2007年01月28日

アントールドレジェンドダークキングダム{PS3}紹介

932329_20061019_screen004.jpg932329_20061117_screen001.jpg←←・・PS3で唯一、頑張ったと思える、RPGが2月22日に発売決定。これ以外は、今のところ動きがありません。          が・・これはプレイステーションコムによるオンラインRPGとして、末永く残っていくはず。       PSコムでは、有名なところで、エバークエストがありますが、それと同じ、レベルで描かれた、本作は、期待できるものだと思います。       典型的な海外物RPGの路線を行っていますが、内容は、満足のいくところです{ストーリー自体は、海外でも高評価}。海外では、すでに発売しているのですが、海外では、全体評価はまあまあ・・かえって日本人受けしそうな、心躍る中世世界の騎士や魔法使いの、西洋型純粋RPGの出現といっても間違いないでしょう。平凡のように見えてこの選択はソニーらしい出足かも。    PS3で今のところ唯一期待できるソフトの紹介でした。 B000HCJD68.01._AA280_SCLZZZZZZZ_V49836166_.jpg公式サイトはこちらからグッド(上向き矢印)   
posted by ヒ゜クサック at 20:16| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 次世代機戦線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ギアーズオブウォー・ファーストインプレッション

昨晩、やりましたが、約4時間くらい、止め時無しの、ジェットコースターアクションでした。トータルな印象として、「ゲームとしても演出としてもリアルさからも見ても、よくできているな〜!!」です。作者の意図が「実際の戦場の全ての動き、雰囲気をごまかしなく、再現したかった!」と発表していたとおり 「すごくリアルで、爽快感や、かっこいいな〜という感じを大事にしている!」と思いました。敵の、AIも、考えて動いてくるので、パターン化しない戦略を練るのも楽しい。ベルセルクが登場して、これを撃破したところアタリまで一気にはまってやってしまいました{第2ミッションの終わりあたり=1ミッションが相当長い・・2時間近い}。   まさにターミネーター軍団{味方}対プレデター軍団{敵}といった、風情。  迫力が映画並み.  音響{これが実は、秀逸=CDが売れそう!}やグラフィックはこりにこっていて、戦場の雰囲気を出しています、圧倒的に巨大な建造物{パルテノン神殿の3倍くらい?!!}を見上げる時、アドベントチルドレンのCG世界を連想しました。       そこらじゅう転がる大理石の瓦礫が戦場の生々しさを演出しているといった作りこみも、半端じゃないので、リアルさもスーパー級です。     ゲームとしても、自分が英雄になったかのような錯覚を覚えるように作りこんでくれているところに拍手。   以上がファーストインプレッションです。とにかく面白い。       間違いなく、★5ですね、これは!!      
posted by ヒ゜クサック at 17:24| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 最新ゲームインプレッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月27日

ギアーズオブウォー・ついに到着

予定より早くつく!・・うれしい・・・・今日、早速、やりますが、ファーストインプレッションは衝撃のものになる予感・・・・お見逃しなく。
posted by ヒ゜クサック at 17:19| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記W | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ブルードラゴン・ディスク3真っ只中インプレッション

5555.jpg   このディスクに来て、戦略性が急に上がりました。     そして戦闘そのもの、特にボス戦が、数倍の緊張感で望めるようになります。         戦闘の表示にリアルという、項目が増えて、丁度ドラゴンボールの超サイア人のような、変身ができるようになったからです。      ダメージを受けたり、こちらが敵にヒットするとリアルのゲージがたまっていくのですが、瀕死間際、でこれがむかっ(怒り)発動むかっ(怒り)して大逆転があるので、爽快感が半端じゃない。       鳥山氏のアレンジか、その映像も必見。        このソフトの価値がディスク3に来て数倍に膨れ上がったなというのが正直な印象です。、しかも、この面に来ると、自由にフライトして好きな場所に・・・・メカットというFFで言う、シドの飛空挺が出現するのです。8888.jpg       そしていきなりあちらこちらに点在するボスやイベントは、自由に選択、数で言えば、隠し要素も入れて20以上ありそう。       しかも、その一つ一つがやりこみ甲斐ありの、作りこみで、さすがFFの親、と最高峰に立つ漫画界の巨匠の作品だな、と納得せづにはおれません。         空から今までの下界を見下ろす時の爽快感とそのグラフィックのすばらしさは、かつてなかったほどのレベル。         特に海がやばいくらいに美しいので驚き、太陽光に反射するそのぴかぴか(新しい)あせあせ(飛び散る汗)水面のまぶしいことあせあせ(飛び散る汗)ぴかぴか(新しい)・・・・これヤバイ。      いつでも最後ボス戦{ネネ戦}に突入できるのですが、やりこんでから突入する予定、だって、この世界、まだ終わらせるには、早すぎるほどの面白さですから{メカットの強化アイテムを全てゲットして今、メガベースハイのシューティングを終えて中に突入しました。オーロラ遺跡や、孤島のボスなどをかろうじて撃破・・・満足の余韻にひたっているところ。それから、ケラソー村の入り口の謎が秀逸でした、ドラクエ的な謎に拍手{パチパチ}=太陽の鏡を手に入れたあの感触・・・あと、アルマルの村の場所が分らなかった・・・ケラソーの村の西のドラゴンにアッという間にやられました・・・レベルが違いすぎ・・水系の防具が必要そう・・隊列も考えねば・・再度挑戦してみるか!}今現在位置情報平均レベル52くらい。  そんなこんなで、このブルードラゴンは、待った甲斐ありのとびっきりのプレゼント娯楽作品です。  次回は、エンディングインプレッションでお会いできるでしょう。
posted by ヒ゜クサック at 16:10| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 最新ゲームインプレッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月24日

ギアーズオブウォーの人気の核

海外でも絶賛、ゲームスポットでは、ありえない高得点で平均でも位置情報9・6をたたき出している。ちなみに、ロストプラネットは位置情報8・6です。他には、エルダースクロール4オブリビオンが同じ、位置情報9・6で、過去ゲーの中でもこの2個は最高点だと思います。そんなギアーズオブウォーのどこがいいのかをチェックしてみました。グラフィックはもとより、位置情報9・6まで出した,その核にあるものは、・・・物陰に隠れて、撃つ緊張感が、実際の戦場のような迫力と緊張感でこれが、まさに絶賛されている由縁らしいです。        何でも敵のAIも相当、利口で、頭を出すタイミングが、命とか・・・ハイド&頭だし攻撃!これが、かつての良く似たゲームでは、表現できなかった、レベルにまで昇華&達成されているらしいです。          敵の銃弾が、目の前や耳の横をかすめるのを感じながら、敵を狙い撃ちして倒す、この瞬間が、たまらないとか・・・・・後、1週間くらいで手元に来るはずなのですが、気持ちが高ぶって仕方がない。早くこの戦いに参戦したいのです。すでにやっている人は、読んだだけで何を言っているのか分るはずですよね。   ではでは!
posted by ヒ゜クサック at 16:34| 埼玉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 最新ゲームインプレッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月20日

ギアーズオブウォーの人気!

ありえないむかっ(怒り)たらーっ(汗)むかっ(怒り)、全員★5を出しています{アマゾンのレビュアー}。       これは、アマゾンでの、ゲーム評価史上初めてだと思いますが・・・・よほど、すごいゲームなんだと推測できます。  発売から即、売り切れて、中古でも¥8800円以上の高値で出回っています。     本人も買い逃しましたが{あっという間に売り切れ・・・}、この高値でも買おうかと考え中!←←アマゾンから新しく定価で、安く出た模様。ここからジャンプチェックできるぞ!今現在全員★5です。{カスタマーレビュー} ⇒⇒一部抜粋{★5・・・始めにプレーした感想が、これでした。変に媚びを売らないシステムに、最高の映像美、破壊できるオブジェクトは少ないけれど、細かいグラフィック。などなど。とても八百字では書ききれないぐらいに、最高傑作です。市街地戦を意識したカメラワークは、半端ではない迫力です。} 
posted by ヒ゜クサック at 18:58| 埼玉 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 次世代機戦線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

PS3今時、最新事情

出荷数ハ100万台にまで到達したらしいのですが、いまいち勢いがない。:::原因は、ソフトにありです。   肝心のソフトが今年になって、まったくといていいくらい、ないです。どうしたのPS3といった感じ。ほぼ皆もそう感じているはず.   きっといきなり高いハードルがPS3の能力で立てられたので、ソフト開発が、追いつかないといった状況だと思えますが・・・・去年1月ごろに出ると予想されていたヘブンリーソードなども未定になってしまったし、Xbox360ロンチで出たエムエンチャントアーム{これはこれで最高傑作なのですが・・・後れを取って出ることにPS3の勢いに不安を感じます。}などが、出るだけといったのは、あまりにも寂し過ぎじゃないでしょうか。切り札の、FF13は、きっとまた遅れそうだし。    3月ごろに、勢いの出るソフトを出してほしいというのが希望ですが。   このままだと、少し・・・・・!!!値段高いし!
posted by ヒ゜クサック at 00:27| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 次世代機戦線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ブルードラゴン・ディスク3インプレッション

デイスク2が終わり、デイスク3に突入!  そこでインプレッション。        ここまで淡々と展開するRPGで、イベントも見せてもらいました。鳥山ワールドで表現すればドラゴンボールZの初期のゴクウの世界ですね。        ほのぼのしかもはらはらドキドキも初期のレベルだけれど・・・・・・       デイスク3からは違うぞ・・・まさに超サイア人ゴクウ登場といったレベルで、ストーリーが超面白く展開していくぞ。   いきなりネネという奴がフリーザや、ブーといったレベルになるから、展開はまさに超サイア人ワールドだ!!  レベル挙げに、熱がこもってきました、先行きはまったく予測できない・・・でも燃えるそんな展開だ。     ここからがこのソフトの本領発揮といったところですね。そこで現在の総合評価は・・・・位置情報99点!   鳥山ワールドで、べジータ・人工人間・セルなどの、超サイア人戦にハマッタ人は、必見かも・・・炸裂しますよあのパワーとパワーのぶつかり合いの展開がむかっ(怒り)。   そんなこんなで、次回は、その戦闘の真っ只中から、インプレッションをお届けします。!
posted by ヒ゜クサック at 00:03| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 最新ゲームインプレッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月13日

ギアーズオブウォー{Xbox360}が、すごいらしい!

928234_20050602_screen001.jpg928234_112906_screen026.jpg928234_20061107_screen044.jpgファミ通の評価では、位置情報10点が出ていました。残りも全員、9点で、プラチナ殿堂入り。          なぜ、洋ゲーなのにこれほどまでの、人気なのか。そこでまず画像をチェックしてまいりました{ギアーズオブウォーのすごい映像はここから見れます。}。          これは、まさに映画集団ターミネーターですね。         しかもシュワちゃん軍団が4人くらいいる、そんな雰囲気。           敵も大きさも、見た目もプレデター見たいな、モンスター軍団。で映画エイリアンVSプレデターも真っ青な、スケールで世界は、展開していくぞ。         しかもグラフィックが,過去見たこともない、パーフェクトCGワールド・・・・アドベントチルドレンで見た、驚愕のCGがまさにゲームとしてリアルタイムで動かせる・・・そんな完成度。          これは、どう見ても10点出す人いる、と納得。              今、真っ最中のロストプラネットも驚きの完成度だけれど。         10点は出なかったので、これは、、1月18日は買うしかないかと決めてます。   とにかくかっこいいというのと操作がしやすい、驚愕のグラフィックと爽快感抜群・・・などが評価のポイントになっています。      いつかインプレッションをお楽しみに!
posted by ヒ゜クサック at 18:44| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 次世代機戦線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月10日

ロストプラネット・ミドリメついに撃破5thインプレッション{ロストプラネット攻略指南}

ミドリメ{第6章ボス}を倒しました<ノーマル>。何と!!!クリアに至るまでの、所要時間480分と記録にありました。            個人的に、自分的アクションゲーム史上1位の難度でしたたらーっ(汗)、        一匹のボスに8時間近くかかったのはこれがはじめて。             でもつい今日、倒しました。そこで、クリア方法を、事細かく解説したいと思います。かわいい*****かわいいまずボス戦が始まったらすぐに、             位置情報@右手の段の上に、着地                   位置情報Aすぐにグレネードランチャーを拾えば12発が所有可能。それでミドリメのサイドの目をできるだけ、右手のガトリングも使って撃破・・・全部で、左に4個右に4個です・・とりあえずは3個撃破できれば上出来{2個でもOK}それでなるべく、氷の玉を避けてダメージを最小限に抑えて、一周してくるミドリメを待ちます。                     位置情報B再び左回りののミドリメに出会いますこのとき左サイドを約5秒見せるので,1個の目を破壊できれば上出来,それですぐにミドリメは、右回りに切り替えるので、追いかけながら今度は右サイドの4個の目を破壊するべく追いかけながら、全部を破壊すること{近づきすぎると、氷の玉が来るので左にYボタンで避けながら、スライドしながら、攻撃{お尻に付くとバック攻撃してくるので、これを避けながら、Yぼたんを併用しながら攻撃。               位置情報Cとにかく追いかけながら、右や左から攻撃して目を全部つぶすこと。}上手くなると3周もしないうちに全部破壊できるようになりますが、5周ぐらい頑張っても大丈夫かも{ただしサーマルエナジーが減るので、補給すること=目を破壊するたびにミドリメが落とすのとタンクからも大量に補給できるぞ}                   位置情報Dすると、頭に4個の目玉出現ここからが正念場。長方形のステージをぐるぐる回るのだけれど長い方の直線で待ち構えるミドリメが曲がってきたところから一直線に反対の場所の端からガトリングとランチャーで頭めがけて打ち込むのだ、この繰り返しも3周ぐらい{つまりチャンスは3〜4回}が、丁度、あまり長引くとつらいぞ。                 位置情報Eそして4個の目を破壊すると、頭に1個のでかい目玉が出現。ここからがたらーっ(汗)超正念場たらーっ(汗){本人も8時間もかかった、まさに、その瞬間}この時点で敵のスピードが2倍ぐらい上がるのが厄介なのだ。離れていても一気に追いついてきて押しつぶしか、氷の攻撃であっという間にゲームオーバー......この時点では主人公のHPは半分以上保っていればかなり楽にいける。      とにかくバックダッシュを練習してすぐに長方形の辺の長い場所で待ち構えることさえできれば、ランチャーとガトリングで端から3回打ち込むことができれば、撃破だ。        その間、一つ目の状態のボスは、端から端まですごい速さで近づいてくるので、照準の練習もかなり慣れておくこと{マジ焦るけれど練習あるのみ・・冷静さと技術が必要=まさに実践ライクな戦場です=これぞアクションゲームのだいご味なのだ!。}。そしてダメージを少なくする、方法は、Yボタンスライドをバック前進左右自由に動けることが命です       そして敵が、極端に早い時は逃げて再び端から狙い撃ちをするのだ。かわいい******かわいい攻略サイトや攻略本でもここまで解説してくれているサイトはないです。    アクション苦手な人もこれで頑張れば、今、世界一のアクションゲームを満喫できるぞ!!    以上でしたグッドラック。////////ps・・・・Aボタンよるジャンプで、地震攻撃の硬直を避けることができるのを、発見!!・・これでジャンプ攻撃&ノーダメージの時間を増やすことができるので、敵が、地震モーションしたらすぐにジャンプ発動すること。
posted by ヒ゜クサック at 16:17| 埼玉 ☁| Comment(12) | TrackBack(0) | 最新ゲームインプレッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月09日

ロストプラネット・フォースインプレッション

第6ミッションの緑目{ボス}超激強すぎ{ノーマル}!              50回以上戦っていますが、あと少しでいつも死にます。            こんなに苦労したのも始めてかも、初心者お断りが、見え見えのレベルです、めげた人は、イージーでやりましょうとしかいえません。         これがきっと売り上げにも相当、影響しそうですね!          ロックマン以来、ボス攻略は歯ごたえあるも,噛み切れないレベルはこれが、はじめてかも。           でも徐々にやり方が見えてきたかも。ヒントは、短い通路の方で待つのではなく、長い通路で緑目を待つのかも。           そして、上に上って待つのは止めた方がいいかも。           上に上ると確実に下に降りた時の硬直時間中にやられるのが分ってきた。               最初から下に下りて長い通路で待ち構えるのがコツかも。         でもすぐに追いつかれるので、バックダッシュをしながら狙う、練習もしないと、          振り返る間に、隙ができて間に合わないので。最後に緑目が一つ目になった時にこれで行くしかないと、思います。            次の報告は、第6章クリアインプレッションで!!              必ず倒して見せるぞ!!!むかっ(怒り)パンチむかっ(怒り)
posted by ヒ゜クサック at 23:01| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 最新ゲームインプレッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月05日

ロストプラネット・サードインプレッション

第6ミッションまで着ました。     ここまでにボスを5体撃破していますが、それぞれどれも倒し甲斐ありです。           特に4と5のミッションのボス{巨大蜂と巨大カマキリのようなボス=前者はロケットランチャーが吉でガトリングだとかなりきつい・・・後者は、両腕さえ何とかすれば、ガトリングでもOK・・・・とは言うもののかなりの激戦を覚悟のこと・・達成感が半端じゃないので、頑張ってクリアしてください。}が良かった。             達成感が相当なもので、アクションのカプコン=稲船氏の実力を見せてもらいました。ロックマン以来、面々と続く絶妙なアクションセンスはこのロストプラネットで、完全再現されているのが分ります。ロックマン⇒鬼武者⇒ロストプラネットと正当進化をたどっているのでファンなら間違いなく最高に楽しい作品です。           このアクションセンスを超えるものは、今のところなし・・並ぶものとしてゴッドオブウォーがありますが。         世界最高峰のアクションを堪能すべし。
posted by ヒ゜クサック at 20:00| 埼玉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 最新ゲームインプレッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月04日

あけましておめでとうございます!2007

寿.jpg今日、1月4日を迎えました。このサイトが何かの役に立ってるかは、別にしても、本人的には、文章表現力の向上といいゲームとは何か・・には役に立っていると自負しています。今年もよろしくお願いします。今年の抱負は・・・個人的に趣味と仕事柄、英語がメインなので、ゲーム英語を始めようかなと思っています{海外のレビュアーたちの英語を和訳することによって、生で海外のゲーム事情をダイレクトに日本に伝える役に立つのではないかと。また英語上達を目指している人にゲームサイドからでも応援できるのではないかと思いました。}   いつからはじめるかは、まだ未定ですが、その時はよろしく!このことで感想があれば、コメント待ってます。
posted by ヒ゜クサック at 16:59| 埼玉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記W | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする