残念。なぜなのか問い詰めたい・・・何してるんだソニー、このままだとマイクロソフトの勝ちになりそうです!見たいな感じで・・・・   PS3は、まだまだ、XboxLiveには勝てないと思った。    ゴールドメンバーシップで、料金を払う価値もあるのだな、と納得してます。
posted by ヒ゜クサック at 03:55| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 最新ゲームインプレッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする