2008年09月30日

スターストライクHDが、アーケードPSNで今、2番人気!{海外}

PSNアーケードで、海外で、一番人気はは、もちろん、ワイプアウトHDで、2位が、このスターストライクHDです。     
 
     ここからPSNの人気ベストテンが見れるぞ!{海外}

PXSUCはこれが一番お気に入りで、ランキングで上位を目指して毎日、しこしこ進めております。

最高位が、↓の画像の20000位台で、なかなかこれ以上は、のびないです。頑張ってますが、かなり、敵が増えて厳しい弾幕の嵐を如何にかいくぐるかが、ポイント。  まあ、ランキングもいいですが、このゲームは、まれに見る、はまり度抜群のシューテイングなので、機会があればそのつど、ランキングをお知らせする予定です。


rankHD.jpg
posted by ヒ゜クサック at 04:28| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 最新ゲームインプレッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スターウォーズザフォースアンリーシュド・4thインプレッション

sisusnap.jpg


15時間以上を経過して、ますますアクションが面白くなって来てます{後アンロックステージは2面のみ}。  

フォースを使っての攻撃などがより、バライエティが増えて、楽しい限り。 巨大ロボットを、フォースグリップで、巨大な岩を持ち上げ、ぶつけて、一撃で抹殺した時の爽快感といったら、最高です。   そして、フォースをうまく使って雑魚を一網打尽にするなど、方法は、人様々で、攻撃選択が多様なのは、ゲームの懐が如何に深いかを物語ってます。     


先に進んでも、ワンパターンなステージがないのも、すごい。フォースと、ライトセーバーを使った戦闘に、まったく飽きが来ないのもすごい。      様々なギミックが各ステージで、あなたに挑戦して来ます。    フォースの種類もドンドン増えるので、それらをうまく使って、先に進んで行くのだ。   

そして主人公などの表情が、生き生きと表現されているので、のめりこみ度は映画のよう{画像↑}。

   そんなこんなで、目下、4th総合評価点は位置情報98点。
    スターウォーズシリーズのゲームで、これは間違いなく、最高峰です。
posted by ヒ゜クサック at 03:03| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 最新ゲームインプレッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月27日

PSNで、大幅アップデートが確認される{海外}

psnupdate.jpg


日本のPSNはまったく更新なしで、海外では、25日に、ワイプアウトHDが9ドル強で、DL販売開始。またピュアなどの無料体験版配信も行われるなど、うれしいニュースで盛り上がってます{お祭りのような人気}。  日本のPSNは静かな物で、何やってるんだ・・・・みたいな状況・・・。

  日本は本当に、勢いないですね、製品版も、DLも遅くて、海外の勢いから置き去りにされたような、雰囲気はぬぐえない{これは、Xbox360でも言えることです、MSが半分、撤退して、相手にされてません}。

PS3は日本のソニーが作ったのじゃないの?!  どうして本家本元が、こんなに、のろくなってしまったの?!  なんか、だめですねいつまでたっても、海外の勢いに押されっぱなしで、ゲーム業界が日本では、さえない。   ゲーム鎖国日本の招いた悲劇なのだろうか?!それとも言語障壁を乗り越えられない日本人の嵯峨なのか?

ワイプアウトはPS2でも出なかったと言う事実もある・・・・この名作が置き去りにされるような、ゲーム事情じゃ、先が暗いです。  何とかしろ日本のソニー{=SCEJ}と言いたくなるのは、私だけ?! 
posted by ヒ゜クサック at 02:51| 埼玉 ☔| Comment(6) | TrackBack(0) | 次世代機戦線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月26日

スター・ストライクHD{プレイステーションネットアーケード}・セカンドインプレッション

ststHDrank3.jpgststHDrank2.jpg
とにかく、全5ステージの4面↑まで、クリアで、全世界のプラネットランキングで、40000位以内に入った模様、月間ハイスコアランキングでは、位置情報2001位{全世界レベルで}に輝きました。やり始めは、10万位くらいで、一気に上がりました。

各ステージのボスも攻略を考えるのが楽しい。  隕石を上手に避けながらの、アイテム取りが、スリルがあって快感です。         表現不可能なくらいの、きれいなグラフィックの中で、球体のプラネットをぐるぐる回りながらの、ヒット&アウェイのシューテイングはかつて経験したことない、重力下でのド迫力。 しいて言えば、マリオギャラクシーのシューテイング版のような、快感があります。   

これは数あるPSNアーケード作品の中でも、ぴか一のでき!で新しい。    

ランキングで日本のゲーマーもPXSUCより上の人かなりいます。  日本人でトップは11位に一人いたけど、すごくやりこんでいるようです。  全体では、アメリカが一位で、結構アメリカのゲーマーがランキングに多数いる。   そんな中、PXSUCも頑張ってます。  次の目標は、3000位くらいに入りたいのだ。   記録更新したら↑のような、画像を掲載します。    

そんなこんなで、PXSUC総合評価点は位置情報98点。体験版で皆さんも是非是非やってみることをお薦めします。
posted by ヒ゜クサック at 06:21| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 最新ゲームインプレッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月25日

スターウォーズザフォースアンリーシュド・サードインプレッション

shakk ti.jpg


ここまで、9時間くらい。
  
ようやく、そのすごさと、面白さが見えてきた、3章のステージに到着で、そこにいる、最終ボス・Shakk Ti{↑画像}を撃破したところです。    この辺りから、シスのレベル{たぶんノーマルレベル}で、普通にボタン連打では勝てない、戦略とレベルアップで、技配分を如何に上手くするかで、大分、勝敗のメーターが左右します。   

そしてボス戦のスケールも、ドンドン上がってきてます。   ゥ〜〜ん!やっぱり、面白い。  よくできている。   

スターウォーズのゲームにはずれはないと過去ログで書きましたが、その中でも、最高峰に位置すると思います。  映画の魅力をそのままゲームに持ってきた位に、ルーカスアーツの力の入れようも、ほとんど妥協が見られない、挑戦的作品となっております。

このボスのステージはFelusiaと言う惑星ですが、これが普通に、体験版でできていたら、きっと買う人がもっと増えたはずです{な、くらい、中ボスも入り乱れて、バトルが半端じゃなく面白くなった、ステージの作りこみも、オーケストラも入って、映画の中に入ったかのような臨場感には、感激以外の何物でもない=贅沢すぎ、劇場映画館貸切で楽しんでいるような錯覚に陥る}。  

このあたりから、ほんまに、すごいことになってくる。  バトルが楽しい!!  力押しの、フォースだけでは勝てない、要素も入り、ますます、白熱度は、アドレナリン止まらないアクション度。

    そこで、サード評価点は位置情報95点に返り咲き。     
posted by ヒ゜クサック at 05:08| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 最新ゲームインプレッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月24日

スターウォーズザフォースアンリーシュド・セカンドインプレッション

forcepxsuc.gif
5時間くらいの場所で、詰まりました、そこで攻略をチェック、文字で書かれている攻略文には、どこにもヒントがなく困っていましたが、ナント、ゲームスポットに、この作品のスターウォーズFUの攻略マラソンというビデオ{↓}が出ていたので、難題は解決、

鉄板をフォースで、まげて、二段ジャンプで向こうに飛び移れるのが、ビデオで確認。  二段目の時に大きくジャンプすれば崖から落ちないのが解った{↓ビデオ後半8割くらいの場所}。

さあ、先に進めるぞ!    体験版は、見習い{アプレンティス}でしかできなかったが、製品版は、シスでできるのが良い、全然、作品のアクションのだいご味が違います。    やはり体験版は、あくまでも、さわり程度に見ていたほうが、誤解をしなくてすむようです。  

TooHumanも体験版と製品版はまったくイメージが違っているので、誤解を招くから損をしてます。    

正確な評価はやはり、製品版でしかできないのがわかった、しかも10時間以上しないと、作品の本当の価値が理解できないものが次世代機で多く出ているのがわかった。  これからのレビューは、そういった意味で、じっくり、確かめる必要があるなと、思った。   色んな人の意見を見て、購買を決める必要が次世代機では特にあるな、と、つくづく思いました。

  そういった意味でも、この作品の目下{6時間くらいの場所、}セカンドインプレッションの総合評価点は位置情報90点です。

   かなりいけてますよ!ファンにはたまらないはず!
posted by ヒ゜クサック at 21:57| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 最新ゲームインプレッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スターウォーズザフォースアンリーシュド・ファーストインプレッション

5時間近くやりました、この辺りから、やっと、本領が出てきます。     前半は、軽くウォーミングアップと言った感じが濃厚で、コア派には、物足りないはず。  ほとんど戦略要素無しで勝てます。  とにかくフォースを撃ちまくり、最後はライトセーバーでとどめのようなパターンです。  最初は、かっこよくて、気持ちもいいですが、飽きがすぐに来ます。    

この辺が、海外でも10点満点中、位置情報6点、7点が多かった理由かと思いました。   

でも、さすが、ルーカスアーツだけあって、ファンにとっては、スターウォーズの雰囲気が、次世代機で、隅々にまで、演出が行き届いているので、浸っているだけでも、楽しさがありますね。音楽もすばらしいですしね。    アクションの面では、今のところ、10点満点中位置情報7点ですね。  カプコン辺りが作れば、もっと楽しいバトルにできたのではないかと思えるできです。  それだと確実に、9点以上は出ていた可能性もあります。  
 

   とりあえずファースト総合評価点は、位置情報88点と言うところで抑えておきたいと思いました。 

↓はそんな、そんな面白くなってきた、5時間くらい先のステージ紹介とそこのボス戦です。ご堪能あれ!  
posted by ヒ゜クサック at 06:45| 埼玉 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | 最新ゲームインプレッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月23日

スターウォーズザフォースアンリーシュド・手元に到着

stwful.jpg


明日にでも、ファーストインプレッションしますが、体験版との印象の違いなども、織り交ぜて語りたいと思います。           日本発売は未定なのが、残念です。   でもこれだけ、有名なので、きっと、日本でも、そのうち発売日が発表されると思います。
posted by ヒ゜クサック at 03:58| 埼玉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 次世代機戦線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月22日

Just Cause・セカンドインプレッション

3時間ほど、やりました。で気づきました。  確かにグラフィックと描きこみの景色は、100点近い美しさ。  まさに熱帯アイランドと言う雰囲気が、これでもかと言う感じで表現できているのは、ただ、呆然。

しかし、戦闘に緊張感もないし、やたら同じようなミッションの連続には少し、「あれ?!」な雰囲気。  3ミッションほどクリアしての印象ですが、どれも緊張感がない。  ここを言っていたのか。        国内でも、くそゲーだったと評価する人がいます。

もう少し様子見ますが、あまりに景色など、が美しいので、また最初のオープニングが圧巻だったので、チョット、このギャップに驚いてます。  これから、さらに盛り上がる可能性もあるので、目下のところ、様子見と言うことで、・・・

     総合セカンド評価点は、どうにか、位置情報80点です。  
posted by ヒ゜クサック at 01:31| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 最新ゲームインプレッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月21日

Pure{両}と言う、オフロードバイクレース紹介!

Pure.jpgPure.jpg


海外では、アメリカがすでに9月16日に発売されました。  そこで、続々とレビューが出てきてます。   ほとんどが位置情報9点を上下するくらいの、高得点の安定評価で、話題をまいている、ピュアと言うレースゲームとは・・・・    

とにかくジャンプが300メートルくらいの高さから飛ぶような、フライトジャンプ爽快レースと言えば、ピッタリかも。
  
浮遊感を徹底して次世代機で表現して、成功した最高のレースゲームです。    {↑画像}だけでもそのすごさがわかると思います。  残念ながら日本は出そうな知らせありません。海外から取り寄せますので、10月のインプレッションはよろしくね!!
posted by ヒ゜クサック at 22:27| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 次世代機戦線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Just Cause{X360}・ファーストインプレッション

ミッションしろよ.jpg


海外では、不評だった、が、一部の人には、べたほめのレビューも見られ、本当はどうなのかが、わからない、ジャストコーズという、箱庭アクションゲーム{SandBox}ですが、安くなったこともあり、買ってみる。  

それで、これは、とんでもない拾い物的、大穴ゲームでした。  センスが良いというのがまず第一です。  GTA4の様に隅から隅まで、描き、圧倒すると言うよりも、一つの熱帯アイランドに、いる居心地よさと、アクションの映画的演出を存分に表現した、箱庭アクションでした。   

最初、飛行機からパラシュートで島に着地するまでの気持ちよさは、かつてどんなゲームでも、できそうで、やらなかった演出です。   砂浜に着地した時は、まさに、ハワイ島に足を踏みつけた、・・・これから冒険が始まるぞと言う、ワクワクが、その砂浜からじかに自分の足の裏に伝わってきそうなほど、大地が感じられた。これは、この時点で、もう演出が、他のゲームでなせなかったすごさを、表現できていたことになる。   

いざ、冒険が始まるや、今度はアクション、アクションの雨あられが降り注ぎ、ヘリを5機、ジープを10台くらい撃破して、熱帯ジャングルを走破した後の爽快感も格別でした。  

そして仲間とのこれからの冒険の内容をミッションという形で、遂行することになります。  

がここで、陣の周りを、見学してみました。   そこでまた驚愕。  

テストドライブアンリミテッドと言う車ゲームがありますが、これはハワイ全土を、忠実再現し、島を、縦横無人に走り回るのが目的でした。  でも、このゲームは車から降りて辺りを散策できなかったので、すぐに飽きてしまったのを覚えている。  この緻密に描かれた、ハワイ島を、自由気ままに、歩けたり、事件が、あちこちにあれば、楽しいのに、走るための景色としての存在しかできないハワイの描きこみには、惜しくもあり、がっかりでした。   

ところが、このジャストコーズは、それを実現したゲームだと言える!   広大な熱帯の島一個が丸ごと、細部にまで描かれていて、そこで、やりたい放題の自由さがあります。      これだけでも買ってよかったと思いました。{↑画像はミッションをそっちのけで散歩してみました=鳥のさえずりエンジン音など、まるでハワイに来たような錯覚を覚える!
うっとりするような南洋の景色も、まるで熱帯の空気がそこにあるかの様です


     ファースト総合評価点位置情報95点いってます。
posted by ヒ゜クサック at 21:36| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 最新ゲームインプレッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

パズルクエスト{Xboxライブアーケード}は、やはり、よくできている。

パズルクエスト.jpg


パズルクエスト、は評判{ゲームスポットのパズル部門ゲームオブザイヤー2007を獲得しました、など}で、前から気にはなっていたのですが、何気に、チェックしました・・・それが、はまってしまって、抜け出られなくなるほどの、中毒症ある、はまり度100パーセントのパズルゲームでした。

しかも、RPG戦闘のイメージを入れたことによって、攻撃されたり、敵の隙を狙ったり、戦略要素に、リアルさがまして、あっという間の2時間という感じでした{10分くらい様子見る感じで・・・}。体験版は、7レベルまでしか、戦闘ができないので、そこでやっと休憩できましたが、これも製品版を買うことにしました。 

3個そろえば、玉が消えるというシンプルな設計ですが、そこに、運のようなものが絶妙に入ってきて、熱中度は100パーセントといったところです。骸骨連鎖で一気に攻撃して逆転あるなど、よく、これほどの、アイデアを上手くパズルに仕組んだな、と思わずにいられなかった。

       総合評価点位置情報9点{10月製品版インプレッション予定}
posted by ヒ゜クサック at 12:13| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 次世代機戦線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Braid {アーケード:両}謎解きアクションワールドは最高傑作だった。

braidani.jpg


↑すでにYouTubeで、全面クリアのビデオが流れています。詰まった謎解きに参考にするのが吉。  

しかしこれは最高傑作の謎解きアドベンチャーゲームです。  センスが抜群で、演出から何から何まで、非の打ち所がない、芸術の領域にまで辿りつくそんな、センスのある作品です{音楽もいい、背景も、逆戻りのアイデアも秀逸、アクションがシンプルで、ストレスがなくワールドにドップリ浸れるつくりで、絵画のような世界を持ったゲームです。}  

体験版はワールド2だけしかできませんでしたが、PXSUCは、製品版を買うことに決定。ここまでの魅力で、引き付けて、製品版をやらないわけがない・・・・体験版をした者のほとんどが買ってしまうだろうな、と思えるくらい、これは、最高傑作のゲームです。   

絵画に浸るような感覚で、ゆったり、楽しみながらする謎解きワールドは、至高のエンタテインメントになる! 

ブレイド{女の子の三つあみの髪の毛のこと}総合評価点位置情報10点です。

製品版を買ったら、100点満点での評価を入れて、ファーストインプレッションからラストインプレッションまで紹介します{10月予定}   
posted by ヒ゜クサック at 11:25| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 次世代機戦線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スターストライクHD{PSNアーケード}ファーストインプレッション

やばいです。 こんな美しいグラのシューティングはこれが始めて。これは、単に美麗と言う美しさで、表現できるレベルじゃなく、まさに、息をのむ{Breathtaking}映像美。   

これだけを見るために買ってもいいくらいのすごさ{基本版は800円です}。   内容は、それに負けず劣らずの深いやりこみ度を持っています。  世界ランキング目下、140000位くらいですが・・・・腕を磨いて、さらに上を目指します。  今現在、一位が、カナダのプレイヤーすごい得点をたたき出してます。”ありえない”!!!

で、ファースト総合評価点位置情報99点! ランキングなど高得点が出たら、報告の予定! 
PXSUCが、高得点を打ち出す・・・・位置情報1901960点です。で約110000位で、1位が、スイスのゲーマーなんと、位置情報229000500点  今の、PXSUC最高得点の、約200倍以上の得点です。  一体どうしたらそんな得点を出せるのか、神のみぞ知るか・・・・・!!
posted by ヒ゜クサック at 05:02| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 最新ゲームインプレッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大ヒットの予感、フラクチャー

百聞は、一見に如かず、とにかく見てください↓
↓製品情報↓

fract.gif
posted by ヒ゜クサック at 04:40| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 次世代機戦線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

緊急情報〜その2  家庭用ネットゲーム紹介始めました

engageNET.gif
本日から、Netゲームも、サイトのメインディッシュ項目になりましたので、↓紹介方々、よろしくお願いします。主に、新作で人気あるアーケードゲームや、新作ダウンロード体験版、発売中のゲームの追加コンテンツ紹介などを、インプレッションを交えて、お届けしたいと思います。

  また、ネット{Xbox Live と PSN}で、新しい、展開があれば、すぐにニュースとしても、インプレッションを交えて報告する予定ですので、よろしくお願い申し上げます。
とりあえず、気に入ったゲームをネットから拾い上げました。これらを、順次、記事でインプレッションしていきます.{体験版は、軽く、10点満点評価でやりますが、買ったものは、正式に記事で、ファーストインプレッションします。}↓↓

↓まず家庭用ゲーム無料体験版で気に入った中から↓

★マーセナリーズ2{両}・・・位置情報9点<思っていたよりすごかった爽快感抜群>
★フラクチュアー{両}・・・位置情報10点<テラフォーミングアクションがとにかく、すごすぎ、やらないとこのすごさわからないはず>

↓アーケードから↓

★ブラストファクター{PSN}・・・位置情報9点<展開が気持ち良い、グラも最高のHD>
★スターストライクHD{PSN}・・・位置情報10点<PXSUC超一押し、きれい爽快面白い深い未体験継続性めちゃあり>
★バイオニックコマンドー{両}・・・位置情報8点<最初のステージから、先に進んでませんが、なかなか>
★Braid{両}・・・位置情報?<まだしてませんが、人気は相当あります。時間を戻すことができるのがユニークらしい>
★ギャラガ・レギオン{XLive}・・・位置情報9点<通向きな、硬派向けだが、奥が深そう・・・・名作の予感!>
★パズルクエスト{XLive}・・・位置情報?<まだしてませんが、パズル部門で、ゲームオブザイヤー2007{ゲームスポット}です。>


↑以上ですが、ほとんどが体験版からの評価ですが{製品版のものは記事で、ファーストインプレッションとして紹介予定}、       ダウンロードで実際、買ったものや、製品版は位置情報100点満点で評価して、体験版は、位置情報10点満点で採点します。
posted by ヒ゜クサック at 02:26| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 次世代機戦線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月19日

緊急情報〜その1、ネットゲーム{PSN/XboxLive}へ接続完了報告!PXSUC

hubfinished.jpgnetgamelife.jpg


基本的に、ダウンロードより、ディスク派だった、PXSUCもついに、プレイステーションネットワークとXboxライブに接続を完了しました。  
実は、ファンの方が、正確な、レビューのためにも、ダウンロードコンテンツを活用して、より楽しい、サイトにしてほしい、と言う強い要望がありました。   一念発起という形で、1週間くらいで、接続セットなど順調に完了しましたので、今日報告と言う形になりました。  

実際、ネットゲームを見て、感動してます。  どちらかと言うと、Xboxライブの方が、今のところ魅力あるコンテンツが多いですね、早速10個くらい体験版をダウンロードしました。  

特に秋発売の、ルーカスアーツのフラクチュアーが、鳥肌ゲームだと、やってみてはじめてわかりました。   このゲームまじ、ルーカスアーツゲームの中でも最高峰になる予感です。  その内、インプレッションをしますが、とんでもない爽快感を体験することでしょう。

他にも、気になっていたが、買わなかった、ソウルキャリバー4やバーンアウトパラダイス、などなどを、ゲットしました、土日に、体験三昧する予定ですので、その感想も期待していてください。   

PSN{プレイステーションネットワーク}の方は、アーケードが超きれいなグラフィックのゲームがかなりあり、鳥肌が立ちすぎて、鼻血も出てしまいそうなくらいやばいです。   シューティングですが、体験版で我慢できずに、早速2本=¥1500くらい、使っちゃいました。  ネットコンテンツが、実際問題、こんなに、すごく充実しているので、驚いてます。  

PXSUCはサイトを立てたときからディスク派だと宣言していたように、ネットゲームなんて・・・となめてかかっていたけれど、PSNとXboxライブのネットゲーム世界は、今回、とんでもない進化状態にあるのだということを改めてしっかり、認識しました。  

これから、ワイプアウトHDや、リトルビッグプラネット、Home、他、追加ダウンロードコンテンツ、が続々とでてくるので、この世界は、とんでもないエンタテインメント世界を構築するはずです。  

今のうちに、つないでおいて、正解でした!  ファンの方のアドバイスがなかったら、おそらく、ネットゲーム{PSNとXboxライブ}には、見向きもしなかったはずです。

      それから、ランキングが、↓の紹介のように、世界ランキングで出ているのが感動、”国籍の旗”が、妙にやる気にさせてくれる、何かを感じました。  このアーケードで上位を目指すぞと、エネルギーが沸いて来るのを感じました。

         そして、最後に、一つの言葉が浮かびました、”これからは、ダウンロードコンテンツの時代が確実に来る!!”とにかくアーケードゲームでさえすでに見たこともないすごいゲームがそろっているのを、あなたは、ご存知ですか?!!

        これ、や、やばいです絶対!
ranking2px.gifrankingpx.gifdemogetXL.gif
↑次回は上の、ゲーム紹介を具体的にするので,要チェックお願いしますね!
緊急情報〜その2では、そんなゲームの具体的な紹介をしますので、期待して待っていてね!
posted by ヒ゜クサック at 05:25| 埼玉 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 次世代機戦線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月17日

15歳位の子供に次世代機のどの機種を薦めますか{アメリカ大手ゲームショップアンケート}。

shopprobe.jpg
↑のアンケートを見てショックを受けるのは、WiiとPS3陣営だろうと、言うコメントとともに、特集されておりました{記事は、Kotakuより}。ナント! どのお店も共通して、6割以上をXbox360を薦めると言う結果が出ました。

Wiiと、PS3は年末に向けて、やはり、値段を下げて来るだろうか・・・・今後、どういう展開になるか、目が離せない状況になってきてます!
posted by ヒ゜クサック at 08:26| 埼玉 🌁| Comment(6) | TrackBack(0) | 次世代機戦線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

インフィニットアンディスカバリー・評価アップ4thインプレッション

sitto.gif


やはり、セーブ場所など、細かいシステム面での、粗を入れても、多人数戦闘が面白い{
トライエース作品の中でも、最高峰の多人数戦闘満足度です=みんなで戦っていると言う感じが、びしびし伝わって来るのには、これだけでも、次世代機で、表現してもらって、よかったと思えました!}
のと、イベントが結構面白い{↑画像は、アーヤが”やきもち”を焼くシーンですが、かなり笑いました}です。

そして、RPGとしてマッタリ楽しめそう{↓画像、、非難民を救出した後、岩場{???}に行った、少年レイムを探すイベントで、少年を発見するには、最初、フィーナに話しかけて、次に2人と話、それでまた、フィーナに話しかければ、物語が進行します・・・・・かなり悩んだ、が、この辺が、少し手ごわいが、発見できた時はうれしかった!

      なので、再び総合評価点10点プラスです。     それで、今現在、総合評価点位置情報90点は、いけてます。
ibent.jpg
posted by ヒ゜クサック at 04:50| 埼玉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 最新ゲームインプレッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月16日

スターウォーズ・ザフォースアンリーシュド・海外評価、続々と出る!

force TV.gif


見渡す限り、位置情報6〜9点の間をうろうろしてる感じで、低いのだと位置情報5点、高いので位置情報満点があります。 

例によって、次世代機特有の、評価割れが起きてます{もう慣れました・・・・は〜〜ため息}。   全体的に、評価思ったより良くありません。   ルーカスアーツの作品でも、この現象が起きている。  平均点は位置情報7・5点と言ったところか。   

日本では未発売ですが、PXSUCはすでに予約済みで、9月の末までには手元に到着するはず。
 微妙な配点でもやはり期待はしています。 その時はよろしくチェック!     
posted by ヒ゜クサック at 02:46| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 次世代機戦線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

WIPEOUT HD{ワイプアウトHD}がついに解禁!{PSN}

wipeout.jpg


待ちに待った、ワイプアウトHDがプレーステーションネットワークでダウンロード配信されます。
★解禁は9月25日です。
★毎秒60フレームで、HD・1080pに対応
{過去はこの半分の30フレームの760Pでした}。
★5モードからなってます{シリーズおなじみです}。
シングル
トーナメント
タイムアタック
スピードラップ
ゾーンモード

★オンラインは8レーサー対戦可能
★リバーシブルトラックあり
★12チーム制
★6軸にも対応で、ブースト用に快適だとか
★5・1サラウンド対応
★曲はカスタマイズをHDDからできるそうです。
★トロフィーサポート対応です。

★値段は、$19・99です。
PXSUCはこれのために、PSN接続を真剣に考えております。
何故か?!ディスク販売はないそうですので!あなたも興味ありますか?!
posted by ヒ゜クサック at 02:31| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 次世代機戦線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月14日

インフィニットアンディスカバリー・サードインプレッション

重大な、バグ以上の欠点発見!    セーブ場所がほとんどない、見つからないまま進むと、先で、1時間以上のステージをやり直さないといけない。  「何考えてんだ!!」 と叫びたい。  後、「ふざけるな!」 とも叫びたくなった。   システム面での、調整不足が、命取りになってます。    それだけに、総合評価点80点にまで落ちました!

    これだと、ひどい点をつける人もいるだろうと推測される。RPGのエキスパートがなぜ、このことに気づかないのか、不思議だ、もしかして、寝てた?!
追記、

やり直した後、セ−ブ場所一個発見。街の入り口の遠後方にあった、が解りにくい。
どうせなら街の正面辺りでよかったのに。  
しかも、ボスを撃破したのはいいが、次に何をしてよいか、またわからなくなった。  要は、自分が、会話を聞き逃しただけですが,普通、テイルズVもそうだけれど、次にな何をするかの、ダイアローグが記されているはず。↓はそんな、ショプロン村から難民の場所までの地図!{少しでも、プレイヤーの助けになると思うので、製作しました}         訳がわからないような複雑な場所にある。しかも雑魚キャラがワラワラ出現で、ウザすぎです。故意で、ユーザーを迷わす意図があると思うが、これは、いただけません{一体何の意味があるの、そんな広いところをいったりきたりさせて!むかっ(怒り)パンチむかっ(怒り)}。  

     トライエースのセンスが落ちている証拠!  別人が製作したに違いない、不親切設計には、深く深く疑問詞!!! 何とかしろと叫びたいのは、ユーザーの声だ!  
    
      かなりの手抜きとしか考えられない。  製作途中になんかトラブルあったとしか思えないような、細かな気配りの抜け落ちは、ある意味致命的だ!   
トライエースも、終わりかも・・・・
いんふぃまっぷ.gif


posted by ヒ゜クサック at 22:01| 埼玉 ☁| Comment(7) | TrackBack(0) | 最新ゲームインプレッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

インフィニットアンディスカバリー・セカンドインプレッション

infiniteD.gif
4時間くらいやりました。そこで、気づいたことは、粗がやはり目立つ、調整不足とか、広いダンジョンやマップの迷いやすい{やたら広いので、方向がわからなくなるので方角計はほしかったのに、何もない・・・なぜ!?}ことと、道が、めちゃくちゃ長いこと{↓マップ画像}。

大事な台詞が、一瞬で終わり、集中して聞いていないと、次に何をしてよいのか分からなくなること。ミッションの目的が把握しにくいこと、お使いクエストが、単調すぎることが、このRPGを、安っぽく見せてしまっているので、必要なかった。  などなど、このゲームは、不親切と言うよりも、容量が膨大すぎて、細部にまで気遣いが行き届いていないと言うことになる。  

やはり、開発には、PS2時代の数倍のお金と時間と機材と人数が必要で、それが足りなかったのが原因していると思う。  天下のスクエニのトライエースでさえこの状態だから、やはり次世代機開発は、苦難の道なのだと思った。名作ヴァルキリープロファイルも、もし次世代機だったら、おそらくPS2のようなわけにはいかなかっただろうと思う。   PS2のスケールだから、できた名作だったのだと思う。    

    次世代機で生き残るには、やはり、弱小のメーカーでは不可能に近いと思う。  弱小メーカーの生き残る道は、合弁するとか、どうしても携帯ゲームやミニゲーム製作の方へ移行していく運命なのだろうと、思いました。   

    だから、真に次世代機と呼ばれるゲームが出るのはまだ早すぎるのかも、・・・・・・長い目で見ないといけないと、ある意味悟りました。

・・・・・・で本題ですが、そんな中でも、色んな粗{台詞の口パクがあっていないとかも}は、何とか、許せる範囲ですので、このインフィニットアンディスカバリーは、やりこみや、戦闘もそろそろ、面白くなりだしてきたので、今の総合評価点は、89点と言うことにします。
map infin.jpg
posted by ヒ゜クサック at 09:14| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 最新ゲームインプレッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月13日

<大特集>次世代機になってなぜこれほどに評価割れが激しくなったのか?!

粗が.gif
今回、インフィニットアンディスカバリーが1点もあれば、5点もある、など、大きく評価割れしていますが、他にも、この現象が次世代機になって顕著に現れだしています。   

      位置情報Haze
      位置情報ヘブンリーソード
      位置情報レイア
      位置情報Too Human
      位置情報ヘイロー3
 
などがその、例として挙げられますが、これらのソフトは、方や  満点近いにもかかわらず、方や、くそゲーにまで評価落ちしていま す。
こんな現象、以前のゲーム期にはなかったことで、次世代機特有の現象です。
      

     では一体どこにその原因があるのか、今回PXSUCはそれらを、徹底検証してみました。
  

    まず自己分析の観点から、Too Human の評価で、PXSUCは前半、くそゲーのように評価をしてしまい、後半、翻して、高評価に転じました。         その原因は、どこにあったかと言うと、前半は、細かい粗{以前なら見えなかった粗、↑画像が例}が、見えすぎて、腹が立ったこと。 なぜもっと丁寧に修正しなかったのかと言う憤りです。   ところが、後半になって、100点近い評価になったのは、全体が見え出して、細かい部分を帳消ししても、その製作者の本当に紹介したい部分が見えたからです。        広大なステージのダイナミックさとか、戦闘が飽きが来ない絶妙の展開を工夫しているのがわかったからです。   これらは、誰もが、最初から把握できるものでないと言うことが、痛切に感じられました。個々に評価割れの原因の一端を発見したわけです。


他にも、レイアの場合、最初はグラフィックなど圧倒的な描きこみで100点満点を出しましたが、後半16章辺りで、コントローラーを投げ出しました。          その時気づいたのです!
       グラフィックのためにそして操作性のこだわりのために、肝心のゲームプレイの楽しさを犠牲にしているのだと言うことを・・・・その時点からこのゲームはまさにPXSUCにとって”くそゲー”になってしまいました{実際、15章まで絶賛したかったのに、失望しました、このギャップがユーザーの評価割れの一因だと発見!}。もちろんレイアはこの時点で、やめて売り飛ばしました。          考えてみれば、次世代機で全体のバランスを上手く取るのは至難に近い技なのかもと・・・・・

         以上・・・・自己分析でも、その落差が激しいので、驚くほどです。
これが、全体の個々のユーザーにも、同じように働いているのだと思います。     

冷静に、この原因は、{↑画像}に見られるように、次世代機の容量が、20倍近く一気に上がったため、そのギャップを埋めるには、時間と人数と新開発機材とお金がかかるからだと思います。
         そして与えられた、予算の範囲でこれをやり遂げないといけない、開発者たちの苦労は、以前の数十倍にも登っているのではないかと、懸念するのですが、・・・特にスケールや内容の質と多さを問われるRPGに関しては、並々ならない努力が必要になるはずです。

よく評価が低い人のコメントに、これなら、PS2でもできるレベルなので、次世代機で作った意味が解らないと酷評されます。
             任天堂はこの危機を、事前に察知して、ゲームが飽きられないにはどうすればいいかで、Wiiを開発{コントローラーの発明でゲームの新たな領域を作った}!   
    だから、当然、WiiならPS2のレベルでも文句を言われない、スタンスを確立しているので、そのような酷評を回避してます。    

     PS3もXbox360も以前のゲームの延長線から抜け出られないため、PS2のようなゲームと酷評されているのですが、ユーザー達は明らかに、以前のゲームには飽きが来ているのです{だから評価文に時代遅れ=Mediocreという文字が頻繁に出てきている}。

だから、少しでも新鮮味がないと、すぐに投げ出されるのだと推測されます。他にも、ボリュームがないと、すぐに評価が低くなります{時間もお金もかかるので、ボリュームはどうしても少なくなるのは解るのですが・・・}。グラフィックだけでは、ユーザーは満足しない時点に来ています。
その点、任天堂は、別の角度から迫るWiiに上手くシフトしたな〜と感心します。  
ある意味、PS3やXbox360はかわいそうです。厳しいユーザー評価の嵐の矢面に立たないといけないから。

これらは次世代ゲーム時代の進化時点での生みの苦しみで、それが評価割れの大きな原因だとPXSUCは理解しました。

後、レイアがアナログでも操作できたら、きっとくそゲーなどと言われずに、AAAタイトルの一員になっていたはずです。 SIXAXISにこだわったための悲劇でした。   それほど、開発者達は、何かを犠牲にしても挑戦意欲だけは、とてつもなく旺盛だと言うことです。

そういう意味でも、次世代機で挑戦し続ける、開発者の勇気にエールを送り続けようではありませんか!   きっと、そのうちに、すごい次世代機ソフトが生まれて来るはずだから!!

     ビバ、次世代機!!!
ファンの方々コメントください。:PXSUC
posted by ヒ゜クサック at 22:36| 埼玉 ☔| Comment(3) | TrackBack(0) | 次世代機戦線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

インフィニットアンディスカバリー・ファーストインプレッション

インフィニット4コマ.jpg

        
ついにやりました{3時間以上}。そこでファーストインプレッション。

評価は、海外でなぜ低いかが、大体、解りました。  序盤がテンポが、マッタリしすぎ。でも、日本人には、このテンポで、ストーリーにゆっくりはまっていく感じが、またバルキリープロファイル{開発者トライエースの過去のベスト作品}などで、はまった感じと似ているので、苦にはならない。まさに次世代機の和製RPGの典型的代表作品になる予感。<海外では、Mediocre=時代遅れという評価になるのかもしれないが、そんなの気にしない、これぞ、和製RPGの真髄}   

むしろこれから始まる、ストーリーの深さを予感できて、良かった。  戦闘はのっけから、シビアにできていて、逃げることがベストの姿勢。  セーブは忘れないこと、すぐ死にます。  

         しかし仲間との出会いから、いよいよ、本格戦闘&和製RPG的、謎と探索の旅が始まりました。      この感じは、良い。

バルキリープロファイルに、はまった人なら、RPGとしても、この進行は、似通っていて、これからの展開がますます気になると言ったところ。    そんなこんなで、とりあえずは、いいぞ!       
         ファースト総合評価点位置情報91点
posted by ヒ゜クサック at 06:33| 埼玉 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 最新ゲームインプレッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月11日

ダークセクター・めちゃくちゃ面白い4thインプレッション

darksectorboss.jpg
BM.gif
ジャッカル.jpg


他のゲームの合間を縫って、チマチマ進めているが、このゲームは本当にすごい。  メカ戦{ジャッカル}や、モンスター戦、ヘリ戦、などが、バシバシ、章ごとに出現。  

撃破感が爽快で、ボス戦攻略が楽しい。  セーブが手前でできるので、何度でも挑戦できるのが良い。  グレーブを使って謎を解き{これは10点満点上げたいくらいに楽しい}、ボスの弱点を、そのグレーブで突く。など、戦いに、謎解きも織り交ぜての、演出は、見事。   

ストレスがたまらないように、ボス戦も、配慮のようなものが行き届いている。

全章で10章、やっと5章の終わりにいるけれど、ボリュームも満点。  グラフィックや演出も見事。いいところばかりで、欠点は・・・・・見当たらない!!  全て及第点以上のダークセクターは、突出したところはボス戦の撃破感がまれに見るくらい爽快だというところ。と、グレーブを使っての謎解きが、達成感ありありと言うところだろう。    

        そこで、特別評価として、個別に

⇒謎解き度位置情報10点、シューティング&アクション度位置情報8点、ボス戦爽快度位置情報10点、ストーリー位置情報9点、演出度位置情報9点、操作性位置情報8点、音響位置情報9点、グラフィック位置情報9点、で今のところ、総合評価点は位置情報97点です。 

       何度もいいますが、このゲームは大穴です。
posted by ヒ゜クサック at 06:35| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 最新ゲームインプレッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

これからの、ゲームの世界はどうなっていくのだろうか?!

ゲーム未来構図.gif
↑に整理すると、その縮図がよく見えて来るはず。3機種とも目的は同じでも、攻める角度が違っている。  つまり、何か新しい驚きのエンタテインメントを、世界に、提供してやろうと言う純粋な喜びへの追及に関しては、同じだと思う。

だから3機種とも応援していきたい。
          そして少し整理したい。

まず、Xbox360は、日本人にも、受ける内容になってきており、その努力は、相当のものがある。            今最も勢いのある、ゲーム機だと思う。9月の価格値下げと、性能アップの新機種は、新たな、ムーブメントを確実に起こすだろうと予測する。

PS3はネットの可能性を開きそうな気配ですね。        しかも成功すれば、大ブレークの予感がある。   いずれにしろ10月以降から、その、真の兆しが見えて来る筈。HOMEとLBPが要になりそう。

Wiiはコアゲーマーを完全に無視したが、その犠牲から出た、新しいムーブメントは、確実にライトゲーマーや新規ゲーマーを虜にするはず。                 コアゲーマーたちも、文句を言わずに、他の2機種とは別物と思って応援するべきだと思う。
以上で大体の感じは、つかめるかと思います。   2008〜2009年は、大きくゲームが変わる歴史的瞬間なので、みんなじっくり新しい次世代機の夜明けの瞬間を楽しみながら見守りましょう。  日の出を見るように、待っているのが、吉だと思う。コメント下さい。:PXSUC
posted by ヒ゜クサック at 01:18| 埼玉 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | 次世代機戦線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月10日

ブームブロックス{Wii}セカンドインプレッション

前回でも述べたように、このゲームははまるが、やりこむうちに、
アドベンチャーモード{ストーリーモード}がお粗末で、いらないことに気づきました。         
シンプルにミニゲームばかりでよいと思いました。   
単純に物理演算だけの、色々な、ミニゲームばかりで十分です。          キャラがお粗末なので、ストーリーにのめりこめないのもマイナスの要素。     

      あっという間に50ステージくらいクリアしましたが、とにかく、夢中に神経を集中してしまう、
ゲームの本質的な面白さは、未体験の領域で、欠点を補ってあまりの、すばらしいアイデアとそのゲームでの再現度に、脱帽。  

     Wiiによる、コントローラーとのベストマッチも捨てがたい。
未体験の楽しさを是非あなたにもお薦めしたいです。  
まだ、他にもモードがいくつかあるのですが、それはまた、サードインプレッションで掘り下げて、紹介します。 

          セカンド総合評価点位置情報88点{ストーリーモードがお粗末なのが残念} 
     
posted by ヒ゜クサック at 07:28| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 最新ゲームインプレッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月09日

ブームブロックス{Wii}ファーストインプレッション

boom.gif


海外で、先行発売したので、海外から取り寄せたが、リージョンコードの問題で、起動しなかったので、返金できない、ショックがぬぐえない状態のまま、また国内から、買ってしまいました。    が、・・・これ!噂どおりの、秀作パズルゲームでした。   丁度ボーリングのストライクゾーンを上手く狙わないと、ストライク取れないように、色んな要素を考えながら、レーンを読む、見たいな、だいご味にあふれています。しかもボーリングよりももっと立体空間での物理演算効果を、探りながら、上手く、一撃で、全てのブロックを無傷に解法できたときの、達成感は、かつてなかった爽快感に満ちています。  

      巨匠スピルバーグのゲーム作品だけあって、できは、やはり,職人技を超えた、巨匠の品格の作品!   

友達とこれを対戦でやった日には、”未知との遭遇”と言うくらいの楽しさで、延々と、パズルにのめり込むはず。  

     とにかく体験したことない、立体空間の遊びに酔いしれることができます。Wiiコントローラによる操作は、快適で、まさに画面に実際ボールを投げて、それがそのまま画面から跳ね返って来るくらいの臨場感で楽しめるのだ{
↑画像はそのイメージを再現↑^^}。
                        
       買ってよかった、見逃すところだった。  

         よって、ファースト総合評価点は位置情報95点。   
posted by ヒ゜クサック at 04:15| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 最新ゲームインプレッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月08日

Too Human ・ごめんなさい!4thインプレッション

ごめんなさいといった理由は、とんでもなく面白いゲームだと言うことが、後半になってやっとわかったからです。  

     前半の細かい粗は帳消ししても、このゲームの本領は、ジワジワ後半になるとわかります。      

     とにかく、面白く楽しい、戦闘がやめられないほど、はまる。   ストーリーも先が気になる、など、その完成度は、やはり半端じゃないことを断言します。すごかった{ため息}!   

    @一番すごいのはやはり、飽きが来ない戦闘、その次が、A広大な施設の表現が、他の追随を許さないほどのスケール。このために、視点変更を固定したのかと後半になってやっとわかりました。B3つ目がアイテムや武器の収集とカスタマイズの中毒症的な、楽しさです。  @AB既存のゲームのRPGの基準値をはるか上を行っていました。   海外の低い評価や、国内の7点など、ゲームの面白さとは何かを、本当に知らない人達が評価したと思うしかないほど、そのできは、最高級です。  B級じゃなくAAAタイトルですこれ!!!  

      だから、前半、ひどいことを言ってごめんなさいシリコンナイツさん!orz 。       6点と言いましたが、確実にこのゲームは、位置情報9点行ってました。 ファンの方々、このゲーム本当に、最高です。

     よって、PXSUC超一押しのゲームとしてゲーム美術館の殿堂入りルームに展示します。
追加情報⇒海外で、5点満点中5点の評価が出現しました{ここからチェック!”ゲームクラッシュ”}。PXSUCもこの人の意見に賛成です。  TooHumanは満点でも、間違ってないできですから。
posted by ヒ゜クサック at 06:15| 埼玉 ☀| Comment(10) | TrackBack(0) | 最新ゲームインプレッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月07日

PS3 最後の切り札! リトルビッグプラネット


sackboy.gif



PS3が、Xbox360に勝つ可能性のための唯一のソフトが、10月31日発売予定の、リトルビッグプラネットだと言う噂もちらほら、ハードはソフトで決まる、しかも一発ソフトで、”逆転の可能性”もある。  

      かつて、PSがFF7や、リッジレーサーで、
     大ブレークしたように、PS3は、このソフトにその生命をかけているようです。   


なぜこのゲームなのかと言うと、まずキャラ{↑画像・サックボーイ}がマリオや、トロ、ゼルダ、ポケモンのように、人気キャラになる可能性があると言うこと、そしてゲーム自体がまったく新しい何か要素と感性を持っていると言うこと、驚きの美しいグラフィックと動きによる快感を提供しそうだと言うこと、オンラインで、爆発的に盛り上がるかもしれない要素を含んでいること。
      

        など、見たことない感動を与えてくれそうだと言うことが、ハードを索引してくれそうだということ・・・・・PXSUCも、このゲームだけは数あるPS3のソフトの中で、要チェックだと思ってます。

    もし!このソフトが大当たりにならないと、おそらくPS3は、今後、Xbox360を越えることはできないかもしれないと言うくらい、リトルビッグプラネットはソニーの命運を握る重要なソフトだと思います。その意味で10月31日辺りは、PS3の大きな運命の分かれ道のような気がしてならない。

    HOMEなんかよりもっと重要な位置付けにあるのかもしれない。果たして、はずれになるか、大当たりになるか、10月31日が待ち遠しい!
この記事に意見コメント是非!待ってます。:PXSUC
posted by ヒ゜クサック at 09:30| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 次世代機戦線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Xbox360値下げ、第一日目の効果現る!

nsagekouka.gif


アマゾンの売上データで、Xbox360の値下げ効果を確認できました。 

            それによると、・・・・

位置情報アーケードが、1712パーセントの伸び{17倍以上}
位置情報PROが504パーセントの伸び{5倍以上}
位置情報エリートが231パーセントの伸び{2倍以上}

                  と言う結果に。
これは、アーケードだけでなく、如何に値下げが効果があったかを示すデータとなりました。

この値段でビジネスが成り立つと言うMSの姿勢からも、今回の売上増は、爆発的といっても過言じゃないと思う。   これが一日目なので、これからもっと売上を伸ばす可能性がある。  

タイミングとして絶妙と、過去ログでPXSUCが述べたようにMSの勢いをもうとめることができなくなってきているのではないかとこのデータから思う。
↑画像訂正のお詫び:アーケードとエリートが逆に表示されています。  アーケードが17倍でエリートが2倍です。:PXSUC
posted by ヒ゜クサック at 08:08| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 次世代機戦線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

AFRIKA{PS3}ファーストインプレッション

afrikashatter.jpg
環境ゲームとして、最高のでき!  

         アフリカのケニヤのような広大なフィールドが、まんま、リビングに再現されています。  音響も相まって、目の前はアフリカの大地が遠くまでひろがっています。    

    最初ジープで草原に出た時の、感動だけでも位置情報80点以上行きます。  PS3にしかできないような、きめ細かく遠景までくっきり再現されています。

動物達の動きも、まさにサファリパークにいるかのような錯覚を受けます。   夢中でカメラ撮りをしました。  

3日目辺りから、ミッション{キリンの水のみシーン、かばのあくび、インパラの群れ、などなどをスナップする}がドンドン入ってきて、まるで、RPGのような雰囲気になってきたのも、評価点がグッと上がった、要素です。   だから、しっかりゲームもしていると気づいた。   

       何よりもこの臨場感だけでも、買ってよかったと思わせました。

↑の画像は、そんなPXSUCの一日を再現。   シマウマに気づかれずに近づき、一瞬気づかれて逃げるまでのシャッターチャンスを見事{自画自賛^^/}に捉えました!

一見カメラ撮りだけでつまらなそうに、想像しますが、実際は夢中にカシャ、カシャしてしまう、そんな、楽しさが、やってみて初めて、体験できました。 買ってよかったと本当に思います。  

       ファースト総合評価点、位置情報91点
posted by ヒ゜クサック at 07:18| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 最新ゲームインプレッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月06日

Too Human 戦闘ビデオ完成&紹介/サードインプレッション

前回記事で、お知らせしていた、戦闘シーンのビデオが完成しました。  

           楽しくて、止め時が見つからない、中毒症あるところが、感じれますか?!   不思議にやりたくなるこの戦闘は、残機数無限ですが、緊張感と爽快感が絶妙に調和した展開には、脱帽。   

   この戦闘はやってみてはじめてわかるそんな、微妙さがある。↓


posted by ヒ゜クサック at 08:06| 埼玉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 最新ゲームインプレッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Xbox360値下げによるソニーの反応は?!

sonyPS3.gif



   まったく、気にはしていないとのコメントがソニーから応答されました。  

      それによると、価格を下げたら売れるのは当たり前で、問題はそれが、どれだけ長続きするかと言うことで、長い目で見ればそれは長期的利益には、ならないので値下げは考えていないと発表しました。
        つまり、ソニーは短期の勝利のためには値下げはしないと断言したようです。       値下げは、今年はまったくない、あるとしても来年の話だとコメントされた模様。

    また、ソニーは次のようにも述べました。

        ユーザーはPS3の価値をそのうち見出すはずだと、ソニーが今後、することは、PS3が如何に価値あるもの{ブルーレイ機能も付いていて、オンラインがスムーズでなどなど・・・}かを、消費者に理解させる努力をしていくとの事でした。
とにかく強気です。   でも専門筋では、ソニーのPS3の最低価格が¥39800ではそのうち、見向きもされなくなるだろうとの厳しい意見もありました。      Xbox360もPS3は、もはや対抗相手でなく、ハード戦争では、2位は確定したので、Wiiこそ、次の対抗相手になるという発言をしています。

あなたは、このソニーの値下げに対する意見にどう思いますか?!
PXSUCの意見としては、PS3危うしです。   誰が見ても¥39800はやはり高いって!{放漫になりすぎると、これが高いと言うのがソニー筋は見えなくなってしまうのだろうか?!!}   よほどのゲームが出ない限り、そのうち見放されていく可能性があります。     ¥19800とまではいわないが、せめて、20ギガくらいのバージョンで¥25000くらいまで値下げできれば、売れる可能性が出てくると思う。   
   
posted by ヒ゜クサック at 06:52| 埼玉 ☀| Comment(5) | TrackBack(0) | 次世代機戦線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月05日

AFRIKA{PS3}  買っちゃいました!

AFRIKA game.jpg
前から、気になって仕方がなかった、AFRIKAを買ってしまいました。  謎で、長い間、ゲームの内容が隠されていた時、どんなゲームだろうかと、胸ときめいていたのを思い出します。           ついに発売された時、少し、期待より落ちた印象で、見送っていたのですが、色々評価をめぐって、買うことに決心。   

       買った理由は、癒し空間を自分の部屋にも、と言う感じが一番強いかも。    音楽がすごくアフリカにいるような錯覚に陥る、と言うコメントも購買の起爆になりました。   SCEらしい挑戦的ゲームだと言うのも買った要素です。  

        手元に到着次第、 PXSUC独自のファーストインプレッションをやります!   ビデオなども加えて、全貌に迫ってみたいとおもってます。 よろしく。           
posted by ヒ゜クサック at 04:09| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 次世代機戦線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

緊急速報!  白騎士物語が、12月11日{2008} 発売予定、価格¥6980で決定。

海外で、この記事が流出しました。   今年出るなら!、すごくすごくPS3にとっては朗報です。    やっとついに、PSらしい大作ソフトが出るといった感じです。
PS3の2009年は明るくなった感じがします。

        残るは、ICO新作ですね!!^^
posted by ヒ゜クサック at 02:34| 埼玉 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 次世代機戦線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Wiiに対する不満の声が、増幅しだしてます{海外}。

E3でも、GCでも、コアゲーマーに訴えるソフトを発表しなかったことや、価格も下げないなどの任天堂の、自社製品のみ信頼のような、強気の姿勢が、反発を買っている記事が目立ちだしました。   

        特に、価格面で、Xbox360が、ついにアーケードを¥19800で、出したここが、Wiiの価格の問題を、浮上させたようです。           
           どう見ても、Xbox360よりは、製造コストが安いはずのWiiが、未だ、¥25000のままでいるのはおかしいと言う記事です。         記事の内容を要約すれば、アイデアのコントローラーだけで、機能面ではゲームキューブや旧Xboxレベルと変わらないWiiが、それらの機能よりはるか上の、Xbox360アーケードより、高いのはおかしいと言う意見です。

個人の意見としては、強気でいるのが任天堂の今の、時流に流されない安定を作り出していると思う。   でも、過去のゲームキューブなどの失敗から、サードパーティーを盛り上げないなど頑固なところが目だち出しているのも事実です。

スピルバーグが作ったブームブロックスと言う、EAの名作も自社ならきっともっと売れたはずです、他にもノーモアヒーローなどの傑作も、失意のどん底に落ちたような、売上数だったし。キッド用とライト用にのみに特化している今の任天堂の姿勢は、いつまで続くのだろうと、コア派は不安に見つめているようです。

  そして、海外では、マイクロソフトが値下げしたことで、どういう風に任天堂が出て来るかが、今の注目の的のようです。  

    あなたはこの任天堂の姿勢に対してどのように思いますか?! コメントください:PXSUC   
posted by ヒ゜クサック at 02:26| 埼玉 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 次世代機戦線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月04日

Too Human・セカンドインプレッション

前回の評価を撤回するわけではないですが。  単純にB級映画のように、B級ゲームと割り切ると、このゲームは、止め時を失うくらいに、楽しく戦闘やムービーそして巨大な施設の中を走り回る、爽快感が、圧倒的に楽しくなります

要するに、B級はB級でも、これは、特上のB級アクションRPGだと言うことになります。  

       細かい粗の数々も、この戦闘のだいご味に、帳消しになりそうな勢いあるアクションの連続で、かなりの満足感を得られるでしょう。   

          そんな戦闘シーンをビデオで再現してみるつもりですので、サードインプレッションを期待していてください。   
このゲームが損をしているところは、細かい粗があまりに目立ちすぎて、後半になるほど際立つ、全体のスケール感と戦闘の楽しさが前半のそれで、台無しにされていると言うことです。           もし日本人の製作者がヘルプしていたら、きっとその細かい部分をうまく調整して、きっと、A級ゲームに変身していたことだろうと、悔やまれますが、細かいことを気にしなければ、TooHumanは、最高に楽しいアクションRPGだと、確信します。    

      よって今現在の総合評価点は、位置情報85点です。    
posted by ヒ゜クサック at 05:15| 埼玉 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 最新ゲームインプレッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

インフィニットアンディスカバリー{X360}評価出る。

infinite reveiw.jpg
ファミ通が、位置情報{9・8・8・7}で、安定。  海外も、そろそろで出してますが、海外全ゲームサイトで、インフィニットの平均点が、位置情報6.8で、低くて、Too Humanと同じ平均点になっています。

国内では、Xbox360の値下げと相まって、インフィニットの予約が満杯で、予約自体が終了しているサイトやお店も、あります。また、特典は全て終わったようです。  次回の入荷は未定との事。            

          トライエースの作品なら、ヴァルキリープロファイルを見ても、秀作が多いので、海外の6.8は信じられないと言うか、おかしい!  一様ファミ通の方を信頼します。        

      9月11日にソフトが到着次第、海外と、なぜこのようなギャップがあるのかを、じっくり検証するつもりなので、皆さんよろしく。
posted by ヒ゜クサック at 01:19| 埼玉 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | 次世代機戦線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月03日

EDGE{エッジ}ゲーム雑誌が海外から到着&紹介!

edge10mon.jpg
エッジを10月号から1年契約で、海外から毎月1冊到着することになりましたが、それの第一号がついに、手元に到着。

              で、紹介。   

ゲーム雑誌って、こんなに格調が高かったのか、と思わず、叫んでしまいそうな、中身の充実度は、さすが世界一のゲーム雑誌の風格。   中身も、かなりの深い内容の記事ばかり。  世界の最先端情報がぎっしり詰まっていると言う感じです。   今月は、ヘビーレイン{PS3}が表紙です。  

特に驚いたのが、画像からも解るように、評価点が{この場合Too Humanの6点ですが、}記事の最後のほんの、片隅に、小さく目立たなく書かれているのに気づき驚かされました。  点数よりも、記事の内容に重点が置かれている証拠で、ここに、ゲーム記事にエッジの誇り高き、自信のようなものを感じられました。読む側も、この姿勢なので、ますます、記事の内容が気になりました。とにかくすごい雑誌です。      

PXSUCはこれから、自分の記事も、このエッジに見習って誇り高く頑張って書いて行こうと思いました。そして、これからは、ゲーム雑誌エッジの最新情報の一部を参考にして、特集などをするときに、このサイトにドンドン載せて行こうと思います。            だから、ファンの方々、期待していてください。
posted by ヒ゜クサック at 06:38| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 最新ゲームインプレッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ダークセクター・ミニゲーム攻略サードインプレッション

grave fire.jpg
ダークセクターがやはり、面白い。  小気味の良い展開が、絶妙。   よくできたアクションアドベンチャーですね。  プレイした皆さんが言っているように、グレイブを使った謎解きが秀逸で、楽しい。

           その中の一つを、紹介  

ゾンビを倒しながらの、グレイブで、炎台にガスを開放して、グレイブで、火をつけていくミニゲーム{↑画像}ですが。  最終地点に燃やさないと通れない壁{図茶色}があります。ここまで炎を各地点にある炎台にグレイブを投げて、炎をグレイブに点けて、壁を破壊しないといけない。  

ところが、A〜Bまでは、消えないのですが、Bから壁まで距離があり、途中で消えてしまいます。       悩んだ挙句、辺りを探索したら、ナントCの地点に壁のかなり向こうに、炎台があるではありませんか!  ここで聖火のように、中継ぎをして、壁まで持っていくことができました。  

単純な謎でしたが、発見できた時は、かなりうれしかった!そして無事、壁に火をつけて、ゴールした時の気持ちは、「このゲーム超おもろいゾ!」と言うものでした。    ここにゲームの原点の、単純に楽しいという感動をもらいました。  ダークセクターは大穴です!  総合評価点、目下、95点!      
posted by ヒ゜クサック at 05:48| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 最新ゲームインプレッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Too Human{X360}ファーストインプレッション

too hureview.gif


賛否両論の中、海外の位置情報5点の方は無視して、位置情報8点の評価のほうを信頼して買いました。   今日やりました・・・・    ゥ〜〜〜〜ん!   

位置情報ゲームセンスB  位置情報操作性センスB   位置情報アクションセンスB  のまさに、B級映画並みのでき。     

     シリコンナイツが大風呂敷を広げたために、期待ばかり膨らんで、そのギャップが大きすぎた感がある。   AAAタイトルと思いきや、Bだったから・・・・・  最初からBタイトルだと思えば、十分楽しめる感じですが、そこで7点か6点と言う感じの評価点は妥当かも知れないと、ファーストプレイからダイレクトに感じました。   

特に日本人の目からこのゲームを見れば、とても職人が作るレベルではないと理解できるはず、いたるところの、粗が、目立ちすぎて、正直、デベロッパーのゲームセンスを疑うほどの評価になります。     

       大風呂敷さえ広げなかったらそれなりに評価されたと思う.  アクションやRPGの作風は色んなゲームの良いとこを盗んだと言う感じですが、どれも元祖には、程遠いお粗末な出来具合です。位置情報デビルメイクライのアクション、位置情報FFシリーズの大作感、位置情報ヘイローのムービー感など   エッジが今月号で、6点を出していましたが、PXSUCも、ファーストインプレッションは間違いなく位置情報6点です。
セカンドでさらに掘り下げてインプレッションします。決して、楽しめないゲームじゃない。なぜなら、B級{6点か7点くらい}と割り切ってやれば問題なしだから。A級{8点以上}だとデベロッパーが自ら発売前に、自画自賛したことが、海外で、反論を買ったと思う。
posted by ヒ゜クサック at 04:27| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 最新ゲームインプレッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月02日

Xbox360が日本で、今週、値下げ徹底断行{マイクロソフトは日本を見放してはいなかった!!}

          
ついに、動き出した!マイクロソフトが日本で再び!   

テイルズオブVなど、これから軒並みXbox360ビッグタイトルが待ち受ける日本で、ついにマイクロソフトが、破格の値下げをすることになります{これはまさに、絶妙のタイミングだと言える時期の値下げです、PS3にも、Wiiにも相当な強力ダイナマイトパンチとなります}。おそらく最後の切り札的な、政策だと思います。これで売れなければ、おそらく日本から、手を引くと、思われそうなくらいの、思い切った値下げです。

        ¥19800で、テイルズVや、インフィニットUDや、フェイブル2などができるのだし、Wiiよりも、¥5000円以上安いとなれば、売れないわけがないくらいに、思い切った値下げです。

日本で、テイルズVなどの影響で、軒並み完売店が日本に出た現象に,ついにMSが腰を上げた形になりました。↓はそんな記事の抜粋です。
X360price down.gif
これを聞いて、さすが、驚くとともに、マイクロソフトの気前よさに、感動さえ覚えます{やはり、本当に撤退したわけじゃなかったのか・・・}。         ”やるときはやるよ”的な、大胆さがあるから、今のマイクロソフトがあるのだと思いました。   マイクロソフトのGKジャないですが、少なくとも、この切り口は、衝撃的です。コメントお持ちしてます。:PXSUC


        
追加情報:  

     アーケードの値段は、PS2の値段とほとんど、変わらないことになっています雷。  60ギガも¥29800なら、間違いなく売れます。また、新型は発熱なども抑えられ、故障しにくいとのこと。   年内100万台を狙っての事でしょうが、きっと年内100万台は行くと思います。  海外でも、このニュースが衝撃と言わんばかりに波紋を広げている模様です。
posted by ヒ゜クサック at 01:40| 埼玉 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 次世代機戦線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月01日

テイルズオブヴェスペリア・ザウデ不落宮攻略13thインプレッション

zaude.jpgmapzaude.jpg
ギガント発見
gigant6.jpg

レベル50以上なら硬いですが、特に問題ないです。


★ザウデのギミックの謎のヒントを載せます★{かなり悩むと思いますが、コツは、フォース{X}を撃つ立ち位置と、台座の配置場所です!
ザウデ謎.jpg
↓光弾を撃つ立ち位置がこの場所↓
zaudenazo2.gif
zaudenazo3.gif
zaudenazo1.gif
以上で解説終わりです。後は自力で、何とかクリアできるはず。物語りも、↓クライマックス↓に入ります。
crimaxtov.gif
posted by ヒ゜クサック at 02:28| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 最新ゲームインプレッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする