2008年08月31日

テイルズオブヴェスペリア・ギガント攻略ビデオ12thインプレッション

↑ついに完成、ギガント、プテラブロンクス{テムザ山}攻略ビデオです。  レベルは51くらいです。  レベル40で挑戦した時に比べて、こちらは楽勝に近かった。  がやはり硬い!  その辺、よく見てください。   ボス戦を堪能するのにギガントは全部で9体・・・・・やはり、この調子だと、後50体{100体までとは言いませんが^^}くらいほしかったかも・・・・楽しすぎ、この戦闘。    

今のテイルズオブVは、ボス戦の迫力を加味して、総合評価点位置情報98点です。
posted by ヒ゜クサック at 07:25| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 最新ゲームインプレッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

海外、和製RPG{テイルズオブヴェスペリアとインフィニットアンディスカバリー}評価比較具合{IGN}

iftudign.jpgtalesvign.jpg
↑、インフィニットアンディスカバリー{以下略インフィニットUD}が低い評価{大体7点}でがっかりしましたが、テイルズオブヴェスペリアがそれなりの評価{大体8点}をしてもらったみたいです。  ゲームの嗜好が違う、外国に受けなかった理由を、インフィニットUDに、垣間見ることができれば、と思って、2大和製RPGのIGN海外評価を掲載してみました。

海外ではFPSやリアルタイムアクションが好まれる傾向がある、そして、アニメが敬遠されて、実写見たいのが好まれています。そんな海外の人が見る目で、両和製RPGは海外の目でどう映ったのかが興味ありました。

どうやら、インフィニットUDには、期待はずれの内容に、スケールをFFのようなレベルでなかったということと、戦闘が、リアルタイムでないというのが大きかったと思う。テイルズのアニメ調もまあまあ受けただけという感じですね。でもテイルズは戦闘がリアルタイムだったというのが、受けた要素のようです。

こうした面で、よく考えると、海外受けするには、スケールが大きくて、リアルタイムで実写のようなゲームを目指せば言い訳か!ここに日本人が得意な、ゲームとしてのきめ細かさと、アイデアの面白さとユニークさが加味されて、10点満点のゲームの出来上がりというわけなのか・・・・・・そんなゲーム作るには、センスのいいクリエーターの下で、お金と人数と時間が膨大にいるだろうなと、思ってしまった。

        この観点からあなたの意見コメントください。待ってます。:PXSUC
posted by ヒ゜クサック at 04:26| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 次世代機戦線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月30日

最新ゲームミニビッグ情報&トーク

@インフィニットアンディスカバリーの評価が海外で、大体平均7点くらいで、期待以下になってます。

{戦闘が面白くないそうで、バグもあるとかで不満の声、ストーリーはいいそうです。海外では、評価が、これから出始めますが、未だ、8点以上が出てません。         あくまでも、海外の目から見た評価ですのでなんとも言えませんが、スクエニなのでFFレベルを期待していたみたいで、そういう人は、きっとグラフィックや戦闘にがっかりするスケールだとも述べられてます。           日本のファミ通でどのくらいいくかが興味尽きません。PXSUCとしても、正直この海外評価は、少しがっかりでした。}


Aスターウォーズザフォースアンリーシュドの評価もそろそろで出してます。が・・・・これも、今のところ、7点台ばかりですね・・・・・

{これも見た目ほどではないのかな、と疑問に思いました。 やはり、8点以上の評価はほしいですよね。  かといって、7点は微妙な配点のポイント地点で、個人差で10点にもなり5点にもなる可能性があるので、一概に、だめだとも言えません。もう少し様子見と、言ったところではないでしょうか・・・・


次世代機に入ってゲームの評価が、期待作に7点が多くなってきています。  この現象は一体何を言わんとしているのか、未だ、???状態です。   Too Humanも大体7点くらいですし。   かつての、期待作レイアや、ヘブンリーソード、ヘイズも5点〜7点〜8点の間を、言ったり来たりの評価だったのを覚えています。       「なぜなんだ?!」  と思うのは私だけ?!    

        しっくり、9点台以上の高得点を出したのは、位置情報エルダースクロール4、位置情報バイオショック、位置情報グランドセフトオート4、位置情報コールオブデューティー4、位置情報メタルギアソリッド4だけというのも気になるところ。    もしこの現象に何か理解の糸口があるのだったら、コメントください。    もっと9点以上があってもいいのではないかと思うのですが、期待作に、案外少ない高得点ソフト。なぜなんだ?!!
posted by ヒ゜クサック at 10:43| 埼玉 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 次世代機戦線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

テイルズオブヴェスペリア・ギガント攻略11thインプレッション

gigant4.jpg
”ギガントを攻略中”

4体目はブルータル{↑画像}といって、上位から数えて、4番目の強さを誇る隠れボス・モンスターです。   ランダムで、デイドン砦の入り口{ハルルに近い方角}に出現。    

       いまやパーティーもレベル50くらいで、強くなって来てます。  

       <攻略>      ユーリーの蒼破刃で、遠距離から、バシバシ攻撃連打が有効。   

       常に3体以上の、護衛モンスター付き{死んでもすぐに復活するので無視}なので、本体のみを攻撃します。             逃げ回りながら、くれぐれも近づかないことが、大前提!  そして、エステルの回復は必須ですね!    必殺などを織り交ぜて、100発くらい、蒼破刃を当てれば、撃破できました。  お試しを!


物語は、45時間くらい経過で、アレクセイを追って、ザウデ不落宮の手前まで来てます。ここまでは、デュークにもらった、デインノース{↓画像}が役に立ちました。ギガントを攻略しながら、メインを進めていくので、まだエンディングまでには、かなり時間かかりそうです。戦闘の動画、そのうち作る予定。  

      見た目からも、実際の操作感も、最高級の戦闘はテイルズならではの、練りこまれようで、まさに職人技{と言うよりもこのできは、神業です!日本人にしかできません。}。             是非、未体験の人にしてほしい。
chuu.jpg
posted by ヒ゜クサック at 09:58| 埼玉 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 最新ゲームインプレッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スターウォーズ・ザフォースアンリーシュド爽快フォースビデオ紹介<ジャイアントボムより>









・・・・・・・気に入った?!早くやりたいこの戦いと、フォースの体感を・・・・
posted by ヒ゜クサック at 02:35| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 次世代機戦線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月29日

テイルズオブヴェスペリア・ヘラクレス内謎解きヒント映像10thインプレッション

hint herakuresu.gif
hint2 herakuresu.gif
hint3 herakuresu.gif
hint4 herakuresu.gif
道をふさぐ、5防壁を解除する謎がわからなかった・・・・解けたので報告。   1,2は簡単だが、残りの3個が難ずかったので、軽く4コマヒント映像を作りました↑。

        おそらくこれでひらめくはず!
posted by ヒ゜クサック at 03:57| 埼玉 ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | 次世代機戦線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月28日

テイルズオブヴェスペリア・隠れボス{ギガント}紹介9thインプレッション

gigant3.jpggigant2.jpg
{↑画像}、2番のギガントで撃破に40分使い、3番では、3時間も使いました{レベルは46です=もてる薬草ほとんど使い果たして、ぎりぎりの勝利でした!・・・ジュディスのみ生き残りました}。       というのも、3番目では、この時点で回復役のエステルがいないことが災いしました。それでも何とか撃破! 

    残るは後、6体だ・・・先は長いな〜!!   いつかビデオで、この壮絶な戦いを製作します。   

どちらにしても、めちゃくちゃ強いです。   でも勝てたときは、とてつもなく、爽快です。  テイルズをして、このギガントを攻略しなければ、面白さ半減といってもいいくらいに、はまります。   

   PXSUCは、メインストーリーは後回しで、ギガントの全制覇を目指します。そこで↓に、ギガントモンスターのリストを作ったので、掲載しておきます。

    あなたは、どのくらい倒しましたか?!!


vesperia hyou.jpg
<1〜9で、↓にいくほど強くなっていきます>


1番目は、カドスの喉笛で、相応のレベルで楽勝で倒してしまいました{誰でも倒せそうなので、画像は省きます}。
posted by ヒ゜クサック at 04:51| 埼玉 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 最新ゲームインプレッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月27日

テイルズオブヴェスペリア・大空から報告8thインプレッション

soramap.jpg


       バウルを味方にして、空から、色々探索してます↑快適^^。       

それで、隠れボスを発見。でも、あまりに強すぎて、逃げ帰ったところです。        レベル100くらいにしないと勝てないかも・・・・・とにかく、めちゃくちゃ強い{場所はエステルが報告↓}!

   
strong boss.gif
強すぎるので、すでに攻略した人がいるかどうかは疑問?!
 
後でわかったことですが、↑の隠れボスモンスターは、ブルシスといって、レベル70くらいにしてやっと勝てる相手だそうで、ヴェスペリア最強のボスでした。    

そして、隠れボスは全部で、9体で、名前はギガントモンスターと言います。  PXSUCは全制覇を狙います!とりあえずは、ハーミットドリル{カドスの喉笛}のみ撃破しています。   

        撃破次第報告します雷
posted by ヒ゜クサック at 20:35| 埼玉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 最新ゲームインプレッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

最新ゲームミニビッグニュース&トーク

@Wiiが、GCやE3でのコアゲーマー無視の発言に、海外コアゲーマー達が、ブーイング。{本当に自社の方針を徹底する姿勢が、この状況をもたらしている。サードパーティーを優遇しない、コアゲーマーを無視する。  その代わり、ライトゲーマーを確実に確保する展開は、恐れ入る!   ソフトの数は少ないが、かといって、一発ソフトの威力は、メガトン級!  

Wiiミュジックはそのメガトンのソフトの一つになる可能性も秘めているが、コアゲーマーのPXSUCとしてこのゲームがヒットするかは、予測不能の面もある。   PS3やXbox360とは明らかに独自の路線を行くので、比べて判断すると言うには、まさに別物と見た方がしっくりくるのだ。そんなこんなで、任天堂はやはり、年末に向かっても2009年も安泰と見ました。

しかしPXSUCでも、11月に出る、クローンウォーズには期待するのだ。ライトセーバーを繰る楽しさが、今から待ち遠しい。}

AToo Humanが、高評価派と、定評価派に分かれて、激論戦が、海外で展開中{平均点7/10点}。  {両者の意見をよく分析すると、コアゲーマーは、比較的高得点、低い方には、ライトゲーマーが多いような・・・・総じて、戦闘で、ボスや敵が、固いので、ライトゲーマーには、きつめ!     やりこみやボリュームを好むコア派向けと言えるだろう。       

   期待がめちゃくちゃ高かったので、はヘイズや、レイアのような、ショック評価が、多いが、ヘイズやレイアほどひどいものではないのが、救いかも!    

  
PXSUCは、かなり海外評価を参考にしましたが、結局、高評価派の意見を尊重して買うことになりましたが{サイバーなSF北欧神話なシチュエーションが、見ているだけでも、ゾクゾクする}・・・・ファーストインプレッションが、一ユーザーとして、どうなるか、楽しみで仕方がないのです。泣いても笑っても、明日発売だ!!}  
posted by ヒ゜クサック at 20:01| 埼玉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 次世代機戦線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

テイルズオブヴェスペリア・7thインプレッション

今回、クリテイア族に、ミョルゾの場所を聞き出す、の謎解きは、少し難ずかった。   ヒントは、{↓画像}カルロの言っているように、キャラ変え!です・・・・×ボタン!

そんな感じで、今回のインプレッションは漫画調です。戦闘も迫力満点になってきて、のめりこみ度、きわめて高し!
バウル発見.gifフェロー.gifミョルゾ.gif
バウルを得て、ついに、上空からマップで、侵入できるようになりました。謎解きも楽しいですが、マップの色んな場所を探索できるようになり、隠れボスなどの攻略もできそうで、面白さ倍増です。

楽しんでますかテイルズオブヴェスペリアを!
posted by ヒ゜クサック at 00:55| 埼玉 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 最新ゲームインプレッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月24日

テイルズオブヴェスペリア・ボス・ベリウス攻略指南6thインプレッション

berius.jpg
唯今、レベル39です。         ノードポリカのイベントボス・ベリウス、相当に強い。     てこずりました^^;。  そこで今回は、


          ↓ベリウス攻略指南↓です。


基本は、必殺を使用したら、離れること、近づいたままだと、ほぼ、一撃か2撃で即死{特に分身後は要注意!}です。   遠距離用のスキルで攻撃して、土属性の攻撃のみ弱点です。      

     仲間の攻撃セットを、土属性と無属性の攻撃のみオンにして、他は、オフで対処しましょう{その時、仲間には土属性物理攻撃を使う、カルロは必須=自分は、他のキャラは、エステルとリタをつかいました。}。それで、ユーリは、リミット技を連発すべく、リミッツグミを多様すること。  それでもボスが分身すると、やたらみんな死にまくりますが、とにかく、蘇生、回復、必殺連打、離れる、何よりも、リミッツ始動時に究極奥義のタイミングも逃さないように、・・・・で耐えること、

そして、分身のどちらか一体のベリウスを撃破で、クリアです。
おそらく、このベリウスが、最初の一番の難関でしょう。頑張ってください。



4koma.gif
↑そして、物語は、さらに続く!
posted by ヒ゜クサック at 07:09| 埼玉 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 最新ゲームインプレッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月23日

AFRIKA{PS3}最新動画紹介!

↑8月28日発売予定のAFRIKAの最新動画です。   いけそうですか?!
posted by ヒ゜クサック at 08:14| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 次世代機戦線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アクアノートの休日{PS3}ビデオ紹介!

↑9月25日発売のアクアノートの休日{PS3}の動画紹介です。いけそうですか?!
posted by ヒ゜クサック at 07:59| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 次世代機戦線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Too Human{X360} 購買決定!

ずいぶん悩みましたが、低い評価点{10点満点中位置情報4点}もある中、高得点の部類{位置情報94点}もあり、結局、↑のXplay {G4}  のビデオ評価{5点中位置情報4点}を信頼して、買うことにしました。


    色々なサイトにも、戦闘がだめで、爽快感が低い{レベル上げなどの努力も、敵が、こちらが、レベルを上げたなりに相応して強くなるシステムなのでレベルや装備の上げ甲斐がないというもの!}と言うのが致命的らしいのと、ストーリーを何とかしろ、見たいなきつい評価があります。そして構想から10年もかけている割に、しょぼいPS2ライクな戦闘にはがっかりです、見たい評価も。

そんなこんなで悩みましたが、何気に画面から、面白そうだと言うオーラを感じたのと、↑Xplayのビデオレビューが、いけそうだ!と応援していたのが、きっかけで、購買に踏み切りました。

      そんなこんななので、Too HumanのPXSUCのファーストインプレッションは、今も買おうか買うまいかを悩んでいる人には、きっといいヒントになると思うので、当日{8月28日以降}は、是非PXSUC評価を読みに来てください!   よろしく!ファンの方々へ!
posted by ヒ゜クサック at 04:54| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 次世代機戦線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ドイツ、2008ゲームコンベンションを終えての印象!=ソニーは期待に応えたか?!

はっきり言って、応えてませんでした。  と言うか、肝心のゲームの具体的な、発売などの発表は一切ないまま、やはり肩透かしと言う印象が強かったです。     


       本当に、なが〜〜ィ目で見ないと、目先は、PS3には、期待できないとわかりました。     おそらく、東京ゲームショーでもたいした、サプライズもないままに終わりそうな予感。     

ICO新作や、白騎士物語などの発表を期待してましたが、残念無念!    PXSUCは、今年は、PS3の惨敗の年になると確信しました。   反面、Xbox360は、これから新作ラッシュで、今年の覇者になる事も確信されました。     今の世界でのハードの売上比率は、大体、Wii>Xbox360>PS3で、30>20>14と言う比率ですが、これがさらに引き離されそうな予感。   2009年はまだきてませんが、おそらく年末を征するものが来年も勢いを持つはずです。   ので、Xbox360がこれからも俄然有利だと思います。

       ソニーが方向転換して、回復を目指してあれこれ頑張っているようですが、技術者の独りよがりを、許した、ソニーの痛手は、しばらく癒えることはできない模様です。 

        でも負けないで、ユーザーの立場、製作者の立場にたったソニーのゲーム部門の政策が、これから功を奏していくことを長い目でPXSUCは、期待してます。   頑張ってくださいソニーさん!
posted by ヒ゜クサック at 04:22| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 次世代機戦線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スターウォーズ・ザフォースアンリーシュド最新ゲーム映像ゲット。

force unl.gif



解禁まで、後、1ヶ月足らず{
ただし、海外のみ=日本はこの売れ筋を逃しているのか、まさか・・・すぐに、ローカライズができないだけだよね、きっと!日本は本当に、遅れてしまっている、この大作が出ないなんて、あり得ない!!情けなくなってくる、この遅れ具合に・・・・}、ついにそのゲームプレイ映像がお目見え↑。     ライトセーバーがヴォンヴォンうなりだす!!


PXSUCは海外からもちろん取りよせて、やりますよ!プレイアジアにすでに予約を終了!9月中旬から始まるインプレッションをお楽しみに。
posted by ヒ゜クサック at 02:22| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 次世代機戦線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月22日

インフィニットアンディスカバリー{XB360}戦闘ビデオ紹介

↑このビデオを見て、居ても立ってもいられなくなるくらい、早くこのゲームがやりたくなりませんか?!
posted by ヒ゜クサック at 04:31| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 次世代機戦線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Too Human ファミ通評価発表!

位置情報famitsuu.bmp


     位置情報{7・7・7・7}でした。海外での、平均点も、位置情報7・1で、ほぼ、位置情報7点と言う感じで、収まった感があります。     

      7点という点数のソフトほど微妙な作品はないくらいに、買おうか買うまいか悩んでいるユーザーにとってこれは、一番悩むポイントでしょう。        PXSUCもこれが大穴だったり、やっぱり、買うべきじゃなかったなど、千差万別の一線ですが、誇大宣伝ほどではないが、純粋に、RPGとして、そこそこ{7点のイメージを言葉で表現すれば}と言うなら、買っても損はないかという感じです。  

       海外の注目のジャイアントボムと言うサイトでは、このゲームは、時代遅れの感じがあり、残念だとも語って降りました{5点満点で3点}。   残りは、エッジでの評価も発表され次第、載せますので、参考にしてください。  


posted by ヒ゜クサック at 04:03| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 次世代機戦線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月21日

インフィニットアンディスカバリー{X360}9月11日解禁!

       
ifud kaikin.jpg


PXSUCの予想では、おそらく、Xbox360の人気をこのソフトで、最高潮まで持っていけるソフトになると思う。     

       テイルズV{ナムコ}でその日本の潜在的なユーザー人気を見た、後、さらに、それを加速することができる、ソフトだと思う。   和製RPGの中でも、スクエニのトライエースの作品と言えば、それだけでも、売れる人気商品だ。  

        ヴァルキリープロファイル2でしばらく沈黙していた、トライエースの最高傑作になるかもしれない次世代機挑戦のオリジナルソフトは、RPGファンなら期待しないほうがおかしいでしょう。

今年末までにXbox360が、100万台達成に繋がるジャンプ台それがこのインフィニットアンディスカバリー{↑画像}だと、PXSUCは確信します。  この辺りで、追加のXbox360の本体も出揃うはずなので、タイミングとしても申し分なしで、また店頭行列がきっと見れると思う。
posted by ヒ゜クサック at 02:45| 埼玉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 次世代機戦線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月20日

Xbox360が売り切れ続出で底をつく!{日本}

soldout2.jpg



日本の小売店から、オンラインサイトと、ほぼ全店でXbox360の本体が、底を着き、在庫がない状態です。   


         次の追加分は来月と言うことになり、マイクロソフトが謝罪の報告をしました。    

       これは、テイルズオブヴェスペリア、など和製RPGが、出てきた事に影響しています。  マイクロソフトも以前どおりのマーケティングで、このバカ売れ状況を、予測できなかったようです。
以前にも、ブルードラゴンなどの状況では十分に売れなかったことを前提の、マーケティングで、すでに、日本を半分あきらめた形で、マイクロソフトは政策を推し進めていたようです。今回その予測がはずれ、在庫も底をつくほどの売れ行きに、マイクロソフトも、やっと腰を上げた形となりました。   日本でハードが100万台年末までにいくと言うのも夢じゃないかもしれませんね!
posted by ヒ゜クサック at 17:40| 埼玉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 次世代機戦線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Too Human{X360} 海外評価が一斉に出る!

toohumanhype.jpg


最低点は、10点満点中位置情報4点で、 最高点が、位置情報94点。  Xbox360のヘイズだと、皮肉もこぼれる中、数々の紹介記事を見ると、 やはり、エラーの数が多いらしい。     

Too err Human などというジョークもありました。  そして、全サイトの評価点の平均点が、今のところ、位置情報7点で、そこそこ!と言う感じです。  

     という出来具合に客観的には見れますが。   待たせた割には、この程度かという痛烈な批判もあります。   まさに、ヘイズの時に少し似た感じを受けます。 

   PXSUCとしては、まだ予約してませんが、もう少し様子を見てみようと思います。          世界一のゲーム雑誌エッジと日本一のファミ通{発表され次第このサイトで知らせます}で、どのくらいの点数が出るか、を見てからでも遅くないでしょうから!   
posted by ヒ゜クサック at 15:58| 埼玉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 次世代機戦線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月19日

テイルズオブヴェスペリア・5thインプレッション

少しずつ、仲間が団結していく感じが、とてもいい。  

この砂漠の町でさらに、みんなが打ち解けて行く感じが↓の画像で想像できたら、画像を組み立てた甲斐があると言うもの{この街でみんなの、団結力がさらに高まったのだ!}。  

テイルズのいいところは、戦闘も確かに楽しいが、みんなが助け合って冒険を続けていく過程が楽しいと言うところにもある。 

           そう思いませんか?! 


tales sabaku.gif
 
posted by ヒ゜クサック at 02:50| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 最新ゲームインプレッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月17日

テイルズオブヴェスペリア・途中経過報告4thインプレッション

tales data.jpgtales stamp.gif
ここまで約20時間、ファンの方には、すでにクリアした人もいるかも・・・PXSUCは、マッタリと進んでいます。    

闘技場都市ノードポリカの場所がわかりにくくて探し回っている人がいるかもしれないので、一様、マップを掲載します↑。    
   
ついでに、現在の全ステータス情報を載せました↑。 
posted by ヒ゜クサック at 20:04| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 最新ゲームインプレッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

テイルズオブヴェスペリア・ボス戦ビデオ紹介サードインプレッション

ここまで、約18時間で、テイルズオブVの、出来具合がほぼつかめてきた感じです。   

技がドンドン増えて、戦闘のエフェクトも派手になり、ボスもかなり手ごわくなってくる感じが、やる気にさせてくれます。 

そんな、ボス戦のビデオを紹介↓。
 
やはり、戦闘が、始まるだけでも、楽しいですね。   いつまでも戦っていたい気にさせてくれる。  

こんなゲームは海外では作れないはず、日本人でよかったと思わせてくれるこの、和製RPGは、やはり自分的には世界一です。
皆さん、楽しんでますか?!
  
posted by ヒ゜クサック at 02:26| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 最新ゲームインプレッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ヘイロー3・脅威のカメラワークセカンドインプレッション

本編も、すごいが、おまけのリプレイ保存の機能がすごすぎ。  


なぜなら、自分がクリアしたステージを、映画のように鑑賞できるだけじゃなく、そのステージに入って、自由自在にカメラを動かすことができるのだ。  


必死に戦闘をしている場面から離れて、まったく別のステージを覗きに行ったりもできるのだ。    


静止も自由自在で、カメラ視点を上下左右あらゆる方向から撮影可能になっている。説明以前に、やはり、それの映像を、見てもらいたいです。↓どうぞ!

まるで映画監督になったような気持ちになる。

必死にクリアしたゲームの、リプレイ映像のなかで、カメラをどんな視点からもチェックできるのは、未知の体験です。  

このスケールと、技術力をさりげなく導入しているところに、バンジーと言うデベロッパーの、やはり凡人でない脅威を見た。
posted by ヒ゜クサック at 01:06| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 最新ゲームインプレッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月16日

10月から、EdgeMagazine{エッジマガジン}を定期購読

edgeMad.jpg
★★★★
今までは、雑誌と言えば、国内のファミ通で、日本のゲーム事情と世界のゲーム事情を見てきましたが。     PXSUCは、視野をもっと広めて、世界のファミ通と言っても過言じゃない、ゲームの最高峰の雑誌エッジマガジン{↑画像、イギリス発行元}を定期購読{10月から一年契約=72ポンド=約15000円}する事にしました。      国内で買うと、1500円くらいする、価値ある月刊雑誌です。   大きい本屋でしか購買できないはずですが、今回エッジのオンラインサイトで、日本にも販売することに決定したので、決断{今まではアメリカとイギリス他ヨーロッパのみの販売でした}。   年間で買うと、一冊サービスで、約1100円くらいで、月刊約400円も安いはず。
この雑誌の情報などを元にサイトの記事もより洗練される予定。 10月からはエッジの最新情報記事も載せていくので、ゲームに興味あるファンの方々に、きっと価値ある情報をお届けできると思います。   ますますこのサイトをよろしく!!
posted by ヒ゜クサック at 20:01| 埼玉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 次世代機戦線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月15日

ヘイロー3・ファーストインプレッション「ゲームオブザイヤーを獲得した、4つのポイント」

halo3 ad.gifhaloanime.gif
約50分、やりましたが、できは、やはり、スケール感が圧倒的です、背景グラフィック、ド派手な演出などマクロ的にもすごいのに、ミクロである、操作性、丁寧なシステム面での練りこみ、など日本人でも、うなる、親切設計となっております。   目だった変化は無く、一見ヘイロー2と変わらないようですが、実はそこが、他のゲームの進化具合と違って、目に見えない部分で、大幅進化があるのが、通なら発見できるはず。           @秒間30フレームから秒間60フレームと言う感じで、操作がスムースなのがまず最初にコントローラーを握った時点から、ヒシヒシと以前のヘイローとは違う、を理解できるはず。  それと、A広大なフィールドは細部まで手抜き無しで描かれている。  Bストレスがないように、戦闘のだいご味は、調整に調整がなされて快適&緊張感抜群で、達成感も大事にされているので、次ステージに行きたいと言う気持ちがズーット持続して、止め時がわからない。そして、一様50分ほどで、コントローラーを置きましたが、最後にCシアターモードを発見、・・・・ナント、自分が今までやってきた全プレイのりプレイが収録されていて、映画のように鑑賞できるようになっていました!   しかも好きなシーンをカメラ取りして保存もできると言う、作りこみよう。   グラフィックが進化したとか、ド派手な演出が見れるとかだけが進化じゃない、と言うのを感じさせてくれている!これこそゲームオブザイヤーを獲得した有力なポイントではないか、とPXSUCは感じました。   かって良かったというより、買うべき一本だったです。           ファースト総合評価点位置情報98点
posted by ヒ゜クサック at 10:56| 埼玉 🌁| Comment(3) | TrackBack(0) | 最新ゲームインプレッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月14日

ヘイロー3到着。

halo3 get.jpg
海外サイトG4で、今年のゲームオブザイヤー2008に見事輝いた、ヘイロー3を待っていました。          ついに、今日、今からやってみます。  その前にこの記事でご挨拶。           誇大宣伝が仇となり、買いを控えていましたが、実力の程は、やはり、このゲームオブザイヤーに輝いた事実から、憶測できます。        グランドセフトオート4やメタルギアソリッド4も抑えての、受賞は、只者でない証。  ファーストインプレッションでお会いしましょう。
posted by ヒ゜クサック at 23:37| 埼玉 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 次世代機戦線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ダークセクター・セカンドインプレッション

第4ステージをクリアした辺りまで来ました。  サクサクと言う感じで、進みます。グレイブを使っての謎解きが、とにかく秀逸で、楽しい。  既存の3人称視点のアクションシューティングに、謎解きがぎっしりと言う感じで。  グレイブ操作による、謎解きが、爽快感と、解けた時の満足度は相当なものです。  戦闘もバランス重視で、適当なストレスを入れた、調和具合が、心地いい。  このゲームは名作アクションシューティングのいいとこ取りで、+ユニークなグレーブ操作による謎解きが楽しすぎ。  やはり、大穴だと言う評価は正しかった。 目下のところ、位置情報総合評価点94点を、挙げたいと思います。   
いい忘れたが、ダンジョン風の進行ルートに、お店{ブラックマーケットがある}  各場所で見つけた、お金を元に、グレードアップや武器を買えたりするので、まさにRPGのような風情もある、これは、傑作だ。
posted by ヒ゜クサック at 00:44| 埼玉 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 最新ゲームインプレッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月13日

2008 Edge Award For Interactive Innovation {ゲーム雑誌エッジの栄誉の賞}に、ヘイロー3が選ばれました。

edge award.jpg
This year’s Edge Award For Interactive Innovation was a closely fought affair, Bungie proving victorious in a shortlist that also included Grand Theft Auto IV, Portal, Rock Band, Super Mario Galaxy and Wii Fit.
今年のゲーム雑誌エッジでの、インタラクティブの革新的ソフトにささげる、2008年エッジの栄誉の賞{画像↑}が、他の候補である、グランドセフトオートWや、ロックバンド、ポータル、スーパーマリオギャラクシー、WiiFit等を、わずかの差で抑えて、見事、Halo3に与えられました。
いろんな意味で、この栄冠は、やはり名作である証です。       ヘイロー3は、PXSUCの手元にもうすぐ到着するので、ますます、やってみたくなった!
posted by ヒ゜クサック at 19:53| 埼玉 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 次世代機戦線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月12日

Halo3を購買注文しました。

master chief.jpg
G4のXplayというサイトで、2008ゲームオブザイヤーに輝いた、Halo3を、とうとう、買ってしまいました。  グランドセフトオートWも、メタルギアソリッド4も、押しのけて、今年の、最高の栄冠を勝ち取った、ヘイロー3とは、一体どんなものか?!!を、是非体験してみたいと言う、単純な発想から、購買を決意しました{チョット大げさな表現^^;}。              値段も中古で、¥3000{アマゾン}くらいで、これは買うしかないだろうと言うことで・・・。ヘイローはオリジナル{Xbox}はやりましたが、それなりに当時は、驚愕の作品でした{ラスト辺りが激難で、全クリできなかった、無念の思い出はありますが}。到着しだいファーストインプレッションします。では!
   注:今まで、買わなかった理由は、大手のサイトの評価で、Halo3は誇大宣伝過ぎて、内容は、ヘイロー2と変わらないから、大騒ぎするほどではない!と言うような否定的な意見の方を信頼していたからです。      しかし、名作は名作で、期待のプレッシャーに負けずに、応えたという面もありましたが、・・・・やはり大物過ぎると、周りからきついことも言われるのが、世の常なのかもしれないと、改めてヘイロー3を見直すことにしました。  頑張れバンジーと言う感じで、見直して見たいという面で、Halo3を超強力に見たまま、感じたままインプレッションするつもりです。
posted by ヒ゜クサック at 18:46| 埼玉 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 次世代機戦線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Sony と ゲーム{SCE}

ソニーは、現在、細かい数字は、専門筋に任せますが、全体としての、業績は、過去最高らしく、落ち込んだのは唯一、液晶TVとゲーム部門だけらしいです。  ゲーム部門の赤字が、1000億円と言うことで、その桁は、相当すごいことになっています。  しかし会社がゲームにかかわらず、技術者の意見や方向性にこだわらずに、もっと市場のニーズを深く考慮した上での、製品開発を推し進める方針に切り替えたので、全体としては、成績が以前の好調時に戻ったそうです。  このことは、まさにPS3が品質として、技術者が見る限り最高のものを目指して、できたものを意味しています。      しかし市場のニーズ{=もっと値段を安くしてほしかった}に合わず、売上が落ちてしまったと言う、悲劇が今のソニーのゲーム部門の状態です。  これは、ゲームの父の最高の技術者である信念に基づいて、押し通した事で、起こったソニーのゲーム部門の結果でした。         これからは、市場のニーズの方に重点を置くことで、修正していくと言うような趣旨で、述べられていました。         この方針で、今後、ソニーはバランスを取り戻し、ゲーム部門も回復させようと取り組んでいるそうなので、時間はかかりそうですが、いつか、PSらしい元気もPS3に戻ってくるのではないかと、PXSUCは思いました。   失敗は成功の元、この言葉が、ソニーに当てはまるよう祈っております。      このことに関して、あなたの意見もください。お待ちしてます。:PXSUC
posted by ヒ゜クサック at 18:27| 埼玉 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 次世代機戦線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ダークセクター・ファーストインプレッション

dark sector inp.gif
やってみました。  賛否両論の中、どちらの評価に真実があるのかを、確かめました。    まず、最初のステージから、相当な引きがあります。   何かいける!と思いました。 と言うのも、画像を見ての印象と実際自分がゲームをする印象とが、まったく別物と言う感じで捉えられたからです。   ステージが始まるといきなり、緊急モードのような、ハラハラドキドキ、バイオ感染の危機に瀕した世界がすぐにプレイヤーを、取り囲み、抜け出るのにどのような作戦で行こうか、というような、切羽詰まった状況に置かれます。       無線を唯一の頼りに進む感覚は、バイオハザード調、で、アクションがギアーズオブウォーのように障害物を盾に、敵を照準して、倒していきます。          敵との遭遇は、ハラハラドキドキで、戦闘そのものはかなり爽快感を重視したつくりになっています。  無線の誘導どおりにいくと、やがて、ヘリとのボス戦{画像↑}に入りますが、のっけから、ミサイルランチャー使用のド派手アクションシューティングとなりますが、打ち落とした時の「やり〜!!」感は、相当なものでした。           とてもよくできた、3人称視点のシューティングゲームなんだなと、この瞬間から理解しました。  と言うことで、第2ステージに入っていきますが、目下、ファーストインプレッション評価は、位置情報90点です。
posted by ヒ゜クサック at 17:23| 埼玉 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 最新ゲームインプレッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

テイルズオブヴェスペリア・セカンドインプレッション

tales comic.giffinish pose.gif
今、所要時間約8時間のところですが、この辺りに来るとボス戦が、ぐっと強くなり、戦略を練り、出直して、お店で、アイテム合成、や、武器強化のための雑魚ハンティングにいそしまなければならなくなります。    が、この手間と、ボス戦の歯ごたえが、戦闘に厚みを加えてくれたようで、うれしさから、思わず座布団5枚みたいなプラス5点と言う感じで今89点{ファーストインプレッション評価点}から、94点にアップしました。  物語りも、{↑画像}騎士団と遭遇してから、「これからが本番なんだ!」と、一気に加速していくのが、たまらないほど、面白い。          そして、特筆すべきは・・・いたるところにちりばめられた、キャラの動き個性の表現や、街の作りこみ&些細な会話、に本編の深い魅力を感じることができます。  じっくり腰すえてできる、大作RPGである、と、確認しました。   シリーズ最高峰だと言う噂は本当だと思った。
posted by ヒ゜クサック at 09:23| 埼玉 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 最新ゲームインプレッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月11日

PS3が、らしくなっていくための、最強ゲーム=リトルビッグプラネット{10月30日発売}

LBPotaiba.gif
PXSUCのゲームの予感が当たっているとしたら、10月30日からはPS3の大ブレークの瞬間になるかもしれない。        ライトゲーマーにもコアゲーマーにも衝撃を与える、その世界は、新しいゲームの到来を全てのゲーマーに知らしめる可能性を秘めている。  実際、世界中が、今でも、LBP{リトルビッグプラネット略}は、あらゆるジャンルのゲーマーに何か新しくて驚きの世界を提供してくれるのではないかと言う期待感で見つめられているのです。    イベントに参加した人が誰もが、そのLBPで、できることの、楽しさの可能性は無限のように広がると言う表現をしています。      単に横スクロールのアクションを超えた、何か見たこと、体験したことのない感動を体験してイベントから帰ってきているようです。    ↑の画像を見るかぎり、別次元のゲームの楽しさの広がりを感じることができます。   これぞPS3の最終兵器になる可能性があります。   誰もが予測しなかったこのLBPと言うゲームがPS3の不調を振り払ってくれそうな、そんな、とんでもないエンタテインメントがPS3からいよいよ発信するのも、後、3箇月以内です。あなたは、このLBPにどういう見方をしていますか、もしあったらコメントお願いします。:PXSUC
posted by ヒ゜クサック at 15:16| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 次世代機戦線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月10日

テイルズヴェスペリア・ファーストインプレッション

tales V.gif
今日、5時間近く連続でやり続けました。   それで5段階評価で、 グラフィック位置情報4点 音響位置情報4点 システム位置情報4点 アクション位置情報4点 ストーリー位置情報4点 見せ方位置情報4点  操作性位置情報4点 と言った感じで、ファーストインプレッション評価です。     全体的に、満足な展開です。 和製RPGの楽しさが、満開で、これだけでも、買った甲斐ありました。  レベル上げのサクサク感と、技の習得が、相変わらず楽しいテイルズの伝統はそのままに、グラフィックが次世代機でアップしているのが、見ていて気持ちいい。      会話のやり取りも、それなりにジワジワ、はまっていく。  イベントや、戦闘終了時の会話のやり取りにも、何気に薄笑い&親近感で、ストーリーに違和感無しで没入していく感じが自然で、さすが、和製RPGの名作のシリーズに恥じないでき!  しいて、難点を言えば、今のところ、戦闘がライトな感じで、あまり緊張感がないのがチョットかな?!   そのうち、ボス戦などに、弱点探しのきわどさも入ってくれば、申し分無しなのですが・・・・・・まだ5時間程度なので、戦闘はこのくらいの、サクサク感でもOKかも、と許せる範囲です。総合評価点は、位置情報89点で、まだまだ上がって行きそうな予感!   最後に一言・・・楽しいです!    セカンドではさらに掘り下げて紹介します。とりあえずは、PXSUC製作のファーストより抜きテイルズオブヴェスペリアビデオをどうぞ↓↓    
ビデオの感想ください、待ってます。:PXSUC
posted by ヒ゜クサック at 13:38| 埼玉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 最新ゲームインプレッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

テイルズオブヴェスペリア{Xbox360}唯今到着!

DSC01066_edited.JPG
↑、ついに念願の和製RPGができると言う、それだけで、もう、うれしさで、お腹がいっぱいになりそうですが、実際にやるのは今からで、・・・正直ワクワクしてます、液晶画面のテイルズを見れるだけでも、幸せになれそうだ。   ファーストインプレッションは、多分今夜できると思う。  ジャスト、ウエイト!
posted by ヒ゜クサック at 06:59| 埼玉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 次世代機戦線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ゲームオブザイヤー2008発表{Xplay}

goy2008xray.jpg
ナント、海外{Xplay}では、すでにゲームオブザイヤー2008が発表されました{結果は、G4のユーザーの調査から出たデータで、サイトの個人の評価ではないので、かなり信頼性も高いです〜コメント欄で不満の声も聞かれていますが・・・}。         見事栄冠に輝いたのは、グランドセフトオート4でもなく、メタルギアソリッド4でもありませんでした。  ヘイロー3です!!!!   PXSUCはまだ、購入してません。  誇大宣伝などで、不評だったので、それをそのまま鵜呑みで、無視してました。        が・・・・これは意外でした。   単純な脳細胞なので、PXSUCはこのヘイロー3の購入を考えてしまいました。アマゾンで今、今現在、アマゾン中古で、¥3120<安い!!>の値段で出ています。  この記事見ている、あなたは、どうですか?それとも、すでに購入していて、クリアまでしているかもしれませんね!            他の、賞を見てもやはり、グランドセフトオート4が多く賞を獲得してます。ロックバンドも意外でした。そして、ノミネート18候補のうち、Xbox360のタイトルが14で、他4タイトルのみ、PS3とWiiで分け合う形になりました。   この結果から見ても、間違いなくXbox360の力が発揮されていることになります。              2008年はまだ続きますが、後半も、Xbox360が世界を飲み込む勢いで人気を勝ち取る可能性が出てきました。記事元はここからです
posted by ヒ゜クサック at 06:10| 埼玉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 次世代機戦線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月09日

PXSUC8月御用達ソフト紹介{PXSUC夏休み用5本厳選}

位置情報@テイルズオブヴェスペリア{Xbox360}位置情報Aダークセクター{両}位置情報B忍者外伝Σ{PA3} 位置情報CAFRIKA{PS3}位置情報DToo Human{Xbox360}
一番に到着は、おそらく、テイルズオブヴェスペリアでしょう。  忍者外伝Σは先日クリアした、外伝Uがあまりに優れていたので、とうとう、やってみたくなりました{Xbox版が、システムがひどかったので、トラウマになっていました、が、外伝Uでシステムも全てが申し分無しだったので、そんな、トラウマが吹っ飛んでいってしまいました。          ダークセクターは悪評と好評が入り乱れていますが、迷っている人のために、このサイトで、あるがままに、詳細をジャッジするつもりなので、期待して待っていてください。            アフリカとToo Humanは発売日が8月28日なのでどちらかと言うと、9月用とまたがっています。
posted by ヒ゜クサック at 06:07| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 次世代機戦線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

海外発信ミニゲームニュース3個

★@TooHumanの最初の評価点が出ました。93点/100です{ゲームマガジン In ギリシャ}。   固定のカメラ視点のみバッドポイントになっていましたが、後は全部好評価の対象で、これから次々と出る、海外の評価が気になるところです。
★Aマイクロソフトがレッドリング問題に積極的に取り組んでいると言うことです。   今まで、遅ければ1ヶ月くらいかかった、修理期間も、今は1週間くらいで届いているそうです。
★Bフェイブル2の発売日が海外で決定。10月21日{北米}24日{欧州}となりました。
posted by ヒ゜クサック at 05:46| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 次世代機戦線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月08日

テイルズオブヴェスペリア{Xbox360}発売に長蛇の列と本体売り切れ続出!

tales of lines.gif
テイルズオブヴェスペリアがふたを開けると、日本ですごい人気で、驚きの記事が、あちこちに出没!・・・・・しかし・・・・とにかく、どこも本体がありません状態。  これは、マイクロソフトがそもそも、日本をあきらめたので、ハード自体の供給がないと言うのも原因している模様。      せっかく、これからズーット、売れていきそうなのに、去年辺りから、日本は戦略要チェック地域からはずされてしまいました。       日本のユーザーも腰を上げるのが遅く、気づくのが遅かった感もあるかも。   とにかく、世界のXbox360になっているので、日本は後回しと言う感じです。   それにしても今まで、あまりに売れなかったので、無理もないかと思う。   でもこれから日本で、バカ売れするはずなので、あきらめたマイクロソフトも日本を戦略地域に再び入れだす可能性もありです。
posted by ヒ゜クサック at 06:07| 埼玉 ☁| Comment(5) | TrackBack(0) | 次世代機戦線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月07日

今の、PS3とSONYをあるがままに見る!

ソニーはこのままいくと・・・どうなるでしょうか?!   おそらく、失速するはず。  海外では、9月のマイクロソフトの、Xbox360の値下げが、ソニーへのとどめの一撃になると、予測してます。   専門筋では、ソニーはまた、それに対しての何の対抗案も出してこないだろうとも予測してます。    たとえ、出したとしても、ソニーはゲーム部門で火の車経営を覚悟しないといけないとも予測されているからです。        そして、ゲーム部門をマイクロソフトに全て売り渡せば、ソニーは苦難から解放されるので、それは、市場の健全性にも、望まれるべきなので、実行するべきだと言う意見があります。       ソニーは、オンライン構想で、マイクロソフトを出し抜く方向に政策を転換してきているようだが、ゲームとしてのPS3と、そのPSユーザーの信頼{PSへの互換性をなくしてしまった、未だ高い値段、遊べるゲームソフトが少なく、発売の遅延、6軸検索のゲームへの導入の失敗の数々、振動機能を無視した、すぐに切れる充電期間の短さ、PS3の未来を公約してきた人の次から次への退社}をずたずたにしてきている今、未来に明かりは見えてこないはず! と言うのがもっぱらの共通した良識者たちの見方のようです。
ソニーのゲーム部門をマイクロソフトに売るつもりがないなら、すぐにでも火の車覚悟で、今まで失った信頼を取り戻すためにも、9月にはハードの値段を少なくとも20ギガか、40ギガは、マイクロソフトのレベルの$299までに下げないと、PS3の未来の扉は開かないと思う{はっきり言ってもうソニーのゲーム部門にチャンスは9月の決戦以降はありません!}!!もし下げれば、ユーザーがきっと味方してくれるはず!  なければ、そんな、ユーザーも、Xbox360に確実に流れていくはず。      ソニーにそんな勇気のある人材がもうすでにいなくなっているのじゃないかと、心配するのは、間違っているのだろうか?!
posted by ヒ゜クサック at 03:28| 埼玉 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 次世代機戦線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月06日

コマンド&コンカー3・ケインズラス紹介インプレッション

kane's speach.gif
今回は、インプレッションと言うより、紹介コーナーです。     ケインズラスはコマンド&コンカー3の、次バージョンで、ミッションが豊富で、シングルモードにはストーリーモードとケインズチャレンジそしてスカーミッションの3種類からなっているのですが、全ミッションは、約100ミッション以上のスケールで、STGを、満喫したい人には、最高の作品となっています。           ↓がその国の数が9個で、それぞれに、10ミッションのシナリオステージ付きで、1ミッションクリアに約2時間以上かかる大スケールで展開。         PXSUCは、↓{画像1}のしるしの国から初めて、{画像2}の3ステージをクリアしたところです。     ここにくるといきなりイージーでも、相当やりこまないと敵に勝てないようになっています{ビデオはその最終場面を撮ったものでここまでくるのに、負けて覚えて、3時間近くかかりました}。                 各ステージはレベルで別けられていて、フィールドもそのたびに、新しいもので、戦略もまったく違う、種類で、やるたび新鮮な思考が要求されます。                    STG好きの方なら鼻血物のゲームです。            100以上の種類のステージに自分以外の8カ国の国が入り乱れての大戦争と言った感じです。今のところ海外版しかないので、日本語ではできませんが、コツさえつかめば、感で楽しめるレベルですので、あなたもいかがですか?!
ケインズ.gifケインズ2.gif
↓はコマンド&コンカー3ケインズラスのケインズチャレンジステージでの3レベステージ{10レベまで試されます}に当たる、思考が試される、ステージのほぼ制覇す手前のビデオです。{イージーなのに、すでに四苦八苦してます=難度は高く設定されていそう、でもその分、達成感は半端じゃない〜このステージでは空爆が鍵だった!地上戦だけでは勝てない!}。圧倒的なビジュアルシーンに酔いしれてください。
公式サイトはここからどうぞ
TiberiumUniverse_WP_10x7.jpg
posted by ヒ゜クサック at 12:50| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 最新ゲームインプレッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日本のゲームは衰退の一途をたどっている!?!

Declining Influence? - Japanese Game Developers Nearly Absent From E3 Awards Lists ★衰退の影響か?日本のゲーム開発者の名前が、E3のゲーム賞候補リストからほとんど消えつつある!★
今回のE3でゲーム賞で選ばれた72のノミネート候補の中に、日本の開発者の名前はたったの12個!{しかも、バイオ5などの同じ開発者が重複しているだけで、実際はもっと少ない}という内容の記事ですが、原因として、3つ挙げられています。          一つは任天堂のゲームソフトが少なくなった事、2つめが、ソニーがTGSのために、隠しもって公開しなかった、3つめが、単に、日本ゲームが衰退していて、開発していない状況が現実のものになっている。     そして、3つ目が、有力ではないかと言う記事です。  これは、直接、忍者外伝Uの開発者板垣氏が”日本の大きな問題だ”と述べたと言う事実に言及されています。
PXSUCも、はっきりしたことはいえませんが、明らかに日本のゲームのパワーは落ちていると思う。東京ゲームショーで、もしPS3の多くのソフト公開がE3のように無ければ、↑の記事であるように、3番目の衰退意見を認めないといけないと思います。TGS2008に行って、その歴史の事実を確認してくるので、その時はよろしく記事チェック&感想をお願いします。    あなたの今の、これに関する意見もお聞かせ下さい。:PXSUC
posted by ヒ゜クサック at 07:32| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 次世代機戦線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Edge Toolが、発明される{これでPS3の開発が簡単になる!!}

cell_processor.jpg
アンチャーテッドを作った、ノウティードッグとそのほかの協力メンバーによってPS3のセル用開発機材が発明されました。  これにより困難とされていたPS3の開発が簡単になる模様です。   そして、その名前がEdge Tool{エッジツール}と名づけられました。  これは、デベロッパーなら誰でもが共有できるそうで、これから困難とされていた、PS3のゲーム開発に福音になると予測されます。   PS3の開発辛さ、が最大のPS3のネックでしたが、これで、PS3に勢いが付いていくかもしれませんね。  後は、本体の値段だけですね!最後にEdge Toolの紹介原文一部抜粋↓
But Edge tools could make the development process considerably easier for developers, according to Lemarchand. "[Third-party developers] are going to be able to use them in their own ways, to get more and more and more out of the PS3 over the years."                 今までのPS3開発はとても難しかったが・・・と言う内容に続いて⇒訳:しかし、エッジツールはPS3のゲーム開発過程を、かなり簡単にしてくれるだろう、発明社の一つのレマーチャンドによれば”サードパーティの開発者達は、これから数年、彼ら独自の方法で、この機材を利用でき、PS3から次から次とその可能性を引き出すことができる様になるでしょう。”・・・・・今現在、ノウティードッグの発表によれば{ソフト、アンチャーテッドのことですが}30%〜40%くらいの可能性をやっと、引き出したばかりらしいです。
後、PS3の値段さえ下げることができれば、Xbox360と対等に競うことができそうです。
posted by ヒ゜クサック at 06:34| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 次世代機戦線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

PS3に新作を発表できる段階にはない。余裕を持って開発できるのが幸いだ{ICOグループ、上田文人氏談!}

海外のインタビューで、ICOグループの開発状況を問われた、上田文人氏が、〜我々は、PS3の新作を作るのに、最終段階までにはまだ至っていない。そして、過去の作品に信用があるので、ソニーからのプレッシャーをあまり感じなくて、ありがたく思う。  焦りがないので、われわれは、今、自分達で、鋭意、できる限りの作品を開発中である{That's as far as I can do.}。〜と言うような自信の発言をしています。  ICOやワンダと巨像を超えるPS3の作品が出る暁には、PS3の夜明けが来るかもしれません。 ・・・・・・・・・・・・ただし、あまり、遅れないようにお願いします。
posted by ヒ゜クサック at 05:58| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 次世代機戦線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月05日

Xbox360が、9月の値下げで、とどめの最終一撃をPS2に決めるかも{海外記事より}!

Recent evidence has shed light that the Xbox360 arcade is to have a price cut down to £100/$199.99. It is comonly claimed that the £100 price tag is when a console realy takes off, indicating that the Xbox 360 will once again see the dominance it saw prior to the launch of the Wii. 最近の報告では、Xbox360のアーケードが、$199{£100}で発売されるらしいが、これは、再びXbox360が、Wii発売以前、当初の、市場優位に立つことを意味している。 The Wii is currently dominating at the price of £180, despite the Xbox360 arcade being around £160 there hasn't been a significant market shift. However now that the arcade is being reduced to £100 we will see a huge difference; we can expect the other model to follow suit. The 20GB being bought down to £160 and the 60GB coming in at £180. These price cuts will mean that gamers who previouly set out after Wiis may instead pick up a £100 arcade and games instead of simply the Wii. However we will also see parents contribute, if they are aware their son/daughter is into video games then the arcade is the perfect present for christmas or birthdays.今は、Wiiが、Xbox360が、£160にもかかわらず、£180で、市場の変動もなく優位に立っています。しかし今回、Xobx360が、£100となれば話は別で、たとえば、Xbox360の20ギガが£160で、60ギガが£180となれば、今までWiiに注目していた人が、£100のアーケードと、そのゲームを買うことを望む方向に移ることになるかも。とにかく、親が子供にクリスマスや誕生日に買ってやれるプレゼントとしても最適の物となる。 However it will also be be only £10 dearer than the PS2, which may finally kill off the final of the last gen consoles. The PS2 still acounts for a large amount of Sonys income and is still selling fast due to its low price tag, with a nex-gen console to rival it then the PS2 may not live for much longer. しかも、PS2よりも、ほんの£10だけ高いと言うことは、PS2をついに、過去のものとするに十分な力になりうる。PS2はソニーにとって、その安さもあって、大きな収入源であり、次世代機の敵でもあったのだが、その勢いももう長く続かないと予測される。 Is 2009 the age of the Xbox 360 where we will see the domination Microsoft are aiming for or will consumers ignore the price tag and head towards the more favoured Wii, only time will tell.果たして、2009年内には、マイクロソフトが目標としているXbox360の市場優位を成し遂げるか、消費者がその値段に惹かれることなく、よりお好みのWiiを買おうとするかは、時がたてば解ることだ。
posted by ヒ゜クサック at 03:43| 埼玉 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 次世代機戦線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月03日

忍者外伝U・クリアラストインプレッション

ninja gaiden clear.gif
最終ボス・ヴァーズダーを撃破で、全ボス戦をクリアして、忍者外伝Uを終えました。     いや〜〜!最高でした!         総合所要時間17時間ほどで、ボス戦が、約30体撃破という形で、爽快感は汗まみれの後のそよ風〜と言った満足感に浸っております。           どのアクションシーンも忘れられない形で脳裏に刻まれました。     最高のアクションゲームでした。  総合評価点は、はじめから終わりまで、位置情報99点をキープ!          完全体の最終ボスだけはやはりかなり手ごわかったので、少しだけ、コツを指南しておきます。  ⇒ とにかくビームを吐いているときは、岩にへばりつく手を左右どちらでも外側から、がむしゃらに連打XYYYYXみたいな感じです。        その際、魔法を撃つと、その間だけ自分は無敵状態なので、ビームを食らっても平気。       また、ボスの手の内側に入ってしまった場合、攻撃中の5秒後くらいにボスの手につかまるので、XYYジャンプで、回避です。       回避さえ成功していれば、ボスの手を打ち放題でHPを削ることができるので楽勝。      一番のコツは、とにかくジャンプのタイミングをつかむこと、これさえ、マスターできれば、あっと言う間に撃破できます。      接近戦以外は、裏風で逃げるのも忘れないように。
やはり、現時点次世代機バージョンで、このアクションゲームを超えるゲームはないかと思います。  しいて言えば、ロストプラネット{位置情報98点}くらいでしょう。その次は、>デビルメイクライ4と続く感じです。   ゴッドオブウォー3が出たら、これを超えることができるかが、注目の的です。
posted by ヒ゜クサック at 14:19| 埼玉 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 最新ゲームインプレッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

DKΣ1373{1日目}結果発表の印象

DK.gif
Dissidia, Kingdom Hearts, Sigma Harmonics, Parasite Eve The 3rd Birthday, Compilation of Final Fantasy VII and Final Fantasy XIII/Fabula Nova Crystalis.←は、DKΣ1373の頭文字に当たりますが、発表の一日目は、E3と同じく、ファンには、がっかりの内容のようでした{海外でもがっかりDISSAPOINTEDと言う表現が目立ってますね!}。            ただし2日目の明日は、何か新作の発表もあるとか・・・・・でも、ショックが大きくならないように過度な、期待はしてませんが、何かな?!という程度に抑えておきます。              今日一日目の、PXSUCの感想もがっかりでした。      特にパラサイトイブ3がPSPだと言うのに相当ショックを受けました。         名作だけに、できれば次世代機で発表してほしかった。               スクエニファンには怒られるかもしれないが、しょぼくなったな!スクエニと言う感じです。          やる気失せたのが正直な感想です。            悪い意味で、FF13も期待通りの2009年への持込に、発売のスピードパワー落ちてるなと言う感じです。      FF12の時もあきれるくらい遅れたけれど、13はもっと遅れるかも・・・・2009年も当てにはならないと言う見方で構えていて丁度かもしれない。とにかく中継ぎでもいいから、新作を2008年に出さないと、どうしたスクエニと言う感じはぬぐえない!と言うのが正直な印象。        FF7ACCも完全バージョンを出すくらいなら、みんなが望んでいる次世代機バージョンのFF7のリメークに力を入れてほしいと思った。        新作なら、武蔵伝3などをPS3などで出すと言うのはどうですか?!       とりあえず9月16日のインフィニットアンディスカバリーがあるので、まあ、いいか!という感じですが、これもスクエニに吸収された、ヴァルキリーシリーズでおなじみの開発者トライエース自身の力があったからこのスピードで発売されるのだと思う。           FF13は、いくらグラフィックとかにお金かけていても、もう終わった感があると言う事を、今回のDKΣ1373で、ぬぐえない様に思える!
海外の記事にもソニーと言うかPS3に日本のRPGがなくなってしまったか?!という皮肉の記事も見受けられている!本当に少なくなってしまった。     携帯なんかでキャッチ&コピーばかりの作品しか出せない、日本のゲーム界のアイデアの枯渇と、技術力の遅れが全ての原因かもしれない!              日本は、もうだめだと思う!はっきり言って日本のゲーム全盛期は終わっている。  でも、世界のゲームは、これからが全盛期になるので、開発者も、世界に目を向ける者のみが生き残っていくように、ユーザーである皆さん!これからは、ゲーム鎖国していた日本をあきらめて、世界に目を向けましょう。 そこから日本のゲームのよさも見えてくると思うので・・・・・  
posted by ヒ゜クサック at 09:13| 埼玉 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | 次世代機戦線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月02日

Xbox360が9月に全てのハードが値下げ予定される噂!

Early Sept price reduction on X360 hardware: 9月初旬、全てのXbox360のハードの値下げが予定!
位置情報Arcade (no hard drive) to $199★ アーケード:約2万円と少し
位置情報Pro (60GB) to $299 ★ プロ:約3万円と少し
位置情報Elite (120GB) to $399★ エリート:約4万円と少し
日本も含め全世界規模で、9月初旬に行われると言う感じですが、噂なので、動きあり次第またお知らせします。     噂レベル以上に、この攻勢は、十分ありうると思う。
posted by ヒ゜クサック at 06:43| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 次世代機戦線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年後半発売で最も影響力あるゲーム3本=ゲームオブザイヤーの最大候補{PXSUC}

youcheck3.gif
前半はもちろん、メタルギアソリッド4と、グランドセフトオートWで決まりですが、それをも上回るかも知れない、影響力を持ちそうな強力ソフトを3本厳選しました。         位置情報リトルビッグプラネット{10月30日予定・PS3}と、位置情報スターウォーズ・ザフォースアンリーシュド{9月予定・両}と、位置情報プリンスオブペルシャ4{11月予定・両}です。他にも、どれも候補に挙げられそうなものが数個ありますが、厳選となるならこの3本でしょう。特に、プリンスオブペルシャ4は、相当すごそうで、ゲームとしての完成度と革新度と、面白さは、今年のゲームオブザイヤー級かも!!PXSUC超一押しの作品です。   でも早く出ると言う条件でなら、9月16日と言う早さで、強力ソフトならもちろん、スターウォーズ・ザFUでしょう。   これもゲームオブザイヤー級ですね!リトルビッグプラネットの、影響力もまったくの未知数ながら、ゲームオブザイヤーを取る可能性もある、要注意のソフトです。  他にも今年予定のソフトでは、山のように候補があります・・・・たとえばフェイブル2とか、インフィニットアンディスカバリー、トゥームレイダーアンダーワールドなどです。あなたなら2008年後半に、3本厳選なら何を選びますか?!コメントなどお願いします。<注:今年発売の基準は海外が基準です>
posted by ヒ゜クサック at 06:18| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 次世代機戦線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今日、開催される、DKΣ1373{スクエニのプライベートイベントインJapan}が、海外でも注目の的!!

10時から始まるDKΣ1373に、海外の記者達やFFファンが、虎視眈々とその動向を追っている状況が熱く海外から伝わってきています。   ここでスクエニから、E3で発表されなかった重大発表があるのかが、最大の関心事であります。          PXSUCにとっては、特にFFヴェルサス13が、最大の注目カードです。         年内発売の大スクープになればすごいと思うのですが・・・・・他、何かあるはずです。        今日の朝10時以降の海外記事を目を皿のようにしてチェックするつもりです。このサイト記事をその意味で今日は、要チェックです。
DKΣ1373リアルタイムレポートはこちらからチェックできるぞ!
posted by ヒ゜クサック at 04:44| 埼玉 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 次世代機戦線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

リトルビッグプラネット{2008・10月30日発売、¥5980}が期待されています。

61ukHLM7QeL._SL500_AA280_.jpg
海外でも、シングルプレイヤーモードがあるのかと言う疑問に、ある!と言うことで、さらにその人気が加速している模様。         どのような内容になるのかはまだ未開封ですが、オンラインモードとともに充実した内容になりそうです。             これが発売されると、PS3に異変が起こるかも・・・・・E3でも、相当高い関心度で見られていた模様。  また潜在的に、リトルビッグプラネットが出るならPS3を買うしかないと言うプレイヤーがかなりいそうで、10月30日前後のPS3の売れ行きが、日本、世界ともに、相当やばいこと{もちろん良い意味にですが!}になるかもしれません。この記事を読んでいるあなたも、相当感心がある方もいるかもしれませんね!  いかがなものでしょうか?!         コメントなどで、リトルビッグプラネットへの、関心度などを聞けたらうれしいですが・・・・・
PXSUCとしては、微妙な感じです。        楽しそうだけれど、シングルでどのくらいの楽しさなのかも実体験したいですが、TGS会場などで披露されていたのは、全て、4人協力モードのみでしたから。・・・・・自作でステージを作り、オンラインでみんなに提供して、そのステージを共有して遊べるので無限の遊び空間が存在すると言う途方もない、ゲーム仕様にまだ、???と言う感じで、今のところ静観してます。     とりあえずは、シングルで楽しみたいですが、それが楽しければ、かなりPS3をバックアップする強力な存在となる可能性を秘めた、バケモノソフトになるかも知れませんね!!そして女性ファンのハートを刺激するかわいさのキャラ度も、相当ヤバイかもしれないですから。
posted by ヒ゜クサック at 04:26| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 次世代機戦線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

テイルズオブヴェスペリアの、周りの前情報!

ファミ通Xboxで、大特集されていたのですが、開発者のインタビュー記事が良かったです。 ” 胸を張って、いい作品ができたと、自負できる内容とか、期待を裏切らないできなので、買ってくださいとか、シリーズ最高峰かも、とか!やはり日本のRPGのよさが再認識できた、とか、クリアまでにかかるボリュームが、50時間から60時間でシリーズ最高の長さらしいです。        ボス戦が強くて、攻略し甲斐ありだとか、”色々述べてあって、早く冒険に出たい感じでウズウズしています。     とにかく欠点を上げられないくらいの,完成度だとか、他のゲームもこれくらいの完成度にしてくれたらいいのにと、言うような、まさに、模範的J・RPGらしいぞ!!
posted by ヒ゜クサック at 03:30| 埼玉 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 次世代機戦線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月01日

メタルギアソリッド・ツインスネークス{GC}が、バカ売れ!{海外}

海外では、メタルギアソリッド4の影響からか、ツインスネークスに興味を持った者達が、買い始めて、生産をしていないため、品薄になり、約50ドルで、中古でも原価の値段位に跳ね上がっています。      今は、品物がないので、日本円で、1万円以上で売る店やEBなどのオークションも出てきているとか、・・・・・・・
PXSUCも、過去記事に書いたように、3を先日買いました。           これはやはりメタルギアソリッド4のボス戦がとてつもなく面白かったので、3をやりたくなったわけです{PXSUCとしては、海外サイトのボス戦ベスト発表で、スネークイーターのジエンド位置情報2位にランクインしていたのも興味持った原因でもありましたが・・・}。                   MGS1と2はクリア済みなのですが、なぜか3はパスしていたので。  ツインスネークスに関しても、 同じような人がきっと、海外でも増えてきて、この現象が起こっていると、予測されますが。また、日本でも起こりつつあるのではないかと思いましたが・・・・
posted by ヒ゜クサック at 03:43| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 次世代機戦線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Xbox360が、各大手サイト{アマゾン・ソフマップなど}売り切れ続出中!

理由は明らかに、8月7日発売のテイルズオブヴェスペリアが影響していることになります。           当日、発売日は、各店舗でもこの現象が起こるかもとも噂されています。       おそらくそれだけでなく、これから軒並みでる、RPG{スターオーシャン4やインフィニット・アンディスカバリー、フェイブル2など他}をやるためとも予測されています。           Xbox360が、その値段も相まって、売れ行きをこれからドンドン伸ばしていく可能性があります。  動きあり次第、お知らせします。チェックよろしく。
posted by ヒ゜クサック at 03:27| 埼玉 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | 最新ゲームインプレッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする